2017年 6月 16日

ブナ林で有名なのは、十日町市松之山の美人林。
すっと立ち並ぶブナの木が「美人」に見えると、カメラマンや森林浴を楽しむ人にとても人気があります。

お隣の小千谷市にもブナの森があると聞き、婚活の下見を兼ねて行って来ました。
場所はJR飯山線の越後岩沢駅の近く。
岩沢住民センターで、地域おこし協力隊の女性と合流して、ガイドをお願いしました。
岩沢住民センター(小千谷市ホームページ)→こちら

途中「ヤギさんの赤ちゃんがいる」と聞いて、ちょっと足を延ばして寄り道。
親子でカメラ目線、ばっちりきめてくれました。
お母さんヤギは上越から来たんですって。
子ヤギちゃんは、既にもらわれていく先が決まっているそうなので、この可愛いツーショットが見られるのは今のうちなんだとか。

ルートに戻って、てくてく、てくてく。
JR飯山線は、のどかな単線。
踏切を渡って田んぼの脇を通って、ブナ林をめざします。
田んぼでは、おたまじゃくしが泳いでいました。
道の途中から林に入ると、これから花開くユリの仲間や、サックスのような形をした花(食虫植物の一種らしい)など、ひっそりと健気に咲く花を見つけることができます。

再度、道に出て、てくてく、てくてく。
栗の木(栗の花は独特の匂いがする、と聞いていたのですが、まだ咲く前でした)
柿の木、秋には実がなって、また道端の景色が違っていると思います。
おっ、なにやら赤い実を発見。
なんだろ???と近づくと、グミでした。
わぁ、懐かしい、と思わず全員、赤い実を探して、口に運んでみます。
うっ、しぶらっこい(方言で、渋い、の意味)
甘そうなのは、虫に先を越されていたんです。
こういうのも、車だと素通りしちゃいますもんね。

グミの木を過ぎて、しばらく行くと、ブナの森の看板が。
未舗装の登り坂を歩いていくと、お~!ここか。
目の前に、すらりと立ち並ぶブナの木。
足を踏み入れると、落ちた葉っぱがふかふかしています。
散策路が整備されていて、とっても気持ちがいいです。
歩いて少し汗ばんでいましたが、なんだか爽やか。
思わず深呼吸したくなります。

ここで、婚活、いいかも!

岩沢ブナの森フェイズブックページ→こちら

農家レストランより処山紫
小千谷市岩沢1010
0258-89-8522
営業時間 月曜日~木曜日11:30 ~16:00、金曜日~日曜日11:30~20:00
定休日 木曜日、第5火曜日
駐車場あり
HP→こちら
フェイスブックページ→こちら
国道117号線から、JR飯山線「越後岩沢駅」の信号を右手へ
越後岩沢駅から徒歩1分

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします 

本日: 277人
合計: 348212人

カレンダー

2017年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る