長野県の記事

長野県の松本市と長野市を結ぶ国道19号沿いにある道の駅信州新町で、おやきを食べてきました。

おやきは信州のご当地グルメ。
お米が育ちにくい地域で、お米の代わりの主食として小麦粉やそば粉を美味しく食べられるように工夫した郷土食として有名です。
今では長野県内のあちこちで売られていますね。

大きく分けて「おやき」は蒸しタイプと焼きタイプの2パターンに分かれます。

道の駅信州新町は焼きタイプですね。
では、さっそく野菜ミックスから、いただきまぁ~す。
皮がぱりっとしていて、端っこ好きな私としては嬉しい皮です。
ちょいしょっぱめの味付けで、野菜からの甘みが混ざっています。
「おやき」のいところは、具材の旨みを皮の中に全部閉じ込められることですね。

続いて、かぼちゃ。
ほくほくとした甘いかぼちゃです。
皮を少し残しているので橙色に緑が鮮やかです。

信州新町は蕎麦やジンギスカンも美味しいし、立ち寄りたい道の駅のひとつです。

道の駅 信州新町
長野市信州新町水内4619番地
026-262-2228
4月~9月:午前8時30分~午後7時
10月~3月:午前8時30分~午後6時
道の駅信州新町公式ブログ→こちら

↓小豆や薩摩芋など甘い系のおやきが好きな方も
お取り寄せ出来る時代だけど、その土地で食べるのが一番美味しいと思う方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

諏訪湖の花火で渋滞情報などリアルタイムで届けるコミュニティーFM、エルシーブイ769。

2年前の新作花火大会の帰り道、諏訪湖インターチェンジで信号待ちをしていると、なんと生中継の秋山さんに「どちらからですか?」とインタビューされました。

それで昨年の諏訪湖祭湖上花火大会には、ビールを用意して中継待ちの秋山さんに差し入れをしたところ、次の中継リポートの時に「さきほど新潟県のカップルから」と放送してくれたのです。

それじゃあ、今年も秋山さんほ探そうぜ、とラジオを聴きながら探したのですが、それらしき姿が見えません。
インター前のガストの店員さんに「ラジオの方知りませんか?」と聞いてみたのですが、全く情報は得られず・・・。
ビールとプリッツの入ったスーパーの袋を下げ、携帯ラジオのイヤホンを耳にさし、横断歩道を渡って歩いてみたり、キョロキョロ探しまくり。
なんだか諦めて帰るのは悔しくて、意地でそれらしき人を探します。
中継がつながるのは30分ごと(じゃないかな)だから、最低30分待てば現れるはず、とウロウロ。
あっ!
あの車は見覚えがあるぞ!
しかもポロシャツの背中にはFM769、間違いありません。
暗闇の中、声をかけてみると、やはりそうでした。

そして、なんと次の中継に生出演しませんか?ということで、ちゃっかり出ちゃいました。
なにも面白いことを言えず、チンプンカンプンな受け答えでしたが、秋山さんのおかげでいい経験をさせていただきました。

驚いたのは花火を観に来ていた糸魚川市民がいてラジオを聴いていたよ、と連絡があったこと。
あはははは、世間は狭いねぇ。

記念にエルシーブイFM769ステッカーをいただきました。
お友達にどうぞ、と少し多めにいただいたので、ご希望の方は「問合せ」からメールをください。

秋山さん、ありがとうございました。

諏訪湖の花火HP→こちら

エルシーブイFM769(76.9MHz)→こち

↓地元にコミュニティーFMがある地域の方も
諏訪大社の上社、建御名方神(たけみなかたのかみ)は大国主命と奴奈川姫の間に生まれたと言い伝えがあると知っている方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

毎年8月15日開催される諏訪湖祭湖上花火大会に行って来ました。

って、どんだけ前の話をしているんだ、と突っ込まないでくださいね^_^;

人口約5万人の諏訪市に50万人が来るというんだから、すごい人ごみです。
しかも花火が上がる諏訪湖畔にホテルが集中し、その日はびっくりするくらいの金額に跳ね上がります。
隣の松本市でさえホテルの空きがなくなるっていうんだから、すごい経済効果ですね。

駐車場も場所取りも、のんびりしていたら無くなってしまいます。
今年は、例年以上に人出があったような気がします。
しかも、花火を待つ間、ザーと強い雨が降り、へこたれそうでした。
せっかく途中のコンビニで暇つぶしにと買った本も開けないまま、じっと傘をさして待ちます。
それでも花火があがる午後7時には雨もあがり、いよいよ花火大会のスタートです。

毎年流れる「ぶんぶんぶん、はちが飛ぶ♪」の音楽、今年は歌詞が「諏訪湖の周りに花火が咲いたよ」と替え歌になっていました。
そ~言えば、TMネットワークの「セルフコントロール」のイントロが今年は流れなかった気がします。

花火の種類が説明され、実際に花火があがります。
ほほう、これはいい企画です。
菊や牡丹など、違いが分かりやすくて勉強になりました。
覚えてないけど(笑)

今年も、赤十字病院の前あたりからの見学です。
病院のガラス窓にも花火が咲きます。
長く入院している方に、花火はひと時の安らぎを与えてくれているのかもしれません。
人影がチラチラ見えます。

大きな花火が同時に開くと、あたりは昼間のように明るくなります。
見てください、隙間なく人、人、人・・・。
シートの隙間がないんですよ。
歩くのにも、やっとです。
大量に臨時トイレが設置されているにもかかわらず、トイレも行列で男性専用でも並びます。
女性ならわかるけど、男性のみでも、こんなに並んでいるのは珍しいかも。
特にお子さんは「トイレに行きたい」となる前に行くことをお勧めします。

諏訪湖の夜景と花火のコラボレーションも綺麗です。
そして、諏訪湖と言えば扇のように水面で花開く、海上花火。
以前、電車で来た時は往復乗車券に、この海上花火がデザインされていました。
半円を描きながら、水面を揺らします。

最後は湖上のナイアガラ。
「これでも今年は短くなった」と話している方がいました。
短くなっても、この距離!
左右から近づいてきた火花がドッキングする直前をスクープです。
もうもうとした煙が立ち上がります。

そんなこんなで感動のフィナーレ。
今年も、来て良かったと思えた諏訪湖の花火大会でした。

で、毎年思うこと。
ゴミはゴミステーションに捨てよう。
場所取りのガムテープは、剥がして帰ろう。
シートを抑えている石も片付けて帰ろう。

そうそう、花火を楽しむなら絶対に聴いた方がいい諏訪地方のコミュニティFMのエルシーブイさん。
花火の打ち上げ情報、駐車場の満車状況情報、会場周辺の渋滞情報などをリクエストの曲と一緒に流していますよ。
途中で合流した友達は「ラジオで空いている駐車場が分かったので、とっても助かった」と話していました。
今年も諏訪インターチェンジから中継をしている秋山さんと再会することができました。

その話は、また後日・・・。

交通情報や開催日など詳しくは「諏訪湖の花火HP」→こちら

エルシーブイFM769(76.9MHz)→こち

↓新作花火大会に出かけた方も
化学の炎色反応「ナトリウムイオンはオレンジ」それ以外は覚えていない方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

長野県出身の友人から、素敵な招待状をいただきました。
テレビで見た時に「すっごぉ~い」と思った高橋和真さんのパッケージクラフト展が、長野県松川村の安曇野ちひろ美術館で開催されているそうです。
お菓子などの箱が、動物やロボット、昆虫に生まれ変わる素晴らしいアートです。

高橋和真パッケージクラフト展
2012年7月13日(金)~9月18日(火)
安曇野ちひろ美術館
北安曇郡松川村西原3358-24
0261-62-0772
入館料800円 高校生以下無料
ホームページ→こちら

同時開催
●子どものしあわせと平和 ちひろ+黒柳徹子
●開館15周年記念 ちひろ美術館コレクション ちひろ美術館がであった世界と日本理の絵本画家たち

↓いわさきちひろさんの絵が好きな方も
いわさきひひろさんのドキュメンタリー映画を観たいと思っている方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

今日は白馬に行って来たというお客様からのお土産で、みそら野にあるモンピジョンさんの苺ケーキです。

最近、私のI LOVE白馬が周りの人たちに広がっているようで「〇〇へ行く道順を教えてください」とか「行って来ました」という話を聞くようになりました。
自称「糸魚川在住の白馬観光大使」と言っていますが、いつか本当に大使になれたらいいなぁ。

さてさて、モンピジョンさんはパンも並んでいて、イートインも出来るようになっています。
最近タイミングをはずしまくり、しばらく行っていませんが、カントリー調の可愛いお店で、看板犬の大きなレトリバーが寝そべっていたりします。

では、久しぶりにいただきまぁ~す。
真っ白いケーキで、普通の苺ショートケーキとは違う気がします。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、おおっ、生クリームの層がすごく厚くて、その中に丸ごと苺が何個か隠れています。
生クリームの上には艶出しでゼラチンが塗ってあるんですね。
もぐもぐもぐ、すっごく水々しいスポンジと生クリームが重なりあって、とってもクリーミーなケーキです。
スポンジより生クリームが多くて、しかも濃厚。
こんなケーキ今まで食べたことがありません。

そして、ベリーがのったキャラメルケーキはというと・・・、
ぱくっ、もぐもぐもぐ、おおっ、こちらも衝撃的な美味しさです。
焦がしたキャラメルで、ほろ苦さが大人の味です。
もぐもぐもぐ、こちらもすごく濃くて、深みがあるケーキですね。

Wさん、ごちそうさまでした。

モンピジョン
長野県みそら野
0261-72-3535

↓898(はくば)のナンバープレート見つけたことがある方も
白馬岳は「しろうまだけ」なのに、白馬村は「はくばむら」なんだよなぁ、なんでだろ?と思う方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

和田野の森ぷちばざ~るで隣のブースだったCOCCOLA  J(コッコラ・ジェイ)さん。
優しい雰囲気と、美味しそうなカラー写真のメニューに惹かれて、寄り道をしてきました。

発芽玄米粉を使用して、生地から手作りのピザは11:30~14:00。
フレンチシフォン(シフォンケーキをフレンチトーストのように焼いたもの)と次回のお楽しみにして、今回は国産鶏のソテー南蛮風を注文です。

カフェ&ギャラリーとあるように、女性なら絶対に好き、という小物がさりげなく飾られています。
エアコンが木の格子に隠されているのに私は驚きました。
トイレの「男性用」「女性用」のマークも手書きで遊び心があります。
小さなカウンターと椅子席が2つ、少し低めのソファー席だけかと思っていたら、奥には小部屋があり靴を脱いで座布団に座るテーブル席がありました。
小さなお子さん連れでも安心して食事ができる、この配慮が素晴らしいですね。
メニュー表のセンスもピカイチで、色んな発見があるお店です。

と、どこを見ても感動しているうちに、料理が運ばれてきました。
国産鶏のソテーには御飯とスープ、漬物がつき、箸で食べるスタイルです。
甘辛とタルタルのダブルソースです。
どちらも自家製ですね。
お洒落なカフェのメニューは、がっつり食べる系の私にとって「ちょっと物足りない」と感じることが多いのですが、COCOLA  J(コッコラ・ジェイ)さんは私でも大満足のボリュームです。
パリッとした皮と、ジューシーなお肉♪
柔らかくて、すっごく美味しいです。
ソースとよく合っていて、野菜につけて残さず食べました。
あつあつスープも細かく刻まれた野菜が沢山入っていて、白い御飯も美味しく炊けています。
漬物は、長芋に梅干の汁で漬けたようでサッパリしています。

ちなみに一緒に行った友達はビーフストロガノフにサラダをプラスしました。
こちらもじっくり煮込んだ野菜の旨味が溶け込んでいて、とっても美味しかったです。

白馬でお気に入りがまた一軒増えました。
しかも木曜日休みなら、水曜日休みの私でも行きやすい(^^)v
しかもランチタイムから夕方の閉店まで通して営業しているから、少し遅めのランチができるのも便利です。
ピザとフレンチシフォンのもぐもぐリポートは近いうちにしたいと思います。

ちなみにオープン1周年ありがとうセールが7月20日(金)~31日(火)にありますよ。
期間中はケーキおよび食事(ランチ&ピザ)が200円引きに!
ぜひ行ってみてくださいね。

COCOCLA  J(コッコラ・ジェイ)
長野県白馬村北城828-309
0261-85-0624
営業時間 11:30~18:00
定休日 木曜日

ホームページ→こちら
糸魚川方向からは国道148号線、白馬駅を過ぎ左手にガソリンスタンド(シェル石油)があるTの字を右折、みそら野の信号を直進(角にセブンイレブンあり)
少し走ると右手にあります。
大町方向からは平川を渡り、右手にガソリンスタンドが目印です。

↓夏休みになったら白馬に行こうと思う方も
タルタルソースはタルタル人に由来していると聞いたことがある方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は友達からのお土産で(株)信州芽吹堂さんの「軽井沢ベイクドカマンベールチーズケーキ」です。

あれ、信州芽吹堂さんって、以前に食べたことがあるような気がするぞ・・・。
と、記事をさかのぼってみたら、ありました。
しかも「信州林檎アーモンドフロランタン」と「安曇野ミルクサンド」と2つも食べているんじゃないですか。
すごいぞ、私の記憶。

「チーズ好きでしょ?」
はい、大好物です(^.^)
では、さっそく開けてみます。
スティック状のチーズケーキが7本入っています。
小包装を開けると、おっ、チーズの匂いがします。
これは期待できそうですね。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、しっとりした食感のスポンジケーキです。
チーズの味は強くないけど、口の中で少しずつ広がっていく感じです。
もぐもぐもぐ、チーズの香りが鼻に抜けていきます。

お土産のお菓子って、賞味期限が長い=水分量が少ない=パサパサしているイメージがありますが、このチーズケーキは、の思い込みから良い意味で大きく外れています。
フロランタンも安曇野ミルクサンドも美味しかったし、大きくハズレってないなぁ。

Mちゃん、ごちそうさまでした。

↓軽井沢インターチェンジからの渋滞にうんざりしたことがある方も
軽井沢の駅は景観を損なわないように作られていると知っている方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

上信越自動車道を走っていて前から「この丘に伸びる階段らしきものはなんだろう?」「カブトムシドーム?」と気になっていたので佐久平ハイウェイオアシス(佐久平PA)に寄ってみました。

佐久平ハイウェイオアシスは高速道路からも入れる自然体験パラダが併設されています。
階段らしきものは、第二駐車場から施設に登るためのエスカレーターでした。

スーパースライダーやフラワーガーデンなど気になるエリアが沢山あるのですが、今回の目的地の到着時間が送れるので、ぐっと我慢。
エスカレーターの写真だけじゃ、味気ないの風になびく旗につられて神津牧場ソフトクリームを食べてみることに。
券売機でチケットを買って軽食コーナーに出すと、とろぉ~りしたソフトクリームが手渡されます。

なめなめなめ、小さな氷のジャリとしたものが混ざっています。
市販品でいうとロッテアイスの「爽」に近い食感です。
もぐもぐもぐ、なめらか~なバニラではないけど、逆に暑かったので氷のショリショリしたところが美味しく感じられます。
甘くて水で流したくなるような甘さが口に残らないから、これはこれでアリだと思います。

軽食コーナーには地元の保育園(幼稚園だったかな?)の子供たちが植えたアサガオのプランターがあり、次にくるときにはグリーンカーテンになっていることでしょう。

上信越自動車道 佐久平ハイウェイオアシス 平尾山公園
自然フィールドパラダHP→こちら

↓ソフトクリームのコーンの先っぽから溶けたアイスが垂れてきて焦ったことがある方も
サービスエリアでフランクフルトを食べたくなる方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

リフレッシュするためにドライブして景色と、ご当地グルメを楽しむのが一番♪と、出かけてきました。

昼御飯は松本市と長野市を結ぶ国道19号線沿いにある道の駅「信州新町」
蕎麦を打つ趣味をもつ友人が「 道の駅、信州新町の蕎麦は旨いよ」と言っていたんです。

お昼前だというのに、駐車場は満車。
長野ナンバーが多いということは、この道の駅が地元の人に愛されているってことでしょうね。
券売機でチケットを買い、カウンターに出すセルフ方式です。
メニュー表の近くには長野県内の道の駅、高速道路のサービスエリア&パーキングエリアを対象に行われた人気投票で金賞に輝いた、とありました。

天ざるそばセット、おとうじそば、そしてジンギスカンを注文です。
そう、この国道19号線信州新町はジンギスカンが有名で「ジンギスカン街道」と呼ばれているんですよ。

天ざるセットは、冷たい蕎麦に、天ぷら、炊き込みご飯、漬物、小鉢(日替わりらしく、今回はさつま揚げと糸こんにゃく、人参が入った煮物でした←切り干し大根みたいな味付けです)がついて950円!
安いっ!
天ぷらは季節によって変わるようですが、この日は海老、茄子、エノキ、かぼちゃ、ピーマン。
ちゃんと天つゆが別っていうのが素晴らしいです。
ずるずるずる、蕎麦粉の味がダイレクトに伝わってくる蕎麦です。
さすが信州って感じですね。
梅干しはカリカリで甘い系でした。
炊き込みご飯は、正直「炊き込みご飯の素を使っているのかな?」と思いました。

続いて、おとうじそば(550円)
野菜を煮込んだ温かい蕎麦、とあり、このあたりではポピュラーな食べ方なのかしら。
調べてみたら、やはり郷土料理のようで【そばを投げ入れる様に見えるので、投汁蕎麦と言う。投汁蕎麦は登録商標されているので、平仮名で「とおじ蕎麦」「とうじそば」と表記されることが多い】
ほほう、なるほどねぇ。
白菜や人参、油揚げなどか入っていて、野菜から出た旨味で甘めに仕上げられています。
具だくさんの豚汁に近い味ですね。
一滴残らず飲み干したくなる汁でした。

そしてジンギスカン(500円)
臭みもなく、柔らかくて、甘いタレで、すっごく食べやすい。
私は生姜が苦手なので、臭みを消す生姜が大量だと涙目になるんですよ。
新鮮な生のキャベツが添えられていていました。

評判通りの美味しい蕎麦でした。

道の駅 信州新町
長野市信州新町水内4619番地
026-262-2228
4月~9月:午前8時30分~午後7時
10月~3月:午前8時30分~午後6時
道の駅信州新町公式ブログ→こちら

↓ジン、ジン、ジンギスカーン♪の続きが歌えない方も
ジンギスカンがダイエットにいいと聞いたことかある方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

5月1日(火)
糸魚川市は快晴。
半袖に帽子が必要なくらい暑くなっています。
今日は25度まであがる予報です。

さて、長野自動車道みどり湖パーキングエリア下り線(岡谷ジャンクションから松本・長野方向の車線)フードコート情報です。

「ひとくち山賊焼き定食」
券売機のところにある「山賊焼きって?」を読むと・・・。
鶏のモモ肉をにんにくの効いたタレに漬け込み、片栗粉をまぶして揚げた塩尻発祥の郷土料理です。
塩尻市の店「山賊」さんの初代店主「高見安二郎・せつ江」夫婦が戦前に苦心の末調理法を完成させました。
現在では塩尻市をはじめ松本市でも多くの店が山賊焼きを発売しています】

これが山賊焼定食です。
このボリュームで700円。
しかも注文を受けてから揚げるので、からりとしていて、あつあつです。
ジューシーで、にんにくだけじゃなく、生姜の味もするような気が・・・。
簡単に言うと「竜田揚げ」なんだけど、下味がしっかりしいているので、とっても美味しいです。
漬物が野沢菜ってところが長野県(信州)だなぁ、と思いますね。

おまけ「みどり湖塩ラーメン」490円。
ワカメと海苔が入っていて、麺がしこしこしていて、あっさり系です。

みどり湖PA下り線フードコートとお土産コーナーの営業時間は7:00~20:00です。

NEXCO中日本HP→こちら

↓昔に比べて高速道路の食事がレベルアップしたと思う方も
塩尻市は糸魚川市と姉妹都市だと知っている方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

3 / 512345

本日: 111人
合計: 388904人

カレンダー

2018年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る