新潟市中央区アッラ・ヴェッキア・ペントラッチャ 頸城短角牛の白ワインパスタ

新潟市で「また行きたい」と強く思っていたイタリアン、アッラ・ヴェッキア・ペントラッチャさん。

上越の大人気店、ペントラッチャさんの新潟店になります。
電車や高速バスだと、時間的に余裕がなく、市内を走るバス路線もよく分からないので、なかなか行けずにいました。
で、今回は、車。
1人だから、どうしようかなぁ、と迷いましたが、時間も早かったので「今ならテーブル空いているかも」と決心。

私は男性脳のようで、一度行けばナビがなくても、たいてい辿りつけます。
え? 食い意地がはっているから、美味しいものがあるところへ自動的に行くんじゃないかって?
確かに・・・。

新潟駅南口方向からデッキィ401方向へ、バスも通る通りを走り、スーパー原信の近くだったばす。
っと、ありました。
狙い通り、駐車場は空いてる。
この日は新潟市の花火大会だそうで、食事をしてから花火に行くのかな、という感じのカップルさんや、浴衣姿の子供を連れたママ、席は半分ほど埋まっていました。

さて、何にしようかな。
ピザを食べたい気もするけど、大きいから1人で食べきれるかなぁ、といらない心配をします。
あ、生パスタあるじゃん。
てなわけで、黒板のオススメメニューから本日のパスタ「頸城短角牛の白ワイン」(1600円)を注文です。
大きいマカロニのリガトニか、生パスタを選べますが、ここは迷わず生パスタ。

ドリンクは気分的にワインのつもりで、葡萄のスパークリングジュースを。
これが美味しくて、ぐいっと飲んだらもったいないって感じでした。

手帳を開いてスケジュール確認したり、メールの返事をしていると運ばれて来ました。
おおっ、ひき肉じゃなくて、サイコロ状のお肉♪
いただきまぁ~す。
くるくるくる、ぱくっ、クリームソースのように、もったりしていなくて美味しいです。
お肉は、牛らしさがある、という表現で分かるかしら?
なくとなく、闘牛をしている荒々しい牛が思い浮かぶ味です。

赤いパプリカ、ズッキーニ、茄子、どれも甘くなっていて、これだけ食べても十分というくらい。
ハーブが入ったフォカッチャと丸パンを、このソースと野菜で食べると、めちゃくちゃイケます。
スティック状のクッキーのようなパンは、折ってぼりぼり、と。

ちょっと気管支を痛めていたので、こそこそっと鞄から薬を取り出して飲もうとしたことら気づいて、お水を注いでくれたり、気配りも最高でした。

アッラ・ヴェッキア・ペントラッチャ
Alla decchia Pentolaccia
新潟市中央区上近江2-4-23
025-384-4861
HP→こちら

※グルメメモ
2017年8月6日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

本日: 158人
合計: 362124人

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る