2017年 6月 8日

能生にシフォンケーキのお店が出来た、と聞いてから早2年。
きっとブログを読んでいただいている皆様も
「早く登場しないかな」
と楽しみにしていたと思います。

初めて行った日は完売。
というか、行った時間が遅すぎた(反省)

9時開店、しかも土日と水曜日が営業日と情報を聞いて、水曜日の11時くらいに到着。
よしよし、旗が出ているぞ。
車を停めて、いそいそ入ると、ニコニコ元気のいい女性の店主が迎えてくれました。

店名通り、お店は三畳ほどの四角い空間で、右手にはショーケース。
左手は腰かけられるようになっていて、その奥が厨房になっています。

カゴが置いてあり、ショーケースから好きなシフォンを選んで、会計をしてもらうシステム。
シフォンケーキはカット売り。
ショーケースには、この日8種類ほど並んでいました。
既にプレーンと、バナナが売り切れたんだとか。
が~ん!
全種類を買いたいところですが、とりあえず季節限定系から優先的にチョイスしました。
いちご、ずんだあんは、そろそろシーズンが終わり。
スウィートチーズと、黒糖くるみは、私が好きなチーズとナッツ類、ということで、この4種類にしました。
どれも1ピース170円(プレーンだと140円、味によって多少の差があるそうです)
箱を利用しないで、マイバック持参だと10円引き、レジ袋だと5円引き、というのもエコでいいですね。

むし暑い日に1日、あちこち寄り道して、用事を済ませていたら、ちょっと残念な形になっていますが、買った時は皆チーズのように、元気だったんですよ。

では、いちごから食べてみることに。
包んでいるビニール袋を外して指でつまむと、ふわぁ~ん。
きゃ~、このふわふわ感、すごいわ。
キメも細かくて、まるでホイップクリームのようです。
ぱくっ、もくもぐもぐ、口の中で溶けるように消えていく、ふわっふわっのシフォンケーキです。
甘さは控えめで、苺の粒々がしっかりしていて、店主の
「完熟いちごにこだわっている」の言葉を思い出しました。

続いて、黒糖くるみ。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、粗く刻んだ胡桃がたっぷり入っています。
くどすぎない甘さで、こっちも美味しい!

ずんだあんとチーズも、といきたいところですが、これはゆっくり食べたい。
よし、全種類制覇するぞ~、と心に決めました。

小さなお菓子屋さんKORO
糸魚川市桜木87-1
090-3220-0056
営業時間 9時~(売り切れ次第)
営業日 水、土、日曜日

フェイスブックページ→こちら

国道8号線から能生駅方向へ進み、糸魚川信用組合の手前を右折(信号なし)
しばらく進み、(株)シンコーテックの正面玄関を通り過ぎたら、右手(海方向)の住宅街にあります
シフォンケーキののぼり旗が目印

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

本日: 276人
合計: 341646人

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る