観光&お出かけ

白馬で雨でも楽しめる場所はないですか?と
聞かれる事があります。
そんな時はギャラリーに行ってみませんか?

和田野の森にある
菊池哲男山岳フォトアートギャラリーは
山に降る星、夜明けなど
雄大な山の素晴らしさを伝えてくれます。
こんなに美しい山の姿があるのかと驚かされる写真、
自然の力を考えさせられる写真、
ギャラリーの中は、とてもゆっくり時間が流れています。

自然の多い白馬村ですが
特に和田野の森は緑が多いエリアです。
どんぐりを拾ったりしながら
お散歩をしたくなる小道が続いています。
赤毛のアンに出てくる「恋人の小道」は
きっとこんな道なんだろうな、と思えます。

同じ敷地にある和田野の森教会
結婚式があったばかりなのでしょうか?
バージンロードの左右に白いお花が飾られていました。
森の木々を通して優しく太陽の光が
椅子に降り注いでいます。
鳥さんも安心できる場所を知っているのか
教会の中に入りたがるようです。
入り口のドアは閉まっていました。

ここで愛を誓ったあと、最初に見える景色は
すらりと伸びたどんぐりの木。
このレンガの道をライスシャワーで歩いていくのです。
どこかの外国に来たような錯覚に陥ります。
教会の脇には
よく手入れされたパンジーが咲いていました。
太陽を浴びて「やっと春が来たよ」と言っているようです。

和田野の森エリアは
オリンピックのオーナメントがある坂道の入り口から
黄色いパンジーで統一されています。
大きなワイン樽のようなプランターに
毎年協力して植えているそうです。
夏になると赤い日々草になり、
これを見ると「和田野の森に来た」と私は感じます。

私が結婚式をする前に教会のお姉さんから聞いた話では
「和田野の森教会で結婚式する花嫁さんのお母様が
一株でも黄色いパンジーを増やしたい、と種から育てて
娘さんの結婚式に持ってこられた」そうです。
すごく素敵なお母様ですね。
スタッフブログは→こちら

足元に目をおとすと
れんがに何やら文字が入っています。
OYK K34、って記号でしょうか?
古い建物のれんがを使っていると聞いたことがあるような・・・。

この使いこんだ色合いは
和田野の森ならではではないでしょうか。
森の木も、何年もかけてこの雰囲気を作り出しています。
そして、何度でも
いくつになっても訪れたくなる場所です。

菊池哲男フォトアートギャラリー
長野県北安曇郡白馬村和田野の森
0271-72-5048
開館時間 9:00~17:00(4~10月)
      10:00~16:00(11~3月)
休館日 水曜日(7、8月は無休)
※12~3月は雪の状況に考慮
入館料 大人400円
    中高生200円
  小学生以下 無料
HPは→こちら

和田野の森エリアに入り、
白馬東急ホテルさんがある十字路を右折
道なりに進んで左手側にあります。

↓白馬岳に登ったことがある方も、
県境の旅で白馬を制覇できなかった乙の二人に
再チャレンジして欲しいと思っている方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

4月29日(祝)
糸魚川市の天気は晴れ。朝6時現在ひんやりした空気が流れていますが青空が広がりそうです。
今日は充電の為、臨時休業させていただきます。
さて、日本海の糸魚川市から
長野県へと続く物流の主要道路、国道148号線。

かつては、カーブが多くて狭い印象でしたが
長野オリンピックあたりから
新しいトンネルや橋ができ、
白馬までのアクセスは、かなり快適になりました。

ちょうど中間地点、そろそろ休憩を、というところに
道の駅小谷があります。
このあたりが一番標高が高くなるらしく
桜の木は、まだ三分咲きというところでしょうか?
大型トラックの通行量が多いため
ここの駐車場は普通車と大型車と分かれています。
その脇の、まだ若い桜の木は
全体的に色づいていました。
また、道の駅小谷より糸魚川方向に進んだ旧道の桜並木も
毎年きれいに花を咲かせます。
国道から見下ろすくらいの高さで、こちらの桜の方が少し開花が進んでいるようでした。
※写真を撮らないでゴメンなさい

自然が豊かな小谷村なので
ツバメも沢山巣を作るようです。
あっちでピーピー、こっちでピーピーと仲間を呼んでいるのか
とても賑やかです。
人間に慣れているらしく、低いところで平気な顔をして休んでいました。

道の駅小谷の前は
新しい橋がかかり、かつて148号線で大型車がすれ違いに苦労した下の道路は
すっかり静かになっていました。
北小谷郵便局や小学校(統合され福祉施設に建て替えられたようです)の前は
GWまで桜のアーチが楽しめる名所でもあるんですよ。
気になったので旧道に迂回してみました。
今年は寒い日が続くので
まだまだ満開とはいかないようです。
この分なら、GW過ぎにも桜は楽しめそうですね。

続いて小学校の桜も
まだまだ、これから咲くところでした。
廃校になると、どんなにきれいに咲いている桜も
愛でる人がいなくなり
桜も悲しいだろうなぁ、
それでも桜は健気に咲き続けるのね、と思っていました。
それが、ここの小学校は福祉施設になったらしく
これからも沢山の人に花を見てもらえそうです。

道の駅小谷の駐車場の桜も
今度は旧道から撮影してみました。
山には、まだ雪が残っていますね。
駐車場からは下の道路に降りれるように階段がありますので
時間があれば、ぜひ歩いてみてください。

道の駅小谷から少し白馬方向に進んだあたりの国道からパチリ。
大糸線の北小谷駅からも歩いて行ける距離です。
のんびりローカル線の旅もいいかもしれませんね。

↓大糸線を走っていたキハ52が好きだった方も、
県境に白い大仏さんがあったのを覚えている方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください。

誕生日だった友達が
「おっちゃんちに行きたいな」とリクエストしたので
予約していた田園詩(でんえんし)さんへランチに行って来ました。

田園詩なのに、なぜ「おっちゃんち」と言うのか、
それはオーナーが親しみを込めて「おっちゃん」と呼ばれているからなんです。
料理の腕はもちろん、プラスのオーラを出しまくり
行ったことを必ず元気にさせてくれる(と私は信じています)田園詩さん。
美人の奥様のセンスで
カントリー&アンティークなものでさりげなく飾られています。

このブログを「もぐもぐもぐブログ」と呼んで
楽しみにしている方のために
先にお料理の写真&リポートをしますね。

まず「ポーチドエッグ」
カリカリに焼いたベーコンとハーブが添えてあります。
(確か・・・、わぁ~い、いただきまぁ~す、と説明を聞いてなかった女・・・)
とろりん、として黄身とハーブを混ぜてベーコンにのせて食べたり
味の変化を楽しみます。
もぐもぐもぐ、美味しいっ!

続いて「じゃがいものグラタン」
グツグツと音をたてて、あつあつの焼き立てが出てきました。
はふはふはふ、サイコロに切ったじゃがいもと
食べやすく細く糸のように刻んだ玉ねぎがシンプルで旨いっ!
(だと思う・・・、なんせ夢中で食べるので、記憶が・・・)
あちち、ふーふー、もぐもぐもぐ。
パンもいただきます。
パンも温かくて、バターは可愛い器に盛られてきます。

メインディッシュは
鶏肉のバルサミコ酢ソースでした。
焼いたブロッコリーが添えてあります。
柔らかくて、でも皮はパリッとしてて
キターって感じです。

パンのお代わりとサラダもきました。
ちなみにパンは、これで三種類目なんです。
どれも温かくて、ハードなフランスパン
柔らかい丸パンと違うっていうのが嬉しいです。
パンにソースをつけて、ぱくり。
これで一品といってもいいくらいです。
サラダのドレッシングも
オリーブオイルと酢が効いているオリジナルかな?
しゃきしゃき、と口の中がサッパリします。

そして、そして、今回は
誕生日ということでデザートは「おっちゃん特製バースディケーキ」
これが出てくるまで私は友達に
「誕生日おめでとう」って言ってないんですよ。
誕生日当日も会ったのに忘れているふりをして
メールも送らず、車の中でも、じっと我慢していました。
おっちゃんも玄関で出向えた時に
思わず「おめでとう」と言いそうになったのを
飲み込んでいたようです。
おっちゃんとスタッフさんが「happybirthday~♪」と歌ってくれました。
予想以上に驚いてくれて
サプライズは大成功(^^)v
人って、びっくりすると本当に口を押えるんですね。

切り分けてもらって、珈琲といただきます。
生地はしっとり、クリーム濃厚で
しかも苺が二層に入っているなんて、
友達がベリー系大好きって覚えていてくれたのかもしれません。
こんな風に幸せな時間を共有してくれる
田園詩さんが私は大好きです。

おっちゃん、ありがとう。
前回のランチは→こちら
おっちゃんの記事は→こちら

田園詩
長野県北安曇郡白馬村神城24193-71
0261-75-3909
カフェ 11:30~17:30
カレーやシチューなどのカフェメニュー&ケーキなど
ランチ 11:30~14:00
ディナー 18:30~20:30
ランチとディナーはご予約をお願いします。
定休日 カフェのみ火・水・木
(年末年始・連休・お盆期間は営業しています)
HPは→こちら

↓おっちゃんがブルースウイルスに似ていると思う方も、
田園詩さんが気になる方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

4月20日(水)
糸魚川市は朝から雨。しとしと降り続けています。

さて、18日(月)に満開になったと聞いた高田公園の夜桜に行ってきました。
やはり、この時期になると
高田の夜桜に行かないと、なんとなく落ち着きません。
桜の本数がケタ違いに多いから?
それとも屋台が多いから?
お城のライトアップとお堀に映る夜桜が幻想的だから?
理由はどうであれ
天気予報は下り坂、
こりゃあ、月曜日のうちに行くしかない、と
善は急げ、です。

今年は節電の為
ライトアップは当初週末4日間だけの予定でしたが
旅館・ホテル・飲食店等での相次ぐキャンセルの発生や
自粛ムードが漂っている経済活動を盛りたてるため、
15日から平日もライトアップされるようになりました。
4月24日(日)午後10時までボンボリは点灯しています
露店と市内物産展は午後9時まで、です。
ただし、さくらロードのライトアップや
さくらステージでのイベントなどは中止となっています。

では、まずお城を撮影、っと。
続いて、プラプラ歩いてお堀に映るボンボリをパチリ。
わざと橋の欄干を入れてみました。
今年は照明の数が少ないですが
これくらいの方が情緒があっていいのかもしれませんね。

懐かしい射的もありました。
今回は夜店の数が例年より多かったように感じます。
やはり、震災の影響でお祭りが中止になっているから
開催されている高田公園に集まっているのでしょうか?

そうそう、トルコで
大きな肉の塊をぐるぐる回しながら焼いて、ナイフでそぎ落とし
レタスや玉ねぎと一緒に
ドラえもんのポケットみたいなパンに挟む料理。
砺波のチューリップカーニバルで
「まずいよ、まずいよ」と売っていた陽気なおじちゃん二人(トルコ人?)
メニューに悩むと
「これまずい、これもっとまずい」と勧めてくれます。
実際は美味しいんだけど・・・。
数年前の高田観桜会でも「まずいよ」と売っていたので
おおっ、また会えたと喜びました。
それなのに、今年は
あちこちに同じ夜店が!
「まずいよ、まずいよ」と売ってたら一発で分かるのに
「こんなに若くなかった」
「こんなに痩せていなかった」と何件か回っているうちに
「どんな顔してたっけ?」と
記憶があいまいになってしまいました。
結局、どこでも買わずに終わってしまいました。
私の記憶が確かなら
のびるトルコアイスを売っていたおじちゃんがイメージに近いんだけどなぁ。
砺波ではタンバリン持って売り込みをする
日本人の女性もいたので
もし、これを見ていたら「まずいよ」と言いながら売るようにしてください。

では、お楽しみの夜店でお買い物。
まず最初から食べると決めていた「じゃがバター」をゲット。
今はバターつけ放題は当たり前で
コショウや醤油まで、好きなようにトッピングできるようになっていました。
ここではバターと醤油で。
諏訪湖の花火大会では
バターと黒い塊も盛られていて「なんだろ?」と思ったら
なんと「あんこ」でした。
ちょっと合わない気がします・・・。

続いて、お好み焼き。
全部混ぜて焼いているのではなく
生地の間に卵やキャベツを挟んでいるって感じです。
大阪焼きとは違うのかな?
広島風はヤキソバが入っていますね。
キャベツが沢山入っていて
少し歯ごたえを残した程度に焼いてあります。
もぐもぐもぐ、ちょっと粉ぽいのが夜店ならではですね。

さらに、糸魚川の天津神社けんか祭りで
とっても美味しそうに見えた「いちごあめ」
念願かなって、やっと買えました。
大きな苺がふたつ、赤い飴でコーティングされています。
かじると、飴の甘さと苺の甘酸っぱさが
ちょ〜美味しいっっ。
リンゴより、ぶどうより、私は苺が気に入りました。
おじちゃんが「苺は水分が多いから早めに食べてな」と
教えてくれました。
はいっ、すぐに袋から出して
ちまちま大切に食べました。

最後にお城を違う方向から撮影。
この時、3人組の男の子が
同じく3人組の女の子を「シャッター押してあげる」と
ナンパしていました。
結果は「大丈夫です」と相手にされず
風に舞う花びらのように散ったようです。

高田の桜は今が満開。
雨で散らないか心配ですが
ぜひ一度おでかけください。

↓毎年高田の観桜会に出かける方も
夜店で買うものが決まっている方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします。

19 / 19« 先頭...10...1516171819

本日: 143人
合計: 397347人

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る