お土産

今日は関西方面に遊びに行った友達からのお土産でとよす(株)さんのハイサラダデリトマト&バジル味です。

大阪府池田市のメーカーですね。

箱は変形で、どこから見ても平らな面がないです。
ぷっくりふくらんでいるところもあれば、角度がついている部分もあり、1本のラインをたどっても曲線になったりしていて、面白いデザインですねぇ。
赤と緑、鳥とトマト&バジルのイラストでプリントも印象的です。

箱を開けてみましょう。
中身も、テトラパックです。
このテトラパック、使う紙の部分が少なく、かつ、容量が大きくできる、しかも強度がある、と昔はよく使われていた形ですが、最近はめっくり見なくなりました。
私の記憶では小学校の給食で、たまぁ~にでる100%のオレンジジュースが、この形でした。

さてさて、いただきまぁ~す。
袋を開けると、ぷぅ~んとトマトの香りが漂ってきます。
細長い形で、斜めに溝が浅く掘られています。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、おっ、トマト!
トマトの酸味が口いっぱいに広がります。
斜めの溝がしっかりパウダーをキャッチしているので、はっきりとした味わいです。
もぐもぐもぐ、これ美味しい。
8袋入っているから、職場で配りやすいし、一気に食べなくても湿気ないし。
1袋の量が、もう少し食べたいと思わせる量なのも、絶対に戦略です。
もぐもぐもぐ、形が似ているから「やめられない、とまらない」

Cちゃん、ごちそうさまでした。

とよす(株)
大阪府池田市住吉1丁目3-11
072-762-4711

クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は「富岡製糸場に行って来た」という親戚からのお土産で(株)ショウエイさんの富岡製糸場饅頭です。

世界遺産に登録され、今、注文の観光スポットですね。
お土産にも、しっかり「世界遺産」の文字が。
やっぱり、お土産って「どこに行って来たか」が分かりやすいのが多い気がします。
当たり前か。

この(株)ショウエイさんって、お土産でよく見ますね。
お土産品のメーカーなんだろうけど・・・。
調べたらこのブログでもスカイツリー土産で2つ、東京土産で1つ登場していました。
このお菓子は企画・管理が(株)ショウエイさんで、販売者は(株)つつじ庵さんで群馬県渋川市となっています。

さてさて、開けてみましょう。
竹のお弁当箱のような模様の箱に、透明ビニールに入った茶饅頭が6個並んでいます。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、こしあんです。
むふふ、私は、こしあん派!
しかも皮が薄くて、あんこたっぷり系です。
もぐもぐもぐ、ん?
ただの、こしあんじゃないです。
黒糖の深い甘味があります。
原材料を確認すると「黒みつ」
すごいじゃん、私。
日持ちはするけど、パサパサしていないし、お土産としては楽々合格点です。

Iさん、ごちそうさまでした。

クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は町屋会のボス(笑)小川英子さんからのお土産でスタジオケユカさんのDOLCE FELICEです。
シールに書いてあるのが商品名なのか、よく分からないけど、焼き菓子系です。

このブログを見ている人は
小川さんからお菓子をいただく→何かに巻き込まれる、という流れはご存じのとおり。
今回は、レザークラフト展のために、脚立に乗ってレールを下げる、画鋲でとめる程度でした。
ほっ。

でも、まだまだ、安心してはいけないのが、ボス小川英子さん。
帰りの特急はくたかに乗った(であろう)ことを確信してから、開けることにしていたんです。
念には念を入れて、箱を開けて写真を撮ってから半日・・・。
よし、大丈夫そうだ!

てなわけで、まずは野菜チップからいただきまぁ~す。
一番手前にあねレンコンから、ぱくっ、もぐもぐもぐ、サクサクとボリボリの中間の歯ごたえです。
繊維質が残っていて、美味しいです。
私はレンコン大好き。
煮物とか、酢の物とか、どんだけでも食べられます。
続いて、ゴーヤ。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、おおっ、苦い。
ゴーヤの苦みそのままです。
この苦味がゴーヤらしくていいです。
さつま芋は、甘さが濃縮されている感じです。
ゴーヤの次に、さつま芋。
我ながらナイスチョイスです。
人参は想像以上にサクサク。
オクラはパリパリで、あとからネバネバです。

他には何が入っているかというと、チョコとプレーンのスノーボールですね。
表示は「プール・ド・ネージュ」
ネージュはフランス語で雪だから、スノーボールのフランス語表記なんだと思います。

ピンク色は苺のクッキーです。

これは、またあとで食べることにします。

小川さん、ごちそうさまでした。

あ、小川さんに巻き込まれたい方は、ぜひ、24日の「世田谷代田ものこと祭り」に行って見てください。
元気な女性がいたら、間違いなくその方です。

河淳(株)KEYUKA
神奈川県横浜市都筑区大熊町187-1

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は、旧倉又茶舗で開催していたレザークラフト展の平由喜子さんからのお土産で、(一社)奥多摩観光協会さんのわさびチーズタルトです。
製造元は青梅市の(株)つつじやさんです。

さすが町屋会のボス、小川英子さん。
私がチーズ好きだと伝えていたそうです。

山葵の絵が描かれた包装紙を外すと、真っ黒な箱が出て、広くとパッとしたオレンジ色。
かっちょええな、この色合わせ。
7個入りで、奥多摩の紹介がされています。
何なに、奥多摩は山葵の名産地。
ほ~、奥多摩って山というイメージしかない(失礼!だって行ったことないんだもん)
でも、その「山」という印象は正しくて94%が山なんですって。
それで山の斜面と湧水を利用して、江戸時代から山葵栽培がされているんだとか。
へぇ~、へぇ~、へぇ~。

多摩川の支流を利用した釣り場も5ヶ所あるんだってさ。
奥多摩のゆるキャラは「川の番長」だそうな。
あら、番長って糸魚川のブラック番長だけじゃないのね。

では、さっそく、いただきまぁ~す。
楕円形のタルトぽい生地に、うっすら緑色のチーズです。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、タルト部分は、さっくりとしたパイ生地です。
薄い層が何枚も重なっています。
もぐもぐもぐ、しっかりチーズの味がして、チーズ好きを裏切らない味です。
山葵は、するかな、しないかな、という感じ。
お菓子なので、ツーンときたら大人しか食べられないけど、これは子供もパクパク平気です。

このお菓子の素晴らしいところは「奥多摩の観光のお問合せは奥多摩観光協会 奥多摩町観光案内所」あり、住所とホームページのアドレスが書いてあること。

そうです、お土産って、地元をPRするいい機会ですもん。
こうやって、奥多摩のお菓子を食べて、奥多摩に興味が出て、ちょっと検索してみようかなぁ、と思う気持ちにさせるってナイスアイデアですね。

平さん、ごちそうさまでした。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日はいつもお世話になっている方からのお土産で(株)亀の井亀井堂本家さんのクッキーです。

あれ、この手さげビニール、見たことあるぞ、と思ったら、前にも小瓦せんべいをいただいていました。
だって、この顔、似ているって言われたんだもん。
まぁ、大東南アジアの仏像にいそう、と言われるけどね。
小瓦せんべい→こちら

恕クッキーとあります。
えっと、怒る(おこる)じゃないし、如し(ごとし)じゃないし、なんて読むんだっけな。
調べたら、これは「ゆるす」と読むのです。

また特注品かしら。
開けてみると、オレンジ色の包みが10個並んでいます。

for others
-人様のために-

と書かれていました。

では、食べてみましょう。
周りは、切手のように、緩やかなギザギザした形です。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、ちょっとソフトなクッキーという感じで、バターが多いのかな。
甘さのなかに、牛乳の味がします。
ちぃ~とばかり塩気がありますね。

もぐもぐもぐ、恕という気持ちをもたなきゃなぁ~、なんて。

Kさん、ごちそうさまでした。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は親戚からのお土産で(株)ショウエイさんのプレミアムスイーツアソートです。

さっくり、しっとり、こんがり、の3種類入りですね。
開けてみましょう。
黒いトレーに、ミルククランチとチーズケーキ、ショコラパイが5個ずつ並んでいます。

どれから食べようかな。
さっくり、のミルククランチからいただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、さっくりというより、ザックリした歯ごたえです。
ライスパフがリズムよく砕けて、とっても美味しいです。

続いて、しっとりのチーズケーキ。
口元にもっていくと、既にチーズの香りがします。
これはチーズ好きの私には期待大です。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、しっとりというより、ほろほろ崩れる感覚です。
もぐもぐもぐ、ん~、何かに似ている、この食感・・・。
はっ、カロ〇ーメイトのチーズ味に近いかも。

最後は、こんがりのショコラパイ。
四角い結晶の砂糖がふりかけられています。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、さくっさくっのパイ生地に、こんがりチョコレートが挟まれています。
チョコレートパイなのに、すごく軽くて美味しいです。

Iさん、ごちそうさまでした。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は白馬村のカメラマンtera.hakubaさんからのお土産で、久星食品(株)さんのそばかりんとうです。

長野県松本市の会社で手さげ袋には「蔵久」と書いてあります。

油紙のような質感の紙にひし形のシール、シンプルだけどカッコイイですね。
紙袋を開けると透明ビニール袋の中に、かりんとうが入っています。
300グラムなので、たっぷり。
細くて、砂糖の結晶がキラキラ輝いています。

では、いただきましょう。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、細いので気持ちのいい歯ごたえです。
砂糖じゃりじゃりじゃなくて、なんだろ、この上品な甘さは。
っと、原材料を見ると水あめの文字。
これだな。
黒糖とは、また一味違う美味しさです。
もぐもぐもぐ、やばい、これ止まらない・・・。
もしかして、あのカッ〇えびせんと同じく「計算された長さと太さ」なのかも。
これだったら歯の悪いお年寄りでも食べられるかもしれません。
おぱさんがお茶のみに来たら、出してあげたいわ。

テラさん、ごちそうさまでした。

tera.hakuba
HPは→こちら
ブログは→こちら
問合せはメールでお願いします
tera.hakuba@zpost.plala.or.jp

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は、鳴門海峡の近くで買って来た、豊田商店さんの自家製天日干しはるかちゃんです。

鳴門金時というさつま芋が有名ですが、これは紅はるか、という新しい品種だそうです。
真空パックは家族のお土産で、こっちのパック詰めは自分用で。

では、さっそく、いただきまぁ~す。
厚めに切られていますね。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、半生というか、ソフトな干し芋です。
ねっとりとした芋とあるとおり、ほくほくというより、もちもちしています。

ちなみに桜鯛とメジナの干物は500円。
(大きい桜鯛1000円などもありました)
両方ともうす塩で、桜鯛はタンパクで、メジナは脂がのっていて美味しかったです。

調べてみたら通販していました。
(有)豊田商店HP→こちら

↓腐っても鯛の意味を知っている方も
鹿児島、茨城、千葉、宮崎、徳島が5大産地方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は愛知県に行っている友達からのお土産で、パティスリー ラボ テツヤさんのクッキー詰め合わせです。

愛知県春日井市にあるそうです。
クッキーの包装にも、ロゴが入っていてオシャレです。
中身は、チョコレート、ベルギーチョコとカカオ豆、アーモンド、アールグレイ、ごまの5種類。

う~ん、何から食べようかな。
ベルギーチョコとカカオ豆にします。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、口元に持っていくだけで、ぷぅ~んと奥深いチョコレートの香りがします。
ほろほろと崩れるけど、ソフトクッキーまでいかないです。
大人のチョコレートクッキーという感じですね。

続いては、胡麻にします。
だって、胡麻はコレステロールを下げるとか、肝機能にいいとか、言われているんだもん。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、これも、近づけただけで、胡麻のいい香りがします。
白と黒の胡麻が沢山入っていて、ぷちぷち弾けます。
こっちの方が、さっきのチョコレートより、少し硬めです。
と、いっても、市販のクッキーより歯ごたえは軽め。
甘さと胡麻の風味のバランスがとてもよいクッキーですね。

あとは、紅茶好きな友達へおすそ分けすることにします。

Aちゃん、ごちそうさま。
気をつけて帰ってね。

↓開けゴマ、が合言葉になっている物語は何だか思い出せない方も
 アメリカの子供番組セサミストリートは、どうして「胡麻の道」と名付けたのか知りたい方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日はバリ島に行って来たという友達からのお土産です。

えっとぉ~、いろいろ英語が書いてありますが、まったく読めません。
Baliがバリっていうのと・・・。

まぁ、いいや(諦めるの早っ!)
さっそく開けてみましょう。

箱の中には2つに分けられてビニールに入っています。
チョコレートを挟んだビスケットですね。
では、いただきまぁ~す。
バリ、もぐもぐもぐ、ザクザクとした歯ごたえのクッキーです。
ちょい甘めで、四角い結晶の砂糖が散りばめられています。
もぐもぐもぐ、ん~、剥がしたい。
こういう形状のお菓子って、クッキーとチョコレートを別々に食べたくなりませんか?
ん~、あ、これは簡単に分離できました。
チョコレートだけ、前歯で削って、もぐもぐもぐ。
ちょっとショリショリいうチョコレートです。
外国のチョコレートって、日本と全然舌触りも甘さも違いますよね。
もぐもぐもぐ、美味しいな、これ。

パッケージを見ると白とかクリーム色を挟んだ写真もあるので、種類があるんだと思います。

R改め、Pごちそうさま。

↓バリの芸術といえば影絵を思い浮かべる方も
 バリ島はインドネシア共和国にあると知っている方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

10 / 27« 先頭...89101112...20...最後 »

本日: 115人
合計: 369596人

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る