2017年 7月

地元の美味しい物は、地元民に聞くのが一番。
ということで、新潟市南区の白根に行った帰り「夕飯を食べるのならオススメは?」と聞いたら、口を揃えて「かつ一」
なんでも白根ポークを使ったトンカツ屋さんなんだって。
白根ポーク???
初耳だわ。
国道8号線を三条方向へ行ったところにあるので、ちょうどいいや、と車を走らせます。

しばらくすると、それらしいお店を発見。
白根方向からは左手側です。
夜の9時を過ぎていたので、お客さんはまばらです。
左側の座敷席は6人くらい座れる大きなテーブル。
はぁ、よっこらしょ、とつい言ってしまったり、タオルで顔を拭きたくなるのは、すっかりおっさん化しているな、私。
メニューは写真つきで見やすいです。
私はロース120グラム(1490円)、友達はふわぁとろ定食(1814円)にしました。
ご飯はサービスで、あさりの炊き込み、味噌汁はトン汁に変更できるというので、そうしてもらいました。
どうやら、ご飯は、その時によって炊き込みご飯の内容が変わるらしいです。
嬉しいサービスですね。

先に、小さなすり鉢に白ごまが入った物と、ソースが運ばれてきました。
待っている間、ごまをすって、そこにソースを投入するんです。
カラシも小さい壺に入っています。
これ、いいわぁ。
私はカラシが苦手なので、トンカツと同じ皿にあると、うっかりキャベツについてて、辛いっ!ってなるのがダメなんです。
別だと、油断しまくっても平気です。

さぁさぁ、運ばれてきましたよ。
赤いのはオリジナジュース。
感じのいい店員さんが説明してくれたけど、中身を忘れちゃいました。
確か、何種類か使っていたような・・・。

お肉を見てみましょう。
ほんのり赤みを残して揚げてあります。
せっかく、ごまをすったけど、まずは何もつけずに、ぱくっ。
衣がさっくさっくです。
9時過ぎてトンカツは、と思っていたけど軽い食感でいくらでも入ります。

キャベツも、お米も新潟県産、粗塩も新潟県の笹川流れなんですって。
地元食材にこだわっているのっていいですよね。

キャラメルソースがかかったプリンを食べていると、なんとこの日は水曜日でサービスデー。
さらにデザートが運ばれてきました。
最中の皮に、自分で餡子とバニラアイスを挟むんです。
お腹いっぱい、と言いつつも甘い物は別腹。
好物を見ると、胃が動いて隙間を作るのが別腹の正体なんだって。

スタンプカードも作ってもらったから、今度行ったらポイントいっぱいになるかも。

写真を撮り忘れていますが、ふわぁとろは薄い豚肉を重ねてチーズと大葉が挟んでありました。
こちらも、美味しかったですよ。

新潟かつ一白根店
新潟市南区茨曽根2897
025-375-3830
営業時間 11:00~22:00
無休
国道8号線沿い
HP→こちら

※グルメメモ
2017年7月5日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は、金沢へ行って来たと言う友達からのお土産で、穀屋たなつやさんの「たまきなこ」です。

金沢市は北陸新幹線が開業して、さらに注目度があがりましたね。
石川県の県庁所在地として近代的なところもあれば、加賀藩の城下町としての町並みが残り、とっても魅力的です。

その金沢には市民の台所といわれる金沢近江町市場があるそうで、そこにあるお店で買ったとか。
丸くて、スノーボールのような見た目です。
では、いただきまぁ~す。
ばくっ、もぐもぐもぐもぐ、すごい。
たっぷりを通りこして、ものすごくきなこです。
きなこの層が厚くて、きなこボールを食べているかのような感覚です。
そのきなこの真ん中には、香ばしく炒った大豆が隠れていています。
その大豆は、カリッとした食感で包まれていて、きなこ、カリッ、大豆の3重構造。
きなこは、ポロポロと落ちることもなく、かといって、ぽそぽそするわけじゃなくて、絶妙な固まり具合です。
味付けも、甘すぎず、かと言って味がないわけではなく、大豆の美味しさをそのまま最大限に引き出していて、全然飽きません。
ついつい、ぽいっ、ぽいっ、と口に入れてしまい、これはやばい。
とまりません。
きっと金沢に行ったら、これを絶対に買おう、と思うお菓子ですね。

Kちゃん、ごちそうさまでした。

穀屋たなつや
金沢市下堤町19-4
近江町商店街 中通り 十間町口近く
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします 

7月29日(土)
糸魚川市は曇り。

天気予報は曇マークが並んでいます。

さて今日は、糸魚川おまんた祭り。

「おまんた」は糸魚川弁で「あなたたち」の意味。
チャンカチャンカチャンカ♪と軽快なリズムで、ソレソレソレソレと賑やかな踊る祭りです。

新潟県の米山知事も市民流しに参加すると発表がありました。

今年は糸魚川大火復興としてチャリティープロレスも開催されます。
また、本部は本町通り商店街となります。

ALEXは昼間は山岸呉服店前の土曜楽市に出店したあと、お店に戻り市民流し終了まで営業時間を延長しています。
お手洗いを解放しますので、お気軽にご利用ください。

第42回糸魚川おまんた祭り
本祭
2017年7月29日(土)9:00~21:15
●プログラム
9:00~      山車太鼓(自主運行)
10:00〜21:30 おまんた縁日
12:00〜12:30 山車太鼓の共演
12:40〜13:40 金管・吹奏楽演奏
13:50~14:50  ダンスパフォーマンス
15:00〜15:50 子どもみこしパレード
18:00〜18:20 舟みこし・ヒスイレディパレード
18:50~19:00 式典
19:00〜21:00 大市民流し
21:00〜                      大手締め ・表彰式
21:15〜 21:30    おみちよう花火

●通行止め
・駅前通り(酒井書店~いとよ広場)17:00~22:00
・広小路通り(イチコ洋菓子店~あやふ野)9:30~22:00
・中央通り(酒井書店~池原印刷所)17:00~22:00
・本町通り(いとよ広場~第四銀行前)9:30~22:30
・本町通り(第四銀行~富山第一銀行前)14:00~22:00
・白馬通り(四つ角ベーカリー~池原印刷所)17:00~22:00
・縁日広場(駅前の黒姫会館から広小路通りに抜ける一方通行の道) 9:30~22:30
・駅前広場(駅前ロータリー) 17:00~22:00

★駐車場
有料

・ヒスイ王国館
・糸魚川駅アルプス口駐車場
無料
・市民会館駐車場
・一の宮第一駐車場
・一の宮第二駐車場
・清崎駐車場
・奴奈川駐車場
※なる巣糸魚川店様、株式会社タナベ寺町工業様の駐車場には駐車しないようにお願いします

★トイレ
・糸魚川駅
・ヒスイ王国館(糸魚川駅隣接)
・海望公園(駅前通りから寺町に向かうTの路信号のところ)
・塩の道広場(白馬通りと中央通りの角)
・仮説トイレは、本町通り、白馬通り、縁日広場にそれぞれあり

★大市民流し当日参加
当日参加希望の方は
いとよ広場(がんばろう糸魚川レーン)18:30集合

★お祭り本部・警察本部
本町通り商店街 第四銀行前あたり

★チャリティープロレス
新潟プロレス×大日本プロレス
16:30~18:00(予定)
会場 駅前海望公園展望駐車場
観戦料 無料
浜亮太プロデュース「浜ちゃんこ」の振る舞を行います。
※なくなり次第終了

●路線バス
 7月29日(土)
・糸魚川バス(株)が運行する全路線全区間1回の乗車につき大人100円(子ども50円)のワンコインバスとなります
※白馬岳登山バス、労災病院線、高速バスは対象外
・終日、すべてのバスは糸魚川駅アルプス口発着となります。
・高速バス新潟発は2便とも糸魚川アルプス口着となり、横町1丁目には停車しません
※バスについてのお問い合わせは
糸魚川バス(株)025-552-0180

●問合先 糸魚川おまんた祭り実行委員会事務局
025-552-6570

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

7月28日(金)
糸魚川市は晴れ。
雲が多く、湿度が高いため、蒸し暑くなっています。

さて今日は糸魚川本町通り商店街歩行者天国です。
毎年25日でしたが、今年は7月28日の開催となりました。
合言葉は「がんばろう、糸魚川!」
第四銀行前では復興ライブが行われます。

糸魚川本町通り商店街復興歩行者天国2017
●開催日 2017年7月28日(金)午後6時~午後9時30分
※午後6時~午後10時まで本町通りは通行止め
●出店
・おもちゃ雑貨
・中華まん
・ももちゃんクレープ
・チョコバナナ
・お好み焼き
・たこやき
・キャラメルポップコーン
・氷水
・生ビール
・フランクフルト
・沖縄物産
おやき
笹すし
・木工品
・バルーンアート
・水ヨーヨー釣り
・フリーマーケット
・カキ氷
・からあげ
・やきそば
・カットフルーツ
●なりわい夕市
糸魚川なりわいネットワークwith市内団体など
場所 糸魚川信用組合本町支店前
●八福神絵馬に願いを
先着500名様
絵馬の記入場所 ブライズメイトALEX前、糸魚川信用組合前、山岸呉服店前
●イベント
丸仁家具店前
19:00~20:00 マハエネマ(真南風レコーズ)
第四銀行・加賀の井酒造前
18:00~20:00高校生バンド、松村一輝、Early time
20:00~20:30フラダンスプアマレ
20:30~21:00キッズダンスLINK&SDC
21:00~21:20翡翠太鼓
●路線バス(迂回運転、終日乗降車できません)
糸魚川駅日本海口、北越銀行前、本町十字路、正覚寺前、寺町一丁目、四つ角(根知線、今井線)、糸魚川小学校前(根知線、今井線)
※バスをご利用の方は糸魚川駅アルプス口のバス停をご利用ください
※高速バスは最終便のみ糸魚川アルプス口終点です(横町1丁目には停車しません)

●問合せ 糸魚川本町通り商店街振興組合 
025-552-1225(糸魚川商工会議所内)

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

長岡での打ち合わせがあり「午後からだから、お昼は長岡名物を食べたいね」とスタッフと早目に糸魚川を出発。

道中の会話は「何にする?」
長岡と言ったら洋風カツ丼。
ケチャップとソースを混ぜたような、とろみのあるソースがかかっているカツ。
カツ丼なのに、平らな皿に出てきて、味噌汁がついている店もあって、和なのか洋なのか、なかなか面白いご当地グルメです。

もう一つ候補にあがったのは、レーメン。
焼肉屋で出てくるレーメンと違って、長岡のレーメンは冷やし中華に限りなく近いもの。
洋菓子屋さんで夏限定のメニューで、自家製のマヨネーズと酢の効いたスープがクセになる一杯。

そういえば、スタッフはスマホ持ってんじゃん。
長岡市グルメで検索してみると、ラーメン屋さんがズラズラ。
新潟県はラーメン王国と言われるくらいラーメン店が多く、三条のカレーラーメン、燕の背油ラーメン、新潟市のあっさり醤油と味噌ラーメン、長岡しょうが醤油が、五大ラーメンと呼ばれているんです。
そのラーメンの写真を見ていたら、二人して口の中がラーメンモード。
これ旨そう、ここ有名、なんて見ていたら、若い頃勤めていた記憶がよみがえりました。

OLだった頃、全社の忘年会に参加するために糸魚川店の皆でワンボックスに乗って本社がある長岡市へ。
ラーメン好きな営業マンが「長岡行くならラーメン食べたい」と予定より早く出るはめに。
宮内駅前の店は激混み。
別の真面目な営業マンが「時間に遅れるわけにはいかないから、ラーメンじゃなくても空いている店でいいんじゃないか」と攻防戦があり、もう一軒行ってみたら、すんなり入れた。
ぶつぶつ言っていた真面目な営業マンも、一口食べて「並んでも食べたい気持ちが分かる」
その時のラーメンは、確か青島食堂。

スマホのナビをセットして向かうと、ん?
交差点の左右に青島食堂があって、片方には「製麺部」とあります。
よく分からないけど、駐車場が空いているので停めてみると、製麺所と宮内店が同じ建物でした。
OLの時に行った店は、ここじゃなかったけど、いい匂いがする。

外にある券売機でチケットを買います。
メニューはラーメン、チャーシュー、それぞれに大盛り。
チャーシュー、メンマ、板海苔などのトッピング券があるくらいなので、迷わずチャーシュー麺にしました。
店内は縦に細長い造りで、10名ほど座れるカウンターのみ。
厨房にはお兄さんが2人。
給食室にあるような大きな鍋でスープが用意されていて、丼を温める鍋、麺を茹でる鍋、でっかいチャーシューの塊が見えます。
トイレに行ったり、水を飲んでいるうちに、ラーメンがカウンターに出てきました。
早いっ!
まずはスープを、ごくり。
見た目は黒っぽいけど、そんなにしょっぱくありません。
生姜醤油といいますが、生姜が得意じゃない私でも全然気にならないレベルです。
細いストレート麺を、ずるずるずる。
あっさりしていて、美味しいっ!
昔ながらの中華そばというか、基本が大事という好感度の高いラーメンです。
チャーシューは、とろりん系の手前。
大きな塊から切り出したという不揃いな形が、飾り気がなくて私は好きです。
人気店で混んでいるけど、回転が速いので、そんなに待たなくてもいいみたいです。

スタッフも旨いラーメンにありついて大満足。
2人して、顔をテカテカさせながら車に乗りこみました。

OLの時に来たお店はここじゃなかったけど、長岡に行く機会があったら、また食べたいなぁ。

※グルメメモ
2017年7月5日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします 

マリンドリーム能生で開催される奴奈川姫と日本一の大ウスまつりに出店します。

太古の昔、こしの国(糸魚川)を治めていたのは、賢く美しい奴奈川姫。
遠く、出雲の国より大国主命が求婚に来たというストーリーが演じられます。
また、日本一の大ウス(総重量20トン)総勢千人で餅つき大会も行われます。

奴奈川姫と日本一の大ウスまつり2017
●日時 2017年8月26日(土)10:00~15:00
※雨天決行
●会場 道の駅マリンドリーム能生
HP→こちら
●タイムスケジュール
10:00~
第一幕 奴奈川姫降臨 龍神・四神の舞
第二幕 大国主命現れる 大龍と戦う
第三幕 奴奈川姫・大国主命との結婚の儀
12:00~
日本一の大ウスもちつき大会 ふるまい餅
※もちつき参加者に引換券をお渡しします
●出演者募集
・奴奈川姫&大国主命募集
平成29年にご結婚、またはご結婚予定のカップル
申込締切7月31日(月)
・奴奈川行列の稚児(小学生の男女)・巫女(小学生以上の女性)
※出演者の衣装は実行委員会で用意します
問い合わせは能生町商工会025-566-2244

●フリーマーケット
出店料無料
070-3517-7106(奴奈川祭り実行委員 担当 榮)
sanraku123@gmail.com
メールの場合は、氏名、住所、電話番号、出店品目を明記してください
※飲食に関してはお問い合わせください
※フリマは雨天の場合は中止

●主催 奴奈川祭り実行委員会
奴奈川姫と大ウスまつりHP→こちら

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

十日町の人気レストラン「サバス」がプロデュースするカジュアルレストラン「ビストロ・サニーサイド」
OPEN間もないお店をぜいたくに貸切ます!

人気のジェルキャンドルをハンドメイド♪
ワークショップ実績も豊富な講師を招き、カワイイ「ジェルキャンドル作り」を体験!
作ったキャンドルはもちろん記念にお持ち帰りいただけます。

キャンドルパーティー♪
●日時 2017年9月23日 16:00~20:00頃
受付15:40~
●会場 ビストロ・サニーサイド
十日町市西本町3-6-8
フェイスブックページ→こちら
●対象 概ね25歳~39歳の独身男女
※定員を超えた場合は抽選となります
●参加費 男性4000円、女性3000円
アルコールの提供はありません
●定員 男女各10名

●締切 男性9月6日(木)、女性9月13日(水)
●男性応募者事前説明会 9月7日(木)午後7時30分~午後9時(予定)

無料、十日町情報館
※定員を超える応募があった場合、説明会参加者から優先的に抽選します
●主催 十日町市
●企画・運営 エフエムとおかまち
十日町市本町6丁目越後妻有交流館キナーレ2F
電話 025-752-7830(平日9:00~18:00)
ファックス 025-750-5510
メール oudo@fm-tokamachi.com
エフエムとおかまちHP→こちら

十日町市HP→こちら
新潟県「あなたの婚活」応援プロジェクト→こちら

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

築84年の町屋、旧倉又茶舗を7月25日(火)から30日(日)までの6日間、お休み処とします。
入場は無料。
食べ物の持ち込みも自由です。
トイレもご利用いただけます。
旧倉又茶舗は「町屋博物館」です。
「箱まくら」や「角巻」などの日常品や旧滝の湯さんからご寄贈いただいた「体重計」など、レトロな品々をご覧ください。
また、画家かるべめぐみさんが描いた「あるお姫様の物語ー祝福ー(The story adout a princess-Blessing-)を展示します。
奴奈川姫(ぬながわひめ)が息子の建御名方命(たけみなかたのみこと)を抱く母子像です。
古代の糸魚川郷を治めた巫女王からの祝福をうけとってください。

お休み処&画家かるべめぐみさんの「奴奈川姫」展示
●日時 2017年7月25日(火)~30(日)10:00~15:00
※28日、29日は祭り終了まで
●場所 旧倉又茶舗
糸魚川市本町通り商店街 小林デンキ店様となり
●入場無料
食べ物の持ち込み自由
トイレご利用可
●主催・問合先 糸魚川の町屋文化を守り伝える会
025-555-7275(小川)
ホームページ→こちら
フェイスブックページ→こちら

※同時開催
おもちゃクリニックゆりかご
使わなくなったり、壊れたおもちゃの「ゆりかご」を設置します。
詳しくはフェイスブックページ→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

7月23日(日)
糸魚川市は雨。
しとしと朝から降り続いていますが、12時現在ポツポツ雨になって少し空が明るくなってきました。

さて、気になる糸魚川大花火大会ですが、予定通り開催となりました。
親不知太鼓など、一部イベントが中止・変更になる場合がありますので、ご了承ください。
ALEXは松林の近くに出店となります。

糸魚川大花火大会2017
会場 糸魚川市須沢 青海シーサイドパーク
日時 7月23日(日)
16:00~夜店
17:30~ビンゴゲーム(子ども対象)
18:05~チアリーディング
18:40~越後・親不知太鼓 子不知太鼓
19:30~糸魚川大花火大会
20:30 大花火大会終了
※天候により、イベント内容が中止・変更になる場合があります

●無料駐車場
・田沢小学校
・清掃センター
・青海シーサイドパーク
・健康づくりセンターはぴねす
※警備員の誘導に従ってください
※会場周辺の路上駐車は禁止です

●シャトルバス
7月23日花火大会当日
※順延になった場合シャトルバス運行はありません
行き
ビーチホールまがたま17:40、18:25
ヒスイ王国館前17:45、18:30
横町1丁目バス停17:48、18:33
横町5丁目バス停17:50、18:35
青海シーサイドパーク18:00、18:45

帰り
青海シーサイドパーク20:40、21:00
横町5丁目バス停20:50、21:10
横町1丁目バス停20:52、21:12
ヒスイ王国館21:55、21:15
ビーチホールまがたま21:00、22:20

会場へは国道8号線を姫川橋から富山方向へ向かい、左手に田沢小学校があるTの字を右折。

通行止め
「健康づくりセンターはぴねす」から「デンカセンチュリーハイツ北側」までの区間(市道八久保中脇線の一部)
23日(日)午後5:00~9:00
駐車禁止
須沢臨界公園南側の区間(市道田沢浜環状線の一部)

ドローンの飛行など迷惑行為はご遠慮ください

問合先 025-562-2352(青海町商工会議所)
本部電話 080-8473-8377

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

7月22日(土)
糸魚川市は晴れ。
雲が多く風がないので、蒸し暑いです。
天気予報は一日、曇りです。

さて、今日はおうみ祭りの民謡流しです。
ダンシングヒーローはノリの良い曲で誰でも簡単に踊れます。
飛び入り大歓迎です。

第49回おうみ祭り
会場 糸魚川市須沢 青海シーサイドパーク
糸魚川ジオパークのマスコットキャラクター「ジオまる」と「ぬーな」が遊びにきます
16:00~ 夜店
17:00~ 子ども対象イベント
・ふぁふぁ遊具
・ストラックアウト
・金魚すくい
・うなぎつかみ
18:30~ フラダンス
18:55~ よさこいソーラン
19:15~ 大民謡流し
・ダンシングヒーロー
・青海夢町音頭
20:30  民謡流し終了

※ドローンの飛行など迷惑行為はご遠慮ください

問合先 025-562-2352(青海町商工会議所)
本部電話 080-8473-8377

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

1 / 41234

本日: 62人
合計: 356044人

カレンダー

2017年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る