富山県黒部市かつ兵衛レディースランチ

友達の用事に付き合って富山県へ。
お昼は帰り道に美味しそうな店があったら、そこにする?なんて国道8号線を走っていると、看板発見。

黒部名水ポークの文字に「ここにしよう」と意見が一致。
友達として食の好みが一緒というのは大事なことですね。

店内はLに広がっていて、禁煙席と喫煙席に分けられています。
禁煙席の方が広く、ベンチソファータイプの4人掛け(つめれば6人掛け?)の席と、小上がり席、カウンター席、とかなり人数が入ります。
それでも平日、かつ雨の日でも名前を書いて順番を待つくらいになるのですから人気店なんでしょう。

メニューは写真つきで分かりやすいです。
決まったらピンポンを押すのって、日本人のアイデアらしいですよ。

これにしよう、と言ったレディースランチ(920円税別)は海老フライ、クリームコロッケ、メンチカツ。
とんかつ食べに入ったのに、カツないじゃん。
じゃあ、私がカツを頼んで半分ずつにする?
と話していたら「プラス120円(税別)でメンチまたはクリームコロッケをヒレカツにできます」の文字に気づいた。
これこれ、これでいいじゃん。
ピンコーン、と店員さんを呼ぶと、
「白いご飯と雑穀米どちらにしますか?」
あら、そこまで見ていなかったけど、迷わず雑穀米。
「茶わん蒸しはおつけしますか?」
そりゃ~、大好物だから茶わん蒸しつきで。
プラス100円もしなかったと思います。

待っている間、小さな小鉢に白ごまが入れられたものが運ばれてきて、胡麻をすりながら話をします。
カツにかけて、と説明されるんだけど、カツに胡麻をかけてからソース?
胡麻すった器にソース入れて、カツをつけて食べるの?
定食を運んできた店員さんに聞いたら
「胡麻にソースを入れてください」ということでした。

さぁ、いただきまぁ~す。
カツをぱくっ、もぐもぐもぐ。
目の細かいパン粉で揚げてあって、サックサック軽い食感です。
乾燥したパン粉じゃなくて、生のパン粉じゃないかな。
お肉は柔らかくて、とっても美味しいです。

クリームコロッケは、とろっ。
海老フライは、ぷりっ。
タルタルソースがついているのが、私には超嬉しいです。

なめこの味噌汁、つけもの、ごはん。
杏仁豆腐と、なにより茶わん蒸しまでついて1000円ちょいなら財布にもいいですよね。
ご飯と、キャベツはおかわり自由です、と声をかけられましたが、お腹いっぱい。
ごちそうさまでした。

かつ兵衛黒部店
黒部市荻生5297
0765-54-0962
HP→こちら

※グルメメモ
2016年8月30日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

本日: 200人
合計: 385239人

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る