おまんた祭りの記事

7月29日(土)に糸魚川駅日本海口ロの字商店街で開催された、第42回糸魚川おまんた祭り。

昨年末の大火で、今年は開催するのか議論が重ねられましたが「こんな時こそ、祭りで盛り上げなければ」という意見が多かったそうです。

毎年本部は駅前通り商店街なのですが、今年は復興を願って本町通り商店街の加賀の井酒造さんの前にテントが建てられました。

昼間は太鼓や吹奏楽、ダンスなどのパフォーマンスが続きます。
翡翠太鼓の皆さんは、がんばろう!糸魚川の黄色い横断幕と、大太鼓には頑張ろう!本町通りの布を下げての演奏です。
翡翠太鼓には、本町通り商店街のパン屋さん、イノヤさんが父娘で参加しているのです。
薄曇りで、雨があたらないか心配しましたが、雨雲を吹き飛ばすような演奏でした。

昼間のパフォーマンスが終わると、市民流しまでの間は、ほんの少し静かになります。
皆さん、浴衣の着付けや準備をするため、それぞれの公民館や集会場に集まるのです。

日が暮れてくると、舟御輿、龍神丸の登場です。
法被を着た男性が力を合わせてロープを引いて、約1キロあるロの字商店街をぐるりと1周します。
船に乗っているのは、観光大使のヒスイレディの皆さん。
今年は3人メンバー交代があり、フレッシュな笑顔です。

さぁ、19時になりました。
おまんた囃子が流れ、大市民流しがスタートしました。

チャンカチャンカ、チャンカチャンカ♪
おまんた囃子は軽快なリズムで、元気のいい踊りです。
今年は、復興の応援として、新潟県の米山知事も飛び入り参加です。
なんでも、おまんた囃子保存会の皆さんと、踊りの特訓をしたとか。
復興チャリティープロレスで糸魚川に勇気を届けてくれたプロレスラーの方も、一緒にソレソレソレソ♪
糸魚川市民には染みついている、この早いリズムは、慣れないとついていくのに必死。
チャンカチャンカ、チャンカチャンカ、おまんたぁ~♪

地区ごとに踊るレーンは、お揃いの衣装。
横町レーンは膝までのパンツに、赤いTシャツ。
法被は右肩を出して、頭には黄色い髪飾り。
赤い鼻緒は、春よ来いのみぃちゃんを連想させます。
粋な感じで素敵ですね。
ソレソレソレソレ♪

フラダンスのチームは毎年、カメラをむけるとポーズを決めてくれます。
おまんた祭りのいいところは、地区や企業以外でも、団体で申し込めば誰でも踊れるということ。
少人数でもOK。
パフォーマンス部門賞をめざして、衣装や踊りのアレンジを工夫する楽しさがあります。

黒猫(荷物を運ぶ会社)も踊れば、お化け屋敷のチームは鬼太郎や猫娘、ネズミ男だって踊ります。
縦縞シャツにおかっぱ頭のブルゾンちえみに扮したチームもいました。

参加を見合わせた地区もあったなか、東京糸魚川会の皆さんが応援に来てくれたりして、今年の踊り手は2700人だったそうです。

2時間たっぷり踊りきったあとは、糸魚川元気花火の会が夜空に勾玉を打ち上げてくれました。

皆さん、お疲れさまでした。

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

7月29日(土)
糸魚川市は曇り。

天気予報は曇マークが並んでいます。

さて今日は、糸魚川おまんた祭り。

「おまんた」は糸魚川弁で「あなたたち」の意味。
チャンカチャンカチャンカ♪と軽快なリズムで、ソレソレソレソレと賑やかな踊る祭りです。

新潟県の米山知事も市民流しに参加すると発表がありました。

今年は糸魚川大火復興としてチャリティープロレスも開催されます。
また、本部は本町通り商店街となります。

ALEXは昼間は山岸呉服店前の土曜楽市に出店したあと、お店に戻り市民流し終了まで営業時間を延長しています。
お手洗いを解放しますので、お気軽にご利用ください。

第42回糸魚川おまんた祭り
本祭
2017年7月29日(土)9:00~21:15
●プログラム
9:00~      山車太鼓(自主運行)
10:00〜21:30 おまんた縁日
12:00〜12:30 山車太鼓の共演
12:40〜13:40 金管・吹奏楽演奏
13:50~14:50  ダンスパフォーマンス
15:00〜15:50 子どもみこしパレード
18:00〜18:20 舟みこし・ヒスイレディパレード
18:50~19:00 式典
19:00〜21:00 大市民流し
21:00〜                      大手締め ・表彰式
21:15〜 21:30    おみちよう花火

●通行止め
・駅前通り(酒井書店~いとよ広場)17:00~22:00
・広小路通り(イチコ洋菓子店~あやふ野)9:30~22:00
・中央通り(酒井書店~池原印刷所)17:00~22:00
・本町通り(いとよ広場~第四銀行前)9:30~22:30
・本町通り(第四銀行~富山第一銀行前)14:00~22:00
・白馬通り(四つ角ベーカリー~池原印刷所)17:00~22:00
・縁日広場(駅前の黒姫会館から広小路通りに抜ける一方通行の道) 9:30~22:30
・駅前広場(駅前ロータリー) 17:00~22:00

★駐車場
有料

・ヒスイ王国館
・糸魚川駅アルプス口駐車場
無料
・市民会館駐車場
・一の宮第一駐車場
・一の宮第二駐車場
・清崎駐車場
・奴奈川駐車場
※なる巣糸魚川店様、株式会社タナベ寺町工業様の駐車場には駐車しないようにお願いします

★トイレ
・糸魚川駅
・ヒスイ王国館(糸魚川駅隣接)
・海望公園(駅前通りから寺町に向かうTの路信号のところ)
・塩の道広場(白馬通りと中央通りの角)
・仮説トイレは、本町通り、白馬通り、縁日広場にそれぞれあり

★大市民流し当日参加
当日参加希望の方は
いとよ広場(がんばろう糸魚川レーン)18:30集合

★お祭り本部・警察本部
本町通り商店街 第四銀行前あたり

★チャリティープロレス
新潟プロレス×大日本プロレス
16:30~18:00(予定)
会場 駅前海望公園展望駐車場
観戦料 無料
浜亮太プロデュース「浜ちゃんこ」の振る舞を行います。
※なくなり次第終了

●路線バス
 7月29日(土)
・糸魚川バス(株)が運行する全路線全区間1回の乗車につき大人100円(子ども50円)のワンコインバスとなります
※白馬岳登山バス、労災病院線、高速バスは対象外
・終日、すべてのバスは糸魚川駅アルプス口発着となります。
・高速バス新潟発は2便とも糸魚川アルプス口着となり、横町1丁目には停車しません
※バスについてのお問い合わせは
糸魚川バス(株)025-552-0180

●問合先 糸魚川おまんた祭り実行委員会事務局
025-552-6570

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

「おまんた」は糸魚川弁で「あなたたち」の意味。
チャンカチャンカチャンカ♪と軽快なリズムで、ソレソレソレソレと賑やかな踊る祭りです。

今年は糸魚川大火復興としてチャリティープロレスも開催されます。
また、本部は本町通り商店街となります。

ALEXは夜9時まで営業時間を延長します。
お手洗いを解放しますので、お気軽にご利用ください。

第42回糸魚川おまんた祭り
本祭
2017年7月29日(土)9:00~21:15
●プログラム
9:00~      山車太鼓(自主運行)
10:00〜21:30 おまんた縁日
12:00〜12:30 山車太鼓の共演
12:40〜13:40 金管・吹奏楽演奏
13:50~14:50  ダンスパフォーマンス
15:00〜15:50 子どもみこしパレード
18:00〜18:20 舟みこし・ヒスイレディパレード
18:50~19:00 式典
19:00〜21:00 大市民流し
21:00〜                      大手締め ・表彰式
21:15〜 21:30    おみちよう花火

●通行止め
・駅前通り(酒井書店~いとよ広場)17:00~22:00
・広小路通り(イチコ洋菓子店~あやふ野)9:30~22:00
・中央通り(酒井書店~池原印刷所)17:00~22:00
・本町通り(いとよ広場~第四銀行前)9:30~22:30
・本町通り(第四銀行~富山第一銀行前)14:00~22:00
・白馬通り(四つ角ベーカリー~池原印刷所)17:00~22:00
・縁日広場(駅前の黒姫会館から広小路通りに抜ける一方通行の道) 9:30~22:30
・駅前広場(駅前ロータリー) 17:00~22:00

★駐車場
有料

・ヒスイ王国館
・糸魚川駅アルプス口駐車場
無料
・市民会館駐車場
・一の宮第一駐車場
・一の宮第二駐車場
・清崎駐車場
・奴奈川駐車場
※なる巣糸魚川店様、株式会社タナベ寺町工業様の駐車場には駐車しないようにお願いします

★トイレ
・糸魚川駅
・ヒスイ王国館(糸魚川駅隣接)
・海望公園(駅前通りから寺町に向かうTの路信号のところ)
・塩の道広場(白馬通りと中央通りの角)
・仮説トイレは、本町通り、白馬通り、縁日広場にそれぞれあり

★大市民流し当日参加
当日参加希望の方は
いとよ広場(がんばろう糸魚川レーン)18:30集合

★お祭り本部・警察本部
本町通り商店街 第四銀行前あたり

★チャリティープロレス
新潟プロレス×大日本プロレス
16:30~18:00(予定)
会場 駅前海望公園展望駐車場
観戦料 無料
浜亮太プロデュース「浜ちゃんこ」の振る舞を行います。
※なくなり次第終了

●路線バス
 7月29日(土)
・糸魚川バス(株)が運行する全路線全区間1回の乗車につき大人100円(子ども50円)のワンコインバスとなります
※白馬岳登山バス、労災病院線、高速バスは対象外
・終日、すべてのバスは糸魚川駅アルプス口発着となります。
・高速バス新潟発は2便とも糸魚川アルプス口着となり、横町1丁目には停車しません
※バスについてのお問い合わせは
糸魚川バス(株)025-552-0180

●問合先 糸魚川おまんた祭り実行委員会事務局
025-552-6570

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

7月30日に糸魚川駅日本海口周辺(通称「ロの字商店街」)で開催された第41回糸魚川おまんた祭り本祭のリポートです。

「おまんた」とは糸魚川弁で「あなたたち」という意味で、「おまん(あなた)」の複数形です。

昭和50年(1975年)に糸魚川青年会議所が立ち上げた祭りで、会場は市民会館前だったそうです。
メンコなどを売る縁日広場もあり、あまりにも狭かったことから翌年から会場は現在の糸魚川駅前ロの字商店街になったんだとか。
第1回目には、おまんた囃子を作詞作曲した三波春夫さんが来市され、生歌を披露されたそうです。
紅白出場歌手で、大スターだった三波春夫さんは、新潟県の出身。
「故郷を思う気持ちは同じだ」と快く引き受けた、というお話を聞いたことがあります。
私は、この明るく伸びやかな歌声を聞くと、夏が来た、と思います。

さて、本祭の当日は朝から山車太鼓が何台も太鼓や笛を演奏しながら市内を回ります。
老人ホームなどを訪問することもあるそうですよ。

駅前通りでは吹奏楽部の演奏や、キッズダンスなど次々に披露されます。

地区ごとに編成される子ども御輿も、わっしょい、わっしょい、汗をかきながらロの字を1周します。
糸魚川って、チームワークがいい、まとまりがある、と他の市町村に行くと言われることが多いのですが、小さい頃からの経験が役に立っているのかもしれませんね。

子ども御輿のあとは、舟みこし竜神丸の登場です。
ロープで引っ張ってすすむ舟です。
糸魚川のPRをするヒスイレディの皆さんが浴衣姿で手を振ってくれます。

さぁ、19時になりました。
市長の挨拶のあとは、いよいよ市民流しのスタートです。
チャンカチャンカチャンカチャンカ、軽快なリズムで、保存会の方による生演奏と生歌です。
おまんたぁ~、おまんた~♪ ソレソレソレソレ♪

企業や地域、スポーツクラブ、友達同士、いろんな団体が踊るのが糸魚川おまんた祭りの楽しいところ。
法被や浴衣、ユニフォーム、仮装と、それぞれの個性が出ています。
着ぐるみだって、踊ります。

糸魚川病院は救急車を模したカートを押していたり、しゃぼん玉を出しながら進む団体がいたり、見ている方も飽きないお祭りです。

今年は、黄色い浴衣で揃える団体が多かった印象です。
夜でも目立って映えるから、かな。

休憩を挟みながら2時間踊り続けても、最後に三波春夫さんの歌が流れるとカンフル剤のように、ソレソレソレソレと出来てしまうのが糸魚川市民のDNA。

踊り終わるとフィナーレ花火が打ち上げられました。

皆さん、お疲れさまでした。
汗をかいた分、打ち上げが楽しかったのではないでしょうか?

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

7月29日に糸魚川駅日本海口にある駅前通り商店街で開催された、第41回糸魚川おまんた祭り前夜祭に参加してきたのでリポートします。

おまんた、とは糸魚川弁で「あなたたち」
昨年は記念すべき40回、3月には北陸新幹線新幹線開業もあり、大規模な前夜祭が行われました。
今年も、それに続き、前夜祭がありました。

むし暑くて、夏らしいなか、オープニングは翡翠太鼓の皆さん。
私のブースはステージから一番離れたところでしたが、どんどこ聴こえてきました。

歩行者天国にした駅前通りにはパラソルつきのテーブルと椅子がセットされ、大人は生ビール、子どもはかき氷に並びます。

私もお腹が空いて来たぞ。
ちょうど反対側には、トラットリアバンビーノさんがブースを出していたので、財布を持って買い出しです。
唐揚げとバーガーみたいなのを、と思っていたら
元気なイケメンのお兄さんが
「ビールがついた欲張りセットがお得ですよ」
いやいや、私ね、よく大酒のみに見られるんだけど、お酒飲めないタイプなのよ。
ビール苦手だし。
そもそも、今日は車を運転しなきゃいけないし。
「オレンジジュースにすることもできます」
にっこり←お兄さんがほほ笑む
はい、それにします←単純な私

バーガーみたいなのは、パニーニと言うそうです。
ピザの生地みたいなものに、トマトやレタス、鶏肉が挟んであって、とっても美味しいです。
唐揚げは、味付けの粉をブレンドした人が
「美味しすぎてやばい」
というくらいの味付け。
確かに、旨かった!
オレンジジュースは100%だったので、濃くて冷たくてゴクゴク飲んじゃいました。

これだけじゃ足りないかなぁ、と思っていたましたが、ボリュームがあって珍しく他に買い食いしなかったんですよ。
え?差し入れあったんだろ?
はい、実はゼリー食べたり・・・ごにょごにょごにょ。

フラダンスや、演歌、ダンスetc
賑やかに糸魚川の夜はふけていきました。

いとよ広場の木では、セミの脱皮が始まって子どもは目をキラキラさせて観察です。
あのセミは無事、飛び立てたかな?

そんなこんなで、前夜祭も終わり、チャンカチャンカのリズムで踊る本祭へリポートは続きます。

え?他に写真ないのか?
だからね、ステージと一番離れた場所で、ごにょごにょ・・・。

Trattoria Bambino トラットリア バンビーノ
糸魚川市大町2-5-7
025-553-1870

営業時間 11:30~15:00(ラストオーダー14:30)、18:00~24:30 
定休日 月曜日、火曜日(夜は営業)
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

7月30日(土)
糸魚川市は快晴。
今日も30度超えで、朝から暑いです。

さて今日は第41回糸魚川おまんた祭り、本祭です。
「おまんた」は糸魚川弁で「あなたたち」の意味。
チャンカチャンカチャンカ♪と軽快なリズムで、ソレソレソレソレと賑やかな踊る祭りです。

ALEXは夜9時まで営業時間を延長します。
また、お手洗いを解放しますので、お気軽にご利用ください。

第14回糸魚川おまんた祭り
本祭
7月30日(土)10:00~21:15
●プログラム
10:00〜21:30 おまんた縁日
12:00〜13:00 山車太鼓の共演
13:10〜13:35 金管・吹奏楽演奏
14:20~15:30  ダンスパフォーマンス
15:30〜16:10 子どもみこしパレード
17:30〜18:00 糸魚川!ゆるキャラ大集合
18:00〜18:20 舟みこし・ヒスイレディパレード
18:50~19:00 式典
19:00〜21:00 大市民流し
21:00〜                     大手締め ・表彰式(駅前通り本部前)
21:20〜                  おまんた祭りフィナーレ(花火)

●通行止め
・駅前通り(酒井書店~いとよ広場)11:00~22:00
・広小路通り(イチコ洋菓子店~あやふ野)9:30~22:00
・中央通り(酒井書店~池原印刷所)15:00~22:00
・本町通り(いとよ広場~富山第一銀行)15:00~22:00
・白馬通り(四つ角ベーカリー~池原印刷所)15:00~22:00
・縁日広場(駅前の黒姫会館から広小路通りに抜ける一方通行の道) 9:30~22:00
・駅前広場(駅前ロータリー) 17:00~22:00

駐車場
★ヒスイ王国館(有料)
★㈱タナベ寺町工場臨時駐車場(18:00~)

トイレ
★糸魚川駅
★ヒスイ王国館(糸魚川駅隣接)
★海望公園(駅前通りから寺町に向かうTの路信号のところ)
塩の道広場(白馬通りと中央通りの角)
★仮説トイレは、本町通り、白馬通り、縁日広場にそれぞれあり

★お祭り本部・警察本部(糸魚川駅前「かんのや」あたり)

●路線バス
 7月29日(金)30日(土)
・糸魚川バス(株)が運行する全路線全区間1回の乗車につき大人100円(子ども50円)のワンコインバスとなります
※白馬岳登山バス、労災病院線、高速バスは対象外
・終日、すべてのバスは糸魚川駅アルプス口発着となります。
・高速バス新潟発は2便とも糸魚川アルプス口着となり、横町1丁目には停車しません
※バスについてのお問い合わせは
糸魚川バス(株)025-552-0180

●問合先 糸魚川おまんた祭り実行委員会事務局
025-552-6570

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

7月29日(金)
糸魚川市は快晴。
30度超えの蒸し暑さです。

さて今日は第41回糸魚川おまんた祭り前夜祭です。
糸魚川駅前通りは、酒井書店前から、いとよ広場の間は15時から歩行者天国になります。

ALEXはいとよ広場(駅前と本町の交差点近く)に出店します。

第14回糸魚川おまんた祭り
◆前夜祭
7月29日(金)16:00~21:30
※酒井書店~いとよ広場通行止め15:00~22:30
●プログラム
16:00~21:30 おまんた縁日
商店街、なりわいネットワーク、姉妹都市塩尻市の出店
17:45~17:55 翡翠太鼓
18:00~21:00 ステージイベント
・糸魚川高校筝曲部
・アロハフラ・レファ
・村松一輝
・ジャン楽
・石塚友和
・猪又一美
・Marquest(マークエスト)
HIPHOPの基礎を築いた伝説のチームMISFITSSのメンバーMarquest(マークエスト)がやってくる!
●駐車場
・ヒスイ王国館(有料)
・(株)タナベ寺町工場臨時駐車場(18:00~)

トイレ
★糸魚川駅
★ヒスイ王国館(糸魚川駅隣接)
★海望公園(駅前通りから寺町に向かうTの路信号のところ)

●路線バス
 7月29日(金)30日(土)
・糸魚川バス(株)が運行する全路線全区間1回の乗車につき大人100円(子ども50円)のワンコインバスとなります
※白馬岳登山バス、労災病院線、高速バスは対象外
・終日、すべてのバスは糸魚川駅アルプス口発着となります。
・高速バス新潟発は2便とも糸魚川アルプス口着となり、横町1丁目には停車しません
※バスについてのお問い合わせは
糸魚川バス(株)025-552-0180

●問合先 糸魚川おまんた祭り実行委員会事務局
025-552-6570

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

第41回糸魚川おまんた祭りが開催されます。
「おまんた」は糸魚川弁で「あなたたち」の意味。
チャンカチャンカチャンカ♪と軽快なリズムで、ソレソレソレソレと賑やかな踊る祭りです。
今年も前夜祭がありますので、ぜひお出かけください。

ALEXは前夜祭は、いとよ広場(駅前と本町の交差点近く)に出店します。
本祭の日は夜9時まで営業時間を延長します。
本祭の時はお手洗いを解放しますので、お気軽にご利用ください。

第14回糸魚川おまんた祭り
◆前夜祭
7月29日(金)16:00~21:30
※酒井書店~いとよ広場通行止め15:00~22:30
●プログラム
16:00~21:30 おまんた縁日
商店街、なりわいネットワーク、姉妹都市塩尻市の出店
17:45~17:55 翡翠太鼓
18:00~21:00 ステージイベント
・糸魚川高校筝曲部
・アロハフラ・レファ
・村松一輝
・ジャン楽
・石塚友和
・猪又一美
・Marquest(マークエスト)
HIPHOPの基礎を築いた伝説のチームMISFITSSのメンバーMarquest(マークエスト)がやってくる!
●駐車場
・ヒスイ王国館(有料)
・(株)タナベ寺町工場臨時駐車場(18:00~)

◆本祭
7月30日(土)10:00~21:15
●プログラム
10:00〜21:30 おまんた縁日
12:00〜13:00 山車太鼓の共演
13:10〜13:35 金管・吹奏楽演奏
14:20~15:30  ダンスパフォーマンス
15:30〜16:10 子どもみこしパレード
17:30〜18:00 糸魚川!ゆるキャラ大集合
18:00〜18:20 舟みこし・ヒスイレディパレード
18:50~19:00 式典
19:00〜21:00 大市民流し
21:00〜                     大手締め ・表彰式(駅前通り本部前)
21:20〜                  おまんた祭りフィナーレ(花火)

●通行止め
・駅前通り(酒井書店~いとよ広場)11:00~22:00
・広小路通り(イチコ洋菓子店~あやふ野)9:30~22:00
・中央通り(酒井書店~池原印刷所)15:00~22:00
・本町通り(いとよ広場~富山第一銀行)15:00~22:00
・白馬通り(四つ角ベーカリー~池原印刷所)15:00~22:00
・縁日広場(駅前の黒姫会館から広小路通りに抜ける一方通行の道) 9:30~22:00
・駅前広場(駅前ロータリー) 17:00~22:00

駐車場
★ヒスイ王国館(有料)
★㈱タナベ寺町工場臨時駐車場(18:00~)

トイレ
★糸魚川駅
★ヒスイ王国館(糸魚川駅隣接)
★海望公園(駅前通りから寺町に向かうTの路信号のところ)
塩の道広場(白馬通りと中央通りの角)
★仮説トイレは、本町通り、白馬通り、縁日広場にそれぞれあり

★お祭り本部・警察本部(糸魚川駅前「かんのや」あたり)

●路線バス
 7月29日(金)30日(土)
・糸魚川バス(株)が運行する全路線全区間1回の乗車につき大人100円(子ども50円)のワンコインバスとなります
※白馬岳登山バス、労災病院線、高速バスは対象外
・終日、すべてのバスは糸魚川駅アルプス口発着となります。
・高速バス新潟発は2便とも糸魚川アルプス口着となり、横町1丁目には停車しません
※バスについてのお問い合わせは
糸魚川バス(株)025-552-0180

●問合先 糸魚川おまんた祭り実行委員会事務局
025-552-6570

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

8月1日(土)に糸魚川駅日本海口周辺で開催された、おまんた祭りリポートです。

今年は40周年ということもあり、前夜祭に続きステージでは糸魚川出身の民謡やバンドライブなど賑やかです。
とにかく朝から暑くて、ステージ前にもテントが欲しいくらいでした。
そんな中、糸魚川白嶺高校の吹奏楽部は浴衣での演奏です。
夏ぽくていいですね。

さて、日が傾き始めて、商店街すべての道路が通行止めになりました。

舟みこし竜神丸が商店街を1周します。
ピンクと白の制服はヒスイレディ。
今年、就任した3名の方です。
反対側には、先輩レディが浴衣で乗っていたのですが、舟が早くて写真が間に合わず・・・(反省)

さぁ、今年は雨の心配もなさそうです。
チャンカチャンカ、と軽快なリズムのおまんた囃子が流れて市民流しがスタートです。
今年は57団体3200人が参加だそうです。

ちなみに、ここ数年は三波春夫さんではなく、保存会の方による生演奏です。
ちなみに、おまんた囃子の作詞作曲と歌を三波春夫さんにお願いしたのは、三波春夫さんが新潟県の出身だったから。
紅白歌合戦に連続出場し、売れっ子歌手の三波さんにダメ元でお願いに行ったら「故郷を大切にする気持ちは同じだ」と快く引き受けたというのは有名な話です。
糸魚川おまんた囃子が好評で、全国発売する時に歌詞を全国向けに一部手直ししたのだとか。
歌い出しが「越後のおかさもソレソレソレ、信濃のおかさもソレソレソレソレ、越中のおかさもソレソレソレソレ」
途中で「男度胸でぶつかる春のけんか祭りにはよ~」と出てくるのは糸魚川バージョンです。
詳しくは→こちら

市民流しは、振り付けに忠実な正調レーン、地区レーンは公民館などの単位、仲間同士のパフォーマンスの3レーン。
踊りを習う方たちのチームは、さすがに正統派ですね。

糸魚川市役所のチームも、部長を先頭にソレソレソレソレ。
ブラック番長が踊っていたという目撃情報がありますが、暑くて途中でのしイカになってしまったのかもしれません。

フラダンスのチームは、振り付けにフラダンスの要素を取り入れていました。

今年は子供達が多かった気がします。
バレーボールチームは、うちわにバレーボールが描かれていて、トス、レシーブという感じ。
バスケットチームは、ソレソレソレソレをパス、パスと言ってたり、それぞれ工夫しているのが面白いところです。
テンポがく、ノリのいい曲だから、子供も頑張って踊ります。
親子で踊って、いい思い出ができましたね。

休憩を挟みながら2時間踊り続けたあとは、フィナーレ花火が打ち上げられました。

踊り手の皆さん、お疲れさまでした。

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

糸魚川の夏と言えば、おまんた祭り。
毎年7月の末か、8月の最初の土曜日に開催されます。

「おまんた」とは糸魚川弁で「あなたたち」という意味で、「おまん(あなた)」の複数形です。

昭和50年(1975年)に糸魚川青年会議所が立ち上げた祭りで、会場は市民会館前だったそうです。
メンコなどを売る縁日広場もあり、あまりにも狭かったことから翌年から会場は現在の糸魚川駅前ロの字商店街になったんだとか。

今年は40周年ということで、7月31日(金)には前夜祭が糸魚川駅前商店街を歩行者天国にして開かれました。

いといがわのゆるキャラの3ショット。
ピンクの衣装で勾玉を下げているのは、奴奈川姫をモデルにしたぬーな。
奴奈川姫とは、昔糸魚川いったいを治めていた賢くて美しいと評判だった女性です。
真ん中はブラック番長。
イカ墨を使った真っ黒なブラック焼きそばをPRしています。
緑と黄色はジオまる。
糸魚川ジオパークをアピールしています。
ジオまるの足が長くなっのは気のせいかな(笑)

14時から歩行者天国になり、駅前商店街の飲食店などがビールなどの販売を始めると、夕方には既にビアガーデン状態。
糸魚川の地酒を楽しめるブースもあり、カキ氷屋さんは行列が絶えません。

駅前ロータリーの特設ステージでは、フラダンスや太鼓が始まりました。
総合司会は新潟県のパーソナリティーヤンさんです。

トリはスペシャルゲストDEEP。
EXILE・ATSUSHIプロデュースの4人組ボーカルグループです。
ステージ前ではタオルを振り回して、ジャンプするノリノリのファンの姿が見えます。
私はステージから一番離れたところのブースでしたが、ビール飲みながら頭の上で手拍子する男性や、飲食ブースの若い子も、皆で縦にリズムをとって盛り上がりました。
暑い日に、こうやって、汗をかくのって楽しいですね。
写真?
すみません、遠いし、ブースを離れなれないし、へなちょこ携帯だと夜の撮影は難しいし・・・(と、言い訳をたくさん並べてみる)

そんなこんなで、楽しい前夜祭は終わり、いよいよ翌日は市民流しです。
おまんた祭り市民流しリポートへ続く・・・

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

1 / 3123

本日: 201人
合計: 362262人

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る