2017年 3月 26日

十日町市・小千谷市・津南町周辺に住む男性と、移住を検討している首都圏女性との1泊2日の婚活ツアー「えちご男性×首都圏女性めぐりあいツアー~大地の芸術祭の里&田舎ごっつぉ~」

2日の昼食は、小千谷市若栃地区にある農家民宿「おっこの木」
国の有形文化財に指定された築160年の古民家を利用した民宿で、トイレとお風呂は新しくなっています。
「おっこの木」とは「イチイの木」のことで、庭に大きな「おっこの木」が2本、シンボルツリーのように立っています。

近所のおぱちゃん達が作る、田舎ごっつぉ。
豊かな自然の恵みいっぱいの手料理です。
車麩のフライは、かりっとした食感を損なわないように、皆さんが到着する直前にタルタルソースをかけていました。
ニシン、しいたけ、にんじん、いんげんの煮つけ。
ヤーコンを使った、きんぴら。
大豆のかきあげは、サクサク。
雪深い若栃地区では、やっと出始めたフキノトウの天ぷらは、春の味覚です。
わらびのおひたし、都会ではなかなか食べられないですよね。
じゃがいもは甘辛く、煮っ転がしに。
やったらいろんな物を刻んで、ご飯にかけて食べると、やったらとご飯がすすむ「やったら漬け」は、このあたりの「おふくろの味」です。
ご飯はガスで大量に炊くから、旨いんです。

囲炉裏では、米粉を練って具材を包んで焼く郷土料理の「あんぶ」
長野県の「おやき」のようなものです。
中身は粒あんと、野沢菜。
このあんこも、小豆をコトコト煮て、おばちゃん達の手づくり。
野沢菜だって自家製です。
軽い食事代わりに、おやつにしたり、米粉だから、餅のような食感です。
お腹いっぱいで食べきれない方のために、2個ずつお土産になりました。
天気が良かったので、外に散歩に行く方、囲炉裏端で話す方、のんびり過ごしました。

さぁ、バスは最終目的地、サンプラザへ向かいます。
ここでは、最後のお土産タイム。
地酒や米菓、新潟限定のお菓子など、首都圏では珍しいものがいっぱいです。

最後はサンプラザ隣の居酒屋氣心さんでカップリング。
キャンセルがあり男性14名、女性13名のところ、なんと10組がカップルに。
小千谷市からのお土産も配られました。

ご参加いただいた皆様、ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。
首都圏の女性が、今回のツアーで、十日町・小千谷のファンになって、結婚や移住していただくことを祈っています。
また、十日町・小千谷に来てくださいね。
お待ちしています。

農家民宿「おっこの木」
フェイスブックページ→こちら 

ハピ婚サポートセンターとおかまちマリアージュ
HP→こちら

小千谷市めぐりあいサポートセンター
HP→こちら

新潟県「あなたの婚活」応援プロジェクト→こちら

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

本日: 100人
合計: 388452人

カレンダー

2017年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る