上越エリア

先日、上越ジャスコの隣にある七福の湯に行ってきました。
2010年の12月にリニューアルして炭酸風呂が出来たそうで、
気になってはいたんですが、なかなか行くタイミングがなく半年ぶりです。

今回の目的は韓国式あかすり。
なんとなく垢すりをしておくと、汗をかいてもサラリとしていて、臭くないような気がするんです。
夏が来る前にスッキリしておこうと、いざ入館。
お風呂内はもちろん、更衣室も携帯は禁止です。
どうやら盗撮と間違われないようにメールしていてもスタッフに注意されるようです。

料金は据え置きですが、髪のシャンプーがなくなり、
その分あかすりの時間に費やすように変更されたそうです。
以前に何度か利用したことがあり、その時は毎回韓国の方(中国?)でしたが、
今回は二人とも日本の方でした。
ごしごし、というより、がしがし、という感じで手にはめたタオルで擦られます。
最初はあおむけで足首から、がしがしがし。
足の血行が良くなっていく気がします。
目の上に冷たいタオルが置かれているのに、顔もほかほか火照ってきます。
シャワーで流したあと、うつぶせになり、がしがしがし。
背骨あたりの一番手が届かないところが超キモチいい!
肩のあたりを擦ると、ボロボロと消しゴムかすのような垢の塊が見えます。
きっと「垢太郎」は、こんな風に出来たんだわ、と昔話を思い出します。
シャワーで垢を流した後はボディーソープをつけて、手でゴリゴリとマッサージ。
首も揉んでもらい、あ~気持ちよかった、さっぱり気分爽快です。

ちなみに、この日のスチームサウナはラベンダーでした。
どうやら期間限定のようです。
露店風呂にも大型テレビが設置され、高温サウナとは違うチャンネルになっていました。
そして気になる炭酸風呂。
見た目は普通のお風呂ですが、入ると細かい気泡が体につき、短時間でも温まります。
電気風呂も数が増えていましたよ。
壺風呂も寝湯もあり、毎回「もっとゆっくりしたい」と思う日帰り施設です。

岩盤浴も入館料に500円を追加すれば出入り自由になったので、お得ですよ。
一日に数回、岩盤浴内で行われる「ロウリュウ」は炉に大量のアロマ水をかける新しいサービスもあるようです。

お風呂あがりは食事処で夕飯です。
もぐもぐリポートは明日に続く・・・。

↓あかすりをした事がある方も、
脇の下を擦られるとくすぐったい方もクリックをお願いします。 
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

上越市の海の玄関口、直江津。
駅前にあるレストカフェ「なおえつ茶屋」さんでキャンドルナイトが開催されます。

キャンドルの灯りはリラックス効果が高いと言われていますが、
それは人の脈と同じ波長で揺れているから、なんだとか。
木漏れ日や、小川のせせらぎが心地よく感じるのも同じそうです。
へぇ~、へぇ~、へぇ~。

またキャンドルを灯すと天使が舞い降りてきて
灯りに願いをこめてから消すと、天使が煙と一緒に願いを天へ届けてくれるとも言われています。
バースディケーキには年の数だけキャンドルをたてますが、
吹き消す前に心の中で願い事をして、キャンドルを全て一気に消せると願いが叶うなんておまじないも聞いた事があります。

また、キャンドルから電灯になった時代、
社交界では女性が「明るすぎてシワが目立たないか」を心配して間接照明が発達したなんて説もあります。
あははははは。

直江津キャンドルナイト2011夏至
直江の津その四~恵信尼公を偲ぶ
創作舞踊「こぶしの花のように」
6月22日(水)午後8時開演
出演 花柳紀寿郎
入場料 1000円

なおえつ茶屋
上越市中央1-5-2
025-539-5205
※6月7月は無休で営業
営業時間 AM10時~PM10時(日曜PM5時)
HPは→こちら
漆 飯塚直人展の記事は→こちら

↓カフェとギャラリーのコラボが好きな方も、
キャンドルたてたらケーキが穴だらけになる年の方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

上越市の直江津駅前にある「なおえつ茶屋」さんから
素敵なポストカードをいただきました。

「なおえつ茶屋」さんはカフェだけではなく個展なども開かれていて
店主の「おかみさん」は日本舞踊の第一人者という、
人と人をつなぐホットスポットなのです。
HPを見ると公開レッスンがあったり、面白い試みが盛りだくさんです。

その「なおえつ茶屋」さんから作品展のお知らせです。

漆 飯塚直人 展
2011年6月21日(火)~7月3日(日)
10:00~17:00
なおえつ茶屋
上越市中央1-5-2
025-539-5205
※直江津駅徒歩3分ほど

6月7月は無休で営業

HPは→こちら

なおえつ茶屋さんのHPでもALEXに遊びに行った事が書かれています(^_^)v
secoさんと小川英子さんの強力タッグの記事は→こちら

↓たまには電車で行くのも楽しいかな、と思う方も、
直江津駅内にあった立ち食い蕎麦が好きだった方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

上越市直江津駅から徒歩1分ほどのところにあり
人と人をつなぐまちなかカフェの
「なおえつ茶屋さん」から
直江津のまちあるきガイドマップが届きました。

直江津は細い路地が入り組んでいて
角を曲がると別世界だったり、神社に出たりと
迷宮のような、宝探しをしていてるような港街です。

このマップ、表紙にはライオンのイラストが描かれていますが
なんでライオン?
裏表紙を読むと
「直江津に今も残る唯一の歴史的近代遺産であるライオン像(旧直江津銀行)」
となっていました。
直江津は歴史的に大火が多く、煉瓦の防火壁が多く残っているそうです。
どうりでホテルの脇や、あちこちで煉瓦の壁があるんだ。
へぇ~、へぇ~、へぇ~。

では、マップを開いてみましょう。
片面は「なおえつ迷宮案内」として
地図や食事処、神社、公園などが写真つきで紹介されています。
定休日と営業時間、問い合わせ電話番号も載っていて便利ですね。
ここでもライオン像が
「の~んびり、ゆ~くり楽しんでくんないや」と
話しかけてくれます。
※「くんないや」は方言で「ください」「ちょうだい」の意味ですよ。
座ってくんない→座ってください
それくんない→それください
というふうに使います。

反対側に広げると
上半分は「直江津の朝市にいこっさ!」
※「いこっさ」は方言で「いこう」
レッツゴーのニュアンスです。
行かない?とお誘いや疑問形は「いかんかね?」になります。

直江津は
100年続く「三八の市」※3と8がつく日
「互の市」※5と0がつく日
八幡さん「軽トラック市」※第二・団四日曜日
と、朝市が沢山あるまちなんですよ。
野菜や魚屋だけではなく、花や漬物まで
書ききれないほどお店が並んでいます。

下半分は
直江津の歴史や神社の紹介、と
トリビアがぎっしり詰まっています。

これ、パンフレットというより
一冊の本といえるくらいの充実ぶりです。
私は普通に読み物として、じっくり目を通してしまいました。

縁結びで有名な神社もあるそうで
これは行ってみなきゃ、ですね!

なおえつ茶屋
上越市中央1-5-2
025-539-5205
定休日 毎週月曜日
営業時間 AM10時~PM10時(日曜PM5時)
HPは→こちら

↓直江津から佐渡へ行ったことがある方も、
ライオン像を探しに行きたくなった方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

5月13日(金)
糸魚川市は晴れ。
少し風が強く吹いています。
上空では時々ゴーゴー音を立てる風があり
車のドアの開け閉めには気をつけましょう。

国道148号線小谷村内は
引き続き片側交互通行になっています。
長野大町建設事務所→こちら

さて、その国道148号線を糸魚川~小谷~白馬~長野市に抜けると
野尻湖、妙高高原、上越市、そして糸魚川と
ぐるりと回って帰って来ることができます。

5月8日(日)目的地なしにドライブの帰り道
ラーメンが食べたくなったので
18号線沿い、長野県から上越市に向かうと右手にある
ミサへ。
ニューミサとか食堂ミサとか、正式名称が分からなくてすみません。
自動車学校のところでも、新井の道の駅でもないミサです。

ミサと言ったら「みそラーメン」
というわけで友達はみそラーメン、
私は野菜ラーメン、
半分ずつにしようと餃子も注文。
テキパキ動く店員さんのおかげで
あまり待たずにラーメンが登場。

まず「みそラーメン」
白味噌ベースで、大量の玉ねぎが特徴です。
ひき肉も、たっぷりで
これがミサと言っているかのような味噌ラーメンです。
こってり系なのに、コクがあるので
スープを全部飲み干してしまいます。

続いて「野菜ラーメン」
塩味で、しゃきしゃき、ほどよく歯ごたえを残した野菜が
麺を隠すくらいのっています。
野菜の甘味と塩加減が混ざり合って
そのままでも美味しいのですが
途中コショウでパンチを効かせると
また違うラーメンになります。

さらに餃子。
ここでは6個で一皿です。
皮も具も手作りと書いてありました。
もちもちした皮と
ざっくり大きめの野菜が入った具は
何もつけなくても美味しいです。

なんと言っても店員さんが
ハキハキ、テキパキ、しかも礼儀正しいのが
私は気に入っています。
気持ちよく会計を済ませて糸魚川へ帰ってくることができました。

↓新井の道の駅で食べる事が多い方も、
ミサってキリスト教でアーメンのイメージがある方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをおねがいします。

直江津の手づくり品のみのイベント
「アート商展街」でお世話になっている「なおえつ茶屋さん」から
パンフレットが届きました。
なおえつ茶屋さんは
直江津観光の拠点としてレンタルサイクルや
待ち合わせ場所、個展なども開催している
まちなかレストカフェです。

まず、
フルートミニコンサートin直江津茶屋
~快適音楽空間へのお誘い~
5月14日(土)
午後2時開演<1:30開場>
出演 splendeur
演目 二人でカルメンを 他
前売り 500円(電話予約可)
協力 ラ・ソネ菓寮
企画 直江津茶屋音楽部
問い合わせ 025-539-5205続いて、
ワンコインハンドマッサージ
~手の疲れ、ほぐします~
5月25日(水)
午後2~5時
所要時間 約10分
料金 500円
ハーバルエステシャン 佐藤真由美
(芳川区在住 マーベル主宰)
予約はいりません
問い合わせ なおえつ茶屋 美容健康部
025-539-5205

糸魚川から直江津までは
車で1時間ほど。
直江津駅を降りて、すぐの距離にあるので
たまには電車でGOもいいかもしれません。

↓放浪記に出てきた団子は直江津と知っている方も、
最近直江津に行っていない方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

4月20日(水)
糸魚川市は朝から雨。しとしと降り続けています。

さて、18日(月)に満開になったと聞いた高田公園の夜桜に行ってきました。
やはり、この時期になると
高田の夜桜に行かないと、なんとなく落ち着きません。
桜の本数がケタ違いに多いから?
それとも屋台が多いから?
お城のライトアップとお堀に映る夜桜が幻想的だから?
理由はどうであれ
天気予報は下り坂、
こりゃあ、月曜日のうちに行くしかない、と
善は急げ、です。

今年は節電の為
ライトアップは当初週末4日間だけの予定でしたが
旅館・ホテル・飲食店等での相次ぐキャンセルの発生や
自粛ムードが漂っている経済活動を盛りたてるため、
15日から平日もライトアップされるようになりました。
4月24日(日)午後10時までボンボリは点灯しています
露店と市内物産展は午後9時まで、です。
ただし、さくらロードのライトアップや
さくらステージでのイベントなどは中止となっています。

では、まずお城を撮影、っと。
続いて、プラプラ歩いてお堀に映るボンボリをパチリ。
わざと橋の欄干を入れてみました。
今年は照明の数が少ないですが
これくらいの方が情緒があっていいのかもしれませんね。

懐かしい射的もありました。
今回は夜店の数が例年より多かったように感じます。
やはり、震災の影響でお祭りが中止になっているから
開催されている高田公園に集まっているのでしょうか?

そうそう、トルコで
大きな肉の塊をぐるぐる回しながら焼いて、ナイフでそぎ落とし
レタスや玉ねぎと一緒に
ドラえもんのポケットみたいなパンに挟む料理。
砺波のチューリップカーニバルで
「まずいよ、まずいよ」と売っていた陽気なおじちゃん二人(トルコ人?)
メニューに悩むと
「これまずい、これもっとまずい」と勧めてくれます。
実際は美味しいんだけど・・・。
数年前の高田観桜会でも「まずいよ」と売っていたので
おおっ、また会えたと喜びました。
それなのに、今年は
あちこちに同じ夜店が!
「まずいよ、まずいよ」と売ってたら一発で分かるのに
「こんなに若くなかった」
「こんなに痩せていなかった」と何件か回っているうちに
「どんな顔してたっけ?」と
記憶があいまいになってしまいました。
結局、どこでも買わずに終わってしまいました。
私の記憶が確かなら
のびるトルコアイスを売っていたおじちゃんがイメージに近いんだけどなぁ。
砺波ではタンバリン持って売り込みをする
日本人の女性もいたので
もし、これを見ていたら「まずいよ」と言いながら売るようにしてください。

では、お楽しみの夜店でお買い物。
まず最初から食べると決めていた「じゃがバター」をゲット。
今はバターつけ放題は当たり前で
コショウや醤油まで、好きなようにトッピングできるようになっていました。
ここではバターと醤油で。
諏訪湖の花火大会では
バターと黒い塊も盛られていて「なんだろ?」と思ったら
なんと「あんこ」でした。
ちょっと合わない気がします・・・。

続いて、お好み焼き。
全部混ぜて焼いているのではなく
生地の間に卵やキャベツを挟んでいるって感じです。
大阪焼きとは違うのかな?
広島風はヤキソバが入っていますね。
キャベツが沢山入っていて
少し歯ごたえを残した程度に焼いてあります。
もぐもぐもぐ、ちょっと粉ぽいのが夜店ならではですね。

さらに、糸魚川の天津神社けんか祭りで
とっても美味しそうに見えた「いちごあめ」
念願かなって、やっと買えました。
大きな苺がふたつ、赤い飴でコーティングされています。
かじると、飴の甘さと苺の甘酸っぱさが
ちょ〜美味しいっっ。
リンゴより、ぶどうより、私は苺が気に入りました。
おじちゃんが「苺は水分が多いから早めに食べてな」と
教えてくれました。
はいっ、すぐに袋から出して
ちまちま大切に食べました。

最後にお城を違う方向から撮影。
この時、3人組の男の子が
同じく3人組の女の子を「シャッター押してあげる」と
ナンパしていました。
結果は「大丈夫です」と相手にされず
風に舞う花びらのように散ったようです。

高田の桜は今が満開。
雨で散らないか心配ですが
ぜひ一度おでかけください。

↓毎年高田の観桜会に出かける方も
夜店で買うものが決まっている方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします。

33 / 33« 先頭...1020...2930313233

本日: 80人
合計: 385353人

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る