2017年 4月 18日

今日は町屋会のボス、小川英子さんからのお土産で(株)ヨックモックのさくらクッキーです。

町屋会とは、旧倉又茶舗を拠点として活動している市民団体。
お祭りなどの時にはお休み処として解放したり、糸魚川出身の方の作品展会場となったりしています。
小川さんは、水を得た魚のようです。
詳しくは→こらち

さて、このヨックモック。
柔らかい色合いの桜のデザインで、とっても素敵ですよね。
袋はビニール素材で、中身は正方形の箱が2つ。
桜花と桜葉。

箱の中には「お菓子を壊さない袋の開け方」の説明書きが。
切れ目から縦に開けるのですが、そのまま真っすぐじゃなく、横に引っ張るようにして切っていき、最後まで引くのがポイントだそうです。
ふむふむ、確かに、そのまま真っすぐ切ると、クッキーの端っこがボロボロとなるし、最後まで開けないで、口が小さいままだと無理して取り出すから割れるもんね。
と理解しながら、葉っぱの方が少しボロっ。
不器用なんで、私(高倉健さんか、と突っ込まないで)

では、ピンク色の桜花から、いただきまぁ~す。
ぷぅ~んと甘い香りの中に、ほんのり漂うのは洋酒かな。
ぱくっ、さくっさくっさくっ、とっても軽いクッキーです。
クッキーというよりサブレ(何が違うのよく分からないけど)そんな感じです。
優しい甘さは蜂蜜。
桜の花びらが入っていて、とっても美味しいです。

続いて、桜葉。
こちらは、桜餅の香りがします。
桜餅の塩漬けの葉っぱの香り、ですね。
それもそのはず、塩漬けの葉っぱが入っているんです。
ぱくっ、さくっさくっさくっ、甘い中に、塩の味がして、こちらもとっても美味しいです。

え?
最近、小川さんのお菓子を安心して食べているって?
それはですね「やぁ!」とあらわれて、何かを企んでいて、巻き込まれるという図式が、
最近は、何を企画しているかハッキリ分かっていて、しかも私以外の方が巻き込まれてくれているんです。
食べた分、あとで、どかっ、と来る日もあるかも???

小川さんごちそうさまでした。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

本日: 275人
合計: 341645人

カレンダー

2017年4月
« 3月   5月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る