ブログ

シトリンは11月の誕生石とされている場合がありますが
ALEXでは6月として扱っています。
※シトリンに限らず、国や地域によって誕生石が異なる場合があります

シトリンの語源は柑橘類のシエトンの果実に似ている事から名付けられたそうです。

「商売運、財力を高めるとされ、仕事で壁にぶつかった時に知恵や勇気を与えてくれる」と言われています。
そのことから転じて
「ストレスを癒す」「潜在能力を引き出す」「心身のバランスを保つ」という
石言葉があります。
ネガティブな感情をもちやすい人や、自分を表現することが苦手な人が身につけると
前向きになり、冷静な判断を与えてくれる石と言われています。

写真の左側はフローライト(透明感のあるグリーンの石)とシトリンのネックレス。
アジアンテイストの服にも、大人っぽい装いでもピッタリな組み合わせです。
ネックレスの金具が留めにくくて苦手、というリクエストにお応えして
前で留めるスタイルに仕上げました。

↓6月はパールのイメージがある方も
シエトンって初めて聞いた方もクリックをお願いします。 
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

6月9日(木)
糸魚川市は快晴。
10時現在、外を歩いていると汗をかくほどの陽気です。
空は少し霞んでいますが、飛行機雲の名残でしょうか。
大きくXの文字が空に出ていました。
(下半分に白くXなんですが・・・、分かりにくいですね)

さて、商店街で、こんなポスターを見つけました。
(ガラスに景色が映りこんでいて、これも見にくくてごめんなさい)

糸魚川市内での加盟店共通ポイントカード「ホッとカード
ポイントが全部貯まると500円分のお買い物ができるのですが、
なんとパワーアップ券を使うと200円プラスされて700円分として使えるそうです。
ホッとカードだけの場合は500円のままなので、
このチラシを探してください。
※新聞に折り込まれたのか未確認です

ホッとカードの記事は→こちら

このキャンペーンは6月10日(金)までなので、
満点カードをお持ちの方は今がチャンスですよ。
ちなみに明日10日はポイント2倍DAY。
せっかく貯めたカードも使わなきゃ損!
お財布の中チェックしてくださいね。

↓ポイントカードで財布がパンパンになっている方も、
ポイントカードは満点になる前に無くしてしまう方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

今日は糸魚川出身の児童文学作家、小川英子(おがわひでこ)さんからのお土産で
㈱エクスポートAKOさんの横浜チョコレートです。
横浜といえば「赤い靴」
山下公園には赤い靴をはいた少女像がありますね。
それをモチーフにしたチョコレートなんですって。

野口雨情作詞の「赤い靴 はいてた女の子 異人さんに連れられて行っちゃった」のが
「いいじいさんに連れられて」と思っていた人もいるんだとか。
どうやらモデルが実在するようですが、実際には外国には行っていないとか、
諸説あるそうです。

まぁ、そんな話はおいといて、
マッチ箱のような箱にチョコレートが入っています。
封印シールにも赤い靴のイラストが。
なんだか「赤い靴」って淋しいイメージがありますが、これは可愛いです。
中身は一緒らしいので、まず一個開けてみますね。

じゃん!
あはははは、靴の包装紙です。
これは面白いっ!
赤い薄紙に包まれていて、本物の靴のようです。
赤い靴の菓子カードまで入っています。
この「赤い靴」は四番まであるんですね。

では、包紙を外してチョコレートよ、出ておいで。
あはははは、靴の形をしています。
これはウケます!
赤い靴というより黒い靴です。
卒業式や入学式、ピアノの発表会に履きそうな靴ぽいです。

では、いただきまぁ~す。
もぐもぐもぐ、チョコレートです。
ミルクチョコレートって感じです。
靴を食べてるなんて、チャップリンの気分ですが
確かチャップリンはフォークとナイフで食べていたような・・・。
もぐもぐもぐ、中には何も入っていないシンプルなチョコレートです。
片足だけでも、充分に食べた感覚がありますが
なんとなく両足食べておきます。
もぐもぐもぐ、チョコですねぇ~。

で、小川英子さんが糸魚川に帰郷されてと言うことは・・・、
そうです、頭の中の計画を実行に移そうとしているんです。
今日は小川さんの生家、旧倉又茶舗さんで打ち合わせがありました。
あ~、飴とムチではなく、チョコとパソコン作業です。
来月のカレンダーにも「小川さん」の文字を書いてる私・・・。
とにかく先月から出されている小川さんからの宿題を片付けなくては(ToT)
休みの日はプラプラしたいのを我慢して頑張ります。

↓アンデルセンの赤い靴のストーリーを覚えている方も
赤い靴の少女はどうなったのか気になる方もクリックをお願いします。 
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

6月5日(日)に三峡パークで開催された「春の海谷まつり」リポート後半です。

残雪がある海谷渓谷。
この日はガスがかかっていて、山の形がハッキリ見えません。
今年は、これからが緑の季節ですね。
例年より一週間以上遅いようです。

ぜんまいのように見える岩石「ぜんまい地蔵」は・・・、
っと、この写真だと分かりませんね(反省)

海谷渓谷はフォッサマグナが海だった頃(約300万年前)にできた海底火山の噴出物を刻んでできたそうです。
崖には火山灰や溶岩が流れたあとが、よく保存されていて、
千丈ヶ岳の大岸壁には左側へ傾く地層がハッキリと分かります。
と、この「千丈ヶ岳」もジオパーク上級試験に出題されました。
私は、なぜか「千畳ヶ岳」と書き、試験に落ちたバカタレです。
丈が高いのに、畳みたいに広くてどうする(泣)

写真では全く分かりませんが、岩肌を流れる細い滝が何本が見えます。
三峡パークに向かう道路から、二本のハッキリした滝が一瞬だけ見える場所がありますよ。
はうように流れる滝を「なめ滝」というそうです。

と、華やかな集団が。
フラダンスが始まりました。
フラダンスは手の動きで「わたし」「あなた」「愛しています」などと言葉を伝えるそうです。
そう言えば日本の踊りだって、月や風を表現しています。

続いて、よさこいソーランが賑やかに始まります。
糸魚川米田市長も、見学されていました。

フラダンスとソーランの舞台になった広場の斜面には
芝桜が咲き始めていました。
一面に広がるときれいでしょうね。
なぜか、木でできた「いるか」のオブジェが。
近くにバイオリン(チェロ?)もあり、遊び心で作ったのでしょうね。
少し寒いくらいだというのに、子供たちは小川に入って遊んでいます。

暑い日だと服まで濡らして帰る子もいるので、
着替えを持ってくるといいかもしれません。

バスの終点「来海沢(くるみさわ)」からおばあちゃんは
「楢山節孝のロケに来た時に、緒形拳さんや監督さんと写真撮ったんだよ。
もう30年も前だけど、ざっくばらんに話をして毎日楽しくて。
その記憶があるから、海谷に来るんだ」と懐かしそうに想い出話をしてくれました。
「もう年だからさ、今年が最後かな、なんて思いながら今年も来れたよ」
おばあちゃん、来年も想い出話聞かせてくださいね。

さて、うまいもん(方言で美味しいもの)を。

まず「筍と手作りこんにゃくのキムチ和え」
ビールのつまみにピッタリ、
飲めない私は、これがあれば御飯がすすみます。
前回も買って食べたら美味しかったので、今回もゲット。
手づくりこんにゃくの小さな穴にキムチが染み込んでいます。
たけのこの食感と、しいたけの旨味が最高の一品。
写真を撮って、少し食べて大事に持ち帰ります。
あっと言う間に食べつくすので、もう1パック買えばよかったかな。

続いて、手打ち蕎麦。
パンのイノヤさんから5パック頼まれていたテイクアウト用を買い、
私は冷たい蕎麦を注文します。
ちなみに、これ、大盛りじゃありませんよ。
一人前です。
茹ですぎて、ふにゃふにゃの蕎麦は苦手なんですが、
海谷で食べる蕎麦は歯ごたえもあり、そばの香りがして美味しいんです。
イノヤさんが毎回「予約しておいて」と言うのがよく分かります。

イカ焼きのいい匂いと、子供達が食べている綿あめが気になるところですが
餅煮と手打ち蕎麦で、お腹いっぱいです。

心配していた天気も、終了まで雨があたらず
春の海谷まつりは無事終了しました。
次回は、秋の海谷まつりでお待ちしています。

↓海谷まつりって美味しいものばかりだね、と思う方も、
ぜんまい地蔵は、こごめ地蔵でもいいんじゃないの?と思う方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

6月8日(水)
糸魚川市は快晴。
9:30現在で「まちの駅糸魚川ぷらっと」さん隣にある公園の温度計は既に24度を表示しています。
本町商店街の外灯の影が太陽に照らされて自転車のようです。

さて、今日はチャレンジショップグループの清掃活動の日で
商店街のゴミ拾い&八福神の掃除をしていました。
八福神の記事は→こちら
やはり一番多いのは煙草の吸殻。
せっかく綺麗に咲いている花壇の中にもポイッって
お天道様が見てるでしょ、って捨てるのは夜なのかな。
月にかわってお仕置きよ、って古すぎますね。
それでも毎月ゴミ広いを続けていたら、
綺麗になった道には捨てにくいのか減って来ています。
マナー向上CMの効果もあるのでしょうね。

と、のんびりしたい水曜日ですが、
午後からは小川英子(おがわひでこ)さんの生家「倉又茶舗」さんで
「町屋文化を守り伝える会」の打ち合わせです。
うえ~ん、どうやら私もすっかり頭数に入っているらしい・・・、
小川さんがウキウキとアイデアを投げてくるのが、怖いよ、え~ん(泣)

↓奴奈川姫(ぬながわひめ)と読める方も、
煙草の値上がりで禁煙を始めた方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

今日は「草津に行ってきました」という親戚からのお土産で
本家ちちやさんの蒸しまんじゅうです。

草津と言えば有名な温泉地。
豊富な湯量と、つるつるを通り越した独特な泉質、
硫黄の匂いがする湯畑と、人気の温泉ですよね。

温泉と言えば温泉まんじゅう。
草津の町中を走ると、あちこちで看板を見かけます。
蒸かしているイメージで、入り口に蒸気をあげた蒸籠を置いてある店もありますね。
あれを見ると「まんじゅう買わなきゃ」と思ってしまう私は
まんまと宣伝に引っかかるタイプです。

では、さっそく開けてみます。
ぱかっ、とな。
茶色と白の二色が並べられています。
白・茶詰め合わせと書いてありますが
茶色オンリーとかもあるのでしょうか?
そんな事は、どうでもいいとして、いただきまぁ~す。

まず茶色から、もぐもぐもぐ、
少し粒を残した「あんこ」がたっぷりです。
この中途半端に皮を残すなら、完全に「こしあん」にして欲しいと
こしあん派の私は思います。
でも、どうやら最近こしあん派が少ないと気づきました(ToT)

続いて白い方をパクリ。
もぐもぐもぐ、おおっ、こちらは「こしあん」です。
しかも、真ん中に何か入っています。
うん!これは栗あんです。栗です、栗!
興奮したので三回「栗」と言ってしまいました。
これは美味しいっ!

温泉まんじゅう=あんこ、と思っていた分、この不意打ちのような栗には
やられたぁ~って感じです。
もぐもぐもぐ、けっこう甘く感じられるので、
先に茶色を食べてからの方がいいかもしれません。

もぐもぐもぐ、12個入りですが、ふたをして取っておきます。
賞味期限が短いですが気にしません。
それまでに完食しようとしたら、いくらなんでも食べ過ぎになります。

Tさんご馳走様でした。

↓草津温泉に入ると小傷にしみて痛かった事がある方も
なんで温泉って饅頭?と不思議に思う方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

6月5日(日)海谷にある三峡パークで開催された「春の海谷まつり」に
参加してきましたので、リポートします。

海谷渓谷には国道8号線から30分ほど、
西海地区に入ると、道沿いに「海谷まつり」の旗が立っています。
これは役員の皆さんが軽トラックに積んで、一本ずつ立ててから海谷に向かっているんですよ。
時々「住みよい西海をつくる会」の旗もあったりします。
西海は昭和の合併前に「西海村」だった地区で
地域のコミュニティーをとても大切にしている気質があります。
西海村歌は「うるおしき山 きよき川 西海村は春夏の」で始まったと記憶しています。
え?私は村の時代は知らないですよ。
よく年ごまかしているでしょ?と言われますが、祖父母が4人とも長生きしてくれたので
色んな話を聞けているんです。
近所のお年寄りにも、よくしてもらっていたし・・・。

と、話がそれました。
旗と看板を目印に三峡パークを目指します。
駐車場の近くからは、糸魚川の街並みが一望できる・・・はずが
日曜日はガスがかかっていて、さっぱり分かりません。
カメラのピントが悪いんじゃありませんよ。
晴れていると姫川まで見えます。

確か「まちの駅糸魚川ぷらっと」さんの「駅長ブログ」に昨年の記事があったはず
ちょうど一年前の写真があります(2010年6月6日)→こちら
今年は雪が多く緑は少し遅いようです。

9:30のオープニングは海谷太鼓です。
山々に響きわたり、春の息吹を感じさせられる演奏です。
自然の中で演奏すると気持ちいいんでしょうね。
太鼓は元々、音で遠くにいる人に情報を伝えたりしたことから発達したそうです。

そして、沢山の人が楽しみにしている「餅煮」が
先着100名様にふるまわれます。
既に餅煮を待つ行列が。
これを食べなきゃ海谷に来た意味がないってほど美味しい餅煮です。
だって、こんな大きい餅が二個に入っているんですよ。
二個ですよ、二個!
しかも出来たての柔らかい餅で
片栗粉がまぶしてあるから汁にとろみがついて冷めにくいんです。
大きな鍋から、どんぶりに盛ってくれます。
にんじん、しいたけ、こんにゃん、鶏肉、焼き豆腐、わらび、たけのこ、ごぼう、と具だくさんです。

私も、いただきました。
まったく餅が見えません。
西海で採れたと思われる旬の食材がゴロゴロ入っています。

いつもより早く起きて海谷に向かったので
ちょうど小腹が空いていました。
もぐもぐもぐ、肉厚しいたけが美味しいです。
小腹どころか、お腹いっぱいになります。
ちょっと肌寒い日だったので、あったかい餅煮が嬉しいです。

そう言えば山形県は外で食べる芋煮が恒例行事と有名ですが、
私も小さい頃、近所の方と何家族かで河原や里山で餅煮をしていました。
鍋を持って行って、たき火をおこして、草の上にシートを敷いて、と芋煮に近いことをしていました。
あれは地区の習慣だったのか、はたまた単に外で食べたかっただけなのか・・・。
今でも餅煮をしている方がいたら教えてください。

さてさて、子供達はブナ林の探検に出発。
あれ?左の道を登って行ったのに、右の坂道をキャッキャッ言いながら降りてきました。
すごい勢いで走っています。
一時間くらい山歩きをしたはずなのに元気です。
手には山で見つけた大きな葉っぱや野花、
色んな宝物を発見したようですね。
お菓子とジュースのプレゼントがあり、
「昔は子供だったんだけど」と言うお母さんには座布団一枚あげたいくらいです。
この宝物を使って、世界でたったひとつの作品を作るんですって。

海谷まつりリポート後半は、明日へ続きます。

↓餅煮をしていた記憶がある方も、
炊飯遠足をしたことがある方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

6月7日(火)
糸魚川市は晴れ。
久しぶりに海の方から青い空が広がっています。
山は少しガスがかかっています。
10時の時点でも暑く感じるので、これから気温があがるのではないでしょうか。

さて、昨日は嬉しいお客様が。
上越市の直江津駅前にある「なおえつ茶屋」さんのsecoさんが
サプライズでひょっこり来店。
前回「そうだ、糸魚川に行こう」と電車に乗って来られた時に
「糸魚川いい!気に入った!」とツボにはまったそうです。
100円バスいくマイカーにも乗ったそうですよ。
四つ角ベーカリーさんのパンを買い「このレトロのパッケージがいい」と大絶賛。
ますます糸魚川のファンになったようです。
「なおえつ茶屋」さんは人と人をつなぐレストカフェ。
直江津観光の拠点としてレンタサイクルもしています。
旅情のまち 日本海・直江津まちあるきガイドマップの記事は→こちら

secoさんと直江津と糸魚川の魅力をどう発信していくか、
「そうそう郷の茶店えほんさんが来られたよ」「世の中狭いよねぇ~」
「ブログはいつ書いてる?」なんて盛り上がっていたら
ひっこり小川英子(おがわひでこ)さんが「やぁ!」と帰郷。
えっ、えっ、えっ、帰って来られるのは火曜日じゃなかったけ?
secoさんに「この方が噂の小川英子さんです」とご紹介したら
「お会いしたかった」と固い握手。
そう、secoさんもALEXブログを楽しみにしていただいている一人なんです。
やだわ、この二人、なんだか通じるものがある・・・、
テンションも頭のよさも同じなんだけど・・・、やだわ、なんだか強烈に通じ合ってるわ。
この二人がタッグを組んだら、いろんな意味ですごいことになりそうな予感。
secoさんの手から小川さんのパワーが充電されていくのが分かるわ。
「じゃあ、また!」と小川さんは次の約束へと出かけていきましたが
いやん、なんだか後ろ姿も元気になってる・・・。

小川さんと一緒に「なおえつ茶屋さん」にお邪魔すると約束しましたが
あちゃ~、また充電されちゃうよ、とほほ。

なおえつ茶屋
上越市中央1-5-2
025-539-5205
定休日 月曜日
※6月7月は無休で営業

営業時間 AM10時~PM10時(日曜PM5時)
HPは→こちら

↓直江津の駅って船だよね、と気づいている方も、
直江津の花火って近いよね、と思う方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

今日は春の海谷まつりで買った
御菓子司澤田屋さんの笹餅です。

笹の葉が出始めた、この時期にしか食べられない笹餅。
きなこ餅は地域の祭のたびに食べる機会があるのですが
この笹餅は無性に食べたくなる季節もの。
売り切れる前にゲットしました。
少しだけ食べたい人のために3個入れも売っているのが嬉しいです。

パッケージをあけると、笹のいい香りが漂ってきます。
お餅は柔らかくて、ぽにゃぽにゃ、です。
では、さっそくいただきまぁ~す。
もぐもぐもぐ、なんと言っても澤田屋さんは「あんこ」が美味しい。
喉に残るほど甘いのは苦手ですが
澤田屋さんの「あんこ」はサッパリしているんです。
かと言って、甘くないかと言えば、ちゃんと甘い。
滑らかで舌触りも最高なんです。
もぐもぐもぐ、日本茶と食べられるなんて日本人で良かったよ、私。
なんと言っても、笹餅は「こしあん」
そう、私の苦手な粒あんじゃないんです。
もぐもぐもぐ、笹の爽やかさが初夏を教えてくれます。

そう言えば、長野県民に
「新潟って笹寿司、笹餅、笹団子と笹文化あるんだね」と言われた事があります。
おおっ、これが新潟三大笹グルメかも。

もぐもぐもぐ、さすがに3つも食べられないので
笹が乾かないようにセロテープで留めて取っておきます。

御菓子司 澤田屋
糸魚川市横町2-3-2
025-552-1182
定休日 火曜日
※秋葉神社近く
国道148号線、糸西タイムスさんがある交差点を
糸魚川駅に向かって右手側にあります

↓笹寿司を作るために笹を採りに行った事がある方も
こしあんより粒あん派の方もクリックをお願いします。 
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

4日にフォッサマグナミュージアムで行われた
Team ECO Wark!の美味しいリポート編です。

草取り作業が終わったあとは、ジョージズカフェフォークスさんの
「日本海の幸スープ」がふるまわれました。

あ、とうとう、このブログにジョージさんが登場です。
ランチ情報などを読んでいる方から
「ジョージさんが気になる」と言われていたのですが
シャイなジョージさんは、なかなか写真を撮れずでした。
正面からではないので、ジョージなのか、ウイリアムなのか、はたまたトムなのか
よく分かりませんね(笑)
ショーンコネリーに似ているのかもヒゲだけ?と、更に気になったかしら?
気になっている方は市民会館のあるジョージズカフェフォークスさんに
ピザでもパスタでも食べに行ってみてください。

さてさて、ジョージさんが「ちょっと変わったスープを考えている」と言っていたように
「日本海の幸」はトマトベースのスープでした。
ブイヤベースに近いのかな?
タラとあさり、ニンジン、玉ねぎ、が入って、とっても美味しいスープです。
私のお椀(持参したのが、でかすぎた・・・)に
ちょうど肝が入りラッキーです。

いただいたポカリスエットが、汗をかいたあとの体に染み込みます。
久しぶりにスポーツ飲料を飲みました。
ぐびくび飲んで、スープを味わっていると
「おかわりありますよ、どうぞ」と声が聞こえてきます。
あまりにも美味しいので、アッと言う間におかわりの列が!
えびちゃんも大きな器と菜箸を持って並んでいます。
どうやら今回は共食いをしなくて済んだようです。
もちろん私も大きなお椀におかわりを貰いました。

この他、参加者には会場になったフォッサマグナミュージアムの無料入場券と
谷村美術館・玉翠園、翡翠園の割引券、
マリンドリーム能生でのソフトクリーム券が配られました。
ちょうど、郷の茶店えほんさんが能生なのでソフトクリームはえほんさんに、
ミュージアムは笹すしの九郎右エ門さんが「じっくり見たことがない」というので
九郎右エ門さんへあげました。
だって、当日限りで能生までソフトクリーム食べに行けないし
えほんさんはお孫さんいるから、ね。
久しぶりに谷村美術館にも行きたいところですが
仕事があるので泣くなくあきらめます。

また、環境に優しく、ということで
ラップなしで電子レンジが使える便利グッツ。
チンするたびにゴミも出なくて、とってもエコですね。

岩塚製菓さんと品川女学院さんのコラボでできたお菓子「ペバッと」もいただきました。
胡椒のペッパーから名付けられたんでしょうね。
キャラクターも制服を着ていて可愛いですよ。
このお菓子は、また後日「今日のおやつ」で食べたいと思います。
しばし、お待ちを。

さらに、日本海をイメージした青いビニール袋には、
ブラックやきそばマップなどの観光パンフレットが入っていました。
よく聞かれる事が多いブラックやきそばのパンフレットは、
手元からすぐなくなっちゃうんですよね。
もらえて助かりました。

そして、最初から決めていた笹すしでお昼。
じおまる&ぬーなwith笹寿司。
あちゃ、カメラに指がかかってます、がーん。

そんなこんなで、楽しくエコワークは終了しました。

参加者&スタッフの皆さん、お疲れさまでした。
この様子はUX新潟テレビ21で放送されるそうです。
※アナウンスがあったのにスープに気を取られメモしてない(反省)
調べて、放送日はまたブログにアップします。

↓エコワークに参加していた方も、
次回は参加しようかなと思った方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

本日: 227人
合計: 377397人

カレンダー

2018年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る