ブログ

4月3日(日)糸魚川の天気は晴れ。
昨日の夕方から冷え込んで雨が降っていましたが、
10時現在、風もなく暖かい朝になっています。
写真は、白馬通り商店街。
遠くの山には、まだ白く雪が残っています。

さて糸鋸木工さんが
「ばかっていうとばかっていう、ACのCM
関西人に、ばか、って言ったらアホって返される」
と話していました。

糸魚川弁なら「だぼ」だなぁ、と答えたら
「なんじゃ?!だぼ!?」初めて聞いたそうです。
糸魚川弁では「馬鹿」「あほ」あたりは、ひとまとめに「だぼ」と言います。
馬鹿くさい→「だぼくさっ」
馬鹿じゃないの→「だぼじゃないん」

そんな話を生まれも育ちも糸魚川の友人としていたら
全文を糸魚川弁にしてみた、とメールが届きました。

こだまかいね
「遊ぶまいかね」というと「遊ぶまいかね」という
「だぼ」というと「だぼ」という
「はい遊ばんわね」というと「遊ばんわね」という
そんで、あとから
おもしょなくなって
「かんべんしてくんない」というと「かんべんしてくんない」
こだまかいね
いいえ、誰でもそうだわね
A~♪C~♪
(ALEX Community JAPAN)

このメールを見た瞬間、クスクス笑ってしまいました。
最後のACまでALEXに引っかけたところに大爆笑。

せっかく、いい内容のCMでも
何度も流れすぎて少しうんざりしていましたが
これからは、心の中で「たぼっていうと、だぼっていう」を思い出して
笑ってしまいそうです。
方言って温かみがありますね。

Kちゃん、ありがとう。

↓方言って面白いと思った方も、地元に帰ると方言が出てしまう方もクリックをお願いします。 
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします。

今日は、ホワイトデーのお返しにいただいた
ナカシマさんの「藻潮羊羹」です。

「ブログを読んでると、毎日もぐもぐもぐしているので
ホワイトデーは食べきれないほどおやつがあるかと思って、
わざとズラして持って来ました」
まぁ、なんて気が利く方なのでしょう。
しかも「和と洋どっちがいいですか?」と聞かれてから、いただいたんです。
洋って答えたら何だったのか疑問ですが、
この藻潮羊羹は初体験で気になります。

包みをあけようとすると「高田城の櫻」とあります。
いつもは、びりびりと破ってしまいますが
今回は丁寧に広げてみることにしました。
じゃん!
高田城の櫻だけではなく、我が糸魚川の名所「塩の道」を行く歩荷
糸魚川を治めていた奴奈川姫、ヒスイ境が
レトロ調のイラストで描かれていました。

この箱を包むサイズにカットされたようなので、きっと違う絵柄もあるのだと思います。

さて、中身は、というと
日本海をイメージしたような荒波でしょうか。
渋いパッケージです。
それも、そのはず「創業時より代々受け継がれている伝統の品でございます」と
箱の裏に説明がありました。
箱をあけると、アルミ箔でピッチリ羊羹が包まれています。
早く食べたいところですが、ハサミで端っこを切って
にょろ、とお皿に押し出します。

おおっ、羊羹=小豆色と思いこんでいた私には
新しい発見です。
なんと、羊羹が緑色です。
ところどころ、緑が濃いのは何だろ?
すごく気になる羊羹ですが、
そのまま一本かじりつくわけにはいかないので
包丁で切り分けてみます。

これで、やっと口に入れることができます。
どんな味がするのだろう?
どきどきどき・・・。
ぱくっ、
塩味の羊羹です。しかも磯の香りが口いっぱいに広がります。
もちろん、羊羹なので甘いのだけど、
しょっぱいような、なんだろ、この感覚。
色んな意味で驚きです。
しかも、美味しくて、思わず二切れ目を手に取ってしまいます。
羊羹なのに、珈琲に合うって、すごくない?この羊羹?!

やたらと気になるので、
もう一度、箱の裏をじっくり読んでみます。
「海草(藻)に潮水を取り入れたもので」
なるほど!さらに
「命名は昭和二七年に能生水産高校(現海洋高校)より賜り」
「藻潮羊羹の文字は、名横綱双葉山が当家に立ち寄り一筆書いて頂いたもの」
すげぇ~。
糸魚川地方は羊羹を冬の寒い時に食べる習慣がありますが
これは夏に食べても美味しいだろうなぁ。

もぐもぐもぐ、ハマりそうだ、藻潮羊羹・・・。

Rさん、ごちそうさまでした。

ナカシマ糸魚川店
糸魚川市横町5-12-72
025-552-0117
営業時間 9:00~19:30
定休日 無休(元旦のみ)
HPは→こちら↓羊羹って夏に食べ物だと思っている方も、藻潮羊羹が気になった方もクリックをお願いします。 
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします。

糸魚川に春を告げる天津神社のけんか祭り。

糸魚川ジオパーク世界認定記念
「けんか祭り学習ツアー」参加者を募集しています。
パンフレットには
「糸魚川ひすい海岸から神社まで、地元ガイドとまつり氏子がご接待。
祭りマニアも納得のプレミアムな24時間」と書いてあります。

そう、今回のツアーは一泊二日で、たっぷり糸魚川の魅力と味覚が味わえる内容です。

4月9日(土)
宿→糸魚川駅→ファッサマグナミュージアム見学→天津神社見学→宿~入浴・夕食~学習会まつり夜話~宿~深夜の一番太鼓~宿

4月10日(日)
宿→海岸でヒスイ探しと禊(みそぎ)見学→押上五輪社→
宿~朝食~宿→寺町集落→登社参列参加・歴史街道見学→
天津神社→けんかみこし・御走り見学→昼食・舞楽見学・境内散策~アンケート記入・天津神社発→糸魚川駅~宿

募集定員 20名(申込順)
参加費 14000円(一泊食事つき)
      8000円(宿泊別・食事つき)
※参加費には食事3食、移動専用バス代金、
ミュージアム入場料、ガイド料、保険代が含まれます
宿泊・食事 割烹 魚がし
お食事/夕日を眺めて味わう日本海鮮魚とコシヒカリ、朝から刺身のおまつりご馳走、昼は笹ずし弁当

企画・糸魚川ジオパーク学遊会
協力・天津神社 糸魚川ジオパーク協議会
申込&問合先・糸魚川着地観光会【(株)三愛旅行社内】  
糸魚川市大町1-4-3
025-552-3445

三愛旅行社HPは→こちら
割烹 魚がしHPは→こちら
糸魚川市役所HPけんか祭りページ→こちら

↓海に入って清めるのは寒そうと思った方も、けんか祭りは屋台が楽しみという方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください。

4月2日(土)
糸魚川市の天気は曇り。
太陽が出ていないぶん、少し冷たい空気が流れています。

天気予報では、このあと雨模様になるようです。
傘を持ってお出かけくださいね。

さて、昨日書いた「飛行機雲」
中学生の時、月刊漫画誌の読者投稿コーナーに「願い事が叶うおまじない」
(記憶があいまいですが、確か、そんな内容)が流行っていました。
飛行機雲を見たら願い事を心でつぶやいて
100機目に叶う、なんていうのがありました。
100機見る前に何を願っているのか人に話してしまうと
また最初からやり直しなんだとか。

それを見てから、飛行機雲を見つけるたびに
願い事をしています。
100機を数え終わったかどうか分かりませんが
叶った願いもあります。
そのあと、もう何年も続けて願っていることもあります。
飛行機にお願いしなくても、簡単に叶いそうな願いですが
なかなか実現しません。
それは、私の為ではなく、大切な友達のために願っているのですが
叶ってからカミングアウトしたい、と思っています。

今日は飛行機雲、見つけられないようです。
残念。

↓飛行機に願い事をすると聞いた事がある方も、願い事は流れ星にする方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください。

今日はAちゃんの差し入れで
フェルエッグさんの「シリアルクッキー」です。
私も初めて食べます。新商品かな?

透明な袋ですが、ティーポットやカップ、
計りや鍋つかみなとのキッチンツールが描かれています。
四葉のクローバーには「Best Wishes」の文字が。
幸せをよぶクローバーの話は3月13日の
「ローゼンハイムケーキラスク」の記事に書いてあります→こちら

では、さっそくいただきまぁ~す。
もぐもぐもぐ、ん?
これは、ただのクッキーではありません。
さっくりしたなかに、時々歯ごたえがある部分が。
いつものように原材料名をチェック。
おおっ、玄米シリアルと書いてあります。
シリアルクッキーって、シリアルが入っているからかぁ(当たり前?!)
しかも玄米なので、しっかりした食感があるんですね。
もぐもぐもぐ、奥歯がちょっと活躍します。
クッキーって、サクサクとすぐ口の中からなくなっちゃうことがあるけど
これはシリアルのおかげで、しっかり味わえます。
もぐもぐもぐ、Aちゃんが「日本茶」をリクエストしたので
私も日本茶で二枚目に突入。
美味しいねぇ、と言える相手がいて、私は幸せです。

そうそう、このAちゃん、とってもキュートな女の子なんですが
上越市に買い物行った帰り道、
直江津の中心市街地活性推進員のTさんのところに寄ったところ
Tさんが、こんなふうにブログに紹介していました。
きゃ~、恥ずかしいっ、とAちゃん。
Tさんのブログ「だから、直江津がすき!」は→こちら

もぐもぐもぐ、Aちゃんごちそうさまでした。

フェルエッグ
糸魚川市平牛2116
電話 025-550-6680
FAX 025-550-6601
営業時間 10:00~19:00(4月から9月)
       10:00~18:00(10月から3月)
定休日 毎週木曜日・第4水曜日
HPは→こちら

↓四葉のクローバーを見つけに行こうと思った方も、よく差し入れがある店だなと思った方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください。

昨日に続き「笹倉温泉」の日帰り入浴リポート、ラーメン編です。

新しくオープンした千寿荘展望風呂で
まったりお腹をすかせた後、いよいよ「めん処一休」でラーメンを食べることにします。
券売機を前に悩むこと、数十秒・・・。
「タンメンと越の香りメン(米麺)はじめました」なんて張り紙が・・・。
米粉は最近大注目されている食材で、
以前に某所でパスタを食べましたが、歯ごたえがあり結構ツボだったんです。
うんにゃ、それでも、ここは朝から決めていた醤油ラーメンにします。
ん?「温泉おにぎり」「温泉たまご」なんてボタンもありますよ。
もしかして、あの俵型のおにぎり、懐かしい思い出がよみがえります。
迷わず食べなきゃね。

カウンター席で待つこと数分、まず先にラーメン登場。
おおっ、長ネギに海苔、かまぼこ、メンマ、チャーシューと想像以上に
トッピングが多いです。
しかも、写真を撮ったあと食べ始めると二枚目のチャーシューが。
いただきまぁ~す。
スープが美味しいっ!
あっさりしていそうで、でもコクがあります。
麺とよく合っていて、チャーシューも柔らかい。
ずるずるずる、もぐもぐもぐ、
お水はセルフでカウンターの上にコップと水差しがあります。
と、待っていました「温泉おにぎり」キター!
想い出のまま、俵型です。
写真では分かりにくいかもしれませんが、黄金色に輝いています。
ぱくっ、うまっ。
温泉成分でほのかに味がついているようです。
もぐもぐもぐ、スープ飲みながら食べると最高です。
漬物を箸休めにポリポリかじります。
う~ん、お握りに塩がついていなくて正解かも!
もぐもぐもぐ、ごちそうさまでした。

お腹がいっぱいになったので、大広間で甲子園を観ながら休憩をします。
春休みということもあって、子供達や家族連れが多くいました。

休むこと、一時間、
昔から変わらない「千寿の湯」に入ることにします。
千寿の湯は少し熱めで、湯の花が浮いている小さなお風呂です。
祖母が「私は大浴場より、こっちがいい」と気に入ってたんだよね、と思い出しました。
ただ、ひたすら滑らかな湯につかります。
はぁ~、落ち着くわぁ~、しみじみ。
こちらの洗面所にもドライヤーと体重計が用意されていました。

風呂上りにアイスが食べたい方は、大浴場「龍雲の湯」の待合コーナーに
セブンティーンアイスの自販機があります。
もちろん、風呂上りに腰に手をあてて飲みたくなる瓶牛乳やビール・チューハイ
ジュースなども揃っています。
無料で飲める冷たい水と紙コップも用意されていました。

また、手ぶらで来ても、タオル、かみそり、歯ブラシセットの自販機もあります。
龍雲の湯には入ってすぐにコインロッカーが設置されています。
ここのコインロッカーも100玉が返却される仕組みです。

写真は本館のロビーから見た景色。
大きなガラス張りで、ここから見る夕焼けは最高なんですって。
ただ、私が帰る事には、一時的な雨模様になってしまいました。

同じ3月30日の夕方、顔を出した太陽の写真をパチリ。
商店街をオレンジに染める夕焼けです。

笹倉温泉龍雲荘
糸魚川市大平5804
025-559-2211
HPは→こちら

お得な笹倉DAYの記事は3月23日→こちら
そうだ!笹倉温泉に行こうの記事は3月30日→こちら
温泉リポートの記事は3月31日→こちら

↓夕焼けが好きな方も、ラーメ
ンが好きな方もクリックをお願いします。 
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

4月生まれの皆さん、お誕生日おめでとうございます。

4月の誕生石は「クリスタル」
石言葉は「生命をはぐくむ。心身を浄化する。潜在能力を引き出す」とされ、
ギリシャ語の氷を意味する「クリスタロス」が語源といわれています。
古くは「水精」という呼び方もあり、水が結晶したものという意味があったそうです。

またパワーストーンの基本で、
他の石のパワーをアップさせる効果があるといわれています。

写真のネックレスは同じ水晶でも表情の違う石を組み合わせてみました。
クラックはひび割れが入った石で、太陽光で光が屈折する特徴があります。
フロストはつや消しの状態、さざれ石はランダムにカットした状態です。
アクセサリーを作る時、水晶の色は使いやすくパワーも合わせやすいので
大活躍の石になっています。

↓4月はダイヤモンドと知っている方も、水晶パワーを聞いたことがある好きな方もクリックをお願いします。 
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします。

4月1日(金)
今日から新年度ですね。
新入社員はドキドキの一日?
まだ、異動、転勤などの皆さん、新しい環境は大変でしょうが
「こんにちワン」「おはようウナギ」挨拶するたび友達増えるね、で気持ちよく第一声を♪

さて、今日の糸魚川は快晴。
風もない温かい日になっています。
10時頃、雲ひとつない青空に飛行機雲が気持ちよく伸びていました。
小堺一機さんの命名の由来は
生まれた時に一機の飛行機が飛んでいて
それを見たお父様がつけられたそうです。
へぇ~、へぇ~、へぇ~。

さてさて、タイトルの「ほたるいか」
3月29日(火)にいつもお世話になっている
笹すし九郎右エ門さんからいただきました。
(アップが遅くなり申し訳ありません)
「ほたるいか」は、人から貰うもの、と思っている私。
近くに海がありながら、一度も網ですくったことがありません。
青くピカピカ光っているのも、見たことがないんです。
南風が吹くと海岸近くまで来るとか、月夜はダメだと聞きますがよく分かりません。
毎年、九郎右エ門さんから「食べる?」と電話があるのを待っています。
そして、今年の初物ホタルイカ。
ビニール袋の状態ですが
大きいのが分かりますか?
目ん玉がギョロッとしています。
さっそく、夕飯に茹でたてをいただきます。

見てください、この「ぷっくり感」
まだ湯気が出ています。
糸魚川にあるマルエスさんの醤油をたらして・・・
と、食べる前に東を向いて笑います。
初物を食べる前に東を向いて笑うと長生きできる、と
小さい頃に祖母に聞いてから、アハハハ、と笑ってから口に入れることにしています。
母は「私は西に向いて笑うと風邪引かないと聞いた」と言います。
それを聞いた父は「笑いながら東西南北をぐるっと回ればいいんじゃないのか?」
家の中では楽しい家族ですが、外でアハハハと回っていたら
頭のおかしい家族です(苦笑)

アハハハハ、
ぱくりっ、ぷちっ、うまぁ~い!
中からミソが口の中に飛び出してきます。
もぐもぐもぐ、海の匂いです。
ぷちっ、さっと茹でたので柔らかくて美味しいです。
目ん玉を取るのが、もどかしいくらい
ぱくぱく口に入れます。
糸魚川に住んでいて良かった。
贅沢、贅沢・・・。
九郎右エ門さん、ごちそうさまでした。
笹すし九郎右エ門さんのHPは→こちら

ほたるいかは、富山県だけではなく、ここ糸魚川でも春の味覚として人気がありますが
すくいに行く方、来られる方はマナーを守ってくださいね。
エンジンをかけっぱなし、民家の近くで大声で騒ぐ、照明をつけっぱなし、
ゴミを置いていく、立ち入り禁止区域に入る、路上駐車はダメですよ。
皆で気持ちよく春を楽しみましょう。

↓ほたるいかが来たと聞くとそわそわする方も、食べた事がない方もクリックをお願いします。 
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします。

今日は自称「なんにも専務」からの差し入れで
イノヤさんの「あんドーナッツ」です。
ん?イノヤさんにドーナッツはあるけど、あんドーナッツってあったんだ?
と思いながら、いつもの日本茶とパチリ。

見た目は、普通の砂糖がかかったドーナッツぽいですが、
半分に割ってみます。
ん?うまく半分にならない(汗)

おおっ、中は「つぶあん」です。
自称「なんにも専務」が
「確か、ALEXはつぶあん苦手なんだよね」とケタケタ笑っています。
専務の名誉のために言っておきますが、
意地悪で「つぶあん」を買ったわけじゃないですよ。
新作だと思って「今日のおやつ」を選んでくれたのです。

では、さっそく、いただきまぁ~す。
うん、この「つぶあん」は平気で食べられます。
あんこは甘すぎず、くどくなく、でも小豆の味がしっかりしています。
もぐもぐもぐ、口の周りに砂糖がつきます。
ドーナッツ部分は、ふわふわ、柔らかいです。
もぐもぐもぐ、専務が
「鼻の頭にもついてるわよ」とケタケタ笑っています。
もぐもぐもぐ、お茶で砂糖を流します。
ん~、美味しい。

なんにも専務ごちそう様でした。

なんにも専務って誰?と疑問に思った方は「なんにも専務」の記事を読んでください→こちら
リーベル イノヤさん→こちら

リーベルイノヤ
糸魚川市本町6-8
025-552-0260
営業時間 8:30~19:00
定休日 毎週日曜日

↓イノヤといったら牛乳パンという方も、あんドーナッツか好きな方もクリックをお願いします。 
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

保育園・幼稚園、小学校でも必需品となっている「コップ入れ」
ALEXでは専属のスタッフが、せっせっと製作しています。

市販されているコップ入れは
「ペッタンコで、しかもサイズが小さくて入れにくい」と前々から不便に感じていました。
そこで、コットンクラフトのスタッフは考えました。
「大きくて、口も広くて、マチがあればいいんじゃない?」
さらに「可愛ければ最高」
紐の色も、1つひとつに合う物を使い分けています。

シンプルな一枚布から、フリルをつけたもの
さらに「男の子ぽい生地で」とリクエストがあったので
ロボットの柄や、
高校生でももてるシンプルな黒にハートでポイントをつけたものなど
選ぶのが楽しくなるくらい揃えてみました。

入園・入学だけではなく
新学期が始まる時にコップ入れも新しくしませんか?

マスク入れの記事は→2月22日こちら
糸魚川市立保育園指定の集金袋の記事は→3月10日こちら3月11日こちら
図書バックと保育園お着替え入れの記事は→3月17日こちら※シリーズで18日以降続けて書いています

↓新学期と聞くとわくわくする方も、新学期が遠い昔方もクリックをお願いします。 
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

本日: 121人
合計: 377848人

カレンダー

2018年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る