日本秘湯を守る会@笹倉温泉龍雲荘 2

昨日に続き「笹倉温泉」の日帰り入浴リポート、ラーメン編です。

新しくオープンした千寿荘展望風呂で
まったりお腹をすかせた後、いよいよ「めん処一休」でラーメンを食べることにします。
券売機を前に悩むこと、数十秒・・・。
「タンメンと越の香りメン(米麺)はじめました」なんて張り紙が・・・。
米粉は最近大注目されている食材で、
以前に某所でパスタを食べましたが、歯ごたえがあり結構ツボだったんです。
うんにゃ、それでも、ここは朝から決めていた醤油ラーメンにします。
ん?「温泉おにぎり」「温泉たまご」なんてボタンもありますよ。
もしかして、あの俵型のおにぎり、懐かしい思い出がよみがえります。
迷わず食べなきゃね。

カウンター席で待つこと数分、まず先にラーメン登場。
おおっ、長ネギに海苔、かまぼこ、メンマ、チャーシューと想像以上に
トッピングが多いです。
しかも、写真を撮ったあと食べ始めると二枚目のチャーシューが。
いただきまぁ~す。
スープが美味しいっ!
あっさりしていそうで、でもコクがあります。
麺とよく合っていて、チャーシューも柔らかい。
ずるずるずる、もぐもぐもぐ、
お水はセルフでカウンターの上にコップと水差しがあります。
と、待っていました「温泉おにぎり」キター!
想い出のまま、俵型です。
写真では分かりにくいかもしれませんが、黄金色に輝いています。
ぱくっ、うまっ。
温泉成分でほのかに味がついているようです。
もぐもぐもぐ、スープ飲みながら食べると最高です。
漬物を箸休めにポリポリかじります。
う~ん、お握りに塩がついていなくて正解かも!
もぐもぐもぐ、ごちそうさまでした。

お腹がいっぱいになったので、大広間で甲子園を観ながら休憩をします。
春休みということもあって、子供達や家族連れが多くいました。

休むこと、一時間、
昔から変わらない「千寿の湯」に入ることにします。
千寿の湯は少し熱めで、湯の花が浮いている小さなお風呂です。
祖母が「私は大浴場より、こっちがいい」と気に入ってたんだよね、と思い出しました。
ただ、ひたすら滑らかな湯につかります。
はぁ~、落ち着くわぁ~、しみじみ。
こちらの洗面所にもドライヤーと体重計が用意されていました。

風呂上りにアイスが食べたい方は、大浴場「龍雲の湯」の待合コーナーに
セブンティーンアイスの自販機があります。
もちろん、風呂上りに腰に手をあてて飲みたくなる瓶牛乳やビール・チューハイ
ジュースなども揃っています。
無料で飲める冷たい水と紙コップも用意されていました。

また、手ぶらで来ても、タオル、かみそり、歯ブラシセットの自販機もあります。
龍雲の湯には入ってすぐにコインロッカーが設置されています。
ここのコインロッカーも100玉が返却される仕組みです。

写真は本館のロビーから見た景色。
大きなガラス張りで、ここから見る夕焼けは最高なんですって。
ただ、私が帰る事には、一時的な雨模様になってしまいました。

同じ3月30日の夕方、顔を出した太陽の写真をパチリ。
商店街をオレンジに染める夕焼けです。

笹倉温泉龍雲荘
糸魚川市大平5804
025-559-2211
HPは→こちら

お得な笹倉DAYの記事は3月23日→こちら
そうだ!笹倉温泉に行こうの記事は3月30日→こちら
温泉リポートの記事は3月31日→こちら

↓夕焼けが好きな方も、ラーメ
ンが好きな方もクリックをお願いします。 
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

本日: 154人
合計: 388562人

カレンダー

2018年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る