糸魚川観光@早川郷の駅わさび屋 翠工房

5月20日(金)
糸魚川市は晴れ。
風もなく洗濯物がカラリと乾きそうな陽気です。
既に気温もあがっていますので半袖でOKなくらいですよ。

さて、18日(水)早川の月不見の池と藤まつりを見たあとは
気になっていた郷の駅わさび屋翠工房さんに寄ってみることにしました。

わさび漬けはどれにしようかな?と
迷っていると、笑顔の素敵なお姉さんが
「試食してみませんか?」と声をかけてくれました。
もぐもぐ食べながら
「これは少しトロッとしていて、こっちは御飯にのせて食べても美味しいですよ」
と、お姉さんの丁寧な説明を聞きます。
それでは「このイカが入ったのと、エノキか入ったのくださいな」
すると「キュウリもおススメです」
そっか!味は違うけど同じようなわさび漬けを2つ買うより
わさび漬けとキュウリで違う方が楽しめそうです。
お姉さん、ナイスアドバイス!

レジでお姉さんに
「天才!しむら動物園でDAIGOとサルのさくらが来たのは
ここですか?」と聞くとニコニコと「はい」。
お姉さんの後ろの壁には
テレビ取材の写真と、DAIGOのサインが飾られていました。

そう言えば、郷の茶店えほんさんからいただいた
「わさびチーズケーキ」のわさびもここのかしら?と
聞いてみると社長の渋谷さんが登場。
「おおっ、食べてみた?」と話が弾みました。
とっても気さくな社長さんです。
テレビに出ていたイケメンは息子さんだそうですよ。

家に帰って、さっそく食べてみました。
このパッケージの言葉が遊び心あっていいですね。
「松前わさび」は昆布とイカが入っていて
方言で「おまんた、こりゃうまいぜね」(あなた達、これは美味しいよ!)
キューリのわさび漬けは
「カッパも大好き!!」なんだって。
確かに、水のきれいな早川にはカッパが住んでいそうです。

松前わさび漬けは
そんなに辛くなく、昆布とイカの旨味が強いです。
わさびが得意じゃない私でも
御飯のともにバクバク食べてしまう美味しさです。
ただ、調子にのって食べると鼻が刺激されて
脳がスースーしますよ。

続いてキューリのわさび漬けを切ってみます。
シャキシャキしたキュウリで
カッパじゃなくても大好き!と言うこと間違いなし。
こっちの方が舌にダイレクトにピリッと辛さがきます。
一緒に入っている山葵もかじってみました。
これは、刻んで蕎麦の薬味としてもいいかも。

これから暑くなると、そうめんや冷麦にも合いますね。
食欲が落ちる夏でも、これがあれば
もりもり食べられそうです。

今度は違う種類を買って食べてみたいと思います。

郷の駅 わさび屋 翠工房
糸魚川市日光寺221-8
025-555-4250(FAX兼)
営業時間 9:00~17:00
定休日 第二・第四土曜日
HPは→こちら

↓DAIGOが出たテレビを見た方も
わさびは安曇野のイメージがある方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

本日: 112人
合計: 369595人

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る