ブログ

直江津駅前通りで毎年秋に開催される「アート商展街in直江の津」
パッチワーク、ビーズ、ガラス、木工など様々な手づくり品が並びます。
ただいま、出展者募集中です。
ALEXは今年は14日(土)のみの参加です。

第17回アート商展街in直江の津2017
10月14日(土)10:00~15:00
10月15日(日)10:00~15:00
主催 アート商展街in直江の津実行委員会
出展申し込み先  アート商展街実行委員会事務局
〒943-8502
上越市新光町1-10-20 上越商工会議所内(担当 丸山)
025-525-1185

ファックス025-522-0171

◎アート商展街の趣旨
直江津のまちなかの一角(雁木や店舗)で、地域の芸術家や趣味で創作活動を行っている人の作品を「作り手」自らが展示・販売を行います。 「作り手」と来街者とまちの住人(商店)全てが主役になります。
人々が交わることで、様々なつながりが生み出されることを楽しむイベントです。

◎開催場所
直江津商店街の雁木下、店舗内、空き店舗
直江津学びの交流館1F

◎出展料
1000円(広告宣伝費として)
※希望者には机のレンタルあり(一台一日あたり1000円)

◎申込方法
参加応募用紙に必要事項をご記入の上、申し込み先にご持参、FAX、郵送などで提出してください

◎締切
9月10日(日)
定員になり次第締め切り (締切後も受付をいたしますが、出展マップに掲載できないこともございます)

◎出展説明会
10月6日(金)18:00~ 直江津学びの交流館2階多目的ホールで開催します

◎その他
☆ミニ講座(ワークショップ)やミニイベントを、楽しみにしているお客様も多くなってきました。
ぜひ開催してください。
☆なおえつ鉄道まつりが開催されます(10月14日)

※このブログを見て、出展を検討された方は、トップページの「問合せ」からALEXにメールをください。
ファックスか郵送で要項と申し込み用紙をお送りいたします

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

糸魚川の夏の味覚と言えば、岩牡蠣。

私は東京のスーパーでバイトをしていた時、剥いた牡蠣が
「旬」「鍋におすすめ」とあり、ビックリしたことがあります。
え~、牡蠣って夏じゃん。
鍋?
牡蠣って生のまま食べるか、カキフライにするかじゃないの?
しかも、殻がついていない、むき身でパックに入っている状態はなんとなく違和感。

今でこそ、糸魚川市内のスーパーで、むき身の牡蠣がなべ物用に売っているのは当たり前ですが、私が子供の頃(昭和の時代)は、牡蠣は殻つきで夏に食べるものだと思っていました。

で、家族に「タラコ1パック買って来て」と頼まれてマリンドリームに行って、目についたのが岩牡蠣。
あ~、う~、食べたい。
でも、頼まれたタラコ(お得パックでかなり入っている)と、ほぼ同じ値段。
しばし悩みます。
目に入るのは、テーブルの下に置かれたボックスに山積みになっている食べたあとの牡蠣の殻。
うっ、誘惑に負けた。。。

てなわけで、1個注文しました。
プラスチックの器に1個入れると、殻を開けるのに店員のおばちゃんが奥へ持っていて「はい」と渡してくれます。
お~、すげぇ~、びっくりする大きさです。
爪楊枝と比べると大きさが分かるでしょうか?

むふふふふ、爪楊枝で、つんつん。
ぷるっぷるっと弾力があります。
爪楊枝をさして、口元に殻を持って行って、ぱくっ。
う~ん! ジューシー!
磯の香と、牡蠣特有のミルク感。
たまりません♪
一気に食べたらもったいないので、一口ずつ味わって、最後は4分の1くらいを一気に口の中へ。
口のなかに、日本海の岩場が広がるような、この旨さ。
食べて良かった。

帰りの車でも、ずっと口の中が牡蠣の香りでいっぱいでした。
し・あ・わ・せ。

ちなみに私が食べた牡蠣は1300円のクラス。
隣には1000円の牡蠣もありました。

道の駅マリンドリーム能生
HP→こちら

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

8月26日(土)
糸魚川市は晴れ。
朝方ザーと降った雨があがり、道路が乾いています。

さて今日はマリンドリーム能生で開催される奴奈川姫と日本一の大ウスまつりに出店します。

太古の昔、こしの国(糸魚川)を治めていたのは、賢く美しい奴奈川姫。
遠く、出雲の国より大国主命が求婚に来たというストーリーが演じられます。
また、日本一の大ウス(総重量20トン)総勢千人で餅つき大会も行われます。

奴奈川姫と日本一の大ウスまつり2017
●日時 2017年8月26日(土)10:00~15:00
※雨天決行
●会場 道の駅マリンドリーム能生
HP→こちら
●タイムスケジュール
10:00~
第一幕 奴奈川姫降臨 龍神・四神の舞
第二幕 大国主命現れる 大龍と戦う
第三幕 奴奈川姫・大国主命との結婚の儀
12:00~
日本一の大ウスもちつき大会 ふるまい餅
※もちつき参加者に引換券をお渡しします

●主催 奴奈川祭り実行委員会
奴奈川姫と大ウスまつりHP→こちら

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

糸魚川で「訪ねてでも行きたいカキ氷」が食べられる佐藤菓子舗さん。
夏の間に2回目、がやっと叶いました。

なんにしようかな。
いちご、メロン、マンゴーのフルーツもいいんですが、私は日本古来の甘味系も好き。
てなわけで、黒糖きなこにしました。
確か750円だったかな。

平日の16時を過ぎていても、店内に3組、外に1組と大盛況です。
しょりしょりしょり、カウンターの向こうで気持ちのいい音がします。
おっ、あれは私の分かな、とワクワク待ちます。
で、出てきたのが、これ。
私の写真の撮り方が悪いので、大きさがよく分からないでしょうが、とにかくこんもりです。
イメージで言うと、日本昔ばなしに出てくる、山盛りご飯みたいなもの。
粒あん、白玉3つがトッピングされています。
スプーンで、ぱくっ。
お~、溶けるぅ~←当たり前か
黒蜜の上に、たっぷりきなこがふりかけられているので、きなこが飛ばないように、少し混ぜて食べるのがポイントですね。
氷の削り方がじゃりじゃりじゃないので、頭がキーンとならないで、ふんわり綿あめのように溶けていきます。
この味、信玄餅に似ているなぁ。
って、信玄餅も黒蜜ときなこですからね。
あんこも美味しくて、白玉が3つもあるのが嬉しい1杯でした。

ちなみに、姪っ子いわく「前に行ったら食べたいシロップが売り切れてた」
18時まで営業していますが、暑い日や週末は、電話して確認するのもアリかもしれません。
今年は9月10日まで、ですよ。

佐藤菓子舗
糸魚川市大沢587-7
025-566-2756
国道8号線から15分ほど、山に向って右手にあります。
川沿いです。

※グルメメモ
2017年8月23日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

ポーラセーツとは、真っ白な器(白磁)を、シール感覚で使える転写紙で、好きなように彩ることができる新しいタイプのホビーです。
初心者の方でも普段使っている食器同様の物を簡単にオリジナルデザインで作ることができます。
一緒に体験してみませんか?

ポーセラーツ体験レッスンinフェルのはなれ
①カップソーサー 9月12日(火)
午前の部10:00~12:00
午後の部13:00~15:00
各部定員6名
②18.5cmプレート 9月19日(火)
午前の部10:00~12:00
午後の部13:00~15:00
各部定員6名
③カップ&ソーサーかプレートの応用 9月26日(火)
午前の部10:00~12:00
午後の部13:00~15:00
①、②で余った転写紙と他の転写紙を組み合わせて、どちら一点を作成。
フォークとスプーンも作成します。
各部定員6名
●参加費 いずれも3500円
フェルエッグのお菓子つき
・①と②は1階のみの受講でも可能。この場合残りの転写紙はついてきません
・③は全ての回を受講された方のみ対象です
・縁を金で彩る事も可能です。ただし①または②回のいずれかを受講の方は別途500円必要です。
全ての回を受講の方は無料です
・ポーセラーツは焼成といって、高温での焼き付け後完成です。後日お渡し致します
・体験会のため当アトリエをご利用されたことのある方はご遠慮ください
・ご来店の際のお車はヒスイ王国館の駐車場をご利用ください

●問合せ先 ポーセラーツアトリエmuua・・・(ムーア)
電話 025-5552-5804
メール muua.atelier.info@gmail.com
ブログ https://ameblo.jp/1979-khtma/

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

 

友達と「ご飯食べに行こうよ」から「たまには贅沢に」と話が転がり、結局「牡蠣が食べたい」となって、銭形さんへ行くことに。
大牡蠣フライが目的です。

銭形さんは糸魚川市内に2店舗あり、この日は国道8号線沿いの寺島店へ。
平日ですが、夏休みということもあり、12時に到着した時には既に順番待ち。
それでも、タイミングよく席が空きました。
古民家を移築した店内は、テーブル数が多いのと、回転がいいので、何組かの順番待ちならあきらめずに待つのが正解です。

さて、牡蠣が食べたいと言っていた友達は迷わず大牡蠣フライ定食。
もう一人の友達は、大エビを捨てきれない、と大エビ1本と牡蠣2個の大エビ牡蠣フライ定食。
え~、トンカツや屋に来て、誰ね肉食べないの?ということで私はヒレカツ定食。
牡蠣フライとカツをトレードすることが、あっさり決まりました。

冷たい麦茶を待ちながら、夏休みの宿題に絵日記があったか、なんて話で盛り上がっていると運ばれて来ました。

銭形さんといえば、イカの辛造り。
沢庵と一緒に、ちょこんと出されるのですが、これが白いご飯とよく合って、箸がすすむ一品です。
あ、ちなみにご飯は、軽くと注文したので小盛りですよ。
軽くと言わないと、自動的に「大盛りか?」ってくらいの量で出てくるんです。

味噌汁はあおさと豆腐、山盛りのキャベツ千切りとポテトサラダ。
からし、レモンはお好みで、キャベツにはドレッシングと醤油が用意されています。

壺に入ったトンカツソースは、小さい柄杓ですくってかけるタイプ。
この、柄杓を入れた時の、とっぽんという小さな音も、銭形さんらしくて私は好きです。
最初に全部かけると、衣のからっが失われるので、私は半分かけたら食べて、半分食べたら残りにソースをかます。

牡蠣とヒレカツをトレードして、ますばカツをいただきまぁ~す。
さくっ、もぐもぐもぐ、この衣の旨さが人気の理由。
ヒレカツは脂身が少なくて、ヘルシーな部位です。

大牡蠣フライは、まさに大きい牡蠣。
真ん丸に、ぷくぷく太った牡蠣で、一口じゃ絶対に無理。
衣で大きく見せているんじゃなくて、牡蠣そのものが大きくて食べごたえ十分です。

この日は平日だったので、ランチタイムはセルフサービスでホットコーヒーが用意されていました。
食後のコーヒー飲んで、ごちそさまでした。

銭形 寺島店
糸魚川市寺島3-4-10
025-552-8518
営業時間11:00〜15:00 、17:00〜20:45
土日祝11:00~20:45
定休日 木曜 国道8号線姫川大橋近く

大野店(国道148号線沿い)
025-552-8390
定休日 火曜日

HP→こちら

※グルメメモ
2017年8月22日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

新潟県の個別マッチングシステム「ハートマッチにいがた」
マッチングがうまくいかない方、登録をしようか迷っている方、スキルアップしたい方などを対象に、男女別の応援セミナーが長岡市と新潟市で開催されました。

司会進行と講師は、ハートマッチにいがたチーフコーディネーターの小野澤裕子さん。
アナウンサーとしてテレビ・ラジオで活躍されています。

今回はカラーコーディネーターが自分に似合う色を見つけるためにマンツーマンでアドバイスをする時間が設けられました。
また男性はスキンケア、女性はメイクのアドバイスも個別対応です。

特に男性は、黒、紺、グレーなど無難と思って選ぶ方がとても多いのですが、顔色が悪く見えたり、暗い印象になりがち。
色には春夏秋冬があり、同じ赤でもクレヨンのようなハッキリとした赤が似合う人、薔薇のように深い赤が似合う人、色の布を首から下に当ててみると、こんなにも顔色と表情が違ってみえるのかと驚きです。
ちなみに、私は春系で、赤が似合うと診断でした。

マッチングシステムで「会ってみたい」という判断を左右するのが写真。
正直言って写真映りがよくないために
「暗そう」「覇気がない」「頑固そう」とマイナスのイメージになっている方は、まずは写真を変えてみることです。
写真は
①肌がきれいに見える自然光
②障子やタンスなど生活感があふれている場所より景色のいいところや白い壁の前で撮る
③自然な笑顔
④誰か撮影してもらう(自撮りで腕が写っていたりするよりは、写真を撮ってくれる友達がいる、と想像させた方がいい)
また、ハートマッチにいがたの場合は写真が2枚まで使えるので、普段着とスーツとイメージが違うものを使ったり、バイクやスポーツなど趣味をしているシーンを入れると効果的です。

似合う色、プロフィール写真の印象をあげる次は、どんな人と結婚したいのかを具体的に考えてみましょう。
男性に聞いたみた結果をホワイトボードに書き出しました。
・人として常識がある
・価値観が合う
・優しい
・健康的
・理解してくれる
・笑顔、明るい
・近所づきあいができる
・ありがとう、ごめんなさいが素直に言える
・金銭感覚が同じ
・人生設計ができている etc

逆に「ごめんなさい」とお断りしたいのは
・煙草を吸う
・わがまま
・自己中心
・お金や時間にルーズ
・お礼が言えない
・他人のせいにする
・元気がない
・うそをつく  etc

これ、実は女性に聞いても「この通り」という意見でした。
つまり、相手(異性)に求めているものは、相手も自分に望んでいることなのです。
相手にこうあって欲しい、と要求するのであれば、まずは自分がそういう人であるのか、自問自答するいい機会になりました。

そして究極のポイントが
「隣にいて嫌じゃない」
ご飯の食べ方、運転の仕方、メールやラインの打ち方、なんにしても気にならないのが一番ですよね。
よく「好きになれない」とか「ときめかない」という方がいますが、
この「嫌じゃない」のが多いと楽だと気づいたら、きっと相手への評価も変わると思いますよ。

さらにいうと、男女とも、長岡市でも新潟市でも1つも出てこなかったのが
「美人」「かわいい」「イケメン」などの見た目のこと。
笑顔が可愛い、立ち振る舞いがイケメン、という感じで、きっと皆さんは芸能人のような美男美女を求めているのでせはなく「雰囲気美人」「感じのいい人」を探していることになります。

冷たい感じの美人より、笑顔で気配りができるタイプの方が一緒に生活したら楽しいに決まっていますよね。
「どうせ俺はモテない」「私はブスだから」といじけていたら、話し掛けたいと思わないですから。

2時間という短い時間でしたが、沢山の気づきがあったセミナーになったと思います。
皆さん、セミナーが終わったら、さっそく床屋に行く、服を買いに行く、写真を撮り直す、と意欲的でした。

これを機会に、素敵なご縁が結ばれることを祈っています。

にいがた出会いサポートセンター
新潟市中央区万代1-3-30万代シルバーホテル2階
電話025-384-4151
メールheartmatch.niigata@sky.plala.or.jp
お問い合せ時間 月・水・木11:00~19:00、土日祝10:00~18:00
定休日 毎週火・金、年末年始
HP→こちら

お見合いパーティーに参加したい方は
新潟県「あなたの婚活」応援プロジェクト→
こちら

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

今日は白根商工会青年部の皆さんからいただいた、お菓子の塚田屋さんの白根大凧サブレです。

白根と言ったら、大凧合戦。
箱に入っているパンフレットによると
「中ノ口川(幅80m)の両岸から畳24畳大の大凧を揚げ、空中でからませて川に落とし、凧綱が切れるまで引きあう豪快な行事」
だそうです。
始まりは
「およそ300年前(江戸時代中頃)、白根町の人が中ノ口川の堤防改修工事の完成を祈って藩主から贈られた凧を揚げたところ、対岸の西白根に落ち、家や農作物を荒らしました。
これを怒った西白根の人が対抗して白根町に凧をたたきつけたことから、凧合戦が始まったと伝えられています」
へぇ~、凧合戦と言うだけあって、もともとの始まりも合戦なんですね。

手さげ袋にも大凧の絵。
箱の包装紙も歌舞伎役者や武将など、勇ましい絵が描かれています。
このデザイン、とっても素敵。
パッと見て白根と分かり、お土産にするのに最適です。

包装紙を外すと、箱にはカラーで凧の絵が。
わぁ、これいい!
包装紙を捨ててしまっても、箱がある限り白根をPRできます。
空箱って何かを入れるのに、大事にとってあることが多いですが、この箱は簡単には捨てられないクオリティです。

しかも、箱の中にはミニ凧が入っていて、これもナイスアイデア。
さきほど紹介したパンフレットも読みやすくて、凧合戦が毎年6月上旬の午後1時に開催されること、凧の博物館があることなど、貰った私も「凧合戦に行ってみたい」と思わせる内容です。

では、肝心のお菓子にいってみましょう。
透明な袋に入ったお菓子は、風を受けて緩いカーブをつけた凧の形。
よく見ると、絵柄が浮き上がるようにデザインされています。
1袋に2枚ずつ、合計8枚もあり、しかも同じ袋に違うデザインが入っています。
す、すごすぎる。
では、いただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、おっ、糸魚川の山のほまれに近い食感。
山のほまれより、甘さ控えめです。
原材料は小麦粉、砂糖、卵。
シンプルだけど、ものすごく美味しい。
山のほまれが好きだからか、食べなれているからか、この白根大凧せんべいも、めちゃくちゃ私好みです。

では、続いて、赤い兜のイラストがついた大凧サブレを、いただきまぁ~す。
おっ、こちらもサブレには袋と同じ絵が押し印のようにつけられています。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、甘くて、サクサクしていて、サブレのど真ん中といった感じの味です。

味といい、袋・包装紙・箱・お菓子のデザインといい、白根すごいぞ!

白根商工会青年部の皆さん、ごちそうさまでした。

お菓子の塚田屋
新潟市南区白根2388
025-372-2767
新潟市南区観光協会こちら

白根商工会青年部主催の婚活イベントはこちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

7月22日と23日に青海シーサイドパークで開催された第49回おうみ祭り・糸魚川大花火大会2017のリポートです。

え?
もう1ヶ月近く前のことじゃん。
やだぁ、月日がたつのが早すぎる。
ブログ書くの遅すぎぃ~、って感じですね。

さて、22日(土)は朝から快晴。
青海シーサイドパークは芝生の広場なので、コンクリートより少しは涼しい気がします。
ふわふわドームは平成21年に開催されたトキめき新潟国体のマスコットキャラクタートッキッキ。
「新潟県宣伝課長
頭にリボンがついているので、ぴっきーですね。
ちなみにリボンがないのが、とっぴー。
ペアでトッキッキなんですよ←このへん、テストには出ません(たぶん)
子供達が元気よくジャンプをするので、トッキッキも嬉しそうに体を揺らします。
ふわふわドームが糸魚川のイベントに来るのは珍しいので、毎年大人気です。

おうみ祭りは夜店も多く、しかも地元が頑張っています。
青海商工会青年部は、ペペロンチーノをうどんにした、ウドンチーノ。
ベーコンと、スライスニンニクが効いている焼うどんのようなものです。
焼き鳥も美味しかったですよ。

他にも、と紹介したいのですが、なんせ私のブースは一番端っこ。
食べ物ブースまでが遠くて、なかなか買いに行く暇がないんですよ。

日付が変わって23日(日)の大花火大会。
朝から雨で、夕方には止んだり、ぽつぽつ降ったり。
それでも花火が上がる頃には傘を差さずに済むくらいに。
途中、ぽつぽつ雨があたったりしましたが、沢山の人でにぎわいました。
今年の夏は天候不順で、花火大会が延期や中止になった地域が多いなか、糸魚川市は予定通り打ち上げできてラッキーでしたね。
今年は大火の復興を願い、花火がいつもより多かった気がします。

がんばろう!糸魚川!

問合先 025-562-2352(青海町商工会議所)

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

子の結婚に悩み、接し方が分からない親御さんのために、婚活の理解を深め、その問題点を学ぶセミナーを開催いたします。

燕縁の会 親のための婚活セミナー
●開催日 2017年9月9日(土)14:00~16:00
受付13:50~
●会場 燕市民交流センター 3階多目的ホール
燕市吉田日出町1-1 駐車場無料
●対象 独身男女(燕市在勤・在住)の親御様または親族
●定員 30名程度
●参加費 無料
●申込締切 9月5日(火)18時まで
●講師 田原洋子
新潟県「あなたの婚活」応援プロジェクトイベントアドバイザー
●主催・申し込み・お問合せ 結婚応援団燕縁の会
090
-5994-1629 受付時間9:00~21:00(女性が対応します、担当新田)
yuuya14@softbank.ne.jp
氏名、郵便番号、住所、携帯番号、独身者の方の性別と年齢をメールか電話にてお申込みください。
HP→こちら
●共催 燕市

新潟県「あなたの婚活」応援プロジェクト→こちら

個別マッチングシステム「ハートマッチにいがた」
HP→こちら

↓クリックすると婚活情報が見られます。
婚活アドバイス・婚活応援 - 恋愛ブログ村

本日: 206人
合計: 381283人

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る