長野県飯綱町しぜんこうぼのぱんやきなり

12月15日に上越市市民プラザで開催された手作雑貨フェスタ4にパン屋さんも参加していました。

ん?なんとなぁ~く、並んでる雰囲気が見たことがある、と思っていたら、高田のお馬だしにも出ているそうです。
ファイリングしてあったチラシを探すと、2012年4月のお花見横丁に「しぜんこうぼのぱんやきなり」さんの文字が。
おおっ、私の記憶力って、勉強には全く役立たずでしたが、食べ物に関しては東大生なみです。
あ、ちなみにパン屋さんの名前が全部ひらがななのは、変換ミスじゃなくて、ひらがな表記が正しいから、ですよ。

手前の左はショコラ、右が昆布とチーズのパン、奥がスコーンです。

まずはショコラからいただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、おおっ、すごいぞ、このパン。
揚げたての春巻きの皮のようにパリンパリン。
歯ごたえありまくりで、噛めば噛むほど美味しい。
もぐもぐもぐ、噛みかみカミ・・・、ちょい塩気を感じます。
何層も重なっているのはディニッシュ系に似ていますが、サクサクのディニッシュと比べると、噛みかみ度数が全然違います。
ぽろっと落ちた欠片ですら、指でつまんでもしっかりしているから、粉々になりません。
すごい元気なパンって気がします。

続いてスコーン。
私の中では、スコーンはビスケットを厚くしたようなもの(白いスーツを来たおじさんがいるチキン屋さんのビスケットに近い)で、何も入ってイメージでしたが、こちらのは高さもあってナッツが入っています。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、ほろほろと崩れていきます。
ハンバーグでいうと、しっかりこねこねして空気をバンバン叩いて抜いたタイプじゃなくて、ざっくり混ぜて空気の層を残した感じです。
粗くカットされた胡桃が沢山練りこまれています。
胡桃だけじゃなくて、ん~となんだろうなぁ、もう1つ、2つ入っているような・・・。
ちょっと赤く見えるからドライフルーツのクランベリー???
もぐもぐもぐ、ん~、プライスカードには書いてあった気がするけと、記憶にない(はい、そこ、食べ物に関しての記憶力はいいと言ったはずだ、と突っ込まない)
調べてみたら、国(地域)によって、ドライフルーツやナッツを入れてそのまま食べるタイプや、生地自体の甘さを控えて蜂蜜とかをかけて食べるタイプがあるんですね。
ふむふむ、ひとつ勉強になったぞ。

最後に昆布とチーズ。
これは、少しチンしてから食べてみます。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、パンと昆布って合うのかと不思議だったけど、意外に行ける!
パンも主食になるから、ご飯と昆布みたいに相性は悪くないです。
もぐもぐもぐ、真ん中からチーズが溶けだしていて、まるでチーズの大噴火や~(彦麻呂ぽく)
そのチーズは塩気がしっかりしていて、なんだろ、普通のチーズよりインパクトがあります。
普通の牛からのチーズと言うより、ヤギとか水牛とか、ちょっと変わったチーズみたいな味がします。
気のせいかな・・・、もぐもぐもぐ。
昆布の塩気と、チーズがもっちりしたパンの旨味を引き立てている感じです。

また高田のお馬出しで会えるといいなぁ。

しぜんこうぼのぱんやきなり
長野県上水内郡飯綱町赤塩2594-1
電話(ファックス兼)026-253-4310
HP→こちら

↓イギリスのお茶の時間にはスコーンと紅茶というイメージがある方も
スナック菓子の「カリッとサクッと美味しいスコーン」のイメージが強い方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

本日: 241人
合計: 370452人

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る