糸魚川ランチ&食事処情報

糸魚川の旧クスリのコダマのところにできた復興食堂さん。

うどん・そば・ラーメンの旗につられて、行って来ました。
塩ラーメンは糸魚川で育てられている翠鶏を使っていると書いてあります。
うんうん、これにしよう。

先にレジで注文と支払を済ませます。
奥には広いスペースが広がっていて、靴を脱いであがるところと、テーブル席は4つほど。
復興食堂なので、工事など復興にかかわる方が、お昼を食べてちょっと休みたいと言う時は、この靴を脱ぐスペースが嬉しいですね。

そうこうしていてるうちに、運ばれて来ました。
わぁ、澄みとおっていて、きれいなスープです。
コショウを入れる前に、ごくり。
うん、上等な鶏スープを飲んでいる感覚です。
中太のちぢれ麺を、ずるずるずる。
鶏を使っているだけあって、あっさり優しいラーメンです。
メンマ、なると、チャーシュー、板海苔、刻みねぎ。
トッピングはラーメンの定番がもれなく入っています。
茹で卵が入っていて、親子ラーメンって気にもなりますね。

これで650円。
近いし、温かい作りたてが食べられるから、重宝しそうです。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

あ~、お昼食べ損ねた、お腹空いた、という時に便利なのが糸魚川市民会館にあるジョージズカフェフォークスさん。
休憩なしで営業しているので、たとえば15時でもパスタやピザが食べられるんです。
しかも本日のパスタなら690円!
サラダなどサイドメニューなしで、軽く食べるには財布にも胃にも優しいです。

本日のパスタは、ドアに貼ってあるので、それを見てから入るか決められるのもいいんです。
で、この日は茄子とチーズのトマトソース。
わぁ~い、どっちも大好きです。

セルフスタイルなので、先にレジで注文と支払を済ませてから席につきます。
先客は1組だったので、そんなに待たないでパスタができました。

おっ、スパゲッティとは違って、大きなネジネジしたパスタです。
えっとフリッジで言うんだっけな?
では、いただきまぁ~す。
ぶすっ、もぐもぐもぐ、ネジネジの間にしっかりトマトソースが入りこんでいます。
四角く切った茄子は、ある程度の歯ごたえがあります。
チーズはどこだろな、と思っていると、フォークの先に絡みついてきました。
隠れているとは、なかなかやるなぁ。
そういえば、ジョージさんのところで、ショートパスタに当たったのは初めてかも。
目新しくて良かったです。

ョージズカフェフォークス
糸魚川市役所隣(糸魚川市民会館二階)
025−552-5929
定休日 月曜日
営業時間 火〜土 11:00〜18:00
日曜日 10:00〜16:00
貸切などはご相談ください

※グルメメモ
2017年10月12日時点の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

友達と「お昼どうする?」と話になって、市民会館2階にあるジョージズカフェフォークスさんへ行って来ました。

もしかしたら、友達はジョージさん初体験かもしれません。
だって、ヒゲ生やしている男性(店主)が「じょうじ」さんだと思ってたもん(笑)

この日の「本日のパスタ」は牡蠣のクリームパスタ。
迷わず、これです。
普段なら「違うの注文して半分ずつにしよう」というところですが、ふたりして、牡蠣が大好き。
同じものを注文です。

パスタだけでいいかなぁ、なんて注文しようとしたら、プッシューと珈琲を入れるいい音と香り。
パスタにドリンクをつけるなら、パスタセットにした方がサラダかスープがついて得かも、と私はスープ、友達はサラダにしました。
スープも季節によって違うので「今日はなんですか?」と聞くといいですよ。
この日は南瓜でした。

ミントが入ったピッチャーから水をグラスに注いで待っていると、先にサラダとスープ。
続いてパスタが登場です。
ジョージズカフェフォークスさんは、セルフスタイル。
先にレジで注文&会計を済ませて、呼ばれたら取りに行くのがルールです。

わぁお、牡蠣は牡蠣フライでした。
ざく切りキャベツと、大きめの人参、じゃがいもと野菜がゴロゴロしています。
まずは牡蠣フライをぱくっ、もぐもぐもぐ。
サクッとした衣に、ジューシーな牡蠣。
たまりません。
海のミルクと言われている牡蠣と、クリームパスタ、合わないわけがありませんね。
くるくるくる、ぱくっ、野菜は歯ごたえを残しているので、早食い防止にいいかも。

カボチャスープは、さらさら系。
ジョージさんのところは、パスタもスープもサラダも、たっぷりなのが嬉しいです。

最後の珈琲も大きなカップで、ゆっくりできました。
パスタだと物足りないという男性にもお勧めのお店ですよ。

ョージズカフェフォークス
糸魚川市役所隣(糸魚川市民会館二階)
025−552-5929
定休日 月曜日
営業時間 火〜土 11:00〜18:00
日曜日 10:00〜16:00
貸切などはご相談ください

※グルメメモ
2017年10月4日時点の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

横町にあるライズカフェさんへ。
誕生日のお祝いだったので、珍しくディナータイム。
なので、パスタじゃなくて、Bカツにしました。
BカツのBはビーフのビーですよ。

待っている間、サラダバーへ。
ライズカフェさんの特徴は、このサラダバー。
私は、ここのポテトサラダが大好き。
だって、玉ねぎが入っていないから。
ドラキュラがニンニク苦手のように、魔女の私は生の玉ねぎが・・・(と、うっかり秘密をバラしてしまうところでした)

家では食べることがないオリーブもお気に入り。
これにクラッシュナッツとクルトンをパラパラとふりかけるのが私流です。
もりもり食べていると、運ばれてきました。

イタリアンらしく、トマトソースです。
パセリの緑と、パスタのトロでイタリアの国旗の色をしています。
カラシじゃなくて、粒マスタードというのも、日本のトンカツと違いますね。
パスタは黒胡椒とチーズで、これはガーリックライスに変更もできますよ。

切ってみましょう。
お~、真ん中がほんのり赤い、ちょいレアです。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、柔らかくて、とっても美味しいです。
衣が薄くて、さくっとしていて、トマトとよく合います。
カツが大きくて、私には嬉しいボリュームです。
脂身は少ないですがパサパサしていなくて、火の通り方がちょうどいい感じです。

ランチタイムもいいですが、ディナータイムにゆっくりと、もオススメですね。

スタ&ブュッフェRiSE cafe
糸魚川市横町4丁目2-12コーポ内山1F-A
025-552-0911
営業時間11:30〜14:00 17:30〜21:00(ラストオーダー20:30)
定休日 不定休
国道148号線横町の交差点を富山方向に曲がり、左手。

※グルメメモ
2017年9月28日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

郷の茶店えほんさんから「シフォンケーキあるのよ」と聞いて、いそいそと行って来ました。

店主の小林さんの故郷、栃木県でつくっている、その名も「磨宝卵(まほうらん)」が手に入った時にしか作らないんですって。
元気な卵を使うと、シフォンのふわふわ具合が全然違うんだとか。

その話は、糸魚川のフェルエッグさんや、小さなお菓子屋さんKOROさんからも聞いたことがあります。
もちろん、混ぜ方や、焼き方にもよりますが、材料にこだわると、こんなにも違うってことです。

見た目も黄色が濃いですね。
かかっているのはブルーベリーソースです。

では、いただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐ、うほっ。
すごく、ふわふわです。
元気がよいのに繊細、そんな口当たりです。
これ、美味しい。
いいタイミングで食べられて良かった、私。

磨宝卵がある時だけの限定メニューですよ。

郷の茶店えほん
糸魚川市柵口1100
電話・ファックス 025-568-2037
定休日 毎週日・火曜日
営業時間 10時~17時
フェイスブックページ→こちら
国道8号線(能生インターチェンジ)から15分ほど、シャルマン火打スキー場に行く途中にあります

※グルメメモ
2017年9月30日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

友達が「行ったことがない」というので、そりゃ~、カツ丼とラーメン食べんきゃ、と連れて行ったのが、青海駅近くにある大むらさん。

椅子とテーブルのレトロ感といい、昭和生まれの私達には、とっても落ち着く空間。
年配の旦那さんと、奥さん二人で切り盛りしています。

ラーメン、そば、うどん、カツ丼、なんでもあります。
おっ、鍋焼きうどん発見。
家で鍋焼きうどんを作ることはないので、寒くなると必ず外食で食べたくなるんですよね。
季節的に早いかなぁ、と思いつつ注文してみるとアッサリOK。
もしかしたら、1年を通して食べられるのかも。

出汁汁と醤油の混ざった、なんとも言えないいい香りが、鼻の粘膜から胃袋を刺激します。

出来上がると、小窓から呼ばれて、そこでお盆を受け取ります。
自分でテーブルに運んで、土鍋のふたを開けると湯気がたち、ぐつぐつ煮立っている汁から、さらにぷぅ~んと醤油の匂い。
小皿のネギを全て投入して、濃い色の汁を、ふぅ~ふぅ~。
見た目はすごく黒いので、しょっぱそうに見えますが、なんていうんだろ。
ただ、味が濃いだけじゃなくて、美味しいんですよね。
醤油がトゲトゲしていなくて、丸みを帯びているというのかな。
熱いうどんをふぅ~ふぅ~していると、旦那さんが取り分ける小さい丼ぶりを運んできてくれました。
「今日は打ち立てなんだよ。暑いとすぐに味が落ちるから、少しずつ打つんだ」
おぉぉ~、どうりでコシがあって、伸びにくいと思った。
打ち立てが食べられるなんてラッキー。
冷たいザルで食べたら、もっとうどんの良さが分かったかも。

友達も最初は「ラーメンとカツ丼を両方なんて食べきれるかな」と言ってたけど、両方とも量が少な目というのもあり完食です。
「これはハマるね」
間違いなく友達もリピーターになりそうです。

大むら
糸魚川市青海103
025-562-2766
定休日 月曜日
青海駅すぐの十字路を富山県方向に徒歩すぐ

※グルメメモ
2017年9月30日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

住宅街の中にあっても口コミでお客さんが絶えないのが喫茶・軽食さくらさん。
友達に誘われて久しぶりに行って来ました。

私はきのこ釜飯、友達はビビンバにしました。

さくらさんのランチは、一手間かけた小鉢が並びます。
箸置きやランチョンマットが桜というのも、こだわりですね。

生野菜と、糸瓜のサラダからスタートです。
千鳥の形をしているお皿に盛られた糸瓜は、糸魚川でよく食べられる食材。
その名前の通り、糸状にほぐれる瓜なんです。
硬いので包丁で切るのが大変ですが、しゃきしゃきとした歯ごたえが楽しめます。

お皿は一気に出てこないで、できたてがタイミングよく次々に運ばれてきます。

左上は、えご。
海藻の一種で、鍋で水と一緒間溶かして、羊羹のようにパットに流し込んで冷やして固めた料理。
これも、糸魚川近辺での「おばあちゃんの味」
酢味噌でいただきます。

左下の白い器は、冬瓜の煮物。
これも糸魚川らしい食べ物ですね。
とろみをつけてあります。

カボチャの煮物、胡瓜と茄子の漬物。
天ぷらは海老、ゴーヤ、茄子、カボチャ、春菊など。
これも季節によって変わります。

さぁさぁ、釜飯♪
わぁ、栗入りです。嬉しい!
かき混ぜると、底の部分にうっすらとおこげが出来ていて、そこがまた旨いの、なんの。
茶碗に軽く2~3杯はありますが、ぺろりと食べられますよ。
写真にはありませんが、つみれを餃子の皮で包んだ味噌汁もつきました。

最後はババロアと珈琲で。
砂糖とミルクの器はパッチワークで手作りです。

これで1150円だったかな。
大満足です。

喫茶・軽食さくら
糸魚川市大和川
025-552-4344
定休日 日曜日、木曜日
営業時間 11:30~15:30
駐車場あり
国道8号線からは大和川小学校前の信号から南(山)の方に曲がり、
新しく開通した糸魚川東バイパスの「大和川東」の交差点を直進。
ゆるやかなカーブを曲がり切った十字路(信号はありません)を左折です。
十字路から赤い「営業中」の旗が見えます。

※グルメメモ
2017年9月26日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

富山の友達から「今、白馬にいて糸魚川で夕飯どうかな」と電話が。
もちろん、よろこんで。
どこがいい? 何が食べたい?
「お昼を食べそこなったから、とにかくお腹空いてて、がっつりがいいな」
銭形には行ったことがあるというので、蒸気茶屋さんでタラ汁あたりいいんじゃない?

てなわけで、国道8号線沿いにある蒸気茶屋さんへ。
トンカツ系もありますが、蒸気茶屋さんの定番は、小鍋で出てくる海鮮系の味噌汁定食。
富山でも、富山市だと、タラ汁や、メギスはあまり食べないんだとか。

友達は海鮮丼、私はつみれ汁定食(1250円)にしました。
揚げ物が食べたいというので、アジフライ(700円)を単品で。

先客が1組しかいなかったので、そんなに待たずに運ばれてきました。
おもわず「わぁ」という量です。

小鉢は茄子の揚げびたし。
イカの塩辛、茄子と大根の漬物。
甘海老とブリの刺身は、ぴちぴち。
甘海老は文字通り甘くて、ブリは脂がのっています。

糸魚川で「つみれ」はメギス。
キスに似ているのでニギスが正式名称のようですが、糸魚川ではメギスと呼びます。
これを骨ごと、ごりごりすり潰すのが当たり前。
団子状というより、スプーンでちぎって入れる、という感じ。
白菜、長ネギと、豪快に入れるのがポイントですよ。
味噌汁を飲むんじゃなくて、食べるという表現が合っている定食です。

糸魚川って白いご飯が旨いなぁ。
刺身と塩辛だけでも、ご飯完食できるわ。

アジのフライは、こんもり千切りキャベツと、スパゲッティサラダ。
半分に切った状態で4切れも出てきました。
これが肉厚で、ふんわりしていて、サクッと揚がっていて、ソースや醤油つけなくても十分イケます。

ん~、食った、食った。
大満足です。
友達も「お腹いっぱい、美味しかった」と喜んでくれました。

気茶屋
糸魚川市寺島2-1-15
025-553-1100
営業時間 11:00~21:00
定休日 水曜日

※グルメメモ
2017年9月16日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

ちょっと仕事を手伝った方に
「お礼は焼肉でいいよ」と冗談で言い続けていたら、打ち上げが焼肉に。
わぁ~い、わぁ~い。

てなわけで、広小路通りと中央通りの交差点近くにある焼肉天安門さんへ。
実は私、糸魚川で生まれて育って生活しているのに、初めて行ったんです。
もちろん、このブログ初登場です。
パンパカパーン♪←だから、なんだって言わないでくださいね(笑)

店内は、テーブル席と小上がり席。
2階は宴会ができる広間になっているそうです。

焼肉といったら、タンからでしょ?
体型を気にして、黒烏龍茶で乾杯したら、さぁ、食うぞ。
タンは少し厚め。
つけタレは自家製のようで、ニラ(?)が浮いています。
なにもつけずに、ぱくっ、もぐもぐもぐ、うめぇ~。
柔らかいなかにもタン独自の弾力があって、めちゃくちゃ旨いです。

箸を動かすことに忙しくて、写真を撮ることすら忘れていますが、カルビ、ハラミetcどれも最高に旨いです。
ホルモンも、大き目にカットされていて、ぷにぷに具合がめちゃくちゃいい。
焼いたら小さくなって食べた感じがしない、そんなのと全然違います。

キムチ、カクテキ、サラダも食べて、そろっと炭水化物系。
友達が食べたビビンバは石焼きじゃなかったなぁ。
レーメンはつるっ、麺の量が多かったです。
私は酢が好きなので、沢山入れて食べる派です。

〆は、桃やマンゴーのシャーベットを食べて、さっぱり♪

いや~、マジで、なんで今まで天安門さんに行ってなかったんだろ、と後悔するほどの満足度でした。
また、行きたいな、わくわく。

焼肉天安門
糸魚川市本町2-12
025-552-8898
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

青海に美味しいパン屋さんができた、という情報を聞いて、場所はここと分かっていたんですが、なかなか食べる機会がなかったブーランジュリートゥーレジュールさん。

友達も「また食べてない」というので、一緒に行ってみることに。
つまり、このブログ初登場ですよ。
え?だからなんだって?
え~、あ~、ベストテンの登場みたいにミニーボールが回ることもないんだけど・・・←年代がバレる(笑)

場所は、国道8号線が新幹線の下を通る交差点を富山方向へ曲がった道路沿い。
富山方向へ向かって左手側です。
建物は、そんなに大きくありませんが、駐車場は店の前に5~6台停められるようになっています。

ドアを開けると、ぷぅ~んといい匂い。
この香りだけで、幸せな気分になれます。

ショーケースにパンが並んでいて、店員さんにパンの名前をいうと、トレーに出してくれます。
カゴにはバケットと、見慣れない珍しいパンも。
おっ、クロワッサン、大好物でございます。
迷わずクロワッサンと、カボチャのディニッシュ。
友達はピザとバナナのディニッシュ、メロンパンは分けよう、ということに。

と言いつつ、せっかくなんで、全種類友達と半分こです。
子どもの頃に見たアニメ「名犬ジョリィ」のエンディングテーマの気分です。
♪ビスケット1枚あったら あったら ジョリィと僕とではんぶんこ♪←ああ、年がバレる

まずは、クロワッサンから、ぱくっ、さくっ。
バターのいい香りが口いっぱいに広がります。
クロワッサン特有の薄い層が空気の層と重なり合って、とっても美味しいです。

カボチャのディニッシュも、ぱくっ、もぐもぐもぐ。
カボチャのペーストは、ちょっとシナモンの味がします。
気のせいかな???
こちらも、サクサク。

メロンパンは、中がふんわり。
たま~に、メロンパンの外(皮)はサクサクで甘くて美味しいけど、中のパンの部分がパサパサしていたりすると、う~ん、微妙と思うんですが、ここのは中身も花丸です。

ピザもバナナディニッシュも美味しかったですよ。
どれも1個160円前後でした。

今日は食べなかったバケットも食べてみたいなぁ。

ブーランジュリートゥーレジュール
糸魚川市須沢2666-1
025-555-7388
定休日 水曜日
営業時間 8:00~19:00
※パンがなくなり次第閉店

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

1 / 4012345...102030...最後 »

本日: 103人
合計: 358730人

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る