2017年 3月 11日

新潟市の友達から
「週末上越で仕事があって、直江津に泊まる。
予定が空いていたら夕飯一緒にどう?」
と電話があり、それなら冬の名物あんこう鍋を食べさせよう、と糸魚川中央通り商店街にある楽々さんへ電話。
週末は予約でいっぱいなのですが、奇跡的に席を確保することができました。

鍋は前日までに要予約。
行く時間も伝えてあったので、すぐに食べられるようにと、厨房で火を通してある状態で用意してもらいました。

あん肝が、ぷかぷか大きな塊で浮いているのが分かりますか?
糸魚川では、あんこうは肝が肥大化する冬が旬なんですよ。
もう一人、糸魚川の友達が合流して3人かがりで、きれいに食べつくしました。

お刺身は、甘海老、〆鯖をメインにお任せで盛り合わせに。
南蛮海老とも呼ばれている甘海老は、糸魚川で多く水揚げされていて、とにかく大きくて、甘くて、ぷりっとしています。

写真にはありませんが、幻魚の天ぷら、親不知産のもずく酢も糸魚川らしい一品です。
親不知のもずくの太くて歯ごたえのあるのを食べ慣れている糸魚川市民って、ものすごく贅沢かもしれません。

めぎす団子のフライも、市外の人に珍しがられるものです。
めぎす(シロギス)は糸魚川ではポピュラーな魚で、干物にしたものを焼いたり。長ネギと生姜を入れて団子にして味噌汁にしたりします。
骨ごとゴリゴリするので、ほかのつみれ汁と比べると歯ごたえがあって、味が濃いと思います。

漁師の店というのもあり、とにかくお魚が美味しい。
そしてお財布に優しい。

直江津行きの最終電車まで、さぁ~んざ食べて、喋って、楽しい夜でした。

まだ、ぜひ遊びに来てください。
今度は、どの糸魚川グルメを楽しんでもらおうかなぁ。

漁師の店 居酒屋 楽々
糸魚川市大町1-3-1
025-552-1167
営業時間 17時~24時ラストオーダー
定休日 不定休

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

本日: 276人
合計: 341646人

カレンダー

2017年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る