糸魚川ランチの記事

リニューアルオープン1周年キャンペーン中の一力分店理容所のMarieさんと
糸魚川駅前商店街にある「膳処くろひめ」さんにランチに行って来ました。

1階ではお弁当と食料品が売っていて、食事処は2階になります。
階段の入口には日替わりの「おまかせランチ」のサンプルがあり
店内の様子がビデオで流れています。
こうやって、中の雰囲気が分かったり、
今日のランチが文字だけではなく実物が展示されているのは親切ですよね。

店内に入ると、落ち着くダウンライトで、座敷になっています。
テーブルごとについたてがあり、
隣のテーブルを気にすることなく食事が楽しめるように工夫されています。
堀コタツ式ではないので、小さなお子さんがいる時も安心ですね。
ちらりと見えましたが奥には椅子席もあるようです。

それでは、注文しましょう。
えっと~・・・、美味しそうなメニューが並んでいます。
「これは高いからやめておこう」がない良心的な金額設定です。
Marieさんは「おまかせランチ」
私は「ビジネスランチ」にしました。

熱いお茶を飲みながら待つこと数分、まずは日替わりの「おまかせランチ」が運ばれてきました。
この日のメインはカキフライで、刺身に冷奴、
御飯と味噌汁、漬物にデザートの柿までついています。
カキフライはタルタルソースが添えられていますが、上にぺちゃっとかかっていません。
お好みで選べるようにソースが徳利のような器についてきます。
付け合せのキャベツにも醤油派とソース派がいるから、との配慮かもしれません。
ドレッシングもあるので、これは嬉しいサービスです。
カキフライが3個もあったので、1個分けていただきました。
ぷりっとした牡蠣で、ジューシーに揚がっていましたよ。

私が注文した「ビジネスランチ」は天丼です。
海老、白身魚、大葉、茄子、南瓜、しいたけ、さつまいもと御飯が見えないくらいのボリュームです。
天ぷらって、簡単そうで実は難しいですよね。
なんでこんなに美味しく揚げられるのかと不思議なくらい、衣がさくさくです。
甘めのタレが御飯に染み込んでいて、御飯だけでもイケそうなくらいです。

プラス100円で珈琲(ホット・アイス)かオレンジジュースが選べたので、
美味しい珈琲もいただいて、大満足です。

膳処くろひめ
糸魚川市大町1-4-23
025-552-0300
営業時間 AM11:00~14:00(ラストオーダー13:30)
PM17:00~23:00(ラストオーダー22:30)
定休日 月曜日
HP→こちら

糸魚川駅を降りて直進、徒歩1分ほど
駅を背にして左手側にあります

↓目玉焼きは醤油派の方も
昔、糸魚川の工場から駅まで走っていた蒸気機関車は「黒姫号」というのも知っている方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

笹すしの九郎右ェ門さんから
「お好み焼きを食べに行こう」と誘われて、148号線沿いにある
鉄板お好み焼き暖さんに行ってきました。
郷の茶店えほんさんも、ちょうど糸魚川に来る用事があったので3人です。

毎日このブログを見ている九郎右ェ門さんが
「せっかくなら前に食べたのと違うのにしようよ」と言ってくれたので、
いつもは食べないメニューを選んでみました。 

もんじゃは初注文のカレーチーズ、
お好み焼きは「やっぱり、ふわふわ、でしょ」といつもの、ふわふわ、で。
左がお好み焼き、右がもんじゃです←たぶん・・・。

九郎右ェ門さんは「まかせる」と
ヘラから豚肉がのった皿まで全部、私に渡してきます。
はいはい、混ぜるのから焼くのも、ひっくり返すのも私がさせていただきすよ~(笑)
 
もんじゃは鉄板の上に具だけ広げて
大きいヘラでザクザクとキャベツを叩き切ります。
こうするとキャベツの甘みが出て美味しいんですが、
キャベツの歯ごたえを残したい人は、叩かない方がいいかもしれません。
具をドーナッツのように輪にして土手を作り、真ん中に汁を注ぎます。
ある程度焼けたところで全体的に混ぜてっと♪
この、もんじゃが焼けていく様子がいいんですよねぇ~。
ぐつぐつ、ぶつぶつ、まだかなぁ、とつつくと「まぁ~だだよ」
「もういいかい?」と、端っこをつつくと「もういいよ」
あちあちあちっ、なんで日本人ってこんなにカレーが好きなんだろ。
しかもチーズって、なんにでも合うよねぇ。

お好み焼きも上手に焼けました。
ソースを塗って、マヨネーズは線を引くようにかけて、
かつおぶし、青のり、紅生姜で仕上げます。
カリッとした豚肉と、山芋が入ってふわふわした生地がたまりません。
もぐもぐもぐ、お好み焼きって1人で食べるより、
こうやって何種類かを分けて食べる方が楽しいです。

もう一枚食べられそうです。
私と九郎右ェ門さんだと、定番を選んでしまうので、えほんさんに追加を決めてもらいました。

ピザもんじゃです。
ちょっと辛いウインナーがアクセントになっていて、イタリアの味がします。
日本って、色んな国の食文化を取り入れるのが上手だとは言いますが、
イタリア人が見たら「ピザと、日本のもんじゃ?」と不思議に思うかもしれません。 

いつものごとく、シーザーサラダも食べ
ウーロン茶もおかわりして、お喋りタイムです。
暖さんは嬉しいことに、お茶系(ウーロン茶、緑茶、ほうじ茶)は、2杯目がサービスなんです。
すっかりお腹も膨れました。
満足×満足。 

鉄板お好み焼き 暖
糸魚川市横町2-13-18
025-555-7220
定休日 毎週月曜日・カレンダーにより火曜日と連休になる場合あり

営業時間 11:30~15:00 17:00~23:00(ラストオーダーは1時間前)
国道148号線ガスト隣
※8号線からは148号線に入って信号1つ目と2つ目の間です

↓お好み焼きは自分で焼くから美味しいと思う方も
月島でもんじゃ焼きを食べたことがある方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

笹すしの九郎右ェ門さんと、能生地区柵口にある
「郷の茶店えほん」さんへ行って来たのでリポートします。
私は夏以来、九郎右ェ門さんは久しぶりの柵口です。

寒くなってきたので、二人して温かい天ぷらうどんを注文しました。
待っている間に、隣のおやき工房から「出来立てのふかふか」が運ばれて来たのをみて
おやきもパクリです。
ここのおやきは皮が薄くて具がたっぷりです。
皮も中身も全て国産にこだわり、機械を使わず全て手作業で仕上げています。
見てください、このキンピラ。
たっぷりゴボウに人参、ちょっとピリ辛でシャキシャキしています。
(って、ピントが合ってないし・・・、反省)
もぐもぐもぐ、九郎右ェ門さんは野沢菜を食べていました。

と、天ぷらうどん登場です。
能生と言ったら「越の丸茄子」
大きくて丸くて甘い茄子なんですよ。
実がしっかりしまっていて、アクが少ないのが特徴です。
茄子が苦手な人も、この越の丸茄子なら食べられるというくらいの逸品です。
その越の丸茄子と、ほくほくサツマイモ、海老に、なるとがのっています。

では、いただきまぁ~す。
もぐもぐもぐ、手打ちうどんですので、コシがあり、ちょっと平べったい麺です。
ずるずるずる、もぐもぐもぐ、温かいうどんがホッとさせます。
ぷりぷりした海老と、しっかりした丸茄子、
それぞれに歯ごたえが違うので、変化があって美味しいです。
サツマイモはとても甘くて、麺つゆとよく合います。
早く鍋焼きうどんの時期にならないか、と今から待ち遠しいうどんです。

そして、えほんさんに来たら、絶対に食べなきゃいけないチーズケーキ。
チーズケーキ同好会としては、ここのチーズケーキは外せません。
ホットコーヒーを味わいます。
もぐもぐもぐ、何度食べても、このチーズケーキ好きなんだよなぁ。
なにより、このザラリとした手触りのお皿と
益子焼きの珈琲カップが素敵♪
両手で持って、包み込みたくなるような色合いです。

この日もえほんさんの人柄に惹かれた方々が多くいらっしゃいました。
皆さん、えほんさんとお喋りするのが楽しみのようです。
実は私もその中の一人なんですよ。
色んな意味でホッと出来る喫茶店です。

郷の茶店えほん
糸魚川市柵口1100
電話・ファックス 025-568-2037
定休日 毎週火曜日・第三日曜日
営業時間 10時~17時
国道8号線(能生インターチェンジ)から15分ほど、シャルマン火打スキー場に行く途中にあります

↓四国に行ってうどん巡りをしたい方も
どんだけチーズケーキ好きなんだ、と突っ込みたくなる方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

一力分店理容所のMarieさんから
「ピザを食べたくならない?」と、ランチのお誘いがあったので
糸魚川市民会館の2階にある、ジョージズカフェフォークスさんに行って来ました。
夏の間はイベントが多くて、ジョージさんのお店に来るのも久しぶりです。 

景色のいい窓際のカウンター席に座って、お喋りを楽しみながらピザが焼けるのを待ちます。
ジョージズカフェフォークスさんは2階にあるので、
外を歩く人と視線も合わないから、一人でのんびりお茶を飲むのにもオススメです。 

先にサラダが登場です。
赤いパプリカのスライスに、トマト、胡瓜、レタス、大根、水菜と、
色んな種類の野菜が入っています。
シャキシャキと歯ごたえがあり、野菜不足には嬉しい量ですね。
カリカリのパン(クルトン)が、さらにアクセントになっていいんです。

もぐもぐもぐ、半分くらい食べたところで、待ってました、ピザ!
シーフード大好きな私は、やっぱり、これ。
チーズがとろりとしていて最高です。
あさり、イカ、えびが、ちょっと塩気のあるチーズの中に見え隠れしています。
もぐもぐもぐ、このパリパリ薄い生地が美味しいんでよねぇ。
タバスコをかけてMarieさんと半分ずつ食べます。

そして、Marieさんが注文したカルボナーラも出来上がりました。
って、Marieさん、カルボナーラ好きですよねぇ。
横町のRise caféさんでも、カルボナーラ食べてたし(笑)
茹でたてのあつあつを、取り分けて食べます。
もぐもぐもぐ、私もカルボナーラ好きですよ。

最後の〆は、ここに来たら食べなきゃいけないNYチーズケーキ。
チーズケーキ同好会として、ここのチーズケーキは「ストライク!」
温かい珈琲と味わいます。
Marieさんはジェラートコンカフェです。
写真を撮る前に「ごめん、美味しくて夢中で食べちゃった」
かなり苦い珈琲が冷たいアイスにかかっていて、Marieさんも「ストライク」だったようです。

大満足ランチとジョージさんの優しい笑顔で、なんだか癒されました。
Marieさん、ありがとう。

ジョージズカフェフォークス
糸魚川市役所隣(糸魚川市民会館二階)
025-552-5929
定休日 月曜日
営業時間 火~土 11:00~19:00
       日曜日 10:00~16:00
貸切などはご相談ください

↓ジョージさんに英語で話しかけてみたい方も
「NYに行きたいか?」のクイズ番組が好きだった方もクリックをお願いします。 
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

横町のビデオレンタル「ルパン」さんの隣に新しくパスタ&ブュッフェのお店
「Rise cafe」が出来たので、
笹寿司九郎右ェ門さんと、一力分店理容所のMarieさんと行って来ました。

13時頃でしたが、明るい店内は、ほぼ満席です。
やはり女性客が多いのはランチタイムだからでしょうか?
カウンター席もあり、男性でも、1人でも入りやすいですね。
ちょうど昨日までが、オープン記念メニューで
今日からメニューが変わるそうです。

パスタは、トマト系、和風、クリーム系他があり、
3人いるんだから、3種類バラバラに注文してみました。

パスタを注文すると、サラダバーとホットコーヒーがつきます。
では、さっそくサラダバーへ。
右のお皿には、レタス、ポテトサラダ、塩ゆでキャベツのキャベツたらこ和え(かな?)
左は、生きゅうり、コーン、黄色と赤のパプリカ、茹でた茄子(味がついています)
人参はバターと砂糖で煮詰めたグラッセかと思ったら、少し酸味があって初めて食べた味です。
他にも、ツナ、トマト、海藻類、スライス玉ねぎ、糸うり(酢の物ぽい感じ)ガーリックトーストなどがあり、
これだけ選べたら、女性はすごく嬉しいですよね。
ドレッシングもシーザーサラダ、和風、青じそノンオイルと3種類、
胡椒と塩は、ぐりぐり回すと砕かれて出てくる容器に入っています。
しかもトッピングとして、クルトンと春巻きの皮をパリパリに揚げたものが用意されていました。
こんなに女性の心をくすぐるラインアップが出来るなんて素晴らしいっ!
ドリンクもホット珈琲だけだと思ったら、冷たい緑茶と麦茶もありました。

3人でお喋りしながら「これ美味しいよ」「それはどんな味?」なんて話しているうちに帽子のような真っ白いお皿で熱々パスタが登場です。

九郎右ェ門さんが注文した和風系の「ホタテとしめじと青菜」
しゃきしゃき感を残した青菜が、和食とイタリアンのバランスを上手にとっています。
日本人は各国の食文化を融合するのが、本当に得意だよねぇ〜と、お喋りが弾みます。
だってイタリアのパスタに、日本の海苔ですよ。

Marieさんはクリーム系の「カルボナーラ」
ざっくり切ったベーコンが、滑らかなクリームとよく合い、黒胡椒が引き締めています。
私はカルボナーラが美味しい店にハズレがないと思っています。

そして私はトマト系の「なすとベーコン」です。
I LOVEチーズには、たまらない伸び具合です。どうして茄子と油って、こんなに相性がいいんだろ?
取り分けて、もぐもぐもぐ。ボーノ!(イタリア語で「美味しい」)

新しいメニューを食べに行くのが楽しみです。

パスタ&ブュッフェRiSE cafe
糸魚川市横町4丁目2-12コーポ内山1F-A
025-552-0911
営業時間11:30〜14:00
17:30〜21:00(ラストオーダー20:30)
定休日 不定休
国道148号線横町の交差点を富山方向に曲がり、左手。
 
↓新しい店には必ず行ってみる方も
サラダバーが好きな方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

笹寿司の九郎右ェ門さんと、まるともさんに行って来たのでリポートします。

 まるともさんはパスタが美味しいと評判のお店です。
ランチの時間は、日替わりパスタに
パン・サラダ・ドリンクがついたセットと、
セットにアンティパスト(前菜)とデザートがついたコースから選ぶことができます。

今回は、セットにしたので、まずは温かい丸パンとサラダが運ばれてきました。
サラダのドレッシングは酢の効いていて、自家製のようです。
しゃきしゃきのレタスとよく合っています。
先に九郎右ェ門さんの奥さんが注文した「バジルとトマトソースのパスタ」が登場。
湯気が上がっています。
このソースを丸パンにつけながら食べると美味しいんですよね。

続いて、ベーコンとほうれん草のクリームパスタ。
厚切りで塩気のあるベーコンが、ほうれん草と玉ねぎの食感を引き立てます。
もぐもぐもぐ、ブラックペッパーがクリームソースを引き締めています。
クリームパスタ系は、もったり重い感じのところが多いですが、
まるともさんのクリームパスタは、サラリとしていて、
まるで上質なスープを飲んでいるかのようなコクがあります。
もぐもぐもぐ、細めのパスタはアルデンテで、弾力があり、
ソースとよく絡んでいます。
ふと気がつくと、店内は女性客ばかりです。
女性が「あはは」「うふふ」とお喋りしながら食事やお茶を楽しめるなんて最高ですね。

 セットはアイスコーヒーにしました。
ガムシロップとミルクが使い切りではなくて、こんなに可愛いポットに入ってきます。
時々「ガムシロップはちょっとだけでいいのに、残ったのがもったいない」ってことがあるので、
これはエコでいいですね。
ミルクたっぷり、カフェオレのように飲みたい人にも好きな量を入れられるのも嬉しいかも。

パスタと紅茶の店 まるとも
糸魚川市大町2-2-24
025-555-7217(ファックス兼用)
営業時間 11:30~21:00(ラストオーダー20:00)
定休日 火曜日・第三水曜日
糸魚川駅からは、駅を背にして本屋の前を海に向かい直進
→最初の十字路(信号なし)を左折(富山方向へ)
→点滅信号の十字路の角にあります。
※タータンチェックが印象的な看板が目印です。

うにパスタ、カニみそパスタ、ペペロンチーノ、紅茶のリポートは→こちら

↓アルデンテって耳たぶの固さって言うけど、ホントかな?と思う方も
タータンチェックが有名なのはスコットランドと知っている方もクリックをお願いします。 
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

11 / 11« 先頭...7891011

本日: 105人
合計: 381839人

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る