お土産

今日は友達から大阪のお土産で、(株)MDホールディングスさんの彩りフルーツです。

ドライフルーツ大好きですよ。
ぱっと見ただけで、キウイ、苺、バナナ、林檎、パイナップルが入っているのが分ります。
黄色くて大きいのはなんだろ?
原材料を見るとマンゴーですね。
おっ、桃もあるらしい。

見た目もグリーン、赤、オレンジとカラフルでいいですね。

では、さっそくキウイからいただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、茶色い皮ごとでキウイの酸っぱさがそのまま凝縮されています。
キウイの粒々も残っていて、キウイが好きな私にはツボです。

続いて林檎をぱくっ。
こちらも皮ごとです。
サクサクとしているなかに、林檎の繊維質(すりおろすと、とろっとしているような感じ)があって美味しいです。

苺をぱくっ、おおっ、酸っぱい。
こんなにカラカラになっているのに、口に入れると苺の酸味がパッと広がります。
種もしっかり残っていて、奥歯でぷちっと弾けます。

この、ちょっとシワシワはパイナップルかな。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、お~、当たり。
缶詰のパイナップルのように、甘いです。

黄色いマンゴーいってみよう。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、マンゴーのドロッとした風味が残っています。
とろんとした甘さ、といえばいいのかな。

バナナは、バナナだけで売っている他メーカーと比べると、くどくなくて、いいかも。

あれ、桃ってどれだろ?
これか、違うな。
ん?

Cちゃん、ごちそうさまでした。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は友達からのお土産で、(株)ダロワイヨジャポンさんのマカロンです。

わぁ~い、わぁ~い、マカロン大好き。
洋菓子店でもマカロンは扱っているお店か少ないから、なかなか食べる機会がないんです。

箱は桜のデザインで春らしいですね。
では、開けてみましょう。
濃いピンク、緑、黄色、茶色、クリーム色の5個入りです。

マカロンの中でも、私はフランボワーズとかベリー系が一番好き。
ピンクからいただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、マカロン特有の軽い歯ごたえは卵白。
香ばしさはアーモンドパウダー。
し・あ・わ・せ。
クリームの色はピンクじゃないけど、ん?
この粒々は・・・、箱に入っていた写真を見ると、なんと「あまおう」
あかい
まるい
おおきい
うまい
の頭文字で、あまおう、と名付けられて、
苺の王様になるようにという願いも込められている「あまおう」
スーパーでも、並んでいる苺の中で、一番大きくて赤いですもんね。
マカロンになっても、苺の酸味と甘さが伝わってきて美味しいです。

続いて緑色の抹茶。
緑色はピスタチオのことが多いけど、最近洋菓子でも抹茶味が増えたもんなぁ。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、クリームは深い緑色。
甘いマカロンの生地の中に、抹茶の渋みがあって、これも美味しいです。
マカロンの抹茶味食べるのは初めてかもしれません。

黄色のシトロン(レモン)
茶色のショコラ
クリーム色のバニラも食べたいところですが、マカロンは大事に1個ずつ食べたいので、またあとのお楽しみです。

Cちゃん、ごちそうさまでした。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は町屋会のボス、小川英子さんからのお土産で(株)ヨックモックのさくらクッキーです。

町屋会とは、旧倉又茶舗を拠点として活動している市民団体。
お祭りなどの時にはお休み処として解放したり、糸魚川出身の方の作品展会場となったりしています。
小川さんは、水を得た魚のようです。
詳しくは→こらち

さて、このヨックモック。
柔らかい色合いの桜のデザインで、とっても素敵ですよね。
袋はビニール素材で、中身は正方形の箱が2つ。
桜花と桜葉。

箱の中には「お菓子を壊さない袋の開け方」の説明書きが。
切れ目から縦に開けるのですが、そのまま真っすぐじゃなく、横に引っ張るようにして切っていき、最後まで引くのがポイントだそうです。
ふむふむ、確かに、そのまま真っすぐ切ると、クッキーの端っこがボロボロとなるし、最後まで開けないで、口が小さいままだと無理して取り出すから割れるもんね。
と理解しながら、葉っぱの方が少しボロっ。
不器用なんで、私(高倉健さんか、と突っ込まないで)

では、ピンク色の桜花から、いただきまぁ~す。
ぷぅ~んと甘い香りの中に、ほんのり漂うのは洋酒かな。
ぱくっ、さくっさくっさくっ、とっても軽いクッキーです。
クッキーというよりサブレ(何が違うのよく分からないけど)そんな感じです。
優しい甘さは蜂蜜。
桜の花びらが入っていて、とっても美味しいです。

続いて、桜葉。
こちらは、桜餅の香りがします。
桜餅の塩漬けの葉っぱの香り、ですね。
それもそのはず、塩漬けの葉っぱが入っているんです。
ぱくっ、さくっさくっさくっ、甘い中に、塩の味がして、こちらもとっても美味しいです。

え?
最近、小川さんのお菓子を安心して食べているって?
それはですね「やぁ!」とあらわれて、何かを企んでいて、巻き込まれるという図式が、
最近は、何を企画しているかハッキリ分かっていて、しかも私以外の方が巻き込まれてくれているんです。
食べた分、あとで、どかっ、と来る日もあるかも???

小川さんごちそうさまでした。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は友達からもらった、(株)原田さんのガトーラスクグーテ・デ・ロワです。

これ、見ただけで「知ってる、美味しいんだよね」と誰もがいう有名なラスク。
私も自分で買ったことはないのに、大好物です。

中身はプレーン、チョコレート、ヘーゼルナッツの3種類入り。
プレーンが2枚入りで、チョコとナッツは1枚入りです。

まずは銀色にフランス国旗のようなストライプがデザインされているチョコレートからいただきまぁ~す。
チョコはチョコでもホワイトチョコなんですよ。
ホワイトチョコ、だぁ~い好きでございます。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、サクサクより、ちょっとザクザクに近い歯ごたえです。
ホワイトチョコは片面だけですが、その分、しっかり厚みがあります。
ラスクだけでも美味しいのに、ホワイトチョコと合わさって、めちゃくちゃ旨いです。

続いて、ヘーゼルナッツ。
私はナッツ類も大好物。
ヘーゼルナッツ入りのチョコレートは出張のお供に鞄に入れていることが多いです。
チョコレートはミルクチョコレートより、ややビターより。
真ん中に細かく砕いたヘーゼルナッツが、金粉と一緒に飾られています。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、こっちは全面チョコレートでコーティング。
上の方が分厚く、下の部分もしっかりチョコレートです。
ラスクとチョコレートが半々ってくらいなので、しっかりチョコレートを味わえます。
ヘーゼルナッツ好きな私には大満足の味です。

チョコレートとヘーゼルナッツを2枚食べたら、余韻にひたりたい。
プレーンは、またあとで食べることにします。

Rごちそうさま。
また、買ってきてね(笑)

(株)原田 ガトーラスクグーテ・デ・ロワ
群馬県高崎市新町1207
0120-520-082(取り寄せ・通信販売)

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は河口湖に行って来たという友達からのお土産で、(株)桔梗屋さんの信玄餅です。

この信玄餅、山梨の超メジャー級のお土産ですよね。
小さい頃から、何度ももらったことかあって、そのたびに「わぁ~い、わぁ~い」と喜んで食べていた記憶があります。

上杉謙信の上越には「出陣餅」というのがあるので、山梨の武田信玄とは切っても切れない仲なんだな、と思いますよ。
川中島で何度も合戦を繰り返した武将同士ですからね。

さてさて、中身は昔から変わらない、ビニールの包み。
平らな爪楊枝と、蓋の凹んだ部分には別容器の黒蜜。
んでもって、黄な粉に埋もれた餅が3切れ。
パンフレットには、中の餅を1つ持ち上げて、そこに黒蜜を流してください、とあります。

私の知り合いは、ビニールを広げて、その上に餅ときなこを全て出したところに黒蜜をかけて食べる、と言ってました。
なるほどね。

私は、餅を持ちあげないで(ダジャレだな)黒蜜が置かれていたくぼみに黒蜜を流しこみます。
ちぃ~とばかし、黄な粉と黒蜜を爪楊枝で混ぜて、こねこね。
粉が飛ばないようにするんです。
で、それから、ぱくっ、もぐもぐもぐ。
弾力のある餅です。
黒蜜の粘度が高くて、濃くて大好きです。
私は全部一気にかけないで、半分とっておいて、餅を食べおわったあと、残った黄な粉に黒蜜をかけて、こねこね団子状にして食べるのが好き。

この黄な粉と黒蜜が最強の組み合わせと気づいた最初の人、天才だわ。

Yちゃん、ごちそうさまでした。

(株)桔梗屋
山梨県笛吹市一宮町坪井1928
0553-47-3701(受注センター)
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は小千谷の友達からのクリスマスプレゼントで、竹内製菓(株)さんの黒こしょう餅です。

小千谷市総合産業会館サンプラザで、何社かの詰め合わせとして販売しているようです。
飲食店、お土産物店(小千谷縮が有名なので和の小物屋とか、蕎麦や地酒など)
会議室などもあって、糸魚川でいうとマリンドリーム能生って感じかな。

パッケージは、牛の角突き、錦鯉、蕎麦、片貝の花火、気球(風船一揆)と、小千谷の風物詩が沢山描かれています。
私もいろんなお土産をいただきますが、こういったパッとみて、どの地域か分かる箱や包装紙、好感度高いです。
地域をPRするのに、一役かっていますよね。
色合いも版画みたいで好きだなぁ。

中身は、竹内製菓(株)さんの黒こしょう餅としょうゆ餅。
(株)松月堂さんの牛の角突きサブレー、(有)竹島屋製菓さんの長寿豆です。

では、黒こしょう餅からいただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、硬くて歯ごたえがあります。
私は、噛みごたえのある物が得意なので、このボリボリという食感、めちゃくちゃ好みです。
お米は、新潟県産の「わたぼうし」というお米だそうですよ。
黒こしょうがかなりパンチがあり、ビールのお供にもいいんじゃないかな。
けっこう、食べたあとも口の中ヒーヒーします。

1つの箱に、違うメーカーが入っているというのはポイント高いと思いました。
米菓だけだと飽きちゃうけど、こうやって甘い系や、豆類もあるし。

Tちゃん、ごちそうさまでした。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は「山梨へ行って来た」という友達からのお土産で、富士山限定サクマ&ハローキティいちごみるくです。

サクマのいちごみるく、小さい頃から大好きで、よくお小遣いで買っては一袋独り占めして食べていました。
修学旅行のお菓子は〇〇円まで、と決まっていた時だって、一袋丸ごとだと金額があがるから、袋から出して持って行けば1粒いくら、何個あるなるから合計いくら、なんて誰も計算できないだろう、と、わざわざ袋から出して、巾着に入れて行った記憶が。。。

そのサクマのいちごみるくが、お土産用の「富士山限定」
しかもハローキティのデザインです。
紙箱で、ビニールの中にまとまって入っていました。
市販のいちごみるくは、キャンディ包みだった記憶がありますが、これはぴっちり閉じられた枕型です。
苺の中にキティちゃんの顔が描いてあって、可愛いですね。

三角形のピンク色の飴、真ん中にはサクマのSマーク。
では、いただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐっ、はっ、噛んだらダメだめ。
苺の甘い香りがして、溶けるにしたがってミルクの部分が出て来て、このあたりで再びガリッと噛みたくなります。
変わらない味で、小さい頃好きだったお菓子って、大人になっても好きだなぁ。

ちなみに、姉妹品ぽいレモンも好きでした。

Yちゃん、ごちそうさまでした。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は川崎の友達が「とんとこ飴のいちご味があるよ」と送ってくれた(株)松屋総本店 弘法大師物語紅白祝い飴です。

とんとこ飴は、柔らかいさらし飴で、川崎大師のお土産として有名なんだとか。
私も1度食べてから、その美味しさにハマりました。
「また送るね」という言葉に首を長くして待っていたら、いちご味が入った紅白バージョンでキター!

では、さっそくピンク色をしたいちご味から、いただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐ、はっ、噛んだらもったいない。
ゆっくり口の中で転がすと、苺の甘酸っぱい味が広がっていきます。
ついつい奥歯で噛んでしまう。
粘度が強くて、歯にくっつけど、最初はペリッと軽く剥がれて、じわじわ味が広がっていくのが好きです。
いちご味も美味しいぃ~!

続いて、白い飴をぱくっ。
こっちは練乳を固めたような味です。
苺と白を交互に食べると、口の中で、いちごに練乳をかけたような感覚になります。
いちごミルクといえばいいのかな。
美味しいわぁ~、ほんと、美味しいわぁ。

Yちゃん、ごちそうさま。

(株)松屋総本店
神奈川県川崎市川崎区大師町4-39
044-277-7711
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は友達のお土産で、(株)浅野屋さんのシュガーラスクです。

製造者の住所は軽井沢ですが、買ったのは東京駅かな。
東京駅は、駅弁もそうですが、全国の名物が集結してますよね。

薄茶色の箱は短い方の部分と、裏が赤。
ゴムバンドとタグも赤で、シンプルだけど素敵なデザインです。

ラスクは2枚ずつ小包装になっていて、5袋入りです。
では、いただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、ザクザクとした歯ごたえです。
大粒の砂糖が、たっぷりかかっています。
とくに、へりの部分には白くなるほど砂糖が固まっていて、ジョリジョリします。
もぐもぐもぐ、バターのいい香りがして、美味しいです。

ラスクは常温で日持ちがするし、軽くて、お土産として便利ですよね。

Hさん、ごちそうさまでした。

(株)浅野屋
北佐久郡軽井沢町大字軽井沢738

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は友達からのお土産で(株)トリエスさんの東京グランマカロンです。

わぁ~い、わぁ~い、マカロン大好き。
と喜んだら、私がマカロン好きだって知らなかったんだって。

オレンジの袋と、茶色の紐の組み合わせがオシャレですね。
箱も東京駅をイメージしているようで、レンガ色です。
こげ茶のリボンが大人ぽいなぁ。

開けてみます。
ぱかっ、ん?
丸いマカロンを想像していましたが、細長い形をしています。
青空と東京駅がプリントされています。
何味なんだろ?と入っていた紙を読むと
「手土産の定番レーズンサンドをマカロンで表現しました」
とあります。

では、さっそくいただきまぁ~す。
手に持つと、簡単にピキッと割れそう。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、かなり洋酒が効いています。
私、お酒が強いというイメージをみたれているんですが、アルコール類弱いんですよ。
これも、酔っ払いそうです。
もぐもぐもぐ、レーズンバターサンドって、くどい印象がありますが、これはもったりしていません。
再び紙を読むとカルピス(株)バター使用、とあるので、多少酸味があるのかな?
もぐもぐもぐ、マカロン好きなので、もっと食べたいのに、酔っ払いそうだから、1個ずつ大事に食べることにします。

Sちゃん、ごちそうさまでした。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

1 / 2612345...1020...最後 »

本日: 120人
合計: 333639人

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る