糸魚川ランチ&食事処情報

今日はランチ、と言うより「お弁当」ですが
いつもお世話になっている(有)九郎右エ門(くろうえもんさんから、
笹すしをいただきました。
笹寿司は糸魚川の郷土料理で、一家にひとつ笹寿司を作る木枠を持っていて、お盆など人が大勢集まる時に、よく作ります。
(木枠を持っていないご家庭も増えたのかもしれませんが・・・)
笹の葉がお皿代わりになる事や、笹と寿司飯の抗菌作用で日持ちがする事、大量に作れて御飯とおかずが一緒になっている事など、先人の知恵なんですねぇ。
能生地域は小判のように手で押すだけ、具材も一枚に3種類くらい
糸魚川はご飯の量も多く、ぎっちり押すのが多いようです。
また、海沿いは小魚の佃煮を使ったり、山間部だと山菜を使ったり地域性があります。

さてさて、九郎右エ門さんとは、
美山公園お花見屋台をはじめ、夏祭りなど各イベントで協力しあう仲間なのです。
冬場は、なかなかイベントがないので久しぶりの笹すしです。

では、竹皮の包を開きます。
そうそう、貼ってある「新潟県知事推薦  こりゃうまいシール」は泉田知事の許可を取ってあるんですって。
泉田知事が糸魚川に来られた際に笹すしを食べて「こりゃあうまい!」と言ったことから
笹すし片手にした泉田知事の似顔絵を作ったそうです。
九州地方の知事のようにブームになってくれないかと、期待しているところです。

さてさて、中身は、というと
笹の上に寿司飯がのっていて、その上に錦糸卵などの具材があります。

九郎右エ門さんのHPから引用すると、左から
鮭・・銀鮭を毎朝焼いてほぐし、味をつけたものを使っています
きゃらぶき・・・5~6月、山からフキを取ってきて佃煮に。きざんで茹でこぼしコトコト二日間じっくり煮込んだものを使っています
くるみ・・・細かく刻んで砂糖・ハチミツ・醤油で佃煮風にして、時間をかけて煮詰めたものを使っています
紅生姜・青しその実の漬物・桜でんぶ・・・目でも楽しむお寿司です。各家庭でよく使われているものですので、九郎右エ門でも使うことにしています。
卵・・・毎朝、薄焼き卵を作って千切りにしたものを使っています

朝早くから、手間暇かけて作っている笹寿司なんですね。
私は鮭とくるみが大好きで、ちょっと割増料金払うからと「ALEXスペシャル」を作ってもらったことがあります。
鮭、くるみ、鮭、くるみ、鮭、くるみと二種類オンリー。
たぶん、先にも後にも、これ一個だったのだと思います。

さて、笹すしは箸を使わないで葉っぱが長い方がめくって食べるのが通なんです。
横から食べると笹で唇を切りますので、ご注意を。
最初に鮭が口に入ります。
もぐもぐもぐ、うん、この鮭が美味しいんですよね。
次にきゃらぶき。もぐもぐもぐ、醤油が効いています。
続いてくるみ。さきほどの醤油が甘しょっぱい味に変化していきます。
さして紅生姜あたりで、一度口の中がさっぱりリセットされた後にシソの実で歯ごたえがあり
桜でんぶで口の中が完全に「しょばい系」から「甘い系」にチェンジ。
そして卵で御飯とのハーモニーを噛みしめるって感じです。
御手拭と漬物、食べ方のメモまで入っているなんて、親切だわぁ。

一口ずつ変化していく笹寿司。
糸魚川駅でも駅弁として販売しているそうですよ。
もちろん、お取り寄せも可能。
詳しくは(有)九郎右エ門さんのHPへ→こちら

↓笹寿司を作るお手伝いをした事がある方も、最近食べてない方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください。

糸魚川駅周辺で、歩いて行ける範囲でランチをしたい、と思ったら
まるともさんがおススメです。

友達3人で行ってきたのでリポートしますね。

まず、まるともさんといえば「うにのパスタ」
シーフードのパスタは数あれど、うにのパスタは珍しいかも?!
ソースがたっぷり、うに色です。
丸パンにつけて食べると二度美味しい。

次にカニみそパスタ。
能生の紅ずわいカニが有名ですが、カニみそなんて聞いたら
こりゃあ、注文するしかない!!
おおおおおおっっっっっ、カニみその濃厚な味が、そのまま生かされています。
パスタなのに、カニから直接カニみそを食べているくらい、カニみそっっっ!と主張してきます。
(あれ?写真が逆かな?どっちがカニ?)

そしてペペロンチーノ。
ペペロンチーノって唐辛子が辛いだけ、と思っていた私には新しい発見です。
ベーコンと野菜が、いい感じで絡んできます。
これは男性にもウケるんじゃないかな?

サラダのドレッシングも妥協していませんよ。
どれも美味しいソースを残さず食べるために丸パンのついたセットをおススメします。

そして、まるともさんは紅茶にも力を入れています。
アジアンテイストな象さん(象さん以外もいるらしい)が紅茶ポットの温度をキープ。
カップも紅茶に合わせてオシャレなセットで運ばれてきます。
そして、ミルクたっぷりのチャイ。
ああ、お腹いっぱい、幸せぇ~。

パスタも、紅茶も色んな種類があるので何度行っても飽きないと思いますよ。

パスタと紅茶の店 まるとも
糸魚川市大町2-2-24
025-555-7217(ファックス兼用)
営業時間 11:30~21:00(ラストオーダー20:00)
定休日 火曜日・第三水曜日
糸魚川駅からは、駅を背にして本屋の前を海に向かい直進
→最初の十字路(信号なし)を左折(富山方向へ)
→点滅信号の十字路の角にあります。
※タータンチェックが印象的な看板が目印です。

↓パスタが気になった方はクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ

にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくる
httpで始まるリンクをクリックしてください。      

今日のお昼は何にしよう?

日曜日はパン屋さんも休みだし・・・、

そうだ、ぷらっと、まちの駅に行こう!

最近、新メニューが増えたって聞いたぞ。

と行って来ました。ぷらっとカフェ。

メニュー表が新しくなっています。

ん~、チキンカレーに惹かれるのだけど・・・、親子丼も気になる・・・

回鍋肉は前に食べたから・・・、すき煮って牛丼ぽいのかな???

と、メニューが増えたおかげで決まらないw

ええええいっっ、「中華丼ください」決まりました。

本棚にあった漫画NANAの4巻を読みながら待つこと数分。

来ました、中華丼。

野菜がたっぷりでご飯が見えないくらいです。

アップで、ドン!(丼にかけてみましたが、山田君座布団1枚くれないかな?)

さっそく、いだきまぁ~す。

野菜の旨味が、ご飯によく絡んでいます。

お味噌汁がついて、これでワンコインなら大満足。

もぐもぐもぐ。

お腹が空いていたので、あっという間に、ごちそうさま!

もの足りない方には+200円でミニうどんorミニそば&サラダがつくそうです。

ぷらっとカフェの営業時間は10時~15時

火曜日が定休日です。

↓中華丼、美味しそうと思った方はクリックをお願いします。

クリックをすると糸魚川情報が見られます。

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ

にほんブログ村

携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくる

httpで始まるリンクをクリックしてください。

41 / 41« 先頭...102030...3738394041

本日: 115人
合計: 369596人

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る