十日町市の記事

会場は、厳選した旬の食材を生かした和風コース料理と地酒はもちろん、種類豊富なお酒を楽しめる松喜屋。
落ち着いた雰囲気のお部屋でおいしいお料理とお酒をゆっくり楽しみましょう。

ほろよい婚~お酒と出会いに酔いしれたい~
●日時 2017年12月9日 (土)14:30~19:30頃
●会場 松喜屋
十日町市昭和町4
HP→こちら

●対象 概ね28歳~45歳の独身男女

※定員を超えた場合は抽選となります
●参加費 男性6000円、女性5000円
見学料、飲食費、保険料込
アルコールの提供があります

●定員 男女各8名

●締切 男性11月22日(水)、女性11月29日(水)
●男性応募者事前説明会 11月24日(木)午後7時30分~午後9時(予定)

無料、十日町情報館
※定員を超える応募があった場合、説明会参加者から優先的に抽選します
●主催 十日町市
●企画・運営 エフエムとおかまち
十日町市本町6丁目越後妻有交流館キナーレ2F

電話 025-752-7830(平日9:00~18:00)
ファックス 025-750-5510
メール oudo@fm-tokamachi.com
エフエムとおかまちHP→こちら

十日町市HP→こちら

新潟県「あなたの婚活」応援プロジェクトこちら

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

小千谷に行った帰り道。
あ~、冷たいものが食べたい。
そうだ、道の駅クロステンでジェラート売ってたなぁ。

そういえば、北信越スタンプラリーの台帳を見せると100円引きって書いてあったぞ。
ついでにクロステンのスタンプを押せばいいんじゃん。
と、寄り道。
以前はジェラートだったのですが、今はソフトクリームに変更になったそうです。

350円が250円、ラッキーです。
ちなみにJAFの会員証でも100円引きになりますが、スタンプラリーと合わせて200円引きにはならないですよ。

せっかくだから、隣のキナーレの回廊で食べようかな。
た、倒れそうだ。
ぺろり。

キナーレは、真ん中に水が張られていて、ところどころ、ぷくっ、ぷくっと水が出ていました。
雨の雫が描く同心円がとってもきれいです。
このコンクリートの柱といい、2階のしなのがわバルの明かりといい、キナーレって何回来ても飽きません。

ソフトクリームは甘くて、クリーミーで、とっても美味しかったです。

北信越スタンプラリーについては
えちごトキめき鉄道(株)HP→こちら

クロステンHP→こちら

越後妻有交流館キナーレHP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

十日町の人気レストラン「サバス」がプロデュースするカジュアルレストラン「ビストロ・サニーサイド」
OPEN間もないお店をぜいたくに貸切ます!

人気のジェルキャンドルをハンドメイド♪
ワークショップ実績も豊富な講師を招き、カワイイ「ジェルキャンドル作り」を体験!
作ったキャンドルはもちろん記念にお持ち帰りいただけます。

キャンドルパーティー♪
●日時 2017年9月23日 16:00~20:00頃
受付15:40~
●会場 ビストロ・サニーサイド
十日町市西本町3-6-8
フェイスブックページ→こちら
●対象 概ね25歳~39歳の独身男女
※定員を超えた場合は抽選となります
●参加費 男性4000円、女性3000円
アルコールの提供はありません
●定員 男女各10名

●締切 男性9月6日(木)、女性9月13日(水)
●男性応募者事前説明会 9月7日(木)午後7時30分~午後9時(予定)

無料、十日町情報館
※定員を超える応募があった場合、説明会参加者から優先的に抽選します
●主催 十日町市
●企画・運営 エフエムとおかまち
十日町市本町6丁目越後妻有交流館キナーレ2F
電話 025-752-7830(平日9:00~18:00)
ファックス 025-750-5510
メール oudo@fm-tokamachi.com
エフエムとおかまちHP→こちら

十日町市HP→こちら
新潟県「あなたの婚活」応援プロジェクト→こちら

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

女子力を磨いて愛され女子になりましょう♪
女性に嬉しい美容・健康を考えたスペシャルランチつきです。

女子力UPセミナー
●日時 2017年7月23日 11:30~15:30頃
受付11:15~
●会場 mamma and cafe ユキマツリ
十日町市本町6クロステン1階
クロステンHP→こちら
●対象 独身女性(年齢問わず)
※定員を超えた場合は抽選となります
※お友達同士、十日町市街からの参加も大歓迎
●参加費 2000円
アルコールの提供はありません
●定員 20名程度

●締切 7月14日(金)
●主催 十日町市
●企画・運営 エフエムとおかまち
十日町市本町6丁目越後妻有交流館キナーレ2F
電話 025-752-7830(平日9:00~18:00)
ファックス 025-750-5510
メール oudo@fm-tokamachi.com
エフエムとおかまちHP→こちら

十日町市HP→こちら
新潟県「あなたの婚活」応援プロジェクト→こちら

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

十日町市のキナーレまつりに参加したら、夕飯はbeer&pizza ALEさんのスペアリブを食べるのが楽しみ。
私に影響されて、すっかり十日町のファンになった友達が
「温泉に来て、ピザ食べて帰ろうと思ったのに、場所が分からなくなって辿りつけなかった」って言うんです。
類友で、友達もナビなし、ガラケー愛用者(笑)
ただし、私のように、一度食べた店は忘れないというのは、食い意地の差かしら。

クラフトビールが有名なお店なのですが、二人して呑めない。
気分だけでも、と泡の出て色がそれっぽいジンジャーエールで乾杯です。

まずはピクルス(450円)
疲れた体に酢が染み込むわぁ。
これをボリボリしていると、妻有ポークのみそ漬けソテー(1000円)運ばれてきました。
これは「本日のおすすめ」黒板ボードからのチョイスです。
味付けも、焼き方も、うめぇ~。
付け合せの野菜も、塩気が聞いていて、この野菜だけで1皿欲しいくららいです。
思わず、炊きたてのコシヒカリくれ、と言いたくなる肉です。
端っこに少し脂身があるのが、うちらには嬉しい。
こりゃ~、絶対に痩せるわきゃないわな。

そうこうしているうちに、ピザの登場です。
ALEさんはシカゴピザといって、ふちが持ち上がっているタルトのような形。
生地は、もっちりでも、パリパリでもなく、サクサク。
サイズが選べるので、これは一番小さいS。
新作でポテト&ベーコン。
バジルとトマトのタプルソースです。
輪切りのジャガイモが歯ごたえあって、中身はとろり。
さっきの、妻有ポークと交互にもぐもぐ。

さぁさぁ、お待ちかね。
スペアリブのおでましです。
この骨付き肉を食べる為なら、2時間の運転も苦になりません。
スペアリブは時間がかかるので、最初に注文するのがオススメ。
マスタードをつけたら、両手で持って、かぶり。
はい、無口になりますよ。
気分は「はじめ人間ギャートルズ」です←マンモスの肉に憧れた人は、きっと私と同じ年代

〆はチョリソーとトマトソースのペンネ(900円)
かなりお腹いっぱいなのに、炭水化物を食べないと落ち着かないタイプです。
辛いチョリソーが胃袋を刺激したので、しっかりお腹にしまいこめました。
あ~、美味しい物食べて、幸せ。

帰りは、253号線から一番分かりやすい道順を通りました。
駅はあっち、キナーレはもっとあっち。
十日町の位置関係、分かったんかな。

一応、友達が読んで分かるように書いておきます。

253号線から、浅河原の信号(Tの字、角に食堂あり)を曲がり十日町橋を渡る
橋を渡ったら、すぐの信号を斜め左方向へ(ローソンあり)
道なりに直進して、JRの線路を渡る(高架橋は北越急行)
そのままコモ通りを117号線へ直進。
本町2の信号を右折。
すぐに左折(角に広場があるので広場方向へ)
広場の奥に細い道があり、砂利のスペースがALEさんの駐車場。

ALE beer&pizza
十日町市宮下町西267-1
025-755-5550
HP→こちら
フェイスブックページ→こちら

本町2丁目広場の近く。

※グルメメモ
2017年6月25日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

6月25日に十日町市の越後妻有交流館キナーレまつりに参加してきたのでリポートします。

キナーレは大地の芸術祭のメイン会場として使われる、四角い回廊型の施設。
1階には日帰り入浴施設の「明石の湯」
2階は地元食材を楽しめる「しなのがわバル」とショップ、コミュニティーFMと現代アートの美術館があります。
今年はオープン14周年でした。

キナーレまつりは、フリマ、飲食ブース、リラクゼーションブースなどがあり、真ん中の広場ではミニ運動会が開催されます。
またステージでは、ダンスや歌などのパフォーマンスが1日中続くという楽しさ。
雨でも回廊のおかげでテントやパラソルがいらず、販売する方も、買い物をする方も便利です。

テーブルにはハンドメイド雑貨を並べましたが、半分以上のスペースはフリマに使いました。
最近、断捨離や、片付け術がベストセラーになったりしていますが、私も思い切って取り組みました。
◆痩せたら着ようと思った服は、絶対に痩せない。
◆去年も一昨年も着なかった服は、今年も着ない。
◆若い時に似合っていた服は今は似合わない←そもそも体型が変わって入らない。
◆洗ってしまっていても、襟や脇に汚れが出てきているのも思い切って捨てる。
◆鞄、靴、コートは出張や結婚式に使うのは決まっているから、出番のないのは手放す。
自分なりの捨てるルールを作って、捨てる、使う、フリマにまわす、と仕分け。
やりはじめたら衣装ケースが3つも空になり、ハンガーがどっさり余りました。
この調子で、贅肉も捨てられたらいいのに、ね。

誰の引き出物だったかすら思い出せないような食器類、箱に入ったままのタオル類etc
私が使わないものでも、誰かの家に行けば役に立つものです。
おかげで、お昼ご飯を買うことができました。

越後しなのがわバルさんの畑のにく丼です。
お麩と野菜の上に甘辛く味付けした、とろみのあるタレをかけてあります。
お肉じゃなくて、畑の肉ですよ。
この下にはご飯が隠れています。
葉っぱの使い方がオシャレですね。
紙コップには、胡瓜、トマト、大根の漬物が。
白いのがついていたから、もしかして塩糀かな?
赤い粒々は酸っぱかった!
コップの底にはフキがあって、なかなか面白いな、と思いました。

キナーレ祭りのステージのラスト、今年は「おばたのお兄さん」でした。
魚沼市出身で、アナウンサーとの熱愛報道で注目されたこともあり、雨の中沢山の人で、見えないくらいです。
※写真、ビデオはNGでした
どっか~ん、どっか~んと会場が湧いて、さすが旬な人は勢いがありますね。

毎年、顔を出してくれる皆さんにも再会することができ、キナーレまつりは終了しました。
片づけをして一汗かいたので、明石の湯でサッパリ。
福引では、お菓子を当てましたよ。

また来年も絶対に参加したいなぁ。

越後妻有交流館キナーレ
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

十日町市にある越後妻有交流館キナーレのオープン14周年記念キナーレまつりのフリーマーケットブースに今年も参加します。
フリマ以外にもステージショー、ちびっこミニ運動会、もちつき大会、うまいもん屋台をはじめ、明石の湯の入浴料もお得になる1日です。
今年はドラマ「花より男子」の小栗旬の「まーきのっ」が大ブレーク。
ものまね芸人の「おばたのお兄さん」がキナーレにやってきます。

越後妻有交流館キナーレまつり2017
●日時 2017年6月25日(日)10:00~16:00

●明石の湯大サービスDAY
☆生ビール中ジョッキ
通常450円を300円
☆入館料
通常600円を300円
☆大福プレゼント
明石の湯にご入館いただいたお客様先着140名様
☆入館者全員にガラポン抽選会
ビール、お菓子、ジュースなど

●キナーレまつりステージショー
キナーレ特設ステージ
観覧無料
タイムスケジュール
10:30~ 西保育園ステージ
11:00~ DSSダンスステージ
11:30~ ちびっこミニ運動会
12:30~ 川治小学校よさこい部
13:30~ クロスナインライブ
14:15~ BestPartnerライブ
15:00~ からっぱこライブ
15:40~ おばたのお兄さんお笑いライブ
16:00~ 福まき大会

●ちびっこミニ運動会 11:30~12:15
先着60名 参加無料 景品&参加賞あり
十日町のご当地キャラクター「ネージュ」チームと、ニューグリーンピア津南オリジナルキャラクター「ぐりぐり」チームに分かれて綱引き・玉入れで競争。
優秀選手賞はおもちゃ券3000円分プレゼント
※11時30分にステージ横、本部テントにお集まりください
※雨天時じゃんけん大会
※小学3年生までの参加とさせていただきます

●ポップコーンサービス 11:00~
ちびっこ先着200名様
無料

フリーマーケット 10:00~16:00
掘り出し物が沢山あるよ

●もちつき大会 11:30~、13:30~
無料 なくなり次第終了

●かえっこショップ 12:00~15:00
みんなのおうちの使わなくなったおもちゃと「かえっこショップ」のおもちゃをかえっこしよう
無料

●Hugして写真をとろう
キナーレまつりに写真スタジオオープン!
プロカメラマンに大切な人との思い出写真を撮ってもらいませんか
FBメッセンジャーの方1500円
CDデータ渡しの方2000円

●うまいもん屋台 10:30~16:00
・キナーレごっつぉーれ「冷しラーメン」
・越後しなのがわバル「畑のにく丼」
・ユキマツリ「妻有ポークハンバーグのバニーニ」
他にもポテト、からあげ、たこ焼き、生ビール

越後妻有交流館キナーレ
HP→こちら

 ↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

十日町市・小千谷市・津南町周辺に住む男性と、移住を検討している首都圏女性との1泊2日の婚活ツアー「えちご男性×首都圏女性めぐりあいツアー~大地の芸術祭の里&田舎ごっつぉ~」

自己紹介&ランチの次は、クロステンの隣にある越後妻有里山現代美術館キナーレへ。
コンクリートの四角い柱が印象的な建物です。

作品は農作業に使うカゴを使ったもの、目の錯覚を利用したもの、見るだけではなく体験できるのも大きな特徴です。
写真は、キラキラと紙ふぶきが舞う作品。
よく見ると、紙の1つひとつが家の形になっています。
十日町に降る雪を連想させますね。

美術館と同じ2階にある、しなのがわバルの天井は信濃川の水面を表現していて、ところどころクルクル回っています。
ここのショップでは、デザイン性に優れた商品ばかり。
とにかく、オシャレです。

さぁ、ではバスに乗って、松之山に向かいましょう。
途中、映画「図書館戦争」のロケ地になった、十日町情報館(図書館)を車窓から見学。
信濃川を渡り、市外から20分ほど走ったあたり、まつだい農舞台でトイレ休憩です。
角を曲がる時にも「赤ふん」という作品が見られました。
(雪の間は寒いので、服や帽子をつけています)

農舞台の2階には里山食堂があり、ここは薄いブルーの空間。
テーブルには里山の風景が写りこむようになっていて、ランチを楽しむ女性が多いそうですよ。
ショップには、大地の芸術祭の作品のポストカードをはじめ、雑貨が並んでいます。
実はトイレも作品になっていて、入った人は「!!」
私も初めて入った時は、驚きました。
(ネタバレになるので、ここでは内緒にしておきますね)

水玉が印象的な草間彌生さんの作品、かえるの作品、とんぼなど、首都圏の女性も「知ってる!」「見たかった!」が多くあり、喜んでいただけました。

バスは宿泊場所の松之山温泉へ向かいます。

まつだい農舞台
HP→こちら

新潟県「あなたの婚活」応援プロジェクト→こちら

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

十日町市・小千谷市・津南町周辺に住む男性と、移住を検討している首都圏女性との1泊2日の婚活ツアー「えちご男性×首都圏女性めぐりあいツアー~大地の芸術祭の里&田舎ごっつぉ~」

ツアーは十日町市の道の駅クロステンにあるmanma and cafeユキマツリさんでの自己紹介タイム&ランチタイムでスタートです。

ユキマツリさんは白と黒の椅子でスタイリッシュな空間。
田園風景だけではなく、十日町市にはオシャレなカフェもあるというPRになったのではないでしょうか。

地元の食材をふんだんに使っていて、盛り付けも素敵ですよね。
スペシャルメニューをご紹介します。
◇さかすけリコッタチーズとトマトのカプレーゼ
アルコールを飛ばした「さかすけ」という酒かすを使用した自家製のリコッタチーズ。
「お酒に合いそう」なチーズでした。
◇越の鶏ハーブグリル
新潟産越の鶏をバジルとハーブで焼き上げて野菜と一緒に。
◇帆立とあさりの白ワイン蒸し
越後ワイナリーの越後白ワインで蒸しアクアパッツァ風に仕上げました。
◇新潟和牛のロースト バルサミコソース
A5ランクの新潟和牛をじっくりとローストし手作りのバルサミコソースをかけてあります。
とっても柔らかくてジューシーでした。
◇根菜のグリル&山菜
自慢の山菜にフキノトウアンチョビソースという組み合わせ。
◇イタリアン風海鮮ちらし
八海山のふもとで大切に育てられた美雪マスを使ったユキマツリオリジナルの海鮮チラシ洋と和のコラボレーション
◇鎌田の養生卵を使用した自家製ティラミス
柏崎の人気の養生卵を使用した手作りのデザート。
器がハートで4人分で四葉のクローバーに見えますね。

1つひとつが、手間がかかっていて、和の食材でも洋風にアレンジしていたりして、朝早く新幹線で来た女性のテンションが上がりました。
ごちそうさまでした。

ツアーは、お隣のキナーレへ続きます。

manma and cafeユキマツリ
十日町市本町6丁目クロステン内
025-752-6770
クロステンHP→こちら

新潟県「あなたの婚活」応援プロジェクト→こちら

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

「普段とは違う出会いがしたい」「自分の住んでいる地域の魅力を再発見したい」そんな十日町、小千谷エリアの男性におすすめの婚活ツアーです。

えちご男性×首都圏女性めぐりあいツアー
~大地の芸術祭の里&田舎ごっつぉ~
とき 2017年3月19日(日)~20日(月・祝)
●対象 十日町市、小千谷市、津南町地域周辺に居住するおおむね25歳~40歳の独身男性
※首都圏の女性(おおむね25歳~40歳の独身女性)は別途募集しています
●参加費 7000円
宿泊費、19日昼食・夕食、20日朝食・昼食、移動バス代、体験代
●お申込み 共立観光株式会社(十日町支店)
電話025-752-4128
ファックス025-752-5451
メールtokamachi@kyorithu-kanko.jp
氏名、生年月日、郵便番号、住所、電話番号、送迎バスの有無をお知らせください。
参加者にはスケジュール等の明細を個別にご案内します
HP→こちら
●申込締切 2月25日(土)
●直前セミナー 3月19日(土)
ご希望の方は当日の説明会と別に、個別に相談を承ります。
ハピ婚サポートサンター(十日町市)025-755-5517
HP→こちら
めぐりあいサポートセンター(小千谷市)0258-83-1384
HP→こちら
●集合場所 道の駅クロステン
3月19日(日)9:00
駐車場完備
HP→こちら
●定員 独人男性15名
定員を超えた場合は抽選になります
最小催行人数男女合わせて15名
●送迎バス
3月19日(日)8:00小千谷市役所集合→道の駅クロステン
3月20日(月)15:00以降 交流会終了後小千谷市役所→道の駅クロステン
●イベントスケジュール
3月19日(十日町市)
8:00小千谷参加者 小千谷市役所集合
9:00十日町参加者 クロステン集合
9:00直前セミナー
10:30首都圏女性と合流・自己紹介
12:00昼食交流会「クロステン・ユキマツリ」
HP→こちら
13:00越後妻有里山現代美術館キナーレ見学
HP→こちら
15:30松之山温泉ひなの里ちとせ
HP→こちら
17:30ワークショップ
19:00夕食交流会
3月20日(小千谷市)
9:00小千谷市へ出発
10:15高の井酒造酒蔵見学
HP→こちら
12:00農家民宿「おっこの木」
HP→こちら
12:20昼食交流会
14:10居酒屋「気ごころ」にてカップリング
15:00女性をお見送り 男性交流会(希望者)
※スケジュールは道路の混雑状況により前後する場合もございます
●旅行主催 共立観光株式会社(十日町支店)
●イベント企画 株式会社ツバァイ
●主催 新潟県
●共催 十日町市、小千谷市、津南町

新潟県「あなたの婚活」応援プロジェクト→こちら

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

1 / 712345...最後 »

本日: 62人
合計: 356044人

カレンダー

2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る