ご当地グルメ

高山は食べ歩きが楽しい町です。
飛騨牛のにぎり、焼き団子、串焼き、焼きたて煎餅、同地ソフトクリーム、少し歩くだけで迷うほどあります。

前から気になっていた高山バーガーを食べてみることに。
鍛冶橋のすぐ隣にあるお店で1個650円だったかな。
ファーストフードの値段に慣れていると、ちょっと割高に感じますが飛騨牛を使っているんだから・・・、ね。
しゃきしゃきのレタスとトマト、肉の上に玉ねぎです。
ソースはチーズが溶けているような色をしていますが、ほんのり緑かかっています。
バジルソース???
ぱくっ、もぐもぐもぐ、う~ん、肉・肉・肉って感じです。
むぎゅむぎゅした歯ごたえです。

ペロリと平らげたら、次は団子♪
少し歩いた方がいいよね、赤い橋の近くの団子屋さんが旨かった記憶があるので、ぷらぷら。
団子売る店やスタンドは沢山あるので、食べ比べなきゃ違いが分からないけど。

看板には「みたらしだんご」とありますが、とろっとした砂糖醤油のタレがついているのではなく、醤油だけで香ばしい団子ですよ。
小さめの団子が5個、串に刺さっています。
確か、5個って人間の頭と手足を表しているんじゃなかったかなぁ。
黒い書状集箱と一緒にパチリ。
現役で使われていて、日本郵便の赤いマークがありました。

ちなみに赤い中橋は工事中で全面通行止めでした、残念。

ぷらぷら~、車両が通れない道を通って鍛冶橋方向へ。
アーケードを歩いていると、人だかりが。
何を売っているんだろう、とのぞくと「おわら玉天」
なにやら黄色くて四角いお菓子のようです。
卵白を固めて、黄身をつけて焼いたお菓子のようで、おわらということは富山県名物でしょうか。
1個100円とお手頃価格なので、買ってみることに。
明るくてイケメンのお兄さんが、鉄板の上で黄身に焼き色をつけています。
焼きたては紙で挟んで渡されます。
ぱくっ、おおっ、ふわっふわっ。
真っ白なメレンゲが、ほんのり甘くて美味しいです。
なにより温かくて、ほんわかしているのがいい!
家族と半分ずつ食べるはすが、あまりにも美味しいのでまた1個買ってしまいました。

ラーメン食べて、ハンバーガー食べて、団子とお菓子、ちょっと食べ過ぎました(-。-)
でも、また行きたいなぁ、高山。

※グルメメモ
2013年11月4日の情報です

↓おわら風の盆に行ったことがある方も、
 玉天が淡雪に似ていると思った方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

高山ラーメン食べ比べ♪

2軒目を探して鍛冶橋を渡り、アーケードの下をうろうろ。
以前来た時に食べたお店の隣は・・・、あら昼の営業が終わってる。

ぷらぷら、っと、交差点のところにラーメンの看板を発見。
今回は交差点の角にある店に引き寄せられるようです。

さすがに1人1杯は食べられないので、家族と半分ずつ食べることに。
2人でラーメン1杯は気が引けるので、まだ食べてなかった飛騨牛の串焼きを注文することに。

待つこと数分、中華そば(650円)が運ばれてきました。
ここも細いちぢれ麺にメンマ、チャーシュー、刻みネギと板海苔です。
これが高山ラーメンの基本のようです。

スープをごくり、さきほどの店より色が済んでいて、さらにあっさり系です。
ずるずるずる、あ~、昔ながらのラーメンって感じです。
小さい頃、どこかの食堂で食べたラーメンを思い出します。

牛串(450円)は、柔らかくてジューシー。
あちこちに牛串を売る店がありますが、ここも外から帰るようになっていました。
美味しいな、もぐもぐもぐ。

ん~、さすがにお腹いっぱい。
と、店を出たはずが、交差点を渡ったところに人だかりのできる店を発見。
まだまだ食べ歩きは続く・・・。

※グルメメモ
2013年11月4日の情報です

1軒目のラーメンは→こちら
去年食べた高山ラーメンは→こちら

↓キン肉マンのキャラクターでラーメンマンが好きだった方も、
日本人で初めてラーメンを食べたのは水戸黄門という説があるのを知っている方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

古い町並みと、からくり人形で有名な飛騨高山。

友達に「行ったらハマるよ」と教えてもらって行ってみたら、見事にハマりました。
1回目は珍しくて、あっちうろうろ、こっちうろうろ。
団子を食べ、小さな鯛焼きを食べ、飛騨牛の串焼きを食べ・・・。
この時のブログは→こちらこちらこちら
2回目は家族を連れて高山ラーメンを堪能。
この時のブログは→こちらこちらこちら

そして、今回の目的は「前回と違う店で高山ラーメンを食べること」
できれば「2軒くらい、はしごして食べ比べをする」

てなわけで、鍛冶橋近くの交差点にあるお店に入ってみることに。
外に備え付けのベンチに並ぶ人が絶えませんが、回転が早くてそんなに待たなくて入れました。
待っている間、外国のお客さんと話す店員のお兄さんの英語が流暢なことに驚きです。
やっはり英語でコミュニケーションがとれるってカッコイイなぁ。

と、店内は黒い板壁で、白いペンキで龍とか昔話が書かれています。
コの字のカウンター席に案内され、飛騨高山中華そば(M690円、L890円)と飛騨牛丼(750円)を注文。
お隣の席では、店員のお姉さんが外国語で対応していました。
たぶん英語じゃなかったので、もともと話せたのか、外国の方が多いので必然的に覚えたのかなぁ、なんて思いながら待つこと数分。

まずはラーメン♪
魚醤なのか黒っぽいスープです。
細いちぢれ麺に、メンマ、刻みネギ、ちょっと厚めのチャーシューと板海苔です。
まずはスープをごくり、ほんのり煮干しのような魚系の出汁の味がします。
ずるずるずる、これだけ細い麺は久しぶりです。
細いから茹でるのも早くて、回転が速いのかもしれません。
最近はこてこて系が多いから、あっさり系で美味しいです。

続いて飛騨牛丼。
こちらは限定100食とありました。
玉ねぎが少なくて、とにかく肉♪牛肉♪飛騨牛♪
ちょっと固めに炊かれた御飯に、つゆが染み込んでます。
ほどよい脂身で美味しいです。

どちらも量は少なめで、食べ歩きしたい私にはちょうどいい量です。
普段の残すスープも、しっかり飲み干してごちそうさまでした。

せっかくなんで、ラーメン2軒目に行ってみます。

↓鍛冶橋には手が長い銅像が欄干にいると知っている方も、
 川に鯉が泳いでいると知っている方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

9月、10月は土日はほとんどイベントに出ていたなぁ、そろそろどっかにお出かけするか、と思いたち、とにかく高速道路で富山方向へ。
途中有磯海サービスエリアに立ち寄ったので、もぐもぐリポートです。

北陸自動車道上り線は糸魚川から富山方向へ向かう車線です。
サービスエリアの建物がリニューアルされたようで、お洒落で使いやすくなっていました。
フードコート内の一角には靴を脱ぐ小上がり席があったり、駐車場を見渡せるガラスに設置されたカウンター席は2席ずつごとにテーブルが出っ張りがあり、隣の席が気にならないように工夫されていました。
テーブルが出っ張っているところにも座れるので、家族で来た時はテーブルを挟む形で座れるから便利ですね。

さてさて、小腹が空いた。
なんで高速にのると普段食べないフランクフルトとかソフトクリームとかが食べたくなるんだろ。
てなわけで、めちゃくちゃ気になった「鱒寿司フライ」(300円)を買ってみました。
自動販売機近くのコーナーで売っていた「白海老団子」(350円)と「白海老コロッケ」(300円)もゲットです。
だって、富山県と言ったら鱒寿司と白海老が有名です。
ご当地グルメを楽しむのはドライブの醍醐味。

右下が鱒寿司フライ、左が白海老コロッケ、上が白海老団子です。

鱒寿司フライは・・・、寿司飯が温かくなっている分、酸っぱさが飛んだって感じがします。
私は寿司飯は酸っぱいくらいが好きなので、普通の御飯みたいに感じます。
結論から言うと「鱒寿司は揚げなくても美味しい」ってこどてす。
目新しさはいいと思いますよ。

白海老コロッケは、クリームコロッケとまでいかないですが、クリーミーです。
透き通るくらい綺麗な白海老が沢山入っていて、クリーミーなジャガイモの中に皮の香ばしさがあって美味しいです。
私はこれが一番気に入りました。

白海老団子は、魚のすり身(さつま揚げに近いです)と一緒に白海老をミキサーにかけて練りこんであります。
口元にもっていくだけで、ぷぅ~んと蝦日のいい香りがして、細かく砕かれているので、海老の殻がちょっと苦手という人でも美味しく食べられます。
串状でタレがたれたり、フライの欠片が落ちる心配もないので、車内で食べるのにも適していると思います。

もぐもぐもぐ、昔のサービスエリアはどこに行っても同じようなメニューだったけど、最近はご当地グルメや特産品に力を入れていて美味しくなったなぁ、と思います。

北陸自動車道上り線有磯海SA→こちら

※グルメメモ
2013年11月4日の情報です

↓有磯海サービスエリアがあるのは滑川市と知っている方も、
「なめりかわし」と読める方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

十日町の名物といったら「へぎそば」
つなぎに海藻を使った、つるつるとした喉越しと、独特の歯ごたえがあるお蕎麦です。
1口分ずつ小分けに盛られているのも特徴ですね。

前回と違うものを、と思ったのですが、蕎麦屋さんの天ぷらって美味しいんだよねぇ。
ってことで、今回もミニ天丼と半人前の蕎麦がセットになった「小雪」を注文しました。

温かい蕎麦茶を飲みながら待ちます。
そうそう、蕎麦に含まれるシスウンベル酸はシミ・ソバカスに効果があるといわれ、ルチンは血管を強化して血圧を下げるそうです。
肝硬変やボケ防止にもいいなんて話も聞いたことがあります。

さてさて、小雪が運ばれて来ました。
漬物とサラダもついてます。
蕎麦をつるつるつる、美味しいっっっっ!
小嶋屋さんは、つなぎに小麦粉を使わずに海藻のみなんですって。
だから、この、つるつる感が出るんですね。
そして海藻の食物繊維なのか、お腹がふくれる気がします。
だって大食いの私が「お腹いっぱい」になって、夕方になってもお菓子食べないくらいです。

半年ぶりなのに私を覚えていてくれた美人の女将さんと話していたら、このあたりでは薬味の山葵ではなく、からしをつけるんだとか。
え~、からし???
お店では山葵だけど、出前には従来通りからしをつけてるそうですよ。
へぇ~、へぇ~、へぇ~。
ところかわれば、ってやつですね。

あ~、十日町の仕事が沢山あったらいいのに、と思う昼食でした。

(株)小嶋屋
十日町市本町4丁目
電話025-757-3155
ファックス025-757-9700
HP→こちら
駐車場あり
国道117号線沿い
十日町駅をおり、駅前通りを直進、2つ目の信号を左に100メートルほどです。

※グルメメモ
2013年9月4日の情報です。

↓温泉に出前が来るとナニコレ珍百景で見た方も
 十日町雪まつりのイメージキャラクターは「ネージュ」と知っている方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

なんとなぁ~くドライブに出かけて立ち寄ったのが柏崎の日本海フィッシャーマンズケープ。

米山インターチェンジから近くて、国道8号線沿いにある鮮魚センターやホテル、お土産店なとが並ぶ観光スポットです。

ぷらぷらと見て歩いていると浜焼き発見。
小腹も空いてきたことだし、番屋揚げ(だったかな)と貝(サザエじゃなくて、ミル貝だったかなぁ)を買ってみました。
番屋揚げは、かまぼこの中にイカや紅生姜なとが入っています。
私は、けっこうこれが好きで、寺泊に行っても食べることが多いです。
貝類も大好物です。
もぐもぐもぐ、浜焼きって時々無性に食べたくなるんですよね。

日本海フィッシャーマンズケープ
HP→こちら

おまけ
鯨波海岸近くの地下道入口はクジラさん。
時々、潮を吹く(噴水のように頭から出す)のですが、今回は見られませんでした。

※ドライブメモ
2013年8月25日の情報です

↓柏崎の鯛茶漬けを食べたことがある方も
 クジラが潮を吹いているのを見たことがある方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

日本一と言っていいくらい有名な駅弁といえば峠の釜めし。
駅弁なのに、あちこちで販売されていて、電車の中で食べる人より、家で食べる人の方が多いんじゃないか、と思います。

で、諏訪インター店があるので、、諏訪湖の花火でも販売されているのですよ。
花火を待つ間に食べようと思っていたのですが、雷雨の影響で開始すぐに中止になり、釜めしは持ち帰るはめに。

てなわけで、いただきまぁ~す。
昔ながらの素焼きの器はご飯が1合炊けるそうですよ。
釜の形をしたプラスチックの容器には漬物で、茄子、キュウリ、粕漬け、梅干し、ごぼうと5種類も入っています。

ぱくっ、もぐもぐもぐ、一つひとつの具材がしっかり味付けされているので、冷めても美味しいです。
筍、うずらの卵、栗、鶏肉、紅生姜、グリンピース、ごぼう、そして杏。
彩りもよくて、しょっぱい、甘いのバランスもとってもいいです。

もぐもぐもぐ、この器、毎回「そのまま捨てるのはもったいないなぁ」と思ってホームページを調べてみたら、お店で回収しているんですって。
粉砕してアスファルトに混ぜ込んで再利用したりさせているんですって。
今度、持って行こうかな・・・。

↓横川駅で販売されていたと知っている方も
 器は栃木県の益子焼きと知っている方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

長野自動車道みどり湖パーキングエリア上り線(松本・長野方向から岡谷ジャンクション方向の車線)フードコート情報です。

ここの一押しは山賊焼き。
山賊焼きとは
鶏のモモ肉をにんにくの効いたタレに漬け込み、片栗粉をまぶして揚げた塩尻発祥の郷土料理です。 塩尻市の店「山賊」さんの初代店主「高見安二郎・せつ江」夫婦が戦前に苦心の末調理法を完成させました。 現在では塩尻市をはじめ松本市でも多くの店が山賊焼きを発売しています】
なんだそうです。

竜田揚げに近いけど、下味がしっかりしいているので、とっても美味しいのです。

が、今回は時間がないので定食ではなく、ホットドックバージョンを買って車で食べることに。
肉が大きいからパンにはさんであるというよりのっかっています。
真ん中にあるのはタルタルソースとレタスとキャベツですよ。

ばくっ、もぐもぐもぐ、少し甘味のあるパンに、皮がぱりっとした鶏肉♪
めちゃくちゃ私の好みです。
大きくて食べごたえ十分です。
冷めているのに味がしっかりしているし、べちゃっとなっていないので、とっても美味しいです。

ちょっと小腹が減った、と思って家族と半分ずつ食べたけど、しっかり昼食という感じになりました。

おまけ
外で売っていた信州名物おやき。
焼き系で、具たっぷり♪

みどり湖PA上り線フードコートの営業時間は7:00~20:00です。

NEXCO中日本HP→こちら

※グルメメモ
2013年8月15日の情報です

↓ホットドックを暑い犬と思っていた方も
みどり湖は人口湖と知っている方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

富山県のお土産で(株)川村水産さんの白えび三昧黒酢仕立てをいただきました。

平成16年度第15回全国水産加工総合品質審査会で農林水産大臣賞を受賞した、とあります。
富山湾の宝石と言われている白海老にフカヒレ・数の子入りなんて、贅沢♪

では、さっそく食べてみましょう。
四角い容器の中にビニールの袋で2重になっています。

真っ白というより、透明で白えびって本当にきれいですよね。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、黒酢で酸っぱいのかと思ったら、なんとなく日本酒ぽい気がします。
原材料に酒精とあるので、これかな。
もぐもぐもぐ、ところどころに赤く見えるのは唐辛子ですよ。
私は海老のヒゲと思っていて、家族に「白海老のヒゲだけ赤かったらおかしいだろ」と笑われました。
細い葛きりのようなのが、ふかひれ。
むぎゅっとした歯ごたえです。
数の子は小さな塊があって、ほとんどバラバラになっています。
ぷちっ、と弾けて、いいアクセントになっています。

御飯のお供でもいいのですが、お酒の方が合いそうですね。

Sさん、ごちそうさまでした。

↓フカヒレはサメのヒレと知っている方も
数の子はニシンの卵と知っている方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は親戚からいただいた、(株)北辰フーズさんのシャーベリアス夕張メロンゼリーです。

作っているのは江別市ですが、原料を供給しているのは夕張市農業協同組合さんですよ。

6個入りかと思いきや、上の真ん中は商品紹介になっていて、5個入りです。

では、さっそくいただきまぁ~す。
蓋をぺりっと剥がすと、ふぅ~んと芳醇なメロンの香り。
夕張メロンは、夕日のようなオレンジ色の果肉が特徴ですが、このゼリーも綺麗な色をしています。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、おおっっ、完熟メロンを食べているかのような濃厚な口当たり。
密度が高いって感じがします。
これは美味しい。
もぐもぐもぐ、ん?
シャーベリアスってあるから、凍らせてシャーベットのようにして食べるのかな。
冷やしただけでも美味しいけど、凍らせても美味しいかも。
もぐもぐもぐ、1つ食べただけでね、メロン食べた!という満足感がとても高いゼリーです。

あ、私はメロンを食べると喉がイガイガして微熱が出るからメロンアレルギーじゃないかと思っていますが、これは大丈夫でした。

Yさん、ごちそうさまでした。

↓「幸せの黄色いハンカチ」で主人公が帰る場所は夕張市と知っている方も
札幌市中央卸売市場での初セリでは2玉で100万円という価格がつくと知っている方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

本日: 115人
合計: 369596人

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る