グルメ

今日は五泉市の友達からプレゼントされた、 渡六菓子店さんの焼き菓子詰め合わせです。

ピンク色のワイヤーかごと、左右に結んだ薄いピンクと濃いピンクのリボン。
とっても可愛いです。
そして、手さげ袋にも、タグにも目立つ数字の「6」
店名にも「六」が入っています。

タグの裏に書いている説明を簡単にまとめると
「五泉の5と、いつまでも1であり続けたい」
で5+1=6なんですって。
なるほどぉ~。

リボンと透明セロファンを外して、中身を見ると、いろんなお菓子が入っています。
手前のセンターはサンクフォンテーヌ
青りんごのゼリー
メレンゲをドーム状にしたムラングココ
大きなチョコチップクッキー
リーフパイ
カットされたバウムクーヘン
オレンジケーキ
ホタテ貝のような形をしたマドレーヌ
旬の果実ゼリー
全部違うものが9種類も入っています。
しかも、ゼリーを食べるための小さなスプーンもついているという心遣い。
素晴らしいです。

どれも美味しそうだから、迷うけど、私はナッツ類が好き。
一番真ん中を陣取っているということは、イチオシに違いない。
というわけで、ギザギサした丸いスポンジの上にナッツがいろいろ乗っているサンクフォンテーヌからいただきまぁ~す。
袋を開けると、ぷぅ~んと焼き芋のような秋の香りがします。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、大きな黒ぽい塊はドライプルーン。
その隣で香ばしい胡桃があり、南瓜の種があって、上半分を占めているぷちぷちとしたイチジクが奥歯で弾けて、口の中がサーカスのように賑やかです。
アーモンドプードルで、しっとりとした中に、さっくりとした生地で、とっても美味しいです。

次はなんにしようかな。
白いムラングココにします。
調べたらムラングはフランス語でメレンゲの意味で、卵白に砂糖を加えて泡立てたもの。
ココは、たぶんココナッツを使っているからでしょう。
壊れないように、そっと指でつまんで、ぱくっ。
もぐもぐしないで、ゆっくり溶かしていきます。
こ、こ、これは旨いっ!
じわじわと溶けていくにしたがって、甘さとココナッツが広がってきて、その溶け方が絶妙。
ついつい2個目を口に放り込んでしまう美味しさです。

さすが地元民は美味しいお菓子屋さんを知っていますね。
しかも、ホームページを見たらマカロンの写真が!
行ってみたいお店が増えました。

Nさん、ごちそうさまでした。

渡六菓子店
五泉市伊勢の川962-2
0250-42-2667
営業時間 9:00~19:00
定休日 月曜日
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

今日は新潟市の方からいただいた、(株)いえい菜菓亭さんのどらやきです。

ん?(株)いえい菜菓亭は、もしかして、私が大好きな河川蒸気を作っているお菓子屋さんではないですか。
私の記憶力は食べ物に関してはすごいんです。

この、ほっこりした昭和チックなイラストも統一感があっていいですね。

さっそくいただきまぁ~す。
手に持っただけで、しっとりが伝わってきます。
ずっしりしたどらやきです。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、指先で感じたとおりの、期待を裏切らないしっとりした生地。
ほどけるような生地の中に、あんこが端のほうまでしっかり挟まれていて、とっても美味しいです。
あんこも上品に炊き上げた、という甘さ。

これはドラ〇もんに食べさせたい、どらやきですね。

(株)いえい菜菓亭さんのお菓子は自分では買ったことがないけど、もらうたびに「やったぁ!」と喜んじゃうお店。

Kさん、ごちそうさまでした。

(株)いえい菜菓亭
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

隣の小谷村にあるホテルグリーンプラザ白馬のチラシが新聞に折り込みされてきたので、友達誘って行って来ました。

目的は土日に開催されるランチ&スイーツブッフェ。
通常2500円のところ、チラシのクーポンを使えば2300円。
友達は65歳以上のシニア割で、なんと1800円。
こういう割引券とかは、しっかりチェックして使うタイプです。

11時からのランチタイムに向けて雨の中、車を走らせること約1時間。
ホテルは国道148号線から脇道に入り坂道を登っていくので、ガスってきたのでフォグランプをつけて走行です。

坂道を登りきると、森の中に一気に視界が開けて、アルプスぽい赤と茶と白の大きな建物が見えてきました。
他に建物がないので、ここだけ日本じゃないみたいですね。

目の前に傘をさした女性の集団が。
きっと、この人達もランチビュッフェに違いない。
なんとなく早歩きをして、追い越したくなる私(笑)

傘をビニールに入れて、会場の2階にはカーブを描いた階段を登ります。
入口のレジでクーポンを出すと、アンケートと「お席ご利用中」(だったかな?)のカードを渡され、こちらにどうぞと案内されます。
レストランは左右に大きく広がっていて、奥も広く、席は選びたい放題です。

傘をテーブルの端に引っかけて、席を確保。
さっきのカードをメニューのところに立てることで、傘や荷物がなくても、この席は使っている、というのが分かっていいですね。

では、料理を取りに行きましょう。
四角いプレートは、上が3つに分かれていて、汁が出るようなものは味が混ざらないように盛り付けられます。
天ぷらは目の前で揚げてくれて、藻塩など、つける塩が6種類くらいありました。
9月の限定メニューはビーフステーキ。
これも目の前で焼いたものを好きなだけ取れます。

主食から私が選んだのは、たらこパスタ、シーフードのブラックカレー、信州蕎麦。
山菜の、うどのきんぴら、こごめの胡麻和え。
セロリの浅漬けは山葵風味。
からあげ、小龍包、一口ピザetcなんでもあります。
かぼちゃスープも、とっても美味しかったです。

お肉を再度もらいにいって、お腹がかなり膨れてきたので、スイーツにターゲットを変更です。
キャラメルシュークリームは注文するとクリームを詰めてくれるサービス。
パウンドケーキ、チョコレートブリュレ、苺ケーキ、洋梨のタルト、クロワッサンプティング。
なかでも、栗のタルトがものすごくサクサクで美味しくて、もう一回食べました。
プリンも大きな器にあって、好きなだけ取り分けて自分でキャラメルソースをかけるのですが、これも花丸。
他にもチョコレートファウンテンとか、フルーツとか、スイーツだけでも食べきれないほどありました。

ドリンクも味噌汁、スープ、珈琲、ジュースだけじゃなくて、私が好きな酢があったのも嬉しかったです。

まだまだ、食べたいところですが、さすがの私も全種類制覇は無理ってくらい、種類が多くて、どれも美味しかったです。

レシートを見せると温泉が300円で入れるのですが、時間がなくて入れなかったので、開催期間中の11月4日までに、もう1回行きたいなぁ。

ホタルグリーンプラザ白馬
北安曇郡小谷村千国乙12860-1
HP→こちら

※グルメメモ
2018年9月9日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

東区プラザ地下1階にある珈琲倶楽部でお昼を食べて来ました。

去年来た時は隣にあった和食の大助が閉店していて改装中。
なにが出来るのかなぁ、と思っていたら、珈琲倶楽部が広くなっていました。
前よりも席数が圧倒的に増えて、ソファ席や6人掛けもあって、まさに広々と落ち着いた雰囲気に。

なんにしようかな。
オムライスも美味しい、パスタも好きだし、迷うのですが、パクパクと簡単に食べられるサンドイッチにしました。
バジル、ツナ、卵から、好きな2種類を選べます。

私はバジルとツナにして、アイスコーヒーをプラスしました。
レジで注文すると番号札を渡されて、テーブルまで持って来てくれるシステムです。
支払は伝票を持ってレジへ行き、あとから払うんですよ。

水は大きなガラスのサーバーに入っているので、コックをひねって自分で持ってきます。
友達とおしゃべりしていると、運ばれて来ました。

パンはこんがり焼き色がついていて、温かいです。
では、まず、バジルからいただきまぁ~す。
ハムとスライスチーズが挟まってバジルソースたっぷり、というタイプです。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、パン自体が美味しいので、ぱくぱく食べられます。
というか、サンドイッチなんだけど、たぶん6枚切りくらいの厚さがあるのか、すごい量なんだけど・・・。

パンだと食べた気がしない大食いの私でも、食べきれないボリュームです。
早起きして眠いからかなぁ
疲れていて食欲ないのかなぁ
と、体調を心配したら、お腹すっきりタイプのインナーを着ていたからでした(笑)

デザートのゼリーもつるん、と美味しかったし、アイスコーヒーもゴクゴク飲めるサイズ。
ごちそうさまでした。

珈琲倶楽部東区プラザ店
東区プラザHP→こちら

※グルメメモ
2018年9月8日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

国道148号線沿い、大野にあるサントモックさんへ行って来ました。

この日は雨が降っている平日でしたが、駐車場がいっぱい。
店内は、レディースディか、ってくらい女性ばかりです。
って、私も女性だったわ←時々、性別忘れるけど・・・

サントモックさんはお得なランチメニューだけではなく、ピザやピラフなどメニューがとにかく多い。
それに+いくらでデザートをつけたりできるので、迷うんですよね。

あちこちメニューのページをめくって、迷った結果、注文したのはヘルシーランチ。
30品目が食べられる、という野菜たっぷり系です。
ええ、一応、この体型気にして、外食では野菜を沢山食べるようにしているんですよ。

サントモックさんは、注文すると最初にガーリックラスク(フランスパンを薄く切ってガーリックオイルをつけて焼いたようなもの)と、白ごまとわかめのスープが出てくるので、それを食べていると運ばれて来ました。

小鉢の種類は、その日によって違いますが、今回は
卵とニラにコーンとこんにゃく
オクラと茄子とミョウガ
玉ねぎと、ひよこ豆
南瓜とミートボール
まくわ瓜とゴーヤの漬物
レンコン、わかめ、鰹の角煮
豆腐
サラダ
ナッツと小魚
でした。
ご飯は雑穀米だから、よく噛まないと、ね。

いろいろな味を楽しんでいると、サービスで花オクラが出て来ました。
めしべの部分も食べられるので、花の付け根の方から、はむはむと食べていくんですって。

もぐもぐリポーターとしては、食べてみなくちゃね。
ぱくっ、はむはむはむ、花なのに、オクラのネバネバがあって、面白い食感です。
食べられる花というのも食べたことがありますが、正直、味もよく分からないし、きれいだけど花を食べなくていいんじゃない?と言う印象がありました。
この花オクラは、野菜の一種という感覚ですね。

最後はミルクティのアイスクリームと珈琲で締めくくり。
私は紅茶は苦手ですが、このアイスは美味しかったです。

ヘルシーダイニング Sunt Mock(サントモック)
糸魚川市大野1396-1
025-553-0550
営業時間 11:00~22:00 (ラストオーダー21:00)
ランチタイム 11:00~14:00
定休日 月・火曜日(祝日は営業)
国道148号線 牧江米店さんのある交差点
駐車場あり

※グルメメモ
2018年9月7日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

大阪からの帰り道は、金沢駅で駅弁買って新幹線で食べるぞ、と決めていました。

だって、大阪に向かう時にサンダーバードを待つホームで駅弁売ってたんだもん。
金沢といえば前田家。
「利家と松」をイメージしたような名前もチラリと見えて期待を膨らませていました。

で、サンダーバードを降り、人の流れのまま新幹線に乗り換えの改札を過ぎると、あれ、駅弁らしきものがない。
しまった、従来線のホームにしか売店ないのかしら。
何も考えずに、改札を抜けてしまったことを後悔。。。
ん、でも、サンダーバードの中から見たホームの売店はシャッターが閉まっていたような、と気を取り戻し、待合室の一角にあるセブンイレブンを探すことに。

そうそう、JR西の売店はキヨスクからセブンイレブンになったんですよ。
糸魚川駅もJR西なので、売店はチャオでしたが、新幹線開業の時にセブンイレブンになっています。

う~ん、やっぱり並んでいるのはコンビニのお弁当やサンドイッチなどです。
荷物抱えて悩んでいると通路をふさいでしまうので、いったん出て、新幹線のホームにあがってみましたが、待合室があるのみ。
食べ物に関してはめちゃくちゃ感度がいい私の脳内センサーが反応しません。

ここで、迷っていたらコンビニのお弁当も売り切れる→お腹すかせたまま糸魚川→それは嫌ぁぁぁぁ、と即座に答えが出て、コンビニに引き返します。
で、さっきは見逃していた、駅弁ぽいのをゲット。
華という名前で、1150円です。
なんと最後の1つだったんですよ。
私の決断は間違っていなかった!

飲み物も買って、北陸新幹線に乗り込み、そそくさとテーブルを出して、ふたを開けます。
わぁ、すごい。
おかずが沢山で、ご飯は枝豆、ゆかり、白ご飯の3種類。
右下のシールには「北陸産米利用」とあり「北陸とは富山・石川・福井の三県をさします」とありました。

お品書きを紹介しますね。
・銀鮭の西京焼き
・牛ごぼう煮
・海老のマヨネーズ和え
・枝前入りすり身蒸し
・鶏もも肉の塩麹焼き
・煮物
・小松菜のおひたし
・ピリ辛こんにゃく煮
・厚焼き玉子
・大学芋
・金時豆
牛ごぼう煮は味がしっかりしていて、それだけでご飯がすすみました。
枝豆入りすり身蒸しのように薄味で上品に仕上げているのもあり、甘い、しょっぱい、出汁の旨味、と言う感じで、味の変化があり、どれも美味しかったです。

金沢から糸魚川まで、あっという間でした。

おまけ
サンダーバードから見えた琵琶湖。
鳥人間はいなかったけど、パラグライダーで飛んでいる人がいたり、海水浴(海じゃないから湖水浴???)人も。
滋賀県民いわく鳥人間は反対の岸らしいです。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

今日は沖縄に行ってきた姪っ子からのお土産で、南風堂(株)さんの紅芋かりんとうです。

沖縄は行ったことがありませんが、沖縄といえば、さとうきびとか、紫芋とか、太陽の恵みで甘さを蓄える特産物イメージがあります。
さて、この紅芋も沖縄産。
台風が多く、稲作に適さない沖縄にとって紅芋(薩摩芋)は、なくなはならない食べ物のひとつだそうです。

紅梅のような、やさしい色合いのパッケージです。
では、開けてみましょう。
想像していたのは指の太さほどのかりんとうでしたが、これは細いです。
うっすら紅かかっていますが、赤々しているわけではありません。
というか、着色料で赤々としていたら、逆に人工的で嫌かも。

いただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、細いので、がりっ、ぼりっとならず、食べやすい硬さです。
砂糖たっぷりコーティングではなく、甘すぎず飽きのこない味です。
もぐもぐもぐ、自然な甘さというか、素朴な甘さと言う感じです。

45グラムは、旅行中に自分でおやつ用にしてもいい量だと思います。
しなしなぁ~、と湿気たのが好きという人もいるけどね。

南風堂(株)
沖縄県糸満市西崎町4-15-2
098-995-3111

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

今日は従姉からのお土産で、(株)メリーチョコレートカムパニーさんの国産果実の果樹園倶楽部です。

水色の包装紙には東京名所がデザインされています。
東京駅、雷門、東京タワー、スカイツリー、忠犬ハチ公、東京都庁、国技館、国会議事堂、橋はレインボーブリッジかな、電車は3両なので都電ではないようです。
パンダ、力士、歌舞伎と、楽しい包装紙ですね。

その包装紙を開けると、わぁ、箱もきれい。
薄いクリーム色をベースに、果物をイメージした水玉模様が描かれています。
洋梨は少し下をふっくらさせた形、パイナップルは扇形に描かれています。

その箱を開けると、これまた、とってもきれいな色合いのゼリーが8つ並んでいます。
上の段、左からさくらんぼ、白桃、洋梨、伊予柑
下の段、左から洋梨、パイナップル、葡萄、林檎です。

どれもカップを通しても、果物がごろっと入っているのが見えます。
特に葡萄やさくらんぼは、真ん丸で「ここにいますよ」と涼しげです。

う~ん、どれも美味しそう。
と、迷ったあげく、今が旬の葡萄にしました。
まず果物の絵が描かれたカバーを外そうとしたら、あら、これ簡単。
ペリッとミシン目があり、テープを外したり、切り口が分からないという手間がなくていいです。
そのあと、カップからお皿にうつすと、あまぁ~い香りがぷぅ~んと漂ってきます。

葡萄、それね巨峰サイズが2つ、細かい筋も全て見えるほど、生の葡萄そのままに入っています。
つるんっ、もぐもぐもぐ、おおっっっっ、すごいジューシー。
葡萄の果実だけを呑んでいるかのような濃厚さ。
まるで生の巨峰を食べたあとのような甘さが口の中いっぱいに残ります。
葡萄は種がなくて、生の食感が残っていて、すごく美味しいです。
これは、季節外れの時に食べたら、すごく贅沢な気分になれるはず。
そのくらい果実感がハンパないです。

Mちゃん、ごちそうさま。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

帰りの電車までに、もう一度たこ焼きと明石焼き食べたいね、と新大阪駅に到着して話していたら、私の脳内GPSが飲食店の案内に反応。

さすが大阪、駅にたこ焼き専門店が入っています。
えっと、今ここにいるから、こっちだな。
私は地図が読める女で、とくに食べることに関しては道を間違うってことがないです(キッパリ)

店内は出張ぽいサラリーマンもいれば家族連れもいます。
そんなに奥行きもないので、スーツケースはレジ前の通路に。
駅構内の通路にむかってたこ焼きを焼いていて、ショーケースがあります。
お土産で持ち帰りがサッとできるような構造なんですね。

たこ焼きはチーズやキムチなどもあったけど、ネギの美味しさに目覚めたので、ねぎたこ焼きに。
明石焼きも、すっかりハマったので、1皿ずつ注文しました。
明石焼きは「熱いので気をつけてください」と自分で器に出汁を注ぐタイプ。
ここも紅生姜(確か三つ葉と、小口ネギも)がついてきました。

明石焼きをぱくっ、箸で持ち上げると崩れるくらい、ふわっふわっ。
出汁は、それだけ飲んでも美味しいくらいなので、明石焼きつけたら最強です。

猫舌だから、と言っている友達の横で、はふはふしながら自分の分は完食。
たこ焼きと明石焼きは、私にとって、飲み物だと分かりました(笑)

楽しかった、大阪。
どこへ行っても活気があって、気取らなくて、店員さんや道を聞いた人が全員親切で、観光スポットもやたらと歩く距離じゃないし、路線分りやすいし、すごく気に入りました。
なにより、食べたものが全部美味しかった!

さて、帰りは金沢で駅弁買って夕飯にしよう←まだ食べる気満々

たこ昌新大阪
JR新大阪駅内 アルデ新大阪2階
営業時間  10:00~21:00
06-6307-7500
たこ昌
HP→こちら

※お出かけメモ
2018年8月20日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

難波は、道頓堀や巨大看板、なんばグラウンド花月、NMB劇場など、有名なスポットが集結していて、あちこちに伸びるアーケードには飲食的もいっぱい。

東京(江戸)は蕎麦で、大阪はうどん文化と言いますよね。
某うどんのチェーン店も大阪が本店だとか。
ぷらぷら駅の方向へ歩いていると、私の脳内GPSがピン!と反応。
ねぇねぇ、つけうどんだって!
ラーメンじゃなくて、うどんで、つけ麺よ!
看板の写真も美味しそうだし、お昼になると混みそうだから、入ろうよ、ということで、お昼はつけ麺に決定。

店内は1階が厨房とカウンター席(よく見えなかったけど、たぶん、そう)
私達は4人だったので、階段あがった2階に案内されました。

奥に向かって縦に長いという店舗ですが、2階はけっこう席数があります。
チャーハンや唐揚げなどのセットメニューがありましたが、
餃子を皆で食べることにして餃子を2皿、それぞれ食べたいものを注文することに。

私は半熟卵チャーシューつけ麺にしました。
麺の量が並・中・大 とあって、確か金額は変わらなかったです。
私は中にしたんだっけな?

テーブルの上にある水のピッチャーにはレモンの輪切りが浮いていて、蒸し暑い夏に嬉しい爽やかさです。
ここでも、ビール飲める人が羨ましい。
先にきた餃子とビール、一度は私も昼間から飲んでみたい。。。
餃子のたれは、酢、醤油、ラー油を自分でブレンドするタイプでした。
野菜と肉のバランスがちょうどよい餃子です。

餃子をぱくついていると、運ばれて来ました。
わぁ~い、わぁ~い。
つけ汁には、板海苔が浮いていて、その上に魚粉が鎮座しています。
チャーシューと半熟玉子は麺の上にドーンとのっかっています。
2、3本箸でつまんで、ずるずるずる、旨いっ!
太くてコシがあって、私好みのむぎゅむぎゅ感があるうどんです。
つけ汁は魚粉が効いていて、かなり濃厚。
ずるずるずる、すこい勢いで胃袋に収納されていきます。
「大阪ではラーメンも、うどんもつけ麺あるんや」
と、大阪府民の友達が言います。
へぇ~、私はうどんは初めてです。

正直、唯一食べたことのあるラーメンのつけ麺が、自分の想像していたのと違っていて、ぬるくて、味が薄くて、う~ん・・・、私はやっぱり普通に熱いスープがあるらへ麵がいいや、と思っていたので、大阪でつけ麺の美味しさにやっと目覚めました。
大阪よ、ありがとう。

ビールを飲んでいた友達が「うどん食べきれない」というので、遠慮せずに友達の分まで、むぎゅむぎゅ。
あ、しまった、牛のように胃袋が何個もあるってバレそうだわ。
たまたま入ったけど、大正解のお店でした。

大阪の旅は、電車の時間ギリギリまで再度たこ焼きを食べることに続きます。

つけ麺専門店三田製麺所なんば店
大阪市中央区千日前2-11-3 樋口建物
06-6630-3838
営業時間 10:00〜26:00
三田製麺所HP→こちら

※お出かけメモ
2018年8月20日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

1 / 20112345...102030...最後 »

本日: 143人
合計: 397347人

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る