糸魚川ラーメンの記事

雪が本格的に積もるようになり、寒いなぁ。
あったかいラーメンが食べたい、と思って東小学校近くにラーメンハウスさんへ。

このブログ初登場ですね。
って、別に薬玉が割れるとか、なにもないけど。
私自身も、かなり前に1度行ったきりで、その時は何を食べたのか記憶にないくらいなので、行ってみようかな、と。

東寺町店、とあるのでチェーン展開しているのかな???
雪がもこもこ降って夜の8時過ぎ、店内は貸切状態です。

メニューは、写真つきで印刷されて、クリアファイルに入っています。
壁を見ると、おススメや、追加されたメニューなどが貼られています。
ブラック焼きそばもあるんだなぁ。
いやいや、熱いスープのラーメンが食べたいの。

チャーシューと迷いましたが、「絶品」と書かれていた塩ラーメン(750円)に、餃子(400円)をつけることに。

テレビの近くに座ったのもあって、ちょっとボリュームが大きいなぁ、と水をくびくび飲んでいるうちに、運ばれてきました。

中太のちぢれ麺です。
丼の表面に薄く油の膜が張っています。
スープをごくり、THE塩、というわけでもなく、野菜の味が溶け込んだ旨味塩というわけでもなく、なんて表現したらいいのかな。
しょっぱいとか、薄い、とかでもなくて。
う~ん、他で同じようなのを飲んだことがない気がします。

具はコーン、メンマ。生わかめ、チャーシュー二枚、ちょっと厚みがある長ネギの輪切り。
麵をずるずるずる、あっさりとは違うけど、くどくないラーメンです。
チャーシューは、とろりん脂身系ではなく、燻製系でした。

餃子は、皮がもっちりしていて、全体的に蒸し餃子ぽい。
焼いたところがカリッとか、肉汁あちち、ではなくて、飽きのこない餃子という印象です。

スープをなんて表現していいか分からなくて、もう少し飲んでみよう、ついでに沈み込んだコーンを追いかけていたら、ほぼ飲み干しました。

プラック焼きそばも食べてみたいですね。

ラーメンハウス東寺町店
糸魚川市東寺町3-6-4
025-552-5335
営業時間 11:00~21:00
※休憩時間なしで通しで営業
定休日 火曜日の午後

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

ラーメンが食べたいなぁ、という家族に付き合って、南押上にあるかんざんさんへ行って来ました。
雨が降りそうで降らなくて、湿度が高くベタベタする日は、ご飯作るのも面倒くさいですからね。

店内は、4人掛けのテーブル席と、広い座敷席で、店の裏に広い駐車場があります。

さて、なんにしよう。
若い頃は迷わずどこでもチャーシュー一筋でしたが、最近は一応体型を気にして野菜系を選ぶようにしています。
ん~・・・、タンメンにしよう。

冷たい水を飲みながら、新聞を読み終わった頃に運ばれて来ました。
中太のストレート麺です。
まずはスープをごくり。
汗をかいたから、染みわたる塩味です。
ずるずるずる、野菜もぐもぐもぐ。
昔からある食堂なので、いつ食べに行っても飽きなくて、子どもからお年寄りまで誰が食べても食べやすい「定番の味」です。

コショウを、あっ、ああああああ・・・、
どばっと出し過ぎた。
なんてこった。
醤油ラーメンを食べていた家族が
「ちょっと、私にはしょっぱい気がする。そっちも?」と聞いたけど、
コショウの味が強くなってしまって、しょっぱいのか、よく分からない・・・。

鼻の頭に汗をかきながら、完食です。

かんざん
糸魚川市南押上3-1-32
025-552-5321
営業時間 AM11:00~PM2:00、PM5:30~PM10:00
定休日 月曜日

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

糸魚川で、味噌ラーメンと言ったら、店名に「みそ」とついている、みそ膳さん。
中央通りのみそ道楽さんと同じ系列です。

店内は、4~6人かけで、小上がり席。
隣と板で下半分が仕切られているので、座ると、隣の人が見えなくて落ち着きます。
あとは、テーブル席とカウンター席があります。

メニューは、店名とおり、味噌ラーメンの種類が豊富です。
もちろん、味噌以外もあります。

ん~と、何にしようかな。
北海道小樽代表 北国亭味噌ラーメン(760円)にします。
紹介文には「上品でコクのある旨さ広がる一杯」
ほほう、楽しみだ。

テキパキと、黒いTシャツの店員さんが動くので、そんなに待たずに運ばれてきました。
白っぽい色スープをごくり、ほんの少し、どっかで辛い。
コーン、チャーシュー、ねぎ、茹でたもやしがのっています。
麺は、基本的に太麺です(注文の時に細麺と言えば、ほそめんに変えることができます)
ずるずるずる、太麺なので、弾力があるというか、もっちりした食感です。
コーンが丼の底に沈む前に、れんげ(木だから、れんげ、とは言わないのか)で、集めて、っと。
チャーシューは汁に沈めて、温めて、脂身が熱で溶けかかるのを待ちます。
もやしが、想像以上に熱くて、しゃきしゃきです。
一度に茹でてあったものを冷蔵庫で保管していました、みたいな冷たいもやしがのっていると、ラーメンも冷えてテンションも下がるけど、このアチチ具合はいいぞ。
チャーシューは、燻製系(燻製だけどさ)
とろとろ系じゃなくて、肉の部分は肉、脂身は脂身と、しっかり差がある系、と言えばいいのかな。

写真にはないけど、餃子も食べて、お腹いっぱい。
すっかり、体の芯から温まりました。

みそ膳糸魚川店
糸魚川市上刈6丁目2−2
025-553-2051
営業時間 11:
00~21:30
148号線沿い、糸魚川インターチェンジから国道8号線に数分。
糸魚川ショッピングセンター内にあります。

※グルメメモ
2016年2月21日現在の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今年は暖冬だね、雪降らないね、と言っていたら、天気予報通りの雪。
寒い時は、熱いラーメンってことで、ヴィラオレッタ1階のらーめん居酒屋とりかまさんへ。

店内は半個室タイプのテーブル席と、小上がり席、カウンター席があります。
雑誌類や漫画も多いから、待っている間に退屈しません。

まずは、家族が注文した、おやじセット。
生ビールのジョッキと、味玉、メンマ、チャーシュー、刻みネギがついて860円。
これをつまみながら、雑誌を読んでいると、餃子(380円)が運ばれて来ました。タレは自分でブレンドするタイプ。
私は醤油にラー油と酢多め。
七味もありました。

野菜タンメン(820円)が登場です。
ほっておくと、油が薄く幕を張るくらい、炒めました!!という野菜たち。
そのフープをごくり、すごく熱々です。
麺は細いちぢれ麺。
ずるずるずる、油のおかげで全然冷めなくて、あっちっちっです。
食べても、なかなか減らない野菜の量。
最近、積極的に野菜を食べるようにしているから、嬉しいです。
半分くらい食べても、まだ熱くて、ふぅ~ふぅ~。
体の芯から温まるラーメンでした。

らーめん居酒屋とりかま
糸魚川市寺島ヴィラオレッタ1階
025-550-1578
営業時間11:00~24:00(ラストオーダー23:30)
不定休

※グルメメモ
2016年1月10日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

冬だと思えないくらい暖かい日が続いている糸魚川。
それでも、天気が下り坂で風が冷たい。
寒くなると食べたくなるのが熱いラーメン。

というわけで、ヒスイ王国館1階にある多喜さんへ行って来ました。
北陸新幹線が開業してランチ営業を始めた店が多いですが、多喜さんもそうですね。
外にメニューが出ているのも親切です。

店内は古民家で使われていた引き戸や振り子の時計など昭和の雰囲気で落ち着きます。
4人掛けが4つ、2人掛けが1つ、個室になる座敷が1つとカウンター席もあります。

焼きチーズカレードリア、かに雑炊、タルタルソースとパンも自家製の生ハムサンドetc、どれも美味しそうです。
が、ラーメン食べたくて来たことを思い出し、醤油らーめん(650円)を注文です。

Uターンのピークが過ぎたおかげで、そんなに待たずにラーメンが登場しました。
まずはスープをごくり。
澄んだ色のスープはこってりしてなくて飲みやすいです。
麺は、平らで、米粉使っているような透明感があります。
ずるずるずる、もっちりとしていますね。
めんま、板のり、コーン、長ネギは輪切りじゃなくて刻んであり、白ごまが散らしてあります。
チャーシューは、四角くて、脂身の部分が半分くらいでとろとろ系。
私、この系統が好きです(だから、太るんだなぁ)
煮玉子も味がしみこんでいて、とっても美味しいです。

すっかり、お腹からあったのりました♪

居酒屋多喜
魚川市大町1-7-11 ヒスイ王国館1F
025-553-0131

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

寒いと思ったら、糸魚川もとうとうパラパラと白いあられが降って来ました。
つもるような雪はまだ先でも、こんな日はあったかいラーメンが食べたい。
と思って、麺家みそ道楽さんへ行って来ました。

麺家みそ道楽さんは、店名のとおり、味噌ラーメンに特化したラーメン屋さん。
もちろん、醤油や塩もありますが、味噌ラーメンの種類がとっても多いです。

ここにきて、味噌以外食べるのもなんだかなぁ、ってことで、ゴマ味噌ラーメン(760円)にしました。
だって、胡麻って体に良いじゃん。
ついでに、糸魚川の翡翠をイメージした翡翠餃子(400円)を注文です。

水をぐいぐい飲んで、メールに返信しているうちに、運ばれて来ました。
胡麻味噌ラーメンは基本は太麺で、注文の時に細麺も選べます。
私はそのまま太麺で。
スープをごくり、仙台味噌に、すりおろした胡麻がたっぷり、という感じです。
白ごまもところどころに見えてます。

具は粒々コーン、めんま、とろりん脂身多い系のチャーシュー、もやし、刻みネギです。
麺をずるずるずる、もっちもっちした食感で、メニューを見ると自家製麺だそうです。

翡翠餃子の緑色はほうれん草。
にんにくを使っていないので、女性でも気にしないで食べられますね。
特製の味噌ダレで食べてみました。
なんだろ、しょっぱさがあるんだけど、胡桃をすり潰したのを混ぜたような、う~んと、なんて表現していいのかな。
ほどよく粘度があって、ニンニクなしのあっさり餃子によく合います。

タイヤ交換しなくちゃなぁ、と思いながら、ごちそうさまでした。

麺家みそ道楽
糸魚川市東寺町1丁目
025-552-2440

※グルメメモ
2015年11月27日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

すっかり肌寒くなってくると、食べたくなるのがあったかいラーメン。夏場に汗かきながら食べるのもいいけど、ね。

てなわけで、糸魚川インター近くにあるショッピングセンターのみそ膳さんに行って来ました。

みそ膳さんは店名のとおり、味噌ラーメンに力を入れています。
味噌ラーメンだけでも何種類もあるのですが、今回私が選んだのはチャーシュー麵(880円)

しそ巻き餃子(380円)も注文して、メールチェックなどをしていると運ばれて来ました。

チャーシューはボーダー系。
脂身と、赤みのところが縞状になっているタイプです。
板海苔、メンマ、生たまねぎ。
ん?生たまねぎ???長ネギじゃなくて?
ナルトがのったラーメンって懐かしい気がします。

まずはスープをごくり。
濃そうに見えますが、そうでもありません。
中太のちぢれ麺にも、しっかり色がついていますが、しょっぱくはないです。

ずるずるずる、あっさり系でも、こってり系でもなくて、ちょうどいい中間という感じです。
チャーシュー麵を頼む時は、肉食べたい、という気分ですが、このチャーシューはチャーシューだけじゃないから、ちょっと嬉しいです。

餃子は、特製タレがあり、頼むと冷蔵庫から出してくれます。
味噌ベースで、胡桃かなぁ、餃子以外にも胡瓜とか、いろんなものにつけて食べても美味しいそうな味です。

スタンプカードは、麺家みそ道楽さんと共通で、600円ごとに1ポイント。
20ポイントで1000円分のお食事券として使えます。

みそ膳糸魚川店
糸魚川市上刈6丁目2−2
025-553-2051
営業時間 11:
00~21:30
148号線沿い、糸魚川インターチェンジから国道8号線に数分。
糸魚川ショッピングセンター内にあります。

※グルメメモ
2015年10月10日現在の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

夏のイベントが続いた糸魚川市。
お昼をどうしようか?という話になり、あおい食堂さんから出前をとることに。

あおい食堂さんはラーメン、定食系etcメニューが多いです。
さんざ、悩んで夏はカレーだよね、とカレーラーメンにしました。
ここで糸魚川弁、ワンポイントレッスン。
「さんざ」は沢山という意味。
さぁ~んざ、と伸ばして発音することが多いです。
「さぁ~んざ、よばれたわね」は、沢山いただきました(沢山食べました、ごちそうさま、というニュアンス)
「さぁ~んざ、待っとったけん、来んかったわ」は、長く待っていたけど来なかったわ。
カレーラーメンは確か700円だったと思います。

友達はタンタンメン。
こちらは740円だったかな。
あおい食堂さんのタンタンメンはひき肉ではなくて、豚肉と野菜を煮込んだタイプです。

カレーラーメンは、角切りのとろっとした肉が美味しい。
カレーなんだけど、ラーメンだから、生の長ネギがのっているのがポイントかな。
スープカレーという感じではなくて、ラーメンの上にカレーをかけたような感じです。
カレーは飲み物です、という名言があるように、スープは全部飲み干しました。
そういえば、三条のあたりはカレーラーメンが有名なんだけど、食べたことないなあ。

ちなみにタンタンメンは、見た目ほど辛くなくて、タンメンのラー油バージョンと表現するのが近いと思います。

基本的に休憩なしで、営業してるのでお昼のピークが過ぎてもOKなのですが、たまに仕込みの関係などでいったん午後に占める時間帯があるそうですよ。

あおい食堂
糸魚川市大町1-1-28
025-552-0573
営業時間 10:00〜21:00
日曜日・祭日は休む場合があります
※駐車場は店の隣にあり(道路に近い区画の「あおい食堂」と書かれた場所に停めてください)
糸魚川駅を背にしてロータリーから左にのびる商店街の線路側。
糸魚川駅から徒歩2分ほど

※グルメメモ 2015年8月1日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

毎週土曜日に、本町通り商店街の山岸呉服店さんとヒノキヤさん前の雁木下で開催されている土曜楽市。

テーブルと椅子も用意されていて、なんと出前を取ることができるのです。カフェ96さん、あおい食堂さん、そば処泉家さんのメニュー表があるので、電話で注文して「土曜楽市です」と言うと、運ばれてくるシステム。
無料の珈琲(この日はアイスコーヒー)もあり、ちょっと一休み、野菜を買いに来たついでにお喋りすることもできます。

さて、しいたけを販売するおじちゃんのおススメは、あおい食堂さんの冷やし中華。
「腹いっぱいになるんだよ」と、お気に入りなんだとか。
皆が冷やし中華を注文するなか、塩分補給がしたくてタンメンにしました。

蝉の鳴き声を聞きながら「暑いけん、今日は風あるそい、まだええ~ね~」と話していると、届きましたよ。

タンメンは650円、冷やし中華は・・・、すみません、メモをしてこなかったです。
野菜たっぷり、澄んだスープですね。
スープをごくり、あ~、汗かいたから、染みわたるわぁ。
ずるずるずる、ちぢれ麺です。
豚のバラ肉の脂がいい感じです。
こういうのが好きだから、この体型になるんだな、私。

冷やし中華は、このボリューム。
錦糸たまご、紅生姜、きゅうり、太めの刻み海苔、そしてメンマ。
これ、大盛りじゃないの?ってくらい麺が多いです。
初めて注文した人も、確かに腹いっぱいになるわ、とびっくり。

こうやって、外で皆で食べるのって楽しいですね。
お時間がある人はぜひ、注文してみてください。

あおい食堂
糸魚川市大町1-1-28
025-552-0573
営業時間 10:00〜21:00
日曜日・祭日は休む場合があります
※駐車場は店の隣にあり(道路に近い区画の「あおい食堂」と書かれた場所に停めてください)
糸魚川駅を背にしてロータリーから左にのびる商店街の線路側。
糸魚川駅から徒歩2分ほど

※グルメメモ 2015年7月25日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

ピュアタウン青海に5月16日に新規オープンした、めん屋一丁さんに行って来たのでリポートします。

どこのラーメン屋さんなんだろう、と気になっていましたが、ラーメン通の友達から「能生の大沢にある割烹わたせさんだよ」
ん?もしかして、幻のラーメンと言われている、あのラーメン???注文は隣のコンビニ(Yショップ)のレジでする、とか、昼間しか営業していない、とか、話には聞いたことがありますが、そのラーメンがいつでも食べられるということです。

食べて出てきた友達が「スープ旨いわ」
それは、食べに行かなくっちゃ、と入ってみました。
店内は厨房が見えるカウンター席と、窓に向かうカウンター席、手へブル席が1つと、小上がりが1つです。
こう見えても私、一人でラーメン店に入るのは得意じゃないけど、窓側の一番奥(窓がなくなって目の前が壁)に座れたので落ち着くわ~。

メニューはラーメン、チャーシュー、ねぎピリ辛、ねぎピリ辛チャーシューの4種類。
それぞれ並み・大盛り・特盛があります。
あとはライス、ビール、ジュース、ノンアルコールビールとドリンクというシンプルさ。
なので、混んでいても提供が早いんです。

私が注文したチャーシュー並みも、水をぐいぐい飲んで営業時間などをメモしている間に出て来ました。
チャーシューは大きいのが4枚(だったかな)
半分に切った茹で卵、ほうれん草とメンマ、板海苔と刻みネギ。
あ、確かメンマ増しはプラス100円だったと思います。

まずはスープをごくり。
豚骨醤油ですね。
醤油プラス、豚骨のコクで、前評判通りとっても美味しいです。
麺は平らなストレート。
ずるずるずる、もっちとした食感です。
チャーシューはトロトロ系と燻製系(脂身がなくなっているタイプ)の、ほどよい中間で、今まで食べたチャーシューの中で似たようなのがないような気がします。
特徴があるようで、でも主張しすぎてなくて、このチャーシュー、私好きだわぁ。

豚骨なのに、こってり過ぎてなくて、食べ終わったあとも「もう少し食べたいな」と思うラーメンでした。

めん屋一丁
定休日 火曜日
営業時間 11:00~15:00(当分の間)

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

1 / 512345

本日: 87人
合計: 333297人

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る