2017年 10月 6日

9月24日に上越市高田南本町で開催された第15回雁木通りまつり音楽祭と仮装大会に行って来たのでリポートします。

話しを聞くと、近くにある南本町小学校の音楽祭を地域の皆さんが「せっかくなら学校じゃなくて商店街で発表してもらいたい」から始まったとか。
文化祭と別の行事として定着しているそうで、この日は学校は登校日。
午前中はクラスごとに、音楽やダンスを発表し、午後は自由行動になり、最後は学校に集合して放課後となるんですって。
こう仕組み、糸魚川でも真似したいですね。

昔ながらの古い雁木が続く南本町の通りには、左右びっしり色んなブースが並びます。
役員の方も、ちょんまげのカツラに、おもちゃの刀をさし、裃姿の仮装です。
「おまん、カツラの上にカツラかぶっとるんじゃないか」なんて冗談で、ゲラゲラ笑い合っていて、面白すぎ(笑)
司会は白雪姫で、スタッフの方もツノをつけたり、マントを羽織ったりして、楽しんでいます。

本部の方から賑やかな音楽が聴こえてきました。
富山から、ちんどん一座のお出ましです。
あ、この先頭にいるおじちゃん。
以前に能生商店街で開催されていた夏祭りに来ていた人に間違いありません。
ちょうど、休憩に入ったので、話しかけてみるとビンゴ。
メンバーは違いますが、能生に来られていた一座でした。
「糸魚川の火事、大変だっただろう。
賑やかしに行かなくてはと思っているんだよ」
と励ましの言葉をいただきました。
ぜひ、糸魚川の商店街も、明るい音楽とパフォーマンスで笑顔にしてくださいね。
楽しみにしています。

ちんどん一座の後ろのデカい黄色はレルヒさん。
その後ろは上越市のPRキャラクター「上越忠義隊けんけんず」です。
「けんけんず」は敵に塩を送った越後の名将上杉謙信の「謙信くん」
かぶとに「愛」をかかげた直江兼続の「兼続くん」
白い犬の「けんけん」の3人(2人プラス1匹?)です。
なんで白い犬が仲間入りをしているのかと調べてみたら小説天地人で、いじめられているところを兼続に助けられた犬が登場するそうで、謙信の「けん」と兼続の兼を音読みして「けん」で「けんけん」と名付けられたようです。

近くに健康づくりコーナーがあったので、私も握力検査に挑戦。
うっかり、針が振り切るくらいまで握りそうになり、また宇宙人とバレるところでした(笑)

仲良し母娘さんにも再会ができ、なだ万監修の日本茶の差し入れをいただきました。
このイベントは最初の頃、雨が多かったので、みんなでテルテル坊主を作ろって雁木に沢山下げるんですって。
おかげで、ここ数年は暑いくらいの日になるんだとか。

イベントの最後はチーム対抗仮装大会。
火災報知器のカップルと煙は、消防署の皆さん。
ダンスもノリノリでした。

どじょうすくいあり、お笑い芸人のコスプレあり、一日があっと言う間の楽しいイベントでした。
また次回も参加したいと思います。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

本日: 203人
合計: 362263人

カレンダー

2017年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る