小千谷日帰り温泉ちぢみの里

最近、小千谷に行くことが多くなった私。
もともと温泉大好き人間なので、いつかは小千谷の温泉を楽しみたいなぁ、とチャンスを狙っていました。
今回、15時で打ち合わせが終わりそう、ということで近くにないかな、と下調べ。
で、行って来たのが国道17号線沿いにある、ちぢみの里。
道の駅と一緒になっている施設です。

二重ドアを入ると、お土産コーナーがあり、右手が下駄箱。
靴を入れて鍵をかけ、その鍵をフロントに出すと、ロッカーキーと交換されるスタイルです。
平日の昼間は900円、と少し高めですが、タオルとバスタオル、館内着(伸びる素材のズボンと頭から被るタイプの上着)がセットでつきました。
セットが入っている手さげ袋にはLとマジックで書かれていて、はっはっはっ(笑)

外から見て横長だな、と思っていた通り、長い廊下の突き当たりに男女別の入口が。
廊下の途中はお休み処になっていて、館内着でくつろぐ人達が沢山いました。
お風呂は週代わりで入れ替え制だそうで、この日は岩盤浴がある洋風が女性。

洗い場は数が多くて使い勝手がいいです。
立ったまま入る深さのジェットバス
寝た状態で、足や腰3ヶ所くらいにブクブクしているバブルバス
半身浴の高さで腰にジェットが出ているところは半円状のところに10ヶ所あって、ジェットバスの取り合いにならないのがいいですね。
露天風呂は、壁から滝のようにお湯が落ちています。
ドライサウナは90度ちょい、テレビはついていません。
水風呂は広々
岩盤浴は、壁に寄りかかって座るように設計されていますが、ほとんどの人は寝転がってます。
竹を半分に切ったのが枕代わりに置いてありました。

お湯は、つるつるとする泉質。
匂いはなくて無色透明です。
水風呂以外の浴槽には、入りやすいように段差があるので、そこに腰かけて半身浴ができるので、ゆったり長風呂がしやすかったです。
また岩盤浴は息苦しさもなく、じんわり温まるし、なにより泉質がとっても気持ちいい。
1時間くらいのつもりが、ついつい長居をしてしまいました。

更衣室はドライヤーと櫛があり、備え付けてある椅子は、どっぷり座りやすい大きさでした。

ホームページを見ると映画の上映や、仮眠室まであるので、今度は朝から1日たっぷりと楽しみに行きたいなぁ、と思いました。

小千谷ちぢみの里
小千谷市ひ生1670-1
0258-81-1717
定休日 水曜日(祝日の場合は営業)
営業時間 10:00~22:00
大人 900円(平日18時以降、土日祝20時以降は700円)
HP→こちら

※お出かけメモ
2017年5月16日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

本日: 269人
合計: 348210人

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る