2017年 11月

今日は親戚からの手土産で、ガトーシェフ(株)三昧堂さんの、いもジェンヌです。
大堀店は新潟市西区寺尾通りにあるそうです。

あれ、この黄色い袋と、男の子の笑顔のイラスト。
見た記憶があるぞ。
と、ブログを読み返したら、ありました。
その時は「ゆうやけポッポ」という細長いフィナンシェを食べてました→こちら

では、今回は違うのを食べてみよう、ということで、真ん中の丸い「いもジェンヌ」をいただきまぁ~す。
白い紙のカップなので、スプーンで食べます。
ぱくっ、もぐもぐもぐ。
すごくしっとりしたスイートポテトです。
なめらかで、芋の繊維質を感じさせないのに、ほくほくした薩摩芋の味はきちんと伝わってきます。
洋酒が効いた大人の味、という感じで、底にはパイ生地が隠れていました。

続いて、夕焼けドーナツ。
ぱく、もぐもぐもぐ、焼きドーナツで、チョコチップが入っています。
ん? これ、小麦粉だけじゃない気がする。
アーモンドパウダーいっぱい使っているのかな?
と、原材料を見たら米粉。
ふむふむ、なるほど。
口の中で、ほろほろっと崩れていくのは米粉のおかげかも。

緑色の大納言入りの抹茶味フィナンシェ「ゆうやけポッポ」は取っておくことにします。

Mちゃん、ごちそうさまでした。

ガトーシェフ三昧堂
新潟市西区寺尾前通り2-13-10
025-266-0112
営業時間9:00~20:00

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

世界一の四尺玉花火で有名な片貝町。
小千谷市の長岡に近いところあり、北陸本線だと快速も停車する来迎寺が最寄駅。

その片貝で「ラーメン旨い」と地元民に連れて行ってもらったのが、だんらん家RIRINさん。
このブログ初登場です。
パチパチパチ(拍手)

夜営業の居酒屋さんなのですが、何を食べても美味しいので、近所の方は夕飯を食べる感覚で来る人もいるそうです。
店内は左手にカウンター席と厨房、左が小上がり席です。
ラーメンは醤油か味噌の二択。
どちらかというと醤油派ですが、味噌がおススメだというので、味噌ラーメンを注文しました。
そわそわそわ待っていると、運ばれて来ました。

もう見ただけで「旨い」というのが分かります。
スープをごくり、お~、あったまる♪
背脂が浮いていますが、こってり大きいのではなく、細かいから重たくないです。
麺は超太麺。 もっちりとして、スープに負けない存在感です。
ずるずるずる、無言になります。
長ネギじゃなくて、刻んだ玉ねぎというのも味噌に合っていていいですね。
私は生の玉ねぎが得意じゃないので、最初にスープに沈めて少しでも火が通るようにしちゃうけど・・・。
友達に玉ねぎダメってドラキュラみたい、と言われたけど、それはニンニクじゃないのか(笑)
しかもドラキュラって男じゃないかよ。

海藻がトッピングされているので、磯の香りがして、評判通りの美味しさです。
チャーシューも、脂の層が入っていて、箸でばらけていくタイプ。
冬の雨で、冷えた体に染み渡る、満足の1杯でした。

友達とシェアした明太子入りのオムレツも、ふわふわで美味しかったですよ。

だんらん家RIRIN
小千谷市片貝町5040
0258-84-3550
営業時間 17:30~翌日2:00(ラストオーダー1:00)
定休日 日曜日
※月曜祝日の場合は日曜営業で、月曜休み。
月1回連休

※グルメメモ
2017年11月23日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

日本海の荒波で育ったマダラは、糸魚川から富山県にかけて「タラ汁」として名物になっています。

宮川大輔さんと、金子貴俊さんが肝の煮つけや、白子などを味わいます。

満天☆青空レストラン
日本テレビ
毎週土曜日18:30~19:00
11月25日放送 糸魚川のマダラ
HP→こちら

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

新潟県の「うまいもの」や最新スポットなどが紹介されている月刊新潟WEEK!
片山編集長は糸魚川の出身で、テレビに出演される時はイノヤさんの牛乳パンTシャツを着ていることもあります。

12月号は「史上最多200軒掲載!新潟グルメランキング2017」です。
その中の「あの人が選んだ今年出合ったうまい店」というページで、
なんと、このブライズメイトALEXが出ています。

私が選んだトップ3は
第1位 大むらさん
うどんが手打ちとは知らなかった
第2位 しらふじさん
玉ねぎを挟んだ焼き鳥が最高
第3位 天安門さん
厚めのタンがたまらない

糸魚川の旨い店は、もっともっとあるので、これからも食べて書いて紹介していきたいと思います。

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

新潟市の友達が「時間あったらご飯行こう」と誘ってくれたので、牛タン食べたいんだよね、とけやき通りビアダイニング麒麟さんへ。

友達は初めて行くお店でしたが、電話で予約しておいてくれたのでカウンター席に座れました。
この、肉を焼くのをガラス越しに見れる席は、私にとっては
「今、焼いているのが私達の分かしら?」とわくわくしながら待てるので、ここが好きなんです。

まずはアヒージョ。
海老も好きですが、牡蠣も大好物なので注文♪
ぐつぐつオイルが煮立っていて、美味しそうです。
パンをオイルにつけすぎると胃もたれする年頃ですが、どっぷりつけて、っと。
冷めてくると固まってきて美味しくないので、ぱくぱく食べます。
アヒージョがあるお店って少ないので、メニューにあれば必ず食べますよ。

続いては、これを食べに来たんです←タンです(親父ギャグ)
牛タンの塩糀漬け。
分厚く切ってあるのに柔らかくて、牛タン食べた、という満足感がはんぱないです。
友達も牛タンが大好きだから、これは美味しい!と大絶賛。
でしょ、でしょ、牛タン旨いでしょ。
新潟市で時間があったら食べたいのに、夜営業だし、一人で牛タンとアヒージョだけ食べるだけには来れないし、誘ってくれてありがとう、友よ!

生春巻きも食べて、二人してお酒はほとんど飲まないので炭水化物系ということでピザを食べて。

最後の〆は甘い物だよね、とデザートを。
私はオススメで貼ってあったチョコレート系。
友達はチーズ系にしました。
それがね、こんなに大きいとは思わなくて(笑)
2人で半分してもよかったね、と言いつつ食べれるのが「甘いものは別腹」ってやつです。

今回も美味しかったぁ。
って、書いててまだ牛タン食べたくなっちゃいました。

ビアダイニング麒麟
新潟市中央区笹口2‐2‐24
025-247-5553
営業時間 17:00~翌1:00
不定休
HP→こちら

※グルメメモ
2017年11月18日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

小千谷市で人気のラーメン店のひとつ、ラーメンつり吉。

お土産屋さんが入る小千谷市総合産業会館サンプラザ1階にあり、行くたびに胃袋を刺激されるいい匂いが。
入店待ちをする人たちを横目に、いつかは食べたい、と思っていたお店です。

で、小千谷の友達に「つり吉で食べたいの」と頼んだら快くOKが出て一緒に行くことに。
このブログ初登場ですよ。
ぱちぱちぱち!

12時前に行けたのですが、カウンター席もテーブル席もほぼ満席。
入口の券売機でチケットを買うスタイルです。
う~ん、何がおすすめなんだろ。
迷った時は、醤油に限る。
しかもチャーシューメン♪

テーブルでチケットを店員さんに渡すと、太麺か細麺か聞かれました。
どちらかというと、細麺が多いそうなので、細麺で。
水を飲みながら、世間話をしていると、運ばれてきました。
お~、旨そうだ。
ぎっしりと敷き詰められたチャーシューは、私が大好きな脂が幅をきかせている系。

まずはスープをごくり。
黒い色をしているわりには、あっさりしています。
細いちぢれ麺を、ずるずるずる、うまいっ!
コクがあるのに、飽きないラーメン、という感じです。

チャーシューのとろりん具合も大満足です。
食べ終わっても、また一口、もう一口とスープを飲み干したくなる1杯でした。

ラーメンつり吉小千谷店
小千谷市城内1-8-25サンプラザ1階
0258-89-7136
営業時間11:00〜21:30
定休日 水曜日

facebook→こちら

※グルメメモ
2017年11月12日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

新潟県を代表する蕎麦といえば「へぎそば」
つなぎに海藻の「ふのり」を使った、ツルツルとしたお蕎麦は、十日町・小千谷あたりを中心に、長岡市内にも何店舗かあります。

で、長岡駅ビルCoCoLo内にある越後長岡 小嶋屋さんで、お昼を食べることに。

お昼時と言うとこもあり、店内は混んでいますが、てきぱきと席を案内したり、空いている席を片づけたりする店員さんのおかげで、すんなり座ることができました。

うんと、なんにしようかな。
蕎麦屋の天ぷらって旨いんだよなぁ。
と、ほぼ天ざるで決まっていた心が、季節限定メニューにグラグラと動かされました。
てなわけで、豚のつけ汁そばを注文です。

冷たいお蕎麦を、温かい醤油仕立ての豚汁につけて食べます。
最初は、お蕎麦だけを、ちょっとだけ汁につけて、つるつるつる。
この、ものすご~く、つるつるしたのが、へぎそばの特徴。
ちょっと硬めに茹でてあるというか、芯を残したような感じです。

冷たくて、きりりと引き締まった蕎麦と、温かくて優しい醤油味が合わさって美味しいです。
途中から、揚げ玉を投入して、汁をちょっとだけこってりに。
これが大正解で、蕎麦で薄まった汁が、揚げ玉の油が浮く事で、バージョンアップします。

最後は蕎麦湯を投入して、ごちそうさまでした。

越後長岡 小嶋屋HP→こちら

※グルメメモ
2017年11月3日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

本日: 201人
合計: 362262人

カレンダー

2017年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る