ブログ

妙高、直江津、糸魚川エリアを走るえちごトキめき鉄道より、
「がんばろう糸魚川!復興応援フリーきっぷ」が発売されました。
フリー切符の売り上げの一部を糸魚川市へ義援金として寄附されます。
トキ鉄に乗って、ぜひ糸魚川に来てください。

がんばろう糸魚川!復興応援フリーきっぷ
●期間 2017年1月7日(土)~2017年3月31日(金)
●発売金額 大人1000円、子ども500円
●有効期間 1日
●フリー区間 妙高高原~直江津~市振
●特典
・切符をご購入いただいた方に応援缶バッチプレゼント
・フォッサマグナミュージアムと玉翠園・谷村美術館の入館(園)料が100円引き
※玉翠園カフェでは、更に全メニュー100円引き
※当日有効の切符をご提示ください

えちごトキめき鉄道HP→こちら

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

今日は友達からの差し入れで、フェルエッグさんの焼き菓子詰め合わせです。

フェルエッグさんといえば、ふわんふわんのシフォンケーキ。
とろんとろんのプリン、黄色い生地が特徴的なロールケーキなど、要冷蔵のスイーツが頭に浮かびますが、焼き菓子も美味しいんですよ。

長細いフィナンシェは、抹茶、チョコ、いちご、胡麻の4種類。
鶏と卵がデザインされている長方形のバタークッキーが3枚。
白とピンクは、しあわせの卵。
ヘーゼルナッツとチョコが入ったソフトクッキーが2枚。
オレンジマドレーヌと、ハーブティーが1個ずつ。
ざらりとした自然な手触りの箱は、シンプルイズベスト。
蓋にロゴがオーエンボス加工で入っています。

では、一番手前にあるオレンジマドレーヌから、いただきまぁ~す。
マドレーヌは貝の形ではなく、お花のような丸い形で厚みがあります。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、しっとりとした生地の中に、細かく刻んだオレンジの皮が沢山入っていて、爽やかな後味です。
きび砂糖と、はちみつを使っているので、優しい甘さの中に、オレンジがパッと引き立つ、そんな感じです。

続いて、緑色の抹茶味のフィナンシェを、いただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、おっ、おおおおっっっ。
最初は、そんなに抹茶味が強くないなぁ、と思っていたら、じわじわと抹茶が主張してきます。
抹茶の苦みのなかにある、ほのかな甘味も再現されていて、抹茶味のスイーツが好きな人は、絶対にこれ好きですよ。

マドレーヌが大きかったのと、満足度が高かったので、2個食べたらお腹いっぱい。
し・あ・わ・せ。

Rちゃん、ごちそうさまでした。

フェルエッグ
糸魚川市平牛2116
電話 025-550-6680
FAX 0
25-550-6601
営業時間 10:00~19:00(4月から9月)
10:00~18:00(10月から3月)
定休日 毎週木曜日・第4水曜日
HPは→
こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

OLをしていた頃、会社の忘年会で行った、かんざんさん。
取り分けるスタイルの宴会料理の中に、カツ煮。
え? カツ丼のご飯がないバージョン???と驚いていたら、先輩が
「知らんやんか、ここのカツ煮うまいんじゃ」
(知らないの?ここのカツ煮うまいよ、の意味)
ちょっとしょっぱく感じたけど、アルコールを呑んでいる先輩たちには、このくらいが酒がすすんでいいらしい。

その記憶がものすごく強くて、今回はカツ煮定食(950円)を注文です。
ポテトサラダ、漬物、わかめの味噌汁、ご飯は大盛りにしたわけじゃないけど、こんもりと。
カツ煮は、こんなに大きいのがくるんだ(笑)

カツを一切れ、ぱくっ、そうそう、この味だった。
汁だくで白いご飯がよく合う。
卵の白身がとろん、と半熟なのがたまりません。
カツの端っこの脂身の部分の割合も、いい感じ♪
カツ丼もいいんだろうけど、かんざんさんだったら、カツ煮定食にしちゃうな、私。

かんざん
糸魚川市南押上3-1-32
025-552-5321
営業時間 AM11:00~PM2:00、PM5:30~PM10:00
定休日 月曜日

※グルメメモ
2016年12月21日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

北陸新幹線で日本海に一番近い駅は糸魚川。
日本海の幸を堪能しよう。
各会場のあんこう祭り(日曜日開催)にも糸魚川駅から無料で行けます!

冬季限定糸魚川駅発着無料シャトルバス2017
●運行日 2017年1月21日(土)、22日(日)、28日(土)、29日(日)、2月4日(土)、5日(日)
※乗車された際にアンケートのご協力をお願い致します
定員27名(先着順)
●時刻表
★マリンドリーム能生
糸魚川駅日本海口発 9:00、11:30、15:15
マリンドリーム能生発 9:30、12:00、15:45

★親不知ピアパーク
糸魚川駅日本海口発 10:00、12:30、14:15
親不知ピアパーク発 10:30、13:00、14:45

道の駅親不知ピアパーク
・脂がたっぷりとのったあんこう、甘エビなど水産物の販売
・冬の旬魚を使った「あんこう汁」「たら汁」などのお食事ができます
HP→こちら

糸魚川駅
糸魚川世界ジオパークの発信基地「糸魚川ジオステーションジオパル」
・プラレール展示・鉄道ジオラマコーナー
・大糸線で実際に運行していたキハ52の実車展示
・ジオラマを運転できます(30分500円)

道の駅マリンドリーム能生
・能生漁港のとれたて鮮魚。冬の味覚「あんこう」の販売
・新鮮なお刺身やカニ料理などのお食事ができます
HP→こちら

お問合せ先 糸魚川バス(株) 025-552-0180

あんこう祭りHP→こちら

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

糸魚川で日本海の幸や地酒など、美味しいものを食べていただこうと、夕飯の時間に合わせて白馬村からシャトルバスが運行されます。
パンフレットは英語表記ですが、日本語も併記されています。

糸魚川シーフードシャトルバス
運行日 2017年1月5日(木)、1月11日(木)~13日(金)、18日(水)~20日(金)、25日(水)~27日(金)、2月1日(水)、2日(木)
白馬→糸魚川
白馬東急ホテル発17:00
八方インフォメーションセンター発17:10
白馬山麓ツアーズ発17:15
南小谷駅発17:35
糸魚川駅着18:30
糸魚川→白馬
糸魚川駅発21:30
南小谷駅発22:25
白馬山麓ツアーズ発22:35
八方インフォメーションセンター着22:40
白馬東急ホテル着22:50
乗車料金
片道500円、往復1000円
申し込み方法
完全予約制、定員になり次第締め切りとなります
0261-72-6900
HAKIBA SANROKU TOURS
日本人の皆様もご乗車できます

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

糸魚川の冬の代表的な味覚「あんこう」 
肝が肥大する12月~3月が旬と言われています。

あんこうは捨てるところがない魚と言われ、大きく口を金具で引っかけて吊るして切るのが特徴です。
日本海の荒波で育ったあんこうを楽しむ「日本海荒波あんこう祭り」が今年も開催されます。

北陸新幹線を使えば東京から約2時間で来れる糸魚川。
ぜひ日本海の美味しい魚を味わってください。

第16回日本海糸魚川荒波あんこう祭り
糸魚川会場(ヒスイ王国館・糸魚川駅前ロータリー)
いろいろな味を楽しめる料理人の競演
●日時 2017年1月22日(日)10:00~14:00

10:00~ あんこう汁販売(1000杯限定、1杯500円、売切れ御免)
10:30~、11:30~ あんこう吊るし切り実演
13:00~ ヒスイなど糸魚川の特産品が当たるお楽しみ抽選会
●お問合せ 糸魚川観光協会025-553-1785
糸魚川駅徒歩2分 糸魚川インターチェンジから車で5分
駐車場はヒスイ王国館(有料)
HP→こちら

能生会場(マリンドリーム能生特設会場)
糸魚川の旬はマリンドリームにあり
●日時 1月29日(日)10:00~14:00
10:00~ あんこう汁販売(1000杯限定、1杯500円)
11:30~ あんこう目方でQ
12:30~    あんこう吊るし切り実演
能生会場限定 あんこう唐揚げほかお楽しみの料理の販売
全天候楽しめるお子様広場あり
●お問合せ マリンドリーム能生025-566-3456
能生インターから車で5分
無料駐車場あり
マリンドリームHP→こちら

青海会場(親不知ピアパーク特設会場)
漁師がつくったあんこう汁
●日時 2月5日(日)10:00~14:00
10:00~ あんこう汁販売(500杯限定、1杯500円)
10:00~11:30 あんこう目方でどん
11:00~、12:30~ あんこう吊るし切り実演
●お問合せ 糸魚川観光協会青海支部025-562-2352
親不知インターから車で2分
無料駐車場あり
親不知ピアパークHP→こちら

●主催 糸魚川荒波あんこう祭り実行委員会
ホームページ→こちら
●糸魚川荒波あんこうフェア1月21日(土)~3月11日(土)
のぼりのあるお店がフェア参加店です。
期間中、あんこう料理をご注文の方に抽選で糸魚川の特産が当たる!

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

国石にヒスイが選ばれたことを記念して、フォッサマグナミュージアムは新春特別開館です。

フォッサマグナミュージアム国石ヒスイ選定記念
お正月特別開館『なまそぼ~よ@ミュージアム』
●日時 2017年1月3日(火)、4日(木)
午前9時~午後4時30分受付終了(午後5時閉館)
●入館料100円引き
入館料一般400円(通常より100円引き)
高校生以下無料
※両日とも先着100名様にオリジナル缶バッチをプレゼント
●博物館おじさんのここだけの話
学芸員が展示室の見どころについて紹介します。 (入館料がかかります)
両日9時30分~10時30分、13時~14時
●国石ヒスイお祝い福袋 30袋限定、1袋2000円です
●講演「国石になったヒスイ」(無料)
9月に国石になったヒスイについてお話します。
両日14時15分~14時45分
おもしろ鉱物実験室(無料)
色々な鉱物の不思議な性質を体験しよう
両日10時45分~11時30分、15時~15時45分
●焼山の噴火実験(無料)
活火山焼山の噴火を実験で再現します
両日11時45分~12時、16時~16時15分

問合先 フォッサマグナミュージアム
025-553-1880
http://www.city.itoigawa.lg.jp/4586.htm

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

2017年1月1日(祝・日)
糸魚川市は晴れ。
時々、雲に隠れますが、明るいお正月です。

今年も、よろしくお願いします。

糸魚川市内、新年の施設オープン情報です。
■ジオパークステーション ジオパル(糸魚川駅アルプス口)
1月2日から通常営業

ジオステーション ジオパル

■フォッサマグナミュージアム 
1月2日まで休館
3日(火)、4日(水)はイベントあり

フォッサマグナミュージアム

■長者ヶ原考古館 
1月5日(木)から開館

長者ケ原遺跡公園・長者ケ原遺跡考古館

■玉翠園・谷村美術館
1月4日(水)から開館
HP→こちら

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

12月31日(土)
糸魚川市は曇り。
降り出しそうな空です。

糸魚川の商店街は、広小路は線路方向から第四銀行方向は一方通行で通行ができるようになっています。
駅前通り、本町通り、白馬通り、中央通りは交通規制もなく、バス路線も通常に戻っています。
被害のなかった商店は営業を再開していますので、ぜひご利用下さい。

さて、今年も一年、このブログにお付き合いいただき、ありがとうございました。
来年も、もぐもく食べて、お出かけ情報などを発信していきたいと思います。
皆さま、よいお年をお迎えください。

魚川広域商店街の義援金口座→こちら

糸魚川市駅北大火の義援金口座は→こちら

糸魚川市へのふるさと納税については、こちらをご覧ください→こちら

表参道・新潟館ネスパスこちら

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

糸魚川駅の自由通路で販売していて、寒いよぉ、お昼はあったかいもの食べようよぉ~、とお昼休憩に入ったのが駅ビルにある居酒屋 源兵衛さん。

今回の火災では、ガスや電話が止まったりしたそうですが、通常営業に戻っていました。

外にメニューが出ているので、食べたいものがあるか、お財布とも相談できるのが便利ですよね。

店内は、小上がり席とテーブル席、カウンター席もあります。
駅から近いこともあり、鉄道関係者の方がよくお昼を取っているお店です。

さて、ラーメンを食べる気でいたんたけど、ご飯ものも食べたいなぁ。
と悩んでいると、まるで私のためにあるようなセットを発見。
カツ丼とラーメンで、丼べー。
このボリュームで800円とは、驚きです。

てっきり半ラーメンと、ミニ丼かと思えば、ラーメンは1人前。
カツ丼も半人前より多いですよね。
サラダと漬物もついてきます。

ラーメンのスープをごくり。
はぁ、あったかい。
シンプル イズ ベストと言った感じのラーメンです。
こってり系もいいけど、あっさり基本のラーメンが旨い年頃です。

カツ丼は、卵が半熟で白身がとろっとしていて、超、私好み。
なんといっても、糸魚川は米が旨い。
汁が染み込んで、卵がかかっていると、最高に旨いんです。
そうそう、糸魚川はカツ丼は、卵でとじてあるのが多い地域です。
同じ新潟県でも下越の方はソースカツ丼が多かったり、長岡はケチャップ味ソースの洋風カツ丼だったり、地域によって違いますね。

友達はソースカツ丼(750円)でした。

やっと落ち着いてきたで、もぐもぐリポート、観光情報、アップしていきますね。

居酒屋 源兵衛
糸魚川市大町1-1-34
025-552-5932
定休日 日曜日
営業時間 11:30~14:00、17:00~22:00
糸魚川駅を背にして左手に隣接しているビルの1階にあります。

※グルメメモ
2016年12月29日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

本日: 104人
合計: 358731人

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る