新潟市駅南焼肉ホルモンかんいち 厚切り牛タン

友達が「ホルモン旨い店がある」と言うので、行こう、行こう、と二つ返事で新潟駅で待ち合わせ。

駅南の飲食店が並ぶ通りの2階にある、焼肉ホルモンかんいちさんです。
入口には、左右に大きな看板が。
なんだか期待できそうだ。

時間が早かったので、予約がなくてもカウンター席が空いていました。
靴を脱いであがったら、まずは入口に置いてあるビニール袋を1枚ずつゲット。
これは匂いがコートや鞄につくのが気になる人はビニールに入れる、というスタイル。
広げると、ポリバケツに使えそうな大きなで、これから厚いコートも余裕です。
コートと看板入れて、ビニールの口をくるくると巻いて、左右をもって軽く結んで、足元へ。
よし、これて食べる体制になったぞ。

えっとですね、ホルモンは大好きなのですが、どうもイマイチ、ミノとか、テッチャンとか、どれがどれだかよく分かっていないので、来たことがある友達にオーダーはお任せ。
あ、レバーは注文してね。

お通しの持つ煮を食べながら、改めてカウンターの奥に目をやると、怪獣や仮面ライダーのフィギュアが並んでいます。
テーブルの上は胡麻や七味、こしょう、塩など数種類の調味料が並んでいて、好みで味付けができるようになっていました。
ニンニクも丸ごと、小さなおろし器と置いてあって、自分ですりおろしするスタイルです。
さすがに、明日も仕事だからねぇ、とニンニクは使いませんでした。

銀色の楕円形のお皿で、注文したものが運ばれて来ます。
一気にこないから、ゆっくり食べられていいです。
その分、丁寧に処理して出されている気がします。
どの部位も、柔らかくて、臭みがなくて、ホルモン系の「いつまでもガムのように噛み切れない」ということがなくて、とっても美味しいです。
タレと、自分で絞るレモンの2皿+、取り置きする小皿があったので、使い分けしながら食べ続けます。
って、写真を撮り忘れていることで、どんだけ食べるのに集中していたか分かりますか。

唯一、撮ったのが厚切りタン。
せっかくなので、上にしました、ジョー!
食べやすく、細く切れ目が入っていて、真ん中あたりはレアで楽しみました。
う、うめぇ~。

ちなみに、友達も私もご飯が食べたい派。
TKGは、卵かけご飯じゃなくて、卵キムチご飯。
これに焼いたホルモンをのっけると、最高でした。

席が埋まるにしたがって、煙もくもく。
これでビニール袋が必要だったのか、と納得。

アルコール類を飲まなかったのもありますが、お腹いっぱい食べて、会計は1人3000円くらいだったかな。
一皿の量も多くて、駅に近い立地なのに、お財布に優しいと思いました。

また行きたいお店が増えました。

焼肉ホルモンかんいち
新潟市中央区米山2-2-9
新潟駅南口からけやき通りへ。
駅を背にして右手側へ進む。
コインパーキングの向かえ

※グルメメモ
2018年2月3日時点の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

本日: 249人
合計: 369678人

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る