ブログ

今日は白根商工会青年部の皆さんからいただいた、お菓子の塚田屋さんの白根大凧サブレです。

白根と言ったら、大凧合戦。
箱に入っているパンフレットによると
「中ノ口川(幅80m)の両岸から畳24畳大の大凧を揚げ、空中でからませて川に落とし、凧綱が切れるまで引きあう豪快な行事」
だそうです。
始まりは
「およそ300年前(江戸時代中頃)、白根町の人が中ノ口川の堤防改修工事の完成を祈って藩主から贈られた凧を揚げたところ、対岸の西白根に落ち、家や農作物を荒らしました。
これを怒った西白根の人が対抗して白根町に凧をたたきつけたことから、凧合戦が始まったと伝えられています」
へぇ~、凧合戦と言うだけあって、もともとの始まりも合戦なんですね。

手さげ袋にも大凧の絵。
箱の包装紙も歌舞伎役者や武将など、勇ましい絵が描かれています。
このデザイン、とっても素敵。
パッと見て白根と分かり、お土産にするのに最適です。

包装紙を外すと、箱にはカラーで凧の絵が。
わぁ、これいい!
包装紙を捨ててしまっても、箱がある限り白根をPRできます。
空箱って何かを入れるのに、大事にとってあることが多いですが、この箱は簡単には捨てられないクオリティです。

しかも、箱の中にはミニ凧が入っていて、これもナイスアイデア。
さきほど紹介したパンフレットも読みやすくて、凧合戦が毎年6月上旬の午後1時に開催されること、凧の博物館があることなど、貰った私も「凧合戦に行ってみたい」と思わせる内容です。

では、肝心のお菓子にいってみましょう。
透明な袋に入ったお菓子は、風を受けて緩いカーブをつけた凧の形。
よく見ると、絵柄が浮き上がるようにデザインされています。
1袋に2枚ずつ、合計8枚もあり、しかも同じ袋に違うデザインが入っています。
す、すごすぎる。
では、いただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、おっ、糸魚川の山のほまれに近い食感。
山のほまれより、甘さ控えめです。
原材料は小麦粉、砂糖、卵。
シンプルだけど、ものすごく美味しい。
山のほまれが好きだからか、食べなれているからか、この白根大凧せんべいも、めちゃくちゃ私好みです。

では、続いて、赤い兜のイラストがついた大凧サブレを、いただきまぁ~す。
おっ、こちらもサブレには袋と同じ絵が押し印のようにつけられています。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、甘くて、サクサクしていて、サブレのど真ん中といった感じの味です。

味といい、袋・包装紙・箱・お菓子のデザインといい、白根すごいぞ!

白根商工会青年部の皆さん、ごちそうさまでした。

お菓子の塚田屋
新潟市南区白根2388
025-372-2767
新潟市南区観光協会こちら

白根商工会青年部主催の婚活イベントはこちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

7月22日と23日に青海シーサイドパークで開催された第49回おうみ祭り・糸魚川大花火大会2017のリポートです。

え?
もう1ヶ月近く前のことじゃん。
やだぁ、月日がたつのが早すぎる。
ブログ書くの遅すぎぃ~、って感じですね。

さて、22日(土)は朝から快晴。
青海シーサイドパークは芝生の広場なので、コンクリートより少しは涼しい気がします。
ふわふわドームは平成21年に開催されたトキめき新潟国体のマスコットキャラクタートッキッキ。
「新潟県宣伝課長
頭にリボンがついているので、ぴっきーですね。
ちなみにリボンがないのが、とっぴー。
ペアでトッキッキなんですよ←このへん、テストには出ません(たぶん)
子供達が元気よくジャンプをするので、トッキッキも嬉しそうに体を揺らします。
ふわふわドームが糸魚川のイベントに来るのは珍しいので、毎年大人気です。

おうみ祭りは夜店も多く、しかも地元が頑張っています。
青海商工会青年部は、ペペロンチーノをうどんにした、ウドンチーノ。
ベーコンと、スライスニンニクが効いている焼うどんのようなものです。
焼き鳥も美味しかったですよ。

他にも、と紹介したいのですが、なんせ私のブースは一番端っこ。
食べ物ブースまでが遠くて、なかなか買いに行く暇がないんですよ。

日付が変わって23日(日)の大花火大会。
朝から雨で、夕方には止んだり、ぽつぽつ降ったり。
それでも花火が上がる頃には傘を差さずに済むくらいに。
途中、ぽつぽつ雨があたったりしましたが、沢山の人でにぎわいました。
今年の夏は天候不順で、花火大会が延期や中止になった地域が多いなか、糸魚川市は予定通り打ち上げできてラッキーでしたね。
今年は大火の復興を願い、花火がいつもより多かった気がします。

がんばろう!糸魚川!

問合先 025-562-2352(青海町商工会議所)

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

子の結婚に悩み、接し方が分からない親御さんのために、婚活の理解を深め、その問題点を学ぶセミナーを開催いたします。

燕縁の会 親のための婚活セミナー
●開催日 2017年9月9日(土)14:00~16:00
受付13:50~
●会場 燕市民交流センター 3階多目的ホール
燕市吉田日出町1-1 駐車場無料
●対象 独身男女(燕市在勤・在住)の親御様または親族
●定員 30名程度
●参加費 無料
●申込締切 9月5日(火)18時まで
●講師 田原洋子
新潟県「あなたの婚活」応援プロジェクトイベントアドバイザー
●主催・申し込み・お問合せ 結婚応援団燕縁の会
090
-5994-1629 受付時間9:00~21:00(女性が対応します、担当新田)
yuuya14@softbank.ne.jp
氏名、郵便番号、住所、携帯番号、独身者の方の性別と年齢をメールか電話にてお申込みください。
HP→こちら
●共催 燕市

新潟県「あなたの婚活」応援プロジェクト→こちら

個別マッチングシステム「ハートマッチにいがた」
HP→こちら

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

夏のカラリとした暑さではなく、じめじめ湿度が高くて体力消耗。
そんな時は、ご飯作りたくない。
てなわけで、お昼にかんざんに行ってきました。
お盆のピークが過ぎたのか、13時をまわっていたので、テーブル席は満席でしたが、座敷席は空いていました。

なんにしようかな。
ラーメンが食べたい気もするけど、冷やし中華、素麺と麺が多いから、ご飯物にしようかな。
ん?バラ焼き定食???
バラ肉のことだな、よし、肉にしよう、肉♪
メニューに約150グラムと書いてあるところが、親切というか正直でいいですよね。
ちなみな牡蠣フライは5個、とありました。

新聞を読みながら、高校野球を見ていると運ばれて来ました。
ご飯、これ大盛りで注文していないんですよ。
小鉢はポテトサラダ、太いゼンマイの煮物です。
手づくり感があって好感がもてます。

では、お肉をぱくっ、もぐもぐもぐ、おおっ、バラ肉なので脂身がちょうどいい。
パサパサしないで美味しいです。
白いご飯にのっけて、ぱくっ。
合う、ものすごく合う。
そのままでも旨い白飯と、タレが絡んだ肉のコンビネーション、最高です。
お肉はたっぷりあるので、先に肉がなくなってご飯だけ残った、ということがありません。
板海苔でご飯を包むように、肉でご飯を挟んでぱくっ。
とにかくご飯がすすむ、すすむ。

しっかり食べて、夏バテ防止になりました。

かんざん
糸魚川市南押上3-1-32
025-552-5321
営業時間 AM11:00~PM2:00、PM5:30~PM10:00
定休日 月曜日

※グルメメモ
2017年8月16日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

新潟市に行った時に友達が「景色がごちそうよ」とランチに誘ってくれたのは、新潟グランドホテル2階フランスレストラン ベルビュー。

新潟グランドホテルは萬代橋のすぐそば。
つまり信濃川沿いに建つ大きなホテルなのです。

この日は車だったので。新潟駅方向からは萬代橋を渡り、最初の信号を左折。
信濃川に方向に曲がって、萬代橋の下をくぐり信濃川沿いに進むと駐車場の入口です。
このあたりは一方通行が多いので、1本道を間違えると、遠回りになったり、ホテルは見えているのに駐車場の入口が反対側だったりするので、要注意です。
地下駐車場はいっぱいだったのですが、駐車場係のおじさんが「ランチだけなら大丈夫」と予約のところを空けてくれました。
とっても暑い日だったので、屋外ではなく、地下に停められたのはラッキーでした。

先に到着した友達が窓辺の席をキープしてくれたので、見てください、この景色。
信濃川が一望です。

なんにしようかな。
友達いわく「日替わりランチにプラス500円でデザートと珈琲をつけると、平日限定ランチと金額100円しか変わらないのよ」
そんなわけで、平日ランチ(1800円)にしました。
友達はお肉、私はお魚。
お肉はビーフステーキでソースが何種類か選べたので、バターレモンに。
私のお魚は、確かシイラだったと思います。

ランチコースはかぼちゃの冷製スープからはじまりました。
スプーンやナイフがピカピカですね。
私の顔まで映りこむくらい磨かれています。

サラダが出て、パンが出て、メインの登場です。
白身で淡泊な味。
夏野菜のオクラと茄子が美味しかったです。

友達と少しずつ交換。
お肉は柔らかくて、バターレモンで食べるのって懐かしいなぁ。
今度はお肉にしよう、と決めました。

デザートはシフォンケーキ。
アイスコーヒーは、大きなグラスだったのでお喋りしながら余韻を楽しめて、ちょうど良かったです。

レジで駐車券にスタンプを押してもらい、駐車料金はサービスになりました。

さすがホテル、という感じの対応の丁寧さだったので、また機会があったら行きたいなぁ、と思います。

新潟グラウンドホテル
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

8月5日(土)に燕市役所4階スカイラウンドで開催されたミニプラネタリウム作り体験友活パーティーのリポートです。

燕市は、燕市、吉田町、分水町が合併して人口は約8万人。
金属加工が有名で、チタンのタンブラーはイギリスのウイリアム王子にもプレゼントされたとか。
ふるさと納税は新潟県でナンバー1。
返礼品の数が多くて選べることや、燕市らしい品揃えが好評の理由。
市役所のロビーにも製品が飾られていて、PRが上手だなぁ、という印象です。

さて、その燕市。
庁舎は越後平野に新築されていて、デザイン性も機能性も素晴らしい。
会場になった4階のスカイラウンジは、空港かホテルか、と思うくらいの展望の良さです。
弥彦山方向に沈む太陽が、とってもきれいでした。
(写真に館内が写りこんでいて、すみません)

1人ずつ向かい合って自己紹介をしたあとは、ミニプラネタリウム作り。
銀紙に穴をあけて、自分だけの星座を作ります。
星座早見表を見本にしたり、ハートになるように根気よく細かい穴をあけたりして、ライトに巻いて瓶につめると、こんな感じ。
ゆっくり色が変わり、とっても幻想的です。

軽く夕食を取りながら、お話をしていると、なんと隣の三条市の花火が!
外のデッキに出てみると、ドーンと音も聴こえます。
このデッキも広くてベンチがあって、見上げると丸い吹き抜けから星も見えます。
ここは本当に市役所なのか?と思うくらい居心地のいいフロアです。
夜風に吹かれながら、花火見学。
月もほぼ満月で、最高の日になりました。

今回のパーティーは友達を作ろう、がコンセプト。
カップリングはなしで、メールアドレスを書いた紙を、気になる相手に投票する方式でした。
投票用紙はスタッフがまとめて封筒に入れ、お土産と一緒に渡していました。
連絡先をもらった方にメールをして、友達から恋人となるといいですね☆

ご参加いただいた皆様、ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

結婚応援団燕縁の会
HP→こちら

お見合いパーティーに参加したい方は
新潟県「あなたの婚活」応援プロジェクト→こちら

個別マッチングシステム「ハートマッチにいがた」
HP→こちら

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

7月29日(土)に糸魚川駅日本海口ロの字商店街で開催された、第42回糸魚川おまんた祭り。

昨年末の大火で、今年は開催するのか議論が重ねられましたが「こんな時こそ、祭りで盛り上げなければ」という意見が多かったそうです。

毎年本部は駅前通り商店街なのですが、今年は復興を願って本町通り商店街の加賀の井酒造さんの前にテントが建てられました。

昼間は太鼓や吹奏楽、ダンスなどのパフォーマンスが続きます。
翡翠太鼓の皆さんは、がんばろう!糸魚川の黄色い横断幕と、大太鼓には頑張ろう!本町通りの布を下げての演奏です。
翡翠太鼓には、本町通り商店街のパン屋さん、イノヤさんが父娘で参加しているのです。
薄曇りで、雨があたらないか心配しましたが、雨雲を吹き飛ばすような演奏でした。

昼間のパフォーマンスが終わると、市民流しまでの間は、ほんの少し静かになります。
皆さん、浴衣の着付けや準備をするため、それぞれの公民館や集会場に集まるのです。

日が暮れてくると、舟御輿、龍神丸の登場です。
法被を着た男性が力を合わせてロープを引いて、約1キロあるロの字商店街をぐるりと1周します。
船に乗っているのは、観光大使のヒスイレディの皆さん。
今年は3人メンバー交代があり、フレッシュな笑顔です。

さぁ、19時になりました。
おまんた囃子が流れ、大市民流しがスタートしました。

チャンカチャンカ、チャンカチャンカ♪
おまんた囃子は軽快なリズムで、元気のいい踊りです。
今年は、復興の応援として、新潟県の米山知事も飛び入り参加です。
なんでも、おまんた囃子保存会の皆さんと、踊りの特訓をしたとか。
復興チャリティープロレスで糸魚川に勇気を届けてくれたプロレスラーの方も、一緒にソレソレソレソ♪
糸魚川市民には染みついている、この早いリズムは、慣れないとついていくのに必死。
チャンカチャンカ、チャンカチャンカ、おまんたぁ~♪

地区ごとに踊るレーンは、お揃いの衣装。
横町レーンは膝までのパンツに、赤いTシャツ。
法被は右肩を出して、頭には黄色い髪飾り。
赤い鼻緒は、春よ来いのみぃちゃんを連想させます。
粋な感じで素敵ですね。
ソレソレソレソレ♪

フラダンスのチームは毎年、カメラをむけるとポーズを決めてくれます。
おまんた祭りのいいところは、地区や企業以外でも、団体で申し込めば誰でも踊れるということ。
少人数でもOK。
パフォーマンス部門賞をめざして、衣装や踊りのアレンジを工夫する楽しさがあります。

黒猫(荷物を運ぶ会社)も踊れば、お化け屋敷のチームは鬼太郎や猫娘、ネズミ男だって踊ります。
縦縞シャツにおかっぱ頭のブルゾンちえみに扮したチームもいました。

参加を見合わせた地区もあったなか、東京糸魚川会の皆さんが応援に来てくれたりして、今年の踊り手は2700人だったそうです。

2時間たっぷり踊りきったあとは、糸魚川元気花火の会が夜空に勾玉を打ち上げてくれました。

皆さん、お疲れさまでした。

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

糸魚川駅で友達に会い、お昼まだなんだよね、じゃあ一緒に食べない?とヒスイ王国館1階にあるタウンいとよさんへ。
お盆のピークだけあって、店内は満席。
それでも、奥の2人掛けがちょうど空いたところで、すんなり座ることができました。

メニューは写真つき。
これだと外国からのお客さんも分かりやすくていいですよね。
うんと、なんにしようかな。
暑くて汗かいたから、やきそば系より、スープがあるラーメンがいいな。
と、友達も、タンメンと広東麺で迷ってます。
じゃあ、スープちょっとだけちょうだい、と味見をすることにして、注文です。
どちらも700円です。

氷が入った水をぐいっ、テーブルに水差しがあるので、とぼとぼと注いで2杯目をぐびっ。
店内は大きな荷物を持った方もいますが、それを置くスペースもあって、さすが駅に隣接しているだけのことはあります。
いつもより店員さんも多く、ちゃきちゃきと動くので、そんなに待たずにラーメンが運ばれてきました。

タンメンは透き通ったスープ。
ごくり、うん、優しい塩味。
鶏そばって、感じでまろやかな喉ごしです。
麺は中太の、ほぼストレートに近い、ゆるやかなちぢれ麺。
トッピングは、わかめ、めんま、チャーシュー、長ネギ。
チャーシューは、とろりん系ではなく、脂の少ない系でした。
ずるずるずる、やっぱり鶏系に近い味のラーメンです。
汗をかいていたので、この塩加減が体に入っていきやすく、最後までスープを飲み干しました。

ちなみに友達が食べた広東麺は、とろみが強くて、こっちも美味しかったですよ。

タウンいとよ
糸魚川市大町1-7-11
ヒスイ王国館1階
025-553-1778
営業時間 11:00~14:30
定休日 不定休(12月31日と1月1日は休み)

※グルメメモ
2017年8月13日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください。

大火のあと、新潟市に住む友人が「癒しになれば」と送ってくれたハーバリウム。

ハーバリウムとは瓶の中に特殊な液体を入れ、花などを閉じ込めて長く鑑賞できるもの。
最近は母の日や、SNS映えすると、人気が一気に出ていますね。

その友人が、新潟の伊勢丹で展示・販売をします。
特設会場で、インテリアの提案として、バーバリウムが飾られています。

 新潟伊勢丹7階特設会場
8月23日(水)~8月28日(月)
My Dresser

友人のインスタグラムYODEL-GARDEN→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

外国人から見た日本の良さ、私たちの知らなかった日本を再発見する番組「ワタシが日本に住む理由」
8月14日は糸魚川市の根知に住むエマ・パーカーさん。
四つ角ベーカリーのパン、京屋分店の熨斗などが紹介されるそうです。

BSジャパン ワタシが日本に住む理由
放送日 2017年8月14日(月)20:00~21:55
MC   高橋克典

HP→こちら

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

本日: 366人
合計: 381796人

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る