糸魚川の観光

越後の上高地と言われている海谷で、秋の海谷まつりが開催されます。
糸魚川市内に24あるジオサイトのひとつ、海谷高地までのハイキングもあります。
無料の路線バスがヒスイ王国館前から出ますので、ぜひご利用ください
今回ALEXは、別の仕事のため海谷まつりにおじゃまできません。
郷の茶店えほんさん笹すし九郎右エ門さん、御菓子司澤田屋さん、リーベルイノヤさんは参加予定です。

秋の海谷まつり もみじの学校2016
●日時 2016年10月16日(日)  9:30~15:00
●場所 海谷三峡パーク周辺
※雨天の場合は西海公民館10時~13時
●海谷ハイキング
海谷高知までのハイキングに参加希望の方は9:00までに三峡パークへ集合してください。
9:30出発となります(申込不要)
昼食は持参で軽登山の装備でお願いします。
※雨天中止。また晴天の場合でも視界が悪かったり、海谷が増水した場合は中止させていただきます
●イベント内容
午前中 ブナ林散策 と宝探し
昼食時 フラダンス・海谷太鼓他出演予定
午後  丸太切り・輪投げ・木工クラフト
●販売
キノコ、野菜、海谷汁、手打ち蕎麦など
●海谷写真展
●無料バス
行き→ヒスイ王国館前発8:30(三峡パーク着9:20)、10:00(三峡パーク着10:50)
帰り→三峡パーク発13:30(ヒスイ王国館着14:15)、15:00(ヒスイ王国館着15:50)
※雨天時は駅前から来海沢までの巡回バスが一巡します
ヒスイ王国館9:30→西海公民館9:45→来海沢10:00→西海公民館10:20
西海公民館13:00→来海沢13:20→西海公民館13:35→ヒスイ王国館14:00

問合先 西海公民館 025-552-0268(平日8:30~17:00)

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

9月4日にフォッサマグナミュージアムで開催された第25回日本海クラシックカーレビューに行って来ました。

日本海クラシックカーレビューは、全国から1974年以前に製造された美しい国産車、外国車200台が大集合する日本海側最大規模のクラシックカーイベントです。

今年は近づいてきている台風のフェーン現象なのか、とにかく朝から暑い。
30度超えの中、3万人以上の来場があったそうです。

このクラシックカー。
なにがすごいって、ほとんどの車が自走できる、ということ。
ボティーがつるつる、ぴかぴかだけではなく、メンテナンスもしっかりされていて、大事にしているオーナーの皆さんの愛が伝わってきます。
(って、クラシックカーの写真が一枚もない、って・・・、大反省)

今年の特別展示車両はニッサンR391
1999年ルマン富士1000キロレース優勝車ですって。
かっこいい!

会場のフォッサマグナミュージアムは市外から来た方に
「こんなにいい会場はない」
と、よく言われます。
私もそう思うのですが、家族連れで来て、パパが車に夢中の間、ママと子どもは木陰でシートを広げて休むこともできます。
小さな吊り橋を渡れば子どもの遊具がある公園があるし、トイレも整備されているし、なにより広い。
駐車場は満車になるけど、シャトルバスもある。
暑すぎたら空調の効いているフォッサマグナミュージアムの中にいることだってできます。

おっ、なにやら、ゆっくり歩いてくる、あの大きな物体は、ブラック番長です。
ちょうど近くにいた、マリオさんと一緒にパチリ。
暑いなか、ふたりとも盛り上げてくれています。
あれ?番長は一匹? イカはいっぱい?

そんなこんなで今年も無事にクラシックカーレビューは終了しました。

そうそう、今年はJAPAN CLASSIC TOUR2016 がフォッサマグナミュージアムに立ち寄るのですよ。
こちらも楽しみですね。
詳しくは→こちら

日本海クラシックカーレビューHP→こちら

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

9月4日(日)
糸魚川市は快晴。
朝からぐんぐん気温があがり、最高気温は30度を超える予報です。

さて今日は日本海クラシックカーレビュー。
帽子など暑さ対策をしてお出かけください。

毎年、会場周辺の駐車場は早い時間(9時頃)には満車になります。
フォッサマグナミュージアムは丘の上にあるため、駐車場から坂道を歩くことになります。
1回100円の路線バスか、シャトルバスを利用すれば離れた駐車場に置いて歩くより快適です。
シャトルバス乗り場は糸魚川駅アルプス口(有料駐車場あり)、糸魚川市役所(無料駐車場あり)、一の宮駐車場(無料駐車場あり)、奴奈川駐車場(無料駐車場あり)です。

ヒスイ王国館(最初の30分は無料、30分経過より30分ごと100円。5時間30分以降は24時間まで1,000円)は例年空いているので、ぜこご利用ください

2016交通安全フェア第25回日本海クラシックカーレビュー
●日時 平成28年9月4(日)AM9:30~PM4:00
雨天でも行います
●会場 新潟県糸魚川市フォッサマグナミュージアム
●特別ゲスト 元レーシングドライバー 高橋 国光
●特別展示車両 ニッサンR391(1999年ルマン富士1000キロレース優勝車)
●クラシックカー展示

1974年以前に製造された美しい国産車、外国車200台が展示されます。
●ボンネットバス試乗会
各車1日4回
いすゞBXD40(1968年)日本自動車博物館
いすゞTSD40(1970年)デンカ株式会社
●シーサイドラン AM10:00~11:00
コース 会場→8号線→能生インター→高速道路→糸魚川インター→148号線→会場
●県警音楽隊ミニコンサート PM12:00~12:30
JR糸魚川駅南口(アルプス口)
●交通安全市内パレード PM1:30~2:30
新潟県警察音楽隊、糸魚川小学校金管部、交通少年団も参加

●主催 日本海クラシックカーレビュー実行委員会
★糸魚川市観光協会
★新潟県地域振興局
★糸魚川地区交通安全協会
★糸魚川クラシックカークラブ

●シャトルバス(無料)
糸魚川駅アルプス口~市役所南口~一の宮駐車場~奴奈川駐車場~ミュージアム
●路線バス(大人片道100円、小学生以下50円)
糸魚川駅アルプス口~美山公園管理棟

●お問合せ 糸魚川市観光案内所 025-553-1785

日本海クラシックカーレビューHP→こちら

※会場内でのドローンによる撮影は禁止いたします

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

世界の名車が大集合する
ツアー2日目は糸魚川のフォッサマグナミュージアムにやってきます。

JAPAN CLASSIC TOUR2016
~ヒストリックカーミーティング特別企画~
何十年も前の車がオーナーの手によって蘇り、 現代の車と同様に颯爽と駆け抜けて往く姿は、まさに圧巻です。
歴史と文化をつなぐ「車旅」
是非、見学ポイントにて懐かしい世界の名車達を一堂にご覧ください。
写真撮影やご見学、大歓迎です。
温かい声援、よろしくお願いいたします。
●日時 2016年9月17日(土)~19日(祝)
17日(土)名古屋市役所~伊吹山~長浜(琵琶湖)~なぎさドライブフェイ~和倉温泉のと楽
18日(日)能登~氷見~フォッサマグナミュージアム~白馬~安曇野~ホテルアビアント安曇野
19日(祝)安曇野ワイナリー~清水高原~そば集落~あがたの森

●主催 ヒストリックカーミーティング実行委員会 
フェイスブックページ→こちら
●後援 名古屋市、七尾市、和倉温泉観光協会、氷見市、氷見市観光協会、糸魚川市、糸魚川市観光協会、安曇野市、安曇野市教育委員会、山形村、松本市、松本観光コンベンション協会、松本市教育委員会

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

全国から200台のクラシックカーが大集合する日本海クラシックカーレビューが今年も糸魚川市のフォッサマグナミュージアムで開催されます。

毎年、会場周辺の駐車場は早い時間(9時頃)には満車になります。
フォッサマグナミュージアムは丘の上にあるため、駐車場から坂道を歩くことになります。
1回100円の路線バスか、シャトルバスを利用すれば離れた駐車場に置いて歩くより快適です。
ヒスイ王国館(最初の30分は無料、30分経過より30分ごと100円。5時間30分以降は24時間まで1,000円)は例年空いているので、ぜこご利用ください

2016交通安全フェア第25回日本海クラシックカーレビュー
●日時 平成28年9月4(日)AM9:30~PM4:00
雨天でも行います
●会場 新潟県糸魚川市フォッサマグナミュージアム
●特別ゲスト 元レーシングドライバー 高橋 国光
●特別展示車両 ニッサンR391(1999年ルマン富士1000キロレース優勝車)
●クラシックカー展示

1974年以前に製造された美しい国産車、外国車200台が展示されます。
●ボンネットバス試乗会
各車1日4回
いすゞBXD40(1968年)日本自動車博物館
いすゞTSD40(1970年)デンカ株式会社
●シーサイドラン AM10:00~11:00
コース 会場→8号線→能生インター→高速道路→糸魚川インター→148号線→会場
●県警音楽隊ミニコンサート PM12:00~12:30
JR糸魚川駅南口(アルプス口)
●交通安全市内パレード PM1:30~2:30
新潟県警察音楽隊、糸魚川小学校金管部、交通少年団も参加

●主催 日本海クラシックカーレビュー実行委員会
★糸魚川市観光協会
★新潟県地域振興局
★糸魚川地区交通安全協会
★糸魚川クラシックカークラブ

●シャトルバス(無料)
糸魚川駅アルプス口~市役所南口~一の宮駐車場~奴奈川駐車場~ミュージアム
●路線バス(大人片道100円、小学生以下50円)
糸魚川駅アルプス口~美山公園管理棟

●お問合せ 糸魚川市観光案内所 025-553-1785

日本海クラシックカーレビューHP→こちら

※会場内でのドローンによる撮影は禁止いたします

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

7月30日に糸魚川駅日本海口周辺(通称「ロの字商店街」)で開催された第41回糸魚川おまんた祭り本祭のリポートです。

「おまんた」とは糸魚川弁で「あなたたち」という意味で、「おまん(あなた)」の複数形です。

昭和50年(1975年)に糸魚川青年会議所が立ち上げた祭りで、会場は市民会館前だったそうです。
メンコなどを売る縁日広場もあり、あまりにも狭かったことから翌年から会場は現在の糸魚川駅前ロの字商店街になったんだとか。
第1回目には、おまんた囃子を作詞作曲した三波春夫さんが来市され、生歌を披露されたそうです。
紅白出場歌手で、大スターだった三波春夫さんは、新潟県の出身。
「故郷を思う気持ちは同じだ」と快く引き受けた、というお話を聞いたことがあります。
私は、この明るく伸びやかな歌声を聞くと、夏が来た、と思います。

さて、本祭の当日は朝から山車太鼓が何台も太鼓や笛を演奏しながら市内を回ります。
老人ホームなどを訪問することもあるそうですよ。

駅前通りでは吹奏楽部の演奏や、キッズダンスなど次々に披露されます。

地区ごとに編成される子ども御輿も、わっしょい、わっしょい、汗をかきながらロの字を1周します。
糸魚川って、チームワークがいい、まとまりがある、と他の市町村に行くと言われることが多いのですが、小さい頃からの経験が役に立っているのかもしれませんね。

子ども御輿のあとは、舟みこし竜神丸の登場です。
ロープで引っ張ってすすむ舟です。
糸魚川のPRをするヒスイレディの皆さんが浴衣姿で手を振ってくれます。

さぁ、19時になりました。
市長の挨拶のあとは、いよいよ市民流しのスタートです。
チャンカチャンカチャンカチャンカ、軽快なリズムで、保存会の方による生演奏と生歌です。
おまんたぁ~、おまんた~♪ ソレソレソレソレ♪

企業や地域、スポーツクラブ、友達同士、いろんな団体が踊るのが糸魚川おまんた祭りの楽しいところ。
法被や浴衣、ユニフォーム、仮装と、それぞれの個性が出ています。
着ぐるみだって、踊ります。

糸魚川病院は救急車を模したカートを押していたり、しゃぼん玉を出しながら進む団体がいたり、見ている方も飽きないお祭りです。

今年は、黄色い浴衣で揃える団体が多かった印象です。
夜でも目立って映えるから、かな。

休憩を挟みながら2時間踊り続けても、最後に三波春夫さんの歌が流れるとカンフル剤のように、ソレソレソレソレと出来てしまうのが糸魚川市民のDNA。

踊り終わるとフィナーレ花火が打ち上げられました。

皆さん、お疲れさまでした。
汗をかいた分、打ち上げが楽しかったのではないでしょうか?

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

7月28日に青海シーサイドパークで開催された糸魚川大花火大会に参加してきたのでリポートします。

何年か前までは、おまんた祭りに続けて姫川港の花火大会があったのですが、糸魚川の花火大会はおうみ祭りと連動になりました。

2つの花火が一緒になったので打ち上げ数は多くなったんじゃないかしら?
場所によっては「花火が遠くなって見えなくなった」という人もいるけど・・・。

さて、混む前に食糧確保しなくっちゃ。
姫川港で、一緒になることが多かったおじちゃんのテントに顔を出すと
「よぉ、久しぶりだな、元気にしとったか」
はぁ~い、この体型見たら、具合悪いと思わないでしょ(笑)
「そっかそっか」
餅が好きなので、板海苔がついた磯部餅を2串買って、おじちゃんが1枚ずつ焼いてくれるクレープも買って、と。

青海町商工会青年部さんのブースでは、焼き鳥ゲット。
待っている間に知り合いに会ったら、フランクフルトをおごってくれました。
わぁ~い、わぁ~い、地元って素敵。

丸くて大きいのは、福ちゃんドーナツって言ったかな。
これも、知り合いに「ほいっ」と渡されました。
おじちゃんの特製ドーナツです。
沖縄のサーターアンダーギーみたいな感じ。
って、サーターアンダーギーを食べたことないんだ、私(笑)
こんだけあれば、花火が終わるので、お腹が空く心配はなさそうね。

子どもビンゴゲーム大会、チアリーディング。
大人顔負けの子不知太鼓の演奏が終わるころには、太陽は日本海に沈んで暗くなってきました。
いよいよ、花火大会の始まりです。

芝生の広場は、人でぎっしり。
今年は猫のような花火があがっていました。
角度にもよるのですが、髭ヒゲが3本ずつ左右に出ていているのが分かりました。
今年は、雨の心配がなく、観客席と違う方向へ煙が流れてくれたおかげで、花火はとってもきれいにみることができました。

そんなこんなで、楽しい大花火大会は無事終了しました。

また来年お会いできることを楽しみにしています☆

問合先 025-562-2352(青海町商工会議所)

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

7月23日(土)に青海シーサイドパークで開催された第48回おうみ祭りに参加してきたのでリポートします。

会場のシーサイドパークは広い芝生の広場。
すぐそこは日本海で、トイレと駐車場が完備されています。

今年は朝から快晴で雨の心配がなく、準備も着々とすすんでいました。
初日に設置される、ふわふわ遊具。
毎年、緑色の怪獣ですが、今年はトッキッキ。
新潟国体のマスコットで朱鷺をモチーフにしています。
これはリボンをつけているから女の子の「きっぴー」ですね。
男の子は「とっぴー」
二人合わせて「トッキッキ」と呼ぶんです。
ちなみに国体は平成21年に行われ、17年に誕生したキャラクターが、今では新潟県の「宣伝課長」になっているのも、へぇ~、へぇ~、へぇ~。

さて、夜店が混む前に、食べ物を確保しておかなくっちゃ。
まずは、青海町商工会青年部さんのブースへ。
正式名を忘れましたが、うどんをペペロンチーノ風にした焼うどんです。
ニンニクが効いていて、ベーコンで洋風なんだけど、うどん。
小口ネギが、いいアクセントになっていて、美味しいです。
フランクフルトと焼き鳥も買いました。
フランクフルトは太くて長くて食べごたえあり。
焼き鳥は3本セットでした。
青年部さんはチームワークがとてもよく、楽しそうにやっていて、気分がいいですね。

写真にはないのですが、青海と言えば「電化のうなぎ」
安い外国産より値段は張るけど、ふっくらしていて身が厚くて旨いと評判なんですよ。
ビールケースと、ビニールシートで作った特製プールで、うなぎつかみのコーナーがありました。
つかまえて3秒落とさないでいると、参加者賞がもらえるんですって。
子どもたちは、きゃっきゃっと上手に捕まえていました。

他には9マスの数字をボールを投げて数字を抜くストラックアウトなど、子ども向けイベントが沢山あるのが、おうみ祭りの特徴ですね。

大人顔負けの子不知太鼓の演奏、よさこいソーランが終わった頃には、太陽はだいぶ下がって来ました。

まずはダンシングヒーローを踊ります。
ノリがよくて、踊りやすいと、最近運動会で踊る学校も増えたとか。
そういえば、朝の全国向けの情報番組で、おうみ祭りの映像が流れたことがあるんですよ。
映像提供は糸魚川市でした。

そのあとは、青海夢町音頭。
電化のあの品この品海を渡る、姉ちゃもきれい、とご当地色たっぷりで、耳に残る音頭です。
確かに、青海は美人が多い。

そんなこんなで、第48回おうみ祭り民謡流しは終了しました。
翌日の糸魚川大花火大会リポートへ、続く・・・。

問合先 025-562-2352(青海町商工会議所)

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

7月30日(土)
糸魚川市は快晴。
今日も30度超えで、朝から暑いです。

さて今日は第41回糸魚川おまんた祭り、本祭です。
「おまんた」は糸魚川弁で「あなたたち」の意味。
チャンカチャンカチャンカ♪と軽快なリズムで、ソレソレソレソレと賑やかな踊る祭りです。

ALEXは夜9時まで営業時間を延長します。
また、お手洗いを解放しますので、お気軽にご利用ください。

第14回糸魚川おまんた祭り
本祭
7月30日(土)10:00~21:15
●プログラム
10:00〜21:30 おまんた縁日
12:00〜13:00 山車太鼓の共演
13:10〜13:35 金管・吹奏楽演奏
14:20~15:30  ダンスパフォーマンス
15:30〜16:10 子どもみこしパレード
17:30〜18:00 糸魚川!ゆるキャラ大集合
18:00〜18:20 舟みこし・ヒスイレディパレード
18:50~19:00 式典
19:00〜21:00 大市民流し
21:00〜                     大手締め ・表彰式(駅前通り本部前)
21:20〜                  おまんた祭りフィナーレ(花火)

●通行止め
・駅前通り(酒井書店~いとよ広場)11:00~22:00
・広小路通り(イチコ洋菓子店~あやふ野)9:30~22:00
・中央通り(酒井書店~池原印刷所)15:00~22:00
・本町通り(いとよ広場~富山第一銀行)15:00~22:00
・白馬通り(四つ角ベーカリー~池原印刷所)15:00~22:00
・縁日広場(駅前の黒姫会館から広小路通りに抜ける一方通行の道) 9:30~22:00
・駅前広場(駅前ロータリー) 17:00~22:00

駐車場
★ヒスイ王国館(有料)
★㈱タナベ寺町工場臨時駐車場(18:00~)

トイレ
★糸魚川駅
★ヒスイ王国館(糸魚川駅隣接)
★海望公園(駅前通りから寺町に向かうTの路信号のところ)
塩の道広場(白馬通りと中央通りの角)
★仮説トイレは、本町通り、白馬通り、縁日広場にそれぞれあり

★お祭り本部・警察本部(糸魚川駅前「かんのや」あたり)

●路線バス
 7月29日(金)30日(土)
・糸魚川バス(株)が運行する全路線全区間1回の乗車につき大人100円(子ども50円)のワンコインバスとなります
※白馬岳登山バス、労災病院線、高速バスは対象外
・終日、すべてのバスは糸魚川駅アルプス口発着となります。
・高速バス新潟発は2便とも糸魚川アルプス口着となり、横町1丁目には停車しません
※バスについてのお問い合わせは
糸魚川バス(株)025-552-0180

●問合先 糸魚川おまんた祭り実行委員会事務局
025-552-6570

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

第41回糸魚川おまんた祭りが開催されます。
「おまんた」は糸魚川弁で「あなたたち」の意味。
チャンカチャンカチャンカ♪と軽快なリズムで、ソレソレソレソレと賑やかな踊る祭りです。
今年も前夜祭がありますので、ぜひお出かけください。

ALEXは前夜祭は、いとよ広場(駅前と本町の交差点近く)に出店します。
本祭の日は夜9時まで営業時間を延長します。
本祭の時はお手洗いを解放しますので、お気軽にご利用ください。

第14回糸魚川おまんた祭り
◆前夜祭
7月29日(金)16:00~21:30
※酒井書店~いとよ広場通行止め15:00~22:30
●プログラム
16:00~21:30 おまんた縁日
商店街、なりわいネットワーク、姉妹都市塩尻市の出店
17:45~17:55 翡翠太鼓
18:00~21:00 ステージイベント
・糸魚川高校筝曲部
・アロハフラ・レファ
・村松一輝
・ジャン楽
・石塚友和
・猪又一美
・Marquest(マークエスト)
HIPHOPの基礎を築いた伝説のチームMISFITSSのメンバーMarquest(マークエスト)がやってくる!
●駐車場
・ヒスイ王国館(有料)
・(株)タナベ寺町工場臨時駐車場(18:00~)

◆本祭
7月30日(土)10:00~21:15
●プログラム
10:00〜21:30 おまんた縁日
12:00〜13:00 山車太鼓の共演
13:10〜13:35 金管・吹奏楽演奏
14:20~15:30  ダンスパフォーマンス
15:30〜16:10 子どもみこしパレード
17:30〜18:00 糸魚川!ゆるキャラ大集合
18:00〜18:20 舟みこし・ヒスイレディパレード
18:50~19:00 式典
19:00〜21:00 大市民流し
21:00〜                     大手締め ・表彰式(駅前通り本部前)
21:20〜                  おまんた祭りフィナーレ(花火)

●通行止め
・駅前通り(酒井書店~いとよ広場)11:00~22:00
・広小路通り(イチコ洋菓子店~あやふ野)9:30~22:00
・中央通り(酒井書店~池原印刷所)15:00~22:00
・本町通り(いとよ広場~富山第一銀行)15:00~22:00
・白馬通り(四つ角ベーカリー~池原印刷所)15:00~22:00
・縁日広場(駅前の黒姫会館から広小路通りに抜ける一方通行の道) 9:30~22:00
・駅前広場(駅前ロータリー) 17:00~22:00

駐車場
★ヒスイ王国館(有料)
★㈱タナベ寺町工場臨時駐車場(18:00~)

トイレ
★糸魚川駅
★ヒスイ王国館(糸魚川駅隣接)
★海望公園(駅前通りから寺町に向かうTの路信号のところ)
塩の道広場(白馬通りと中央通りの角)
★仮説トイレは、本町通り、白馬通り、縁日広場にそれぞれあり

★お祭り本部・警察本部(糸魚川駅前「かんのや」あたり)

●路線バス
 7月29日(金)30日(土)
・糸魚川バス(株)が運行する全路線全区間1回の乗車につき大人100円(子ども50円)のワンコインバスとなります
※白馬岳登山バス、労災病院線、高速バスは対象外
・終日、すべてのバスは糸魚川駅アルプス口発着となります。
・高速バス新潟発は2便とも糸魚川アルプス口着となり、横町1丁目には停車しません
※バスについてのお問い合わせは
糸魚川バス(株)025-552-0180

●問合先 糸魚川おまんた祭り実行委員会事務局
025-552-6570

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

本日: 46人
合計: 365806人

カレンダー

2018年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る