上越高田の記事

今日は上越市高田の商店街にある大山菓子店さんの豆大福と草大福です。

では、豆大福からいただくまぁ~す。
手に持っただけでも、軟らかいと分かります。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、こしあんかと思いきや、ちょっとだけ皮が残っています。
甘さ控えめで、ほんのり塩気を感じます。
もぐもぐもぐ、小さめで食べやすいサイズですね。

続いて草大福を、ぱくり。
もぐもぐもぐ、ヨモギの香りと味がとてもハッキリしています。
中身は私の大好きな、こしあんです。
こちらも甘さ控えめで、あっさり系ですね。

丁寧に作られているという印象の大福でした。

大山菓子店
上越市本町三丁目
025-523-4316

↓豆大福に使っている豆が何豆だか分からない方も
ヨモギはお灸の原料と知っている方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

11月18日に開催されるお見合いパーティー「トキめきHeart城下町高田スイーツ巡りin宇喜世」の下見に高田の商店街を歩いている時に、たまたま入ったモカさんのオムライスが絶品だったので、紹介しますね。
モカさんはお昼はカフェ、夜はバー(と言えばいいのかな?)といった感じのお店です。

お腹が空いていたので、一緒に歩いていたスタッフはオムライス、私はパスタを注文しました。
メニューの説明が思わず「くすっ」と笑いたくなります。
言葉にリズム感があり、私のツボにはいりまくりです。
ランチメニューにはサラダとスープとドリンクがつき、とってもお得です。
※写真撮り忘れてますけど・・・。

まずは、ふわとろオムライス♪
大人になってもオムライスが好きって多いですよねぇ~。
とくに、卵がふわふわのオムライスって家庭ではなかなかできないし・・・。
デミグラスソースがかかっています。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、美味しいぃ~。
とろんとろんの卵です。
デミグラスソースとの相性抜群です。

続いて山菜パスタ。
え?山菜?と思ったでしょ?
私も、初めてみたメニューなので、これは食べてリポートしなくっちゃ。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、なんだろ、醤油でもないし、ただのオリーブオイルだけでもないし、ベースはなんだろ?
不思議です。
でも、なぜか山菜と刻み海苔と紅生姜がパスタに合うんです。
これは・・・、むむむむ、すごいぞ。

「お腹が空いた、とにかくお昼営業しているお店があれば入ろう」と歩いていて、外にメニューも書いてあるし、と入ってみて大正解のお店でした。

モカ
上越市本町4丁目3-14
025-526-1769

※グルメメモ
2012年10月16日時点の情報です。

↓車社会で最近商店街を歩かなくなったなぁ、という方も
家でオムライスを食べる時、ケチャップで自分の名前を卵の上に書いたことがある方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は「トキめきHeart城下町高田スイーツ巡りin宇喜世」の下見で立ち寄った、もちや菓子店さんの「みたらし団子」です。
もちや菓子店さんのスイーツも、パーティー当日食べられますよ。

店名のとおり「餅」が有名なお店で、団子は目の前で焼いてくれるんです。
行列ができる店だそうですよ。

では、さっそく焼き立てをお店で食べてみたいと思います。
香ばしいいい匂いが漂ってきます。
あ~、幸せなにおいだわ。
じゃじゃ~ん、これが、みたらし団子です。
つやっつやっに輝いています。
焦げ目がいいですねぇ~。
さっそく、いただきまぁ~す。
ぱくっ、あちっ、うまっ!
焼き立てで中まで、あつあつです。
焦げ目といい、甘しょっぱいタレといい、ちょ~旨い。
外が少しカリッとしていて、柔らかくて伸びる餅です。
これは何本でもイケちゃいます。

お店の方の話では、焼き立てはもちろんのこと、少し時間がたつと味が変化して美味しいんですって。
確かにお土産として持ち帰ったのも冷たくなっていたのに、とっても美味しかったです。

これは三大夜桜と言われている高田の花見にはかかせない団子ですね。
この団子を食べるためだけに高田に行きたくなりそうです。

もちや菓子店
上越市本町二丁目1-6
025-523-3270
定休日 水曜日
営業時間 9:00~18:00
HPは→こちら
ブログは→こちら

↓花見で団子を食べたことがある方も
高田公園の蓮も好きだという方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は「お馬出しアート遊市」の帰りに買ってきた(株)大杉屋惣兵衛さんの「おけさもなか」です。

最近、私は「お馬出し」に参加したら、大杉屋さんに寄ってお菓子を買うのを楽しみにしています。
だって、(株)大杉屋惣兵衛さんは「大あめやさん」と親しまれているお店で、私が大好きな水飴を使ったお菓子が沢山あるんです。
約400年の歴史があり、日本で古いお菓子屋さんのひとつに名前があがるほどの老舗です。

う~ん、もぐもぐリポーターとしては、今までに紹介していないお菓子を選ばなくてはいけませんねね。
って、ことで今回は「おけさもなか」です。

レジ袋には雪椿が描かれていて、包装紙も素敵です。
城下町高田のイメージにピッタリ。
包装紙を外すと笠をかぶり佐渡おけさを踊る女性の姿が。
ぱかっ、とな。
おおっ、赤い椿が目を引きます。
小包装をあけて最中とご対面!
佐渡おけさの傘の形の最中です。
半分に切ってみると、おお~、たっぷり水飴が詰まっています。
指で挟むとぷにゅぷにゅ、と弾力があります。
きらきらと琥珀のように輝いています。

ぱくっ、もぐもぐもぐ、じゅわじゅわくる水飴特有の自然な甘さ。
美味しいぃ~。
最中の香ばしさと水飴の甘さが混ざり合い、すんごく美味しいです。
熱くて渋い日本茶片手に味わいたい最中です。

あ~、あ~、あ~、水飴の効果か、声の調子もよくなった気がします。

(株)大杉屋惣兵衛衛お馬出し店
上越市本町三丁目3-7
025-525-2501
HPは→こちら

↓最中を食べる時に上あごに最中の皮がくっつく方も
おけさ柿が入っている最中だと思っていた方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

上越市高田で開催された「お馬出しアート遊市2012」に出店してきたのでリポートします。

「お馬出し」とは、城を守るために設けられた空間のことで、馬を出す大切な辻のこと。
城下町には「馬出」(うまで)などといったように地名として残っていることが多いそうです。
「お馬出しプロジェクト」の皆さんは、この「お馬出しの辻」を魅力的にすることによって、楽しい町にしたいという思いで活動されています。

7日は雨で人出が少なかったらしく、天候に恵まれた8日は早い時間から賑わっていました。

ますば、華麗なるフレアバーテンディグ。
トムクルーズ主演の映画「カクテル」で有名になったバーテンダーがボトルやグラスを使いカクテルを作るパフォーマンスです。
ボトルを3つ、お手玉のように投げるのは朝飯前、ドミノのようにカクテルがグラスにカランカランと連鎖的に入ったり、すごいのなんの。
この写真を撮ったあと、振り向くと、すごい人だかりができていました。

続いてはフォークライブ。
懐かしい昭和の名曲に、毎回多くの方が聴き入っています。
女性グループ、男性グループ、混合と、それぞれ持ち味を生かした歌声で観客を魅了します。
昭和の曲って、映画を観ているようなストーリーがあったなぁ、と昭和生まれの私は思います。
その曲を聴くと、その時代、自分が何をしていたのかを思い出すと言いますよね。
皆さんは、どんな風に過ごしてきたんでしょうか。

おっと、チョークで道路に落書きをするコーナーでは、どんどん絵が広がっています。
「日本大すき」と書いたのは、誰かな。
いいなぁ、こういうの。
海洋生物博士と言っていいくらいの男の子が、ノコギリエイとノコギリサメを書いて説明してくれました。
第二の「さかなくん」かもしれません。
古代に生きていた生物にも詳しくて、初めて聞くような名前や、舌をかみそうな難しい名前もスラスラ教えてくれます。
どの絵もよく描けていて、気がつくと踏まないようにつま先で歩いていました。

と、あれ、交差点の向こうから、何やら動物が歩いてきます。
手綱を引かれ、たてがみも見えます。
そうか、ここは「お馬出しの辻」
馬か!
と、よ~く見たらロバでした。
あははは、こういうのを思い込みからくる勘違いって言うんですね。
乗馬体験や、エサやり体験もしていましたよ。
って、ロバの場合は「乗馬」じゃなくて「乗ロバ」じゃないの(笑)
2頭とも大人しくて、マイペースそうな性格に見えました。

そんなこんなで、無事「上越市高田お馬出しアート遊市2012」は終了しました。
ご来場いただいた皆さま、スタッフの皆さま、ありがとうございました。

また「検索したらブログがヒットして、それを見て来た」と声をかけていただいた方、前回天然石アクセサリーを買ってから「いいことあった」と報告に来ていただいた方、日本髪を結い着物で歩く高田小町さん(勝手に私が命名。女の私がくどきたくなるくらい美人で気さくな方です)、沢山の方とお会いでき嬉しかったです。

おまけ
上越名物「する天」
※上越エリアでは当たり前に食べられている、塩するめの天ぷら。
カレー味でした。

主催 お馬出しプロジェクト
HPは→こちら
問合先 025
5252501(宮越)

↓「王様の耳はロバの耳」の結末って、どうだったか思い出せない方も
乗馬体験の時に「馬に重いと思われてないかなぁ」と気にしたことがある方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします。

10月8日(祝)
糸魚川市は晴れ。
朝はすっかり肌寒くなりました。

さて、今日は上越市高田で開催されるお馬出しアート遊市に笹すし九郎右エ門さんと一緒に出店します。

お馬出しアート遊市
日時 10月7()8()
11:00~17:00
会場「お馬出しの辻」の通り
※両日とも歩行者天国
高田駅を背にして駅前通りを直進、本町通りを右手に進んでください。

歴史ある通りで楽しく花アート
☆おむすび摂取ケーン!
うんまいよ。ヌカ釜の新米コシヒカリ
☆着物でお江戸気分
着付け体験・和服のマナーミニ講座
☆華麗なるフレアバーテンディグ
☆アート体験
花の寄せ植え・木と遊ぼう・つる細工
☆フォークの広場
ギターの演奏で一緒に歌おう
☆~絆つないで~大口親子三代展inふれあい館
☆お休み処いっぷく亭で大好評
のっぺ御膳を召し上がれ!
☆おいしいものがいっぱい!食の広場


主催 お馬出しプロジェクト
HPは→こちら
問合先 025
5252501(宮越)
後援 上越市・上越市教育委員会・上越美術協会・高田文化協会・あわゆき組
越後高田雁木ネットワーク・
本町3・4・5丁目商店街振興組合連合会
(平成24年度上越市地域活動支援事業補助金活用事業)

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします。

上越市高田の「まち中ギャラリーめぐりマップ」が届きました。

高田も糸魚川と同じ雁木の町。
芸術の秋、ぜひ街歩きをお楽しみください。

●第14回城下町高田花ロード
まちなか・アート・ピクニック♪
10月6日~8日(月・祝)
HP→こちら

●お馬出しアート遊市
10月7日(日)、8日(月・祝)
WACCA’s手づくりマルシェ
HP→こちら

●まち中ギャラリーウォーク
10月5日(金)、9日(火)
10:00おおすぎや集合~12:00
個性豊かなギャラリーめぐりが楽しめるミニツアー(参加費無料)
申し込み 025-525-2501(おおすぎや)

まち中ギャラリーめぐり
主催 お馬出しプロジェクト
025-525-2501(宮越)
※平成24年度上越市地域活動支援事業補助金活用事業

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします。

高田城の玄関口ともいえる「馬出」の地名を大切にしながら「お馬出しアート遊市」が開催されます。
ALEXも、笹すし九郎右エ門さんと一緒に出店します。
(出店は10月8日のみです)

お馬出しアート遊市
日時 10月7()8()
11:00~17:00
会場「お馬出しの辻」の通り
※両日とも歩行者天国
高田駅を背にして駅前通りを直進、本町通りを右手に進んでください。

歴史ある通りで楽しく花アート
☆おむすび摂取ケーン!
うんまいよ。ヌカ釜の新米コシヒカリ
☆着物でお江戸気分
着付け体験・和服のマナーミニ講座
☆華麗なるフレアバーテンディグ
☆アート体験
花の寄せ植え・木と遊ぼう・つる細工
☆フォークの広場
ギターの演奏で一緒に歌おう
☆~絆つないで~大口親子三代展inふれあい館
☆お休み処いっぷく亭で大好評
のっぺ御膳を召し上がれ!
☆おいしいものがいっぱい!食の広場


主催 お馬出しプロジェクト
HPは→こちら
問合先 025
5252501(宮越)
後援 上越市・上越市教育委員会・上越美術協会・高田文化協会・あわゆき組
越後高田雁木ネットワーク・
本町3・4・5丁目商店街振興組合連合会
(平成24年度上越市地域活動支援事業補助金活用事業)

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします。

城下町高田で江戸時代から整備された雁木と町屋を楽しみつつスイーツ店を巡ります。
その後、国登録有形文化財「料亭宇喜世」で様々なスイーツをお召しあがりいただけます。
選べるお土産つき。
さらに当日カップルになられたお二人にプレゼントをご用意いたしました。

トキめきHeart城下町高田スイーツ巡りin宇喜世
●11月18日(日)13:00〜18:00
※開場12:45
※男性は事前説明会があります
●会場 国登録有形文化財 料亭宇喜世
●参加費 男女とも4000円
ドリンク&スイーツ&選べるお土産つき
※アルコールの提供はありません
●募集人数 25〜40歳の独身32名(男女各16名)
※応募者多数の場合は抽選となります
●締め切り 11月5日(月)
●主催 バーツプロダクション
上越市西城町2-10-25大島ビル3階
025-524-5733
●共催 新潟県

●申し込み方法
E-mail tokimeki@virts.jp
FAX 025-522-4618
HP www.virts.jp/tokimeki2012/
氏名、住所、年齢、携帯番号をお書きください。
後日、確認のお電話をいたします。

新潟県「にいがた出会いサポート事業」→こちら

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

10月7日(日)、8日(月)に上越市高田で開催されるWACCA’s手づくりマルシェ2012秋in高田お馬出しの出展者募集中です。

WACCA’s手づくりマルシェ2012秋in高田お馬出し
●日時2012年10月7日(日)10:00~16:00
10月8日(月)9:00~15:30

●会場 石田眼科駐車場(小雨決行)
上越市高田本町2-2-31 お馬出しの辻近く「本町ふれあい会館」隣
※JR高田より徒歩10分
●募集数 40区画 1ブース 約2メートル×2メートル程度
車(軽トラック、軽バンの荷台などでの展示、装飾がされている車)を使った演出での出展が可能です。
●出展料 2日間3000円(出展料2000円+広告宣伝費1000円)
1日2500円((出展料1500円+広告宣伝費1000円)
●出展条件
特に条件や審査はありませんが、ご自身で創作した作品・商品に限ります。
●応募締切 9月30日(日)までに申し込みは当日パンフレットに記載します
●申し込み先・お問合せ先
WACCA~わっか~クラフト&ハンドメイド作家ネットワーク事務局
香工房「馥育」~FUKUIKU~ フィトセラピスト郁代
ファックス 025-534-4361
メール fukuikukaori@yohoo.co.jp

WACCA~わっか~
代表呼びかけ人 妙高ヴェルメ 小林誠
080-5465-2666

WACCA~わっか~(クラフト&ハンドメイド作家ネットワーク)とは
「モノづくり、手作り(クラフト・ハンドメイド・アート)を通じてたくさんの人たちと想像力を
共有することから生まれあらゆる交流を大事にします」

※このブログをパソコンでお読みの方は、トップページの「問合せ」からメールにて連絡をいただければ要項をお送りいたします。

↓クリックすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

本日: 109人
合計: 377762人

カレンダー

2018年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る