ロールケーキの記事

今日は白馬村のプロカメラマンtera.hakubaさんの差し入れでフェルエッグ フルーツロールケーキです。

遠くから買いに来る人もいる大人気の「たまごロール」のフルーツのせです。
たまごロールは、端っこが切りそろえてありすが、このロールデコレーションケーキは端っこに生クリームがたぁ~ぷり絞られています。
フルーツは季節によって、多少の変更があるようですが、キウイ、オレンジ、苺が飾られています。

切り分けてっと。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、何回食べても、めちゃくちゃ美味しいです。
黄色いスポンジは元気な卵の色。
クリームは、みずみずしいんです。

私、このロールケーキ一本早食い選手権があったら優勝する自信あります。
ただ、途中で、しみじみ、うまぁ~い、とひたっていたら負けるかもしれませんけどね。

ちなみに生クリームと一緒にフルーツが一緒に巻かれているフルーツロールもあるんですよ。

あれ、ロールケーキが、つぶれてきているような・・・、と思ったら一緒に食べていた友達が生クリームだけ、ほじほじして食べていました。
「バレたか」って、おいおい・・・。

フェルエッグ

糸魚川市平牛2116
電話 025-550-6680
FAX 025-550-6601
営業時間 10:00~19:00(4月から9月)
10:00~18:00(10月から3月)
定休日 毎週木曜日・第4水曜日
HPは→こちら

↓鶏は若いほど小さくて殻が硬い(厚い)卵を産むと知っている方も
鶏の埴輪が出土していると聞いたことがある方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日はお客さまからの差し入れで、ボン・オーハシさんのロールケーキです。

私の記憶が確かなら長岡が本社で、スーパーの原信でケーキやパンを扱っていますよね。

では、さっそく開けてみましょう。
「の」の字よりさらにクリームがくるりんと巻かれています。
スポンジとクリームというシンプルなロールケーキです。

切り分けて、っと。
いだきまぁ~す、ぱくっ、もぐもぐもぐ、おおおおっっっっ、クリームチーズです。
ヨーグルトのような酸味があって、まったりとしたクリームです。
甘すぎないスポンジと、爽やかなチーズ♪
最高です。

最近、チーズケーキを食べる機会が少なかったので、これは嬉しい。
砂糖やチョコレート、フルーツなど使っていないから、チーズの味がダイレクトに感じられます。
もぐもぐもぐ、チーズ好きにはたまらないロールケーキです。
真ん中のクリームが一番多く入っているところだけをスプーンでほじほじ掘りだして食べたいくらいです。
その状態で、持ち帰ったら家族に「だぼ!(糸魚川弁で「ばか」「あほ」の意味)」と怒られるんだろうなぁ。

Kさん、ごちそうさまでした。

↓ボンはフランス語で「素晴らしい」を意味していると知っている方も

オーハシは長岡市のシンボル長生橋(大きな橋=オーハシ)を表していると知っている方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日はお客さまからの差し入れでローソンのUchi Cafeシリーズ、スプーンで食べるプレミアム2種のいちじくとクルミのロールケーキです。

そう、昨日のロールケーキ&ズケーキと一緒に沢山いただいたのですよ。
沢山買うと、専用の紙袋に入れてくれるのですね。
もしかしたら「手土産で」というと、紙袋に入れてくれるのかもしれません。

このロールケーキをスプーンで食べるという発想、思いついた人ってすごいと思います。
ロールケーキって手で持って食べることもありますが、最近のクリームたっぷり、生地がふわふわ系は手で持つと崩れます。
で、お皿に盛りつけると、たいてい倒れるので、最初から倒して出すこともありますよね。
コンビニで買っても、これなら、トレーを引き出すだけで食べやすい。
ローソンのUchi Cafeシリーズの定番中の定番、コンビニスイーツで指名買いしたくなります。

さて、しばらくコンビニに行かない間に、見たことのないロールケーキが発売されたんですね。
いちじくとクルミって、ありそうでなかった組み合わせだなぁ。

では、いただきまぁ〜す。
甘い匂いではなく、なんとなく紅茶ぽいというか、ナッツを炒ったような香ばしい香りがします。
ん〜、違うなぁ、ん?もしかして洋酒かな?
原材料を見るとビンゴ!
「洋酒」とあります。
茶色のいちじくはペースト状、白いいちじくは実のままとペーストで入っています。

まずはクリームをスプーンで、ぱくっ、もぐもぐもぐ、おおっ、クリームにもイチジクの粒々が。
黒糖のようなこくのある甘さです。
もぐもぐもぐ、原材料には水飴とあります。
さすがプレミアムロールケーキ、クリームうまうまです。

続いてスポンジはどうかなぁ、ぱくっ、もぐもぐもぐ、こちらには細かくカットしたクルミが練り込まれてます。
濃厚なクリーム部分とナイスバランスです。

もぐもぐもぐ、いちじくって季節物だけど、これって通年販売なのかなぁ。
ぷちぷち感が好きだから一年中売ってて欲しいなぁ。
ちなみにカロリーは293キロカロリーでした。

Nさん、ごちそうさまでした。

↓コンビニ業界はスイーツの次は珈琲に力を入れていると知っている方も
無花果と漢字で書ける方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日はお客さまからの差し入れでローソンのUchi Cafeシリーズ、もち食感ロールいちごです。
「とちおとめ苺のいちごソースとミルククリームの組み合わせ」とあります。

では、さっそくいただきまぁ~す。
パッケージを開けると、ぷぅ~んと甘い匂いがします。
既に切れていて、6切れ入っています。
手に取ると、おおっ、もちっとしているのが分かります。
切り口をよく見ると、1番外側は薄いピンク色で普通のスポンジぽいのですが、その内側は濃いピンク色になっていて、さらに内側にすごく薄いピンク色があり、焦げ色のついた茶色と4層になっています。
その真ん中に、たっぷりのクリーム。
ところどころ、小さい苺の果肉が見え隠れしています。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、おおっ、すごくもちもちしています。
ロールケーキなのに、もっちりした食感です。
もぐもぐもぐ、苺の甘酸っぱさが生かされたクリームで、とっても美味しいです。

ちなみにカロリーは1パックあたり655キロカロリーでした。

ローソンのUchi Cafeシリーズって、すごくクオリティーが高いと思います。
甘党男子が「コンビニだと買いやすい」というのもよく分かる。
ちょっと甘いものが欲しくなった時にケーキ屋さんで「1個だけ」って言いにくいんだよねぇ。

ギュッとクリームチーズは、確か前に食べたぞ。
それも差し入れで(笑)
ブログをさかのぼったら、ありました→こちら
これはあとで、ゆっくり味わうことにします。

Nさん、ごちそうさまでした。

↓新潟県の苺は「越後姫」と知っている方も
苺の形をした先割れスプーンを持っている方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は親戚からの差し入れで四つ角ベーカリーさんのロールケーキです。

四つ角ベーカリーさんはパン屋さんですが、アップルパイやチーズケーキ、たぬきさんケーキなどのケーキ類もあるんです。
(毎日あるとは限らないので、見つけたらラッキーです)

今日はロールケーキが並んでいたそうなので、買って来てくれました。
珈琲を入れて、一緒にいただきまぁ~す。

ぷぅ~んと甘い匂いがします。
カステラみたいに黄色かかった生地にバタークリームが「の」の字に巻かれています。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、懐かしい感じのロールケーキです。
キメの細かいふわふわした生地なのに、中身が詰まっています。
もぐもぐもぐ、なかなかクリーム部分に到着しません。
四つ角ベーカリーさん名物のカステラパンを食べている感覚です。
もぐもぐもぐ、やっと白いクリームに突入です。
分厚く、たぁ~ぷりなのが嬉しいですね。
バタークリームならではの、滑らかさ。
変わらない美味しいというのが、ここにもありました。
一切れ食べただけでも、お腹にたまるくらいロールケーキでした。

Oさん、ごちそうさまでした。

四つ角ベーカリー
糸魚川市2-1-24
025-552-0564
定休日 土日祝
本町通りと白馬通りの交差点(富山第一銀行あり)

↓ロールケーキを食べる時に「このくらい?」「もうちょっと厚く」と言いながら切るのが楽しい方も
市販のロールケーキをデコレーションしてブッシュドノエルを作ったことがある方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は、上越市高田本町商店街にある(有)新三野屋商店さんの紫芋のロールケーキです。
※看板やレシートには「御菓子処三野屋」さんとあり、上越市本町商店街ポータブルサイトでは「越後高田三野屋」さんとなっています。

高田は和菓子屋さんが多いというイメージがあり、ここの(有)三野屋商店さんに洋菓子があるとは思わずに初めて入ってみたんです。
それが、正面奥には洋菓子を並べるショーケースが!
その中でも目を引いたのが紫芋のロールケーキ。

では、さっそくいただきまぁ~す。
鮮やかな紫色のスポンジだけを、ぱくっ、もぐもぐもぐ、おおっ!
ふんわりした軽いスポンジで、サツマイモの風味がしっかりしています。
黒ゴマのプチプチがほどよいアクセントになっています。
続いてクリームをぱくり、もぐもぐもぐ、おおっ!
このクリーム、すっごく牛乳の味がします。
ミルク感があると言えばいいのでしょうか。
砂糖などの甘さではなく、乳製品からくる甘さとコクがあります。
そして、クリームの中にはダイスカットされたサツマイモがゴロゴロ転がっています。
もぐもぐもぐ、これは美味しいっ!

あまりにも美味しいので、電話で確認してみると「期間限定の商品ではない」とのこと。
つまり、売り切れてない限り一年中買えるってことですよ。

高田で美味しい洋菓子に出会うなんて、嬉しい新発見でした。

(有)新三野屋商店
上越市本町5-3-29
025-522-4081
定休日 火曜日

↓紫芋は沖縄のお土産タルトのイメージがある方も
紫芋はポリフェノールが多いからブームになったんだっけな?と思う方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

 今日は友達からの差し入れで池原菓子舗さんのショコラロールです。

ん?これは、シャンティーロールのチョコレート版ではないですか。
シャンティーとは「生クリームを泡立てたもの」つまりホイップクリームと同じ意味だそうです。

では、さっそく切り分けて、っと。
ロールケーキなんだけど、ホイップクリームがふわふわ柔らかいので、力を入れると崩れやすいんです。
それだけふわっふわっクリームだと思ってください。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、ココアスポンジに、たっぷりクリームです。
洗顔フォームの宣伝文句に使われる「まるでホイップクリームのような豊かな泡立ち」って、このことでしょ。
空気が沢山含まれていて、とにかく泡って感じのクリームです。
もぐもぐもぐ、生チョコレートをドリンクにして飲んでいるかのようなチョコレート感があります。
食べているうちに、切り口からクリームが、溢れ出してくるほど柔らかいんです。
そのクリームをスポンドに染み込ませて食べるのがおススメです。

ちなみに、このショコラロール(シャンティーロール)は暑さに弱いので、常温で少し置いておくとクリームが逃げ出そうとします。
なので、食べる分だけお皿に出したらすぐに冷蔵庫に入れるか、さっさと早目に食べなきゃダメですよ。

Mちゃん、ごちそうさまでした。

池原菓子舗
糸魚川市新鉄1-1-3
025-552-0072
営業時間 8:15~18:15
定休日 日or火曜日 
※月によって変動します。お問い合わせください。
白馬通り商店街・踏切近く

↓中世ヨーロッパではチョコレートはドリンクが主流だったと知っている方も
高級品だったチョコレートドリンクを女性に飲ませて、口説いていた男性もいたと知っている方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

今日はKどすえ~さんからの差し入れで池原菓子舗さんのシャンティロールです。

私の持ち方が悪くてスポンジにヒビが入ってしまいました。
すみません・・・。

では、さっそく切り分けてみます。
シンプルなロールケーキですね。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、しっとり水々しいロールケーキです。
スポンジはカステラパンに挟んであるカステラのような味がします。
ほのかに甘くて、クリームによく合うスポンジです。

もぐもぐもぐ、シャンティって何の意味だ?
オシャレを意味する「オシャンティー」とは違うと思うけど・・・。
気になって調べてみると「生クリームを泡たてたもの」なんだそうです。
ホイップクリームと同じ意味のようです。
ほほう、またひとつ利口になったぞ。

Kどすえ~さん、ごちそうさまでした。

池原菓子舗
糸魚川市新鉄1-1-3
025-552-0072
営業時間 8:15~18:15
定休日 日or火曜日 
※月によって変動します。お問い合わせください。
白馬通り商店街・踏切近く

↓シャンティはサンスクリット語で「平和」「穏やか」という意味があると知っている方も
オシャンティは最近使わないなぁ、と思う方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

今日はお客様からの差し入れでフェルエッグさんの「たまごロール」です。
フェルエッグさんは、(有)渡辺鶏園さん直営の洋菓子店。
お菓子に合う卵から作り出しているので、この「たまごロール」は「たまごの美味しさを味わってもらいたいからシンプルに仕立ててある」そうです。

包を広げると、見てください、この黄色さ!
元気なピュアエッグの色なんです。
しかもフィルムをはずした瞬間ブーンと卵焼きのような匂いがするんです。
切り分けると、真っ白いクリームがたぁ~ぷり巻かれています。

では、いただきます。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、スポンジと生クリームだというロールケーキなのに、めちゃくちゃ美味しいです。
このロールケーキを食べるたびに「ナイフで切る必要はない」と思ってしまいます。
恵方巻きのように、一本丸かじりしたいくらいです。
もぐもぐもぐ、後味がすっきりしているので、いくらでも食べられます。

Wさん、ごちそうさまでした。

フェルエッグ
糸魚川市平牛2116
電話 025-550-6680
FAX 025-550-6601
営業時間 10:00~19:00(4月から9月)
10:00~18:00(10月から3月)
定休日 毎週木曜日・第4水曜日
HPは→こちら

↓コケコッコーの声で起きたことがない方も
フェルエッグさんに行くには「世界ジオパークのまち いといがわ」と書かれた緑色のガスタンクが目印と知っている方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日はお客様からの差し入れで池原菓子舗さんの抹茶ロールです。

ロールケーキは池原菓子舗さんの代表選手。
季節ごとに美味しいロールケーキが登場します。
包み方も毎回オシャレなので、手土産としても人気があります。

抹茶ロールも和のイメージですね。
では、さっそく切り分けてみます。
大きな栗と小豆が白いクリームと一緒に巻かれています。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、スポンジの抹茶の風味と、甘い生クリーム。
栗と小豆の自然な甘さが抹茶のホロ苦さと合わさり、とっても美味しいです。
まさに和と洋の融合です。

もぐもぐもぐ、栗がどんどん出てきます。
この1本にどれだけの栗が使われているのでしょうか。
ほくほく系が好きな女子にはたまらないロールケーキです。

Aちゃん、ごちそうさまでした。

池原菓子舗
糸魚川市新鉄1-1-3
025-552-0072
営業時間 8:15~18:15
定休日 日or火曜日 
※月によって変動します。お問い合わせください。
白馬通り商店街・踏切近く

↓大きな栗の木の下で♪と歌ってしまう方も
最近抹茶味をよく見かけると思う方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

2 / 3123

本日: 202人
合計: 389227人

カレンダー

2018年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る