グルメ

十日町市の道の駅クロステンにあるレストランがリニューアルオープンしたと聞いていたので、川口の友達を誘ってランチに行って来ました。

先に到着した友達が
「かなり並んでいるので番号に名前書いて待ってます」
土曜日だから、混んでいるのね。

到着すると椅子に腰かけて待っている人が何組か。
店内は、以前と椅子もテーブルも変わっていて、レジの位置も近います。
働いている店員さんも違うし、ちょっと雰囲気もお洒落から大衆的になった感じがします。
どうやら経営が変わったそうです。
もちろんメニューも一新。
妻有ポークだとか、へぎそばといった、ご当地メニューを始め、ラーメンやカレーまであります。
うんとぉ~、最初に目についたカルボナーラふのりうどん(750円)が気になって仕方ない。
初志貫徹、これにします。
友達は妻有ポークのカツカレー(1100円)にしました。

お互いに、お土産のお菓子を渡して、近況報告をしていると運ばれて来ました。
じゃ~ん、カルボナーラふのりうどん。
ふのり、はへぎそばに使われている海藻なので、少し緑かかった色をしています。
大きなベーコンと、クリームソース、真ん中に半熟玉子がのっています。
メニュー名はうどんですが、うどんほど太くなくて、一般的なパスタくらいの麺です。
玉子を崩さずに、くるくるくる、ぱくっ、おおっ、パスタと違って、つるっとした食感です。
へぎそばも、つるつるとしたのどごしなのですが、このうどんも、つるつる、しこしこ、と気持ちのいい歯ごたえです。
玉子を崩して絡めると、うんっ、カルボナーラとしても、粉っぽくないし、ソースがクリーミーで美味しいです。
友達にも勧めると
「これ、メニューの最初にあってもいいと思うわ」
確かに、写真つきなので、たぶんオススメメニューですが、メニュー表のドリンクに近いところにあって、そんなに目立たないんです。
「次、絶対にこれ食べる」
うんうん、私もすごく気に入った。

カツカレーは、サクッと揚がっていて、脂身もほどよくついていて、期待通りのレベルでした。

つまり食堂
道の駅クロステン1階
営業時間10:00~17:00
※食事は11:00~15:00
道の駅クロステンHP→こちら

※グルメメモ
2019年9月7日時点の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

友達に「絶対に食べたらハマるから」と力説して、長岡駅近くにあるウエスタンバーForty-Niners さんに連れて行きました。

お店が空くまで少し時間があるから、献血でもしよう、と調べたら受付時間が終わっているというツメが甘い私です。
え?宇宙人なのに、献血できるのか?
ええ、地球に長くいるので、人間と同じことはたいてい出来るんです。

さてさて、そろそろいいかな、とお店に入ると、イケメンオーナーはカウンターでウイスキー講座中。
元気でテキパキ動くいつもの店員さんに、迷わずバッファローウイングチキンを注文です。
手羽先を焼いて、ピリ辛ソースをからめて、チーズをつけて食べるウエスタンバーForty-Niners の名物メニューです。
これが食べたくて、わざわざ長岡までやって来たんです。
辛さは、いつもの通り、唐辛子1で。
ニコニコ笑いながら、シャカシャカシェーカーをふって、ソースを目の前で絡めてくれます。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、そうそう、これこれ。
この辛さと、皮のパリッ、チーズのとろぉ~りが、たまりません。
友達も最初の一口で目を丸くして、無言で次から次へと食べています。
もう一皿、これを食べたい、できれば辛さ2で、言い張ります。
よしよし、友達もハマったらしい。
でも、せっかくだからチキン以外も食べようよ~。

アンチョビが好きなので、焼きたてアンチョビパイ。
これは生地から作るので、ちょっと時間がかかるということですが、全然かまいません。
友達は店の雰囲気と、チキンの美味しさに負けて、アルコールを飲み始めました。
アルコールは映画タイトルになっていて、その映画をイメージした色や、グラスで出てくるんで楽しいんですよね。
店員さんが、強いお酒が好きか、とか、好みを聞いて勧めてくれるので、それを注文するとピッタリなものが出てきます。
ええ、私はノンアルコールで運転手ですよ。

アンチョビパイは予想に反してスティック状。
片手でつまめて食べやすいです。
ぱくっ、サクサクとしたパイ生地に、アンチョビの塩気。
「これを選ぶとは、けっこうお酒イケるタイプですか?」
私は呑めないけど、塩辛とか、酒のつまみになりそうなものが好きなんです。

もう少し主食になるものが食べたい、ということになり、トルティーヤょちょっと辛いソースで焼いたもの、を注文しました。
(正式なメニュー名を忘れた・・・反省)
辛いのが好きな友達は、お酒も入りすっかり上機嫌。
近いうちに、辛さ2のチキンを食べに来るだろうなぁ。

ウエスタンバーForty-Niners
長岡市東坂之上町2-3-4いこいビル1階

0258-37-1807
長岡駅徒歩5分ほど
ぐるなびページ→こちら

※グルメメモ
2019年9月5日時点の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

CHRISTMAS party  in燕三条イタリアンBit燕三条本店の告知に県央エリアを動いていて、お昼はやっぱりピザとパスタでしょ、と行って来ました。
以前に糸魚川で働いていた方が、今は三条に転勤していて、近くにいるというので、合流。
4人いるから、いろいろ食べ比べできそうです。
さすが、人気店。
平日でも、ほとんどの席が埋まっています。

ピザとパスタを2つずつにしてシェアしよう、と話は簡単にまとまり、好き嫌いもないで意見が一致したので、ピッツァは定番マルゲリータ(1480円)と、夏野菜(1580円)。
夏野菜は今しか食べられないですからね。

パスタは笑顔の素敵な店員さんに、どんなパスタか聞いて、ランチDのペコリーノロマーノチーズをかけた極濃厚クリームパスタ フェリーチェ(1980円)
ランチAのちょっと辛いトマトパスタ(1480円)に。

お水は金属加工の街、燕三条らしく、ヒンヤリした金属製です。

まずはサラダが運ばれて来ました。
地元で採れる新鮮野菜で、右は雪下人参のムース状のソース、左の黒っぽいのは黒オリーブです。
雪下人参は、ちよっと甘め、オリーブは塩気があるので、味が替えられるのがいいですね。
セットでもサラダがこんなに多いと嬉しいです。

続いて、ペコリーノロマーノチーズをかけた極濃厚クリームパスタ フェリーチェが運ばれて来ました。
これは、重いくらいにチーズが濃厚で、食べたら「しばらくチーズはいいや」と思うくらいなのに、無性にまた食べたくなる人が続出なんだとか。
さきほどの店員さんが、説明しながらニコニコと混ぜてくれました。
ぱくっ、おおおおおっっっっ、こ、こ、これは、旨いっ!
まとわりくつような、こってりとしたチーズ。
濃厚なんだけど、くせのある香りがなくて、チーズ大好きな私にはストライクって感じです。
セットでついてくるフォカッチャは追加ができると聞いていたので、店員さんにお願いして、残ったチーズをつけて食べると、これだけでもめちゃくちゃ美味しいです。
笑顔の素敵な店員さんのオススメを信じて良かった!
ちなみに調べたらフェリーチェはイタリア語で「幸せ」の意味だそうで、まさに幸せになる味です。

マルゲリータは、生地がもっちもっち。
まわりはぷっくりしていますが、生地は薄くて、ペロリっといけます。

夏野菜のピザはナスがメイン。
ナスって、焼いても、煮ても、揚げても、どんな調理法でも大好きです。

もう一皿は、ちょっと辛い系のトマトパスタ。
タバスコをかける派の人にオススメの辛さです。

全てのお皿が、みんな違って、しかも全部感動の味で、話も弾みました。
最後はアイスコーヒーと、アイスでごちそうさまでした。

こんなに美味しいお店で、開催する婚活パーティーの参加者募集中です。
「CHRISMAS party in燕三条イタリアンBit燕三条本店」はこちら

燕三条イタリアンBit 燕三条本店
三条市須頃1-17
燕三条地場産業振興センター1階
0256-46-0680
定休日 水曜日(祝日の場合は振替)不定休あり
ランチ 11:30~15:00
ディナー 月~木・日18:00~23:00(ラストオーダー22:00)
金・土・祝日前 18:00~24:00(ラストオーダー23:00)
HP→こちら

※グルメメモ
2019年9月5日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

糸魚川と長野県を結ぶ国道148号線。

私が子供の頃は、道幅が狭く、くねくね道でしたが、長野県で冬季オリンピックが開催された頃には、トンネルや橋が次々にできて、快適に走れるようになりました。

糸魚川と白馬の中間にあり、どちらから来ても、そろそろ休憩を取りたいな、と思う距離にあるため、とっても便利です。
温泉もあり、食堂やお土産も充実していて、雇用にもつながっているんだとか。

白馬からの帰り道、ソフトクリームが食べたくなり寄ってみると、なんと「さるもも」が!
さるももは、キウイの原型とも言われていて、楕円形で、切り口は確かにキウイぽくて、ちょっと酸っぱい山の果実です。
さるなし、ともいうのかな。

注文する前に、ソフトクリームなのか確認します。
時々、ソフトクリームじゃなくて、カップに1個分入ったアイスをセットして、くるくるとコーンに絞り出すのがあるんですけど、あれは私には「ソフトクリームもどき」なんです。
舌触りも違うし、あれを食べるなら市販品のカップのバニラアイスがいいなぁ、と。
で、ここのは、ちゃんとしたソフトクリームのようです。

では、いただきまぁ~す。
ぺろりっ、さるももの果肉が少し塊ぼくなっています。
冷たくて甘い中に、かすかに酸っぱさがあって、とっても美味しいです。

小谷は地元食材を使って、小谷らしさを売り出しているので、見習いたいですね。

道の駅小谷HP→こちら

※グルメメモ
2019年9月3日の情報です。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

糸魚川市一の宮、天津神社近くに新しくできた扉ToViLLa さん。
ずっと気になっていたのだけど、定休日だったり、友達と予定が合わなかったりして、なかなか行けてませんでした。
で、今回、行ってみない? いいねぇ~、と。
おっ、電気ついてる。
駐車場に車がある、やっているじゃん!

このブログ初登場です。
どんなお店か気になっている皆様、お待たせしました。
(えっ?待ってない???)

店内は4人掛けのテーブル席が1つ、カウンターは2人ずつ座れるベンチが2つ、1人用が1つ。
カウンターの椅子は動かせるので、3人なら2人掛けと1人掛けをくっつけて座ることもできますね。
出来がよければ道路に面したテラス席もよさそうです。

メニューを開くと、珈琲がメインで、ケーキとパンの軽食が楽しめるお店、という感じです。
トースト、ホットサンドはそれぞれ3種類くらい。
セットにするとミネストローネか生姜が効いたスープと、プチヨーグルトがセット。
ドリンクはコーヒー以外もOK。
単品で注文するより、セットにすると少しお得になります。
使っている食材は自然派にこだわっているのが伝わってきました。

友達と半分ずつトレードすることにして、私はハムチーズ、友達はあんこを注文。
具沢山のスープはお腹の底から温めてくれます。
ハムチーズ、スープ&プチヨーグルト、珈琲でちょうど1000円です。

チーズケーキが2種類あったので、持ち帰りにして、家でゆっくり食べることに。
事前に注文すればホールで買えるようですよ。
白い方のチーズケーキはレモンがきいていて、サッパリタイプ。
もう1つは、チーズが重すぎないタイプ。
チーズケーキが好きな人にオススメですよ。

扉ToViLLa
糸魚川市一の宮3-1-37
025-556-6293
営業時間 10:00~17:30
定休日 水木曜日

※グルメメモ
2019年8月30日の情報です。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

能生の友達と、ご飯食べよう、と柵口にある山茶庵へ。
柵口と書いて「ませぐち」と読み、温泉地となっています。

ぱっと見た目は普通の民家。
1階が車庫になっていて、玄関入ったら靴を脱いで二階へあがるんです。
ここのご主人は糸魚川の某有名トンカツ屋さんにいたそうです。
なので、ラーメンと肩を並べてカツが人気だとか。

壁のメニューは英語が表記されています。
柵口温泉からさらに山の方へ行くと、パウダースノーが楽しめるシャルマン火打スキー場があり、最近、外国からのお客さんも増えているエリアなんですよね。
スキーの帰りに日本のラーメンやカツ、しかも日本家屋で食べられるのは、いい思い出になるのではないでしょうか。

友達はラーメンとミニカツ丼がセットになった、まんぷくセット。
私はマーボー麺にしました。
うちらって、痩せるわきゃないわよね、なんて類友です。
糸魚川では、カツ丼は卵とじが主流です。

さぁ、運ばれてきました。
どんぶりのフチ、すれすれまで麻婆豆腐がのっています。
まずはスープをごくり、とろりとしていて、ピリピリすごく辛いわけじゃないけど、しっかり辛いです。
細いちぢれ麺が、スープをしっかりキャッチ、一緒に口まで連れてきてくれます。
ひき肉じゃなくて、角切チャーシューみたいなゴロ肉が食べごたえあって気に入りました。

友達は麻婆豆腐が好きなので、食べさせたら「コクがあって旨いっ」
友達のカツ丼も卵とろっ具合がちょうどよくて美味しいです。
ラーメンも優しくて、胃もたれしない味でした。

山茶庵
糸魚川市柵口
025-568-2274
営業時間11:00~14:00、17:30~20:30
定休日 水曜日
国道8号線から柵口温泉方向へ車で30分ほど
対岳荘を過ぎて、右手側

※グルメメモ
2019年8月26日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

今日は小千谷市の友達が「すごい人気なのよ」と買って来てくれたパティスリールメルシーさんの桃のタルトです。
そうそう、前はレモンケーキをいただいたお店です。
私の記憶力は勉強に全く役に立たないけど、美味しいものは忘れません(キッパリ)

箱開けてビックリ。
本物の桃みたいです。
って、みたいです、じゃなくて、本物の桃が丸ごと1つ。
おおおおおっっっっ、す、すごい、つやつや、ピンクが美しい!

桃って、触ったところがすぐ茶色くなったり、痛むデリケートの果物。
それを、こんなにきれいに皮をむけるなんて、素晴らしい!

フォークとスプーンで食べるんだって。
まず、桃をフォークで切り分けると、再度おおおおおおっっっっ。
桃の果肉そのまんま、真ん中の種の部分がくりぬかれていて、そこには生クリーム♪

いただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、桃の上品な甘さがものすごく美味しいです。
今年、買った桃が水ぽくて、全然甘くなくてガッカリしていた私は、この桃の甘さに感動です。
口の中に果汁がほとばしり、この桃、ものすぐぉ~く美味しいです。

真ん中のクリームは、生クリームだけじゃなくて、ほんのり黄色かかっているような気がします。
クリームチーズでもなく、レモン果実でもなく、う~ん何だろ。
絶対に生クリームだけじゃないはず。
と、フェイスブックを見たらカスタードクリームと、アクセントに蜂蜜ですって。
ほらほら、やっぱりただの生クリームじゃなかったわよ。

このクリームは、桃の甘さを打ち消さないです。
クリームだけ食べても、桃だけ食べても、もちろん桃にクリームつけたら更に美味しい。

下のタルトも、サクサクで、ただの土台じゃありません。
このタルトとクリームも相性抜群。

桃が美味しい時期だけの限定で、小千谷市民でも買えない時があるそうなので、電話で取り置きするのも手だそうですよ。
これを食べるだけに、小千谷行ってもいいわ、私。

パティスリールメルシー
小千谷市桜町1003-2
0258-86-8210
営業時間 10:00~19:00
定休日 火曜日(その他不定休あり)
フェイスブックページ→こちら

※グルメメモ
2019年8月25日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

なにかと忙しいお盆が終わり、体のあちこちに疲れが溜まって痛い。
強烈なジェットバスで体のコリをほぐしたくなり、うみてらす名立へ行って来ました。

夏休みで混んでいるかなぁ、と思いましたが、やはりお盆を過ぎると子供たちも宿題の追い込みがあったり、遊び疲れて、家にいるようですね。
室内プールは賑わっていましたが、お風呂の方は空いていました。

リクライニングしながら足と腰の4ヶ所くらいに左右から出るジェットバスや、肩こりが一発で治りそうなジェットバス。
飛ばされるほどのジェットバス、と4つもあるので、空いているのを順番に入っては、はぁ~、気持ちいい。
2階のサウナと水風呂、露天のヒマラヤ岩塩風呂を交互に入り、昼のピークも過ぎただろう、と食事処へ。

広い畳の3分の1くらいは椅子とテーブルの席です。
席でメニューを決めたら、呼び出しベルを押すとオーダーを取りに来てくれます。
リストバンドのロッカー数字で、支払は出る時に受付で下駄箱の鍵を貰う時に清算されるので、ロッカーに財布を入れたままでもOK。
しばらく行かないうちにメニューが新しくなっていて、何にしようかな、と迷っていたら、ピンポン!
隣のテーブルにいた子供が帰ろうと歩いて、思わず私のテーブルのベルを押しちゃった。

ああああ、迷っていたけど、店員さんが来る前に決めてしまえ。
てなわけで、レディース御膳(980円税別)にしました。
セルフのお茶を持ってきて、窓際に置かれた座布団の山から1枚運んできて、くつろいでいると運ばれてきました。

マグロを花のように真ん中に飾った海鮮丼がメインです。
はいっ、海鮮丼をアップにしますよ。
小皿で山葵と醤油を溶かして、少しだけかけて、ぱくっ。
ご飯は温かくて、寿司飯ではないです。
海鮮丼って、寿司飯のところとか、ご飯だけでも、ちょっと違いますよね。
マグロは厚めに着られていたので、そのまま刺身のようにぱくっ。
ちなみに私はブリ文化の糸魚川市民なので、こういう時じゃないとマグロはあまり食べないんです。

丼には干ししいたけの旨煮、刻みネギ、錦糸卵、小口ネギが散らしてあり、サーモン、いくらがトッピングされていて、どこを食べても美味しかったです。

味噌汁はぬめりのあるモズク、サラダ、卵豆腐、キンピラ、オレンジと苺ソースのプチケーキがついてボリューム満点。
食べ終わったら、眠くなった。。。
一休みして、再度お風呂を楽しみましょう。

うみてらす名立
上越市名立区名立大町4280-1
025-531-6301(ゆらら)
ゆらら 営業時間10:00~21:00 食事処11:00~21:00
※ラストオーダー20:30
風呂コース 大人700円 子供500円 幼児350円
フェイスタオル無料
※17時以降は大人500円 子供400円 幼児300円
JAF会員割引は入館料10%割引
HP→こちら

※グルメメモ
2019年8月23日の情報です

↓ クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

青海の新幹線高架橋下にあるピアタウン青海。

食堂、ラーメン、コインランドリーなど、何店舗並んでいるのですが、
そのなかにあるのが、ゑ太古屋(えたこや)さん。

きんつば、うずしおと看板商品が多いのですが、夏になるとカキ氷をやっているんです。
そこで、カキ氷大好きな姪っ子と甥っ子を連れていきました。

店内はベンチと、椅子が2つで、広くはありませんが、外でも食べられるようにテーブルと椅子が出されていました。

メニューは
抹茶白玉500円
手づくりイチゴ450円
ブルーハワイ400円
私と甥っ子は抹茶白玉、姪っ子はどこに行ってもイチゴです。

大きな氷の塊を、手で回して、しょりしょり削っていきます。
手で削るから、薄くて、布のような柔らかい氷です。

あんこが真ん中に隠れていたので、ちょっとほじほじしましたよ。
はいっ、白玉も仲良く並んで三兄弟です。
では、いただきまぁ~す。
すっと溶ける、このふわふわ感。
カキ氷のジャリジャリ歯ごたえがなくて、ふうわり溶けていく氷です。
えたこやさんは、きんつば、笹団子の甘さ控えめのあんこが美味しいと評判のお店。
このカキ氷のあんこも、丁寧に小豆を炊いたのが伝わってくる美味しさです。
団子は3兄弟ではなく、隠れていたのもいて、確か全部で5個だったと思います。
この団子(白玉)も、和菓子屋さんならでは。
もっちりしていて、カキ氷にボリュームを出してくれていました。

少し涼しくなってきた糸魚川ですが、夏の間にぜひ食べてみてください。

ゑ太古屋(えたこや)
糸魚川市青海177-5
 025-562-2561
青海町商工会HP→こちら

えたこや田沢店
糸魚川市青海177-5ピアタウン青海内
不定休

営業時間 10:00~16:00
糸魚川方向から国道8号線を富山方向へ
姫川を渡り、新幹線の下の交差点を左折して左手側
新幹線の高架下に何店舗か並んでいます

※グルメメモ
2019年8月19日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

暑い、とにかく今年の夏は去年より暑い。
昼は素麺でも冷やし中華でいい、なんて簡単にいうけど、麺を茹でるだけで暑いんじゃ~。
そんな時は、外食が一番。

てなわけで、ラーメンを食べに出かけました。
月曜日ってお休みのところが多いので、火曜日休みのわたせめん屋一丁さんへ。

小上がりがちょうと空いたので、そこへ座り何にしようかな。
家族は初めてなので、皆で違うの食べて味をみよう、ということになり、私は醤油豚骨、家族は味噌チャーシュー、醤油にしました。
大盛りなど選べますが、全員、並みに。

醤油豚骨と、味噌チャーシューは平麺で、醤油は普通のちぢれ麺です。
味によって麺を変えているんですね。

味噌チャーシューはもやしたっぷりで、麺が見えません。
コーンをすくう穴あきのレンゲもついてくるのが親切です。

まずは、醤油豚骨のスープをごくり。
スープに脂が浮いていますが、流行りの背油ちゃっちゃっと違ってコテコテしすぎていないけど、コクがあって美味しいです。
麺をずるずるずる、うんっ、美味しい。
スープと麺がよく合っています。
チャーシューは、とろりん系の一歩手前と言う感じです。
板海苔、メンマ、長ネギ、ほうれん草(?)がのっています。
煮玉子の味付けといい、黄身の火の通り方といい、気に入りました。

味噌ラーメンの味噌は、味噌汁ぽいしょっぱくて大豆の粒々を感じる系ではなく、味噌スープというまろやか系。
醤油はシンプルであっさり系。

私は、醤油豚骨を食べたあとだったので、醤油は少し物足りないと思いましたが、スープを飲み比べた家族は2人とも醤油の方が好き、ということでした。

麺の量が多すぎないので、年配の方でも食べきりやすいのではないでしょうか。
足りない人は大盛りとか、トッピングで調整できるのもいいと思います。

スープをついつい、もう一口、と飲んでしまい、どんぶりの底が見えたあたりでごちそうさま。

それぞれの金額は忘れましたが、確か3杯で2200円でした。
オープン当時はランチのみでしたが、どうやら休み時間を挟んで夜も営業始めたようですよ。

わたせめん屋一丁
糸魚川市須沢2614-1ピアタウン内

定休日 火曜日
営業時間 11:00~14:00、17:30~21:00

※グルメメモ
2019年8月19日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

本日: 171人
合計: 441200人

カレンダー

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る