糸魚川の町屋文化を守り伝える会の記事

糸魚川ふるさと自慢カルタや犬棒カルタで遊びましょう。
世界ジオパークにふさわしい、恐竜や化石の出てくる進化のカルタもあります。
百人一首も用意しています。坊主めくりも楽しみましょう。
カルタを楽しんだあとは甘酒を飲んで温まりましょう。

第3回かるた会in町屋

●日時 1月19日(土)・20(日)
午前の部10:30~11:30
午後の部13:30~14:30
夜の部18:30~19:30
●場所 旧倉又茶舗
糸魚川市本町通り商店街 クスリのコダマ様斜め向かい
●入場無料
●問合先 糸魚川の町屋文化を守り伝える会
025-555-7275(小川)
●後援 糸魚川市教員委員会
※この活動は子供ゆめ基金(独立行政法人国立青少年教育振興機構)の助成を受けて行います

※20日は日本海糸魚川荒波あんこう祭り(糸魚川会場)開催日です。
あんこうを味わった後は町屋見学に、ぜひおいでください。
あんこう祭り会場からは徒歩5分ほど。
本町通り商店街の雁木下を富山県方向へ歩くと左手側にあります。

↓旧倉又茶舗さんは築80年の歴史ある建物と知っている方も
進化のカルタが超難しいと知っている方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

11月10日(土)
糸魚川市は雨。
しとしと冷たい雨です。
今日は妙高市へ「列車に乗ってMyokoへGO!!」のお手伝いに行ってきます。

さて今日から3日間、築約80年の町屋「旧倉又茶舗」で「ことばと絵の宝石箱 詩の本 原画巡回展」が開催されます。

ことばと絵の宝石箱 詩の本 原画巡回展
※入場無料
展示作品
あべ弘士「ふくろうめがね」表紙絵 他(原画)
まど・みちお「レモンの車輪」表紙絵 他(原画)
やまわきゆりこ「だあれもいない日」表紙絵 他(原画)
ペーター佐藤「ちょっと首をかしげて」表紙絵(複製画) 他(原画)
浜田洋子「猫町五十四番地」挿し絵 他(原画)
高木あき子「1ちゃんいちにち」原稿(自筆)
内田麟太郎「ぼくたちはなく」原稿(自筆)

平成24年11月10日(土)~11日(日)

午前10時~午後5時
会場 旧倉又茶舗
糸魚川市本町6-2
糸魚川本町通りクスリのコダマ様ななめ向かい

糸魚川の町屋文化を文化を守り伝える会
電話025-555-7275
メールh-ogawa@rose.plala.or.jp

後援 (一社)日本児童文学者協会

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

10月27日から11月9日の読書週間に合わせて「ことばと絵の宝石箱 詩の本 原画巡回展」が開催されます。

ことばと絵の宝石箱 詩の本 原画巡回展
※入場無料
展示作品(2会場共通)
あべ弘士「ふくろうめがね」表紙絵 他(原画)
まど・みちお「レモンの車輪」表紙絵 他(原画)
やまわきゆりこ「だあれもいない日」表紙絵 他(原画)
ペーター佐藤「ちょっと首をかしげて」表紙絵(複製画) 他(原画)
浜田洋子「猫町五十四番地」挿し絵 他(原画)
高木あき子「1ちゃんいちにち」原稿(自筆)
内田麟太郎「ぼくたちはなく」原稿(自筆)

●上越市会場
平成24年11月1日~8日(木)
※4日(日)、7日(水)は休館
午前10時~午後6時
会場 直江津図書館こどもとしょしつ
上越市中央1-3-18 直江津学びの交流館2階

●糸魚川会場
平成24年11月10日(土)~11日(日)
午前10時~午後5時
会場 旧倉又茶舗
糸魚川市本町6-2
糸魚川本町通りクスリのコダマ様ななめ向かい

主催 問合せ先
上越市立直江津図書館
電話025-545-3232
FAX025-543-2067
メールmanabi@city.joetsu.lg.jp

糸魚川の町屋文化を文化を守り伝える会
電話025-555-7275
メールh-ogawa@rose.plala.or.jp

後援 (一社)日本児童文学者協会

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

大和川出身の森永園(旧姓水島)の故郷でのはじめての個展です。
パリのユネスコ本部で開催されたima展に出品した「和敬の心で」を中心に、油彩やパステルなどを町屋の座敷に展示いたします。
どうぞお出かけください。

森永園油彩画展~パリから糸魚川へ~
●日時 2012年10月7日(日)~10月14日(日)
10:00~17:00
●会場 旧倉又茶舗
糸魚川市本町6-2
(糸魚川本町通りクスリのコダマ様ななめ向かい)
●入場無料
●オープニングパーティー
10月7日(日)16:00~18:00
参加費無料(軽食、缶ビールの用意あり)
画家と歓談しながらごゆっくりと鑑賞を(入退場自由)
主催 糸魚川の町屋文化を文化を守り伝える会
025-555-7275

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

8月4日(土)
糸魚川市は快晴。
今日は35度まであがる予報です。
文字通り「あつい、おまんた祭り」になりそうですね。

さて、今日は12:20~糸魚川駅にて大糸線キハ120系ラッピング列車出発式が行われます。
また、中央通りのお祭り広場では11:30~金管・吹奏楽の演奏、ダンス・中国武術などが披露されます。
縁日広場では、既に沢山の夜店が並んでいます。

そして、旧倉又茶舗さんでは、ジオまる&ぬーなのおかきを販売中。
「ジオまる」は地層をイメージした茶色で醤油味のぬれおかき。
濃口醤油のしっかりした味で、しっとりした食感です。
「ぬーな」は翡翠をイメージした翠色のきなこ塩味。
きなこの風味と、あっさりした塩味です。

どちらとも糸魚川産のもち米を100%使用、40g入り180円(税込)。
お土産や、お茶うけにどうぞ。

糸魚川の町屋文化を文化を守り伝える会
旧倉又茶舗 
糸魚川本町通り商店街クスリのコダマ様ななめ向かい
025-555-7275

↓大糸線は南小谷駅まではディーゼル車と知っている方も
ジオまるの背中には勾玉が何個ついているか知っている方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

東と西の文化が混在する糸魚川。
餅の形やポリタンクの色の違いなどパネルや実物を展示します。

ジオまる、ぬーなのおかきも販売します。

「境界のまち糸魚川」展
●7月25日(水)~8月5日(日) 10時~16時
※7月25日は16:30~歩行者天国終了まで。
8月4日はおまんた祭り終了まで。
7月29日(日)は休みます
●入場無料
●旧倉又茶舗 
糸魚川本町通り商店街クスリのコダマ様ななめ向かい
●主催 糸魚川の町屋文化を守り伝える会
025-555-7275

↓餅は丸と四角の違いだと知っている方も
醤油も濃口と薄口で分かれると知っている方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

7月19日(木)
糸魚川市は曇り。
太陽が出ていない分、昨日より気温は上がりませんが、湿度が高くべたべた蒸し暑い一日になりそうです。

今日は打ち合わせ(午前)と、寺町琴平社宵祭り歩行者天国(17:00~)に出店のため、臨時休業いたします。

さて、本町通り商店街にある旧倉又茶舗で野菜市がスタートします。
(株)お米の配達人、園田さんちの新鮮野菜です。
第1回目は本日10時~。
なくなり次第終了となりますので、お早目に。

木曜野菜市
●日時 7月19日、7月26日、8月2日(いずれも木曜日)
10:00~12:00
なくなり次第終了
●場所 旧倉又茶舗
糸魚川本町通り商店街 クスリのコダマさま斜め向かえ
●問合せ先 糸魚川の町屋文化を守り伝える会
025-555-7275 小川
●(株)お米の配達人HP→こちら

↓家庭菜園をしている方も
大きくなり過ぎた胡瓜を味噌汁にするのが好きな方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

7月8日(日)
糸魚川市は曇り。
一日降り続いていた雨はやみ、天気は少しずつ回復する予報です。

今日は13時~19時まで「高田お馬出し七夕縁日」に出店します。
お馬出しの辻は住所でいうと本町2丁目から3丁目のあたり。
大杉屋惣兵衛 お馬出し店さん(上越市本町3-3-7)を目印にすると分かりやすいと思います。
高田お馬出し七夕縁日については→こちら

さて、写真は七夕に旧倉又茶舗さんで開催された「夏ものがたりin町屋」の様子。
真ん中に立っているのが、あの噂の(?)小川英子さんですよ。
親子で浴衣を着て参加された方もいました。

詳しくはNさんのブログ「ぼくのまちのこと~青海・糸魚川・能生」をご覧ください→こちら

↓お馬出しの地名は城下町の名残と知っている方も

七夕の短冊に願いことをした方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

7月7日に開催される「夏ものがたりin町屋」
夜の部は灯りを消してお話を聞くのですが、若干予約に余裕があります。

夏ものがたりin町屋

7月7日(土)
旧倉又茶舗(糸魚川本町通り クスリのコダマ様向かい)
参加費無料

昼の部 14:00~15:00
●夏の絵本の読み聞かせ、紹介
●詩を楽しもう
鈴木初江の自作朗読
●「赤いろうそくと人魚」
(小川未明の童話を小川英子が朗読)

夜の部 18:30~19:30
保護者が付き添うか、友達同時で申し込みください
※申し込み先着順15組
●おばけの絵本の読み聞かせ、紹介
●会談「どちらを選ぶ?」
小川英子の自作朗読
●昔話「きつねにょうぼう」
(越後の昔話を鈴木初枝の語りで)

申し込み・問合先 025-555-7275(小川)
主催 糸魚川の町屋文化を守り伝える会
後援 糸魚川市教育委員会
※この活動は「子ども夢基金(独立行政法人国立青少年教育振興機構)の助成を受けて行います。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

夏の一日、築80年の町屋で絵本や詩、昔話をして楽しみましょう。
燕市の詩人鈴木初江さん(三越左千夫少年詩賞受賞者)を迎え、お話会を開きます。
夜の部は灯りを消してお話を聞くので、保護者が付き添うか、友達同時で申し込みください。

夏ものがたりin町屋
7月7日(土)
旧倉又茶舗(糸魚川本町通り クスリのコダマ様向かい)
参加費無料

昼の部 14:00~15:00
●夏の絵本の読み聞かせ、紹介
●詩を楽しもう
鈴木初江の自作朗読
●「赤いろうそくと人魚」
(小川未明の童話を小川英子が朗読)

夜の部 18:30~19:30
※申し込み先着順15組
●おばけの絵本の読み聞かせ、紹介
●会談「どちらを選ぶ?」
小川英子の自作朗読
●昔話「きつねにょうぼう」
(越後の昔話を鈴木初枝の語りで)

申し込み・問合先 025-555-7275(小川)
主催 糸魚川の町屋文化を守り伝える会
後援 糸魚川市教育委員会
※この活動は「子ども夢基金(独立行政法人国立青少年教育振興機構)の助成を受けて行います。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

4 / 512345

本日: 77人
合計: 385087人

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る