糸魚川の観光

毎年、4月10日に行われる、天津神社春大祭(糸魚川けんか祭り)

押上地区と寺町地区の神輿がぶつかり合い、最後は境内を全力で走り、豊作と豊漁を願います。
後半は舞楽となり稚児が舞う演目が多いことから「稚児の舞」と呼ばれ、最後は陵王(りょうおう)の舞で締めくくられます。
この舞楽は国指定重要無形民俗文化財となっています。

糸魚川天津神社春大祭けんか祭り2018
4月10日(火)
輿移し(神輿の蔵出し)4:30頃
禊(神輿奉仕者)6:20頃
祭典 9:00頃〜
御輿降臨祭10:30頃~
御輿渡し、お練り 11:00頃〜
御輿競合(けんか御輿)11:30頃~
御走り12:30頃~
舞楽 13:00頃〜
4月11日(水)
舞楽 13:00〜17:30頃
※進行状況によって変更する場合があります
※雨天の場合、舞楽は中止になります

●ヒスイ王国館有料駐車場
入場から30分以内は無料。以降30分毎に100円が加算されます
1日(24時間)の加算上限は1,000円です
糸魚川駅隣接(立体)、天津神社まで徒歩10分ほど
糸魚川駅の自由通路を使い、アルプス口から出ると便利です
●糸魚川駅アルプス口有料駐車場
入場から30分以内は無料。以降30分毎に100円が加算されます
1日(24時間)の加算上限は1,000円です
糸魚川駅南口隣接(平面)、天津神社まで徒歩5分ほど

交通事故防止のため、路上駐車は絶対にしないようお願いします。

問合先 糸魚川市観光案内所
025-553-1785
HP→こちら
フェイスブックページ→こちら

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

1月21日に糸魚川駅日本海口で開催された第17回日本海糸魚川荒波あんこう祭りのリポートです。

心配されていたお天気は奇跡的に曇り。
吹雪きや、もこもこ降った雪も落ち着き、駅前ロータリーや道路には雪がなくなっていました。

オープニングは翡翠太鼓の皆さん。
賑やかなリズムで盛り上げます。

あんこう汁は毎年1000杯以上が用意されるのですが、すごい人気で昼頃には売り切れてしまうんです。
今年も食べられないかなぁ、と諦めていたら、なんと友達が買って来てくれました。
食べ比べができるようになっていて、買って来てくれたのは月徳飯店さんのチゲ風と、傳兵さんの漁師風。
チゲ風のキムチは好みで入れ放題らしいです。

チゲ風をいただきまぁ~す。
こちらは具が多くてエノキ、ブツ切りした長ネギ、豆腐。
キムチの辛さが汁に溶けて美味しいです。
あんこうは白身で淡泊な味だから、汁の旨味があんこうに染み込んでいます。

続いて漁師風。
こちらは海老味噌の味がします。
あんこうだけじゃなくて、いい意味で魚臭さがあります。
あんこうは骨が太くて外れやすいので、魚の骨が苦手という方でも食べやすいんじゃないかしら。

さてさて、他の糸魚川グルメも楽しみましょう。
すっかりおなじみ糸魚川ブラック焼きそば。
イカ墨で真っ黒な焼きそばです。
市内のいろんなお店でアレンジが違っていますが、
この薄焼き卵とケチャップとマヨネーズは月徳飯店さんで食べられます。

奇跡的にあんこうの唐揚げも買えました。
あんこうは揚げても旨いんですよ。
塩をつけて食べるのがオススメです。

午後になって、抽選会が始まる頃には雨になりました。
あんこう祭りは能生と青海でも開催されます。

糸魚川荒波あんこう祭り実行委員会
ホームページ→こちら

糸魚川荒波あんこうフェア1月20日(土)~3月10日(土)
のぼりのあるお店がフェア参加店です。
期間中、あんこう料理をご注文の方に抽選で糸魚川の特産が当たる!

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

糸魚川の冬の代表的な味覚「あんこう」
肝が肥大する12月~3月が旬と言われています。

あんこうは捨てるところがない魚と言われ、大きく口を金具で引っかけて吊るして切るのが特徴です。
日本海の荒波で育ったあんこうを楽しむ「日本海荒波あんこう祭り」が今年も開催されます。

北陸新幹線を使えば東京から約2時間で来れる糸魚川。
駅北大火からの復興も進んでいます。
ぜひ日本海の美味しい魚を味わってください。

第17回日本海糸魚川荒波あんこう祭り
◆糸魚川会場(ヒスイ王国館・糸魚川駅前ロータリー)
いろいろな味を楽しめる料理人の競演
●日時 2017年1月21日(日)10:00~14:00

10:00~ あんこう汁販売(1000杯限定、1杯500円、売切れ御免)
10:30~、11:30~ あんこう吊るし切り実演
13:00~ ヒスイなど糸魚川の特産品が当たるお楽しみ抽選会
●お問合せ 糸魚川観光協会025-553-1785
糸魚川駅徒歩2分 糸魚川インターチェンジから車で5分
駐車場はヒスイ王国館(有料)
HP→こちら

◆能生会場(マリンドリーム能生特設会場)
糸魚川の旬はマリンドリームにあり
●日時 1月28日(日)10:00~14:00
10:00~ あんこう汁販売(1000杯限定、1杯500円)
11:30~ あんこう目方でQ
12:30~    あんこう吊るし切り実演
能生会場限定 あんこう唐揚げほかお楽しみの料理の販売
全天候楽しめるお子様広場あり
●お問合せ マリンドリーム能生025-566-3456
能生インターから車で5分
無料駐車場あり
マリンドリームHP→こちら

◆青海会場(親不知ピアパーク特設会場)
漁師がつくったあんこう汁
●日時 2月4日(日)10:00~14:00
10:00~ あんこう汁販売(500杯限定、1杯500円)
10:00~11:30 あんこう目方でどん
11:00~、12:30~ あんこう吊るし切り実演
●お問合せ 糸魚川観光協会青海支部025-562-2352
親不知インターから車で2分
無料駐車場あり
親不知ピアパークHP→こちら

●主催 糸魚川荒波あんこう祭り実行委員会
ホームページ→こちら
●糸魚川荒波あんこうフェア1月20日(土)~3月10日(土)
のぼりのあるお店がフェア参加店です。
期間中、あんこう料理をご注文の方に抽選で糸魚川の特産が当たる!

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

長野県松本駅から、新潟県糸魚川駅までの大糸線が全線開通して60周年を迎えました。
これを記念して糸魚川駅と根知駅で鉄道祭りが開催されます。
※ALEXは同日開催の「アート商展街in直江の津」に出店します


大糸線全線開通60周年記念鉄道祭り
●日時 2017年10月14日(土)10:00~15:00
●会場 糸魚川駅日本海口・アルプス口
●ステージイベント
日本海口メインステージ10:00~15:00
・NTT東日本プレゼンツがんぎっこライブ
・海谷太鼓
・大野保育園・やまのい保育園
・糸魚川サクソフォン倶楽部
・Step’s.D&C&TeamAmi
・ウイラニオ ハナ フラスタジオ
・上越マジシャンクラブ
・Brass wind Tutti
・糸魚川白嶺高等学校軽音部
・STUDIO LINK
・大糸線クイズ列車表彰式
●おみちようカフェ11:00~15:00
キハ52待合所
●大糸線写真展10:00~15:00
キハ52待合所
●プラレール広場10:00~15:00
ジオラマ鉄道模型ステーション
●「大糸線に手をふろう」上演会11:30~、13:00~
ジオパーク観光インフォメーションセンター
●こども制服と駅長帽で記念撮影会10:00~15:00
アルプス口キハ前
●グルメコーナー10:00~15:00
日本海口ロータリー
・かまぼこメンチ
・炊き込みご飯
・あんこう唐揚げ
・中華ちまき
・糸魚川ブラック焼きそば
・白馬おやき など
●物産・PRコーナー10:00~15:00
自由通路
・鉄道グッツ
・鉄道ジオラマ紹介
・山菜
・米粉パン
・笹すし
・記念切手 など
●駐車場
有料
・ヒスイ王国館
・糸魚川駅アルプス口駐車場
無料
・第四銀行
・第四銀行第2駐車場
・北越銀行
・糸魚川信用組合
・創和ジャステック建設
・糸魚川商工会議所
・糸魚川小学校
・糸魚川市役所(清崎、奴奈川、第二)
・糸魚川市民会館

●会場 根知駅
・ねちマルシェ
・根知ふるまいブース
・真ちゅうオリジナルリング無料製作体験
・ねちアートフェス

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

越後の上高地と言われている海谷で、秋の海谷まつりが開催されます。
糸魚川市内に24あるジオサイトのひとつ、海谷高地までのハイキングもあります。
無料の路線バスがヒスイ王国館前から出ますので、ぜひご利用ください
今回ALEXは、別の仕事のため海谷まつりにおじゃまできません。
郷の茶店えほんさん笹すし九郎右エ門さん、リーベルイノヤさんは参加予定です。

秋の海谷まつり もみじの学校2017
●日時 2017年10月15日(日)  10:00~15:00
●場所 海谷三峡パーク周辺
※雨天の場合は西海公民館10時~13時
●海谷ハイキング
海谷高知までのハイキングに参加希望の方は9:00までに三峡パークへ集合してください。
9:30出発となります(申込不要)
昼食は持参で軽登山の装備でお願いします。
※雨天中止。また晴天の場合でも視界が悪かったり、海谷が増水した場合は中止させていただきます
●イベント内容
午前中 棒パン作り(棒にパンを待ちつけて炭で約体験)
昼食時 海谷太鼓 など
午後  丸太切り・輪投げ・木工クラフト
●販売
西海小自然おにぎり・・・西海小学校5年生が西海産新米を使った手作りのおにぎり。販売は11時~。手作りのキャラブキ付き
キノコ、野菜、海谷汁、手打ち蕎麦など
●海谷写真展
●無料バス
行き→ヒスイ王国館前発8:30、10:00
帰り→三峡パーク発13:30、15:00
※雨天時は9:00の1便のみ。1度三峡パークまで行ったのち会場へ向かいます

問合先 西海公民館 025-552-0268(平日8:30~17:00)

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

糸魚川の夏の味覚と言えば、岩牡蠣。

私は東京のスーパーでバイトをしていた時、剥いた牡蠣が
「旬」「鍋におすすめ」とあり、ビックリしたことがあります。
え~、牡蠣って夏じゃん。
鍋?
牡蠣って生のまま食べるか、カキフライにするかじゃないの?
しかも、殻がついていない、むき身でパックに入っている状態はなんとなく違和感。

今でこそ、糸魚川市内のスーパーで、むき身の牡蠣がなべ物用に売っているのは当たり前ですが、私が子供の頃(昭和の時代)は、牡蠣は殻つきで夏に食べるものだと思っていました。

で、家族に「タラコ1パック買って来て」と頼まれてマリンドリームに行って、目についたのが岩牡蠣。
あ~、う~、食べたい。
でも、頼まれたタラコ(お得パックでかなり入っている)と、ほぼ同じ値段。
しばし悩みます。
目に入るのは、テーブルの下に置かれたボックスに山積みになっている食べたあとの牡蠣の殻。
うっ、誘惑に負けた。。。

てなわけで、1個注文しました。
プラスチックの器に1個入れると、殻を開けるのに店員のおばちゃんが奥へ持っていて「はい」と渡してくれます。
お~、すげぇ~、びっくりする大きさです。
爪楊枝と比べると大きさが分かるでしょうか?

むふふふふ、爪楊枝で、つんつん。
ぷるっぷるっと弾力があります。
爪楊枝をさして、口元に殻を持って行って、ぱくっ。
う~ん! ジューシー!
磯の香と、牡蠣特有のミルク感。
たまりません♪
一気に食べたらもったいないので、一口ずつ味わって、最後は4分の1くらいを一気に口の中へ。
口のなかに、日本海の岩場が広がるような、この旨さ。
食べて良かった。

帰りの車でも、ずっと口の中が牡蠣の香りでいっぱいでした。
し・あ・わ・せ。

ちなみに私が食べた牡蠣は1300円のクラス。
隣には1000円の牡蠣もありました。

道の駅マリンドリーム能生
HP→こちら

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

8月26日(土)
糸魚川市は晴れ。
朝方ザーと降った雨があがり、道路が乾いています。

さて今日はマリンドリーム能生で開催される奴奈川姫と日本一の大ウスまつりに出店します。

太古の昔、こしの国(糸魚川)を治めていたのは、賢く美しい奴奈川姫。
遠く、出雲の国より大国主命が求婚に来たというストーリーが演じられます。
また、日本一の大ウス(総重量20トン)総勢千人で餅つき大会も行われます。

奴奈川姫と日本一の大ウスまつり2017
●日時 2017年8月26日(土)10:00~15:00
※雨天決行
●会場 道の駅マリンドリーム能生
HP→こちら
●タイムスケジュール
10:00~
第一幕 奴奈川姫降臨 龍神・四神の舞
第二幕 大国主命現れる 大龍と戦う
第三幕 奴奈川姫・大国主命との結婚の儀
12:00~
日本一の大ウスもちつき大会 ふるまい餅
※もちつき参加者に引換券をお渡しします

●主催 奴奈川祭り実行委員会
奴奈川姫と大ウスまつりHP→こちら

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

7月22日と23日に青海シーサイドパークで開催された第49回おうみ祭り・糸魚川大花火大会2017のリポートです。

え?
もう1ヶ月近く前のことじゃん。
やだぁ、月日がたつのが早すぎる。
ブログ書くの遅すぎぃ~、って感じですね。

さて、22日(土)は朝から快晴。
青海シーサイドパークは芝生の広場なので、コンクリートより少しは涼しい気がします。
ふわふわドームは平成21年に開催されたトキめき新潟国体のマスコットキャラクタートッキッキ。
「新潟県宣伝課長
頭にリボンがついているので、ぴっきーですね。
ちなみにリボンがないのが、とっぴー。
ペアでトッキッキなんですよ←このへん、テストには出ません(たぶん)
子供達が元気よくジャンプをするので、トッキッキも嬉しそうに体を揺らします。
ふわふわドームが糸魚川のイベントに来るのは珍しいので、毎年大人気です。

おうみ祭りは夜店も多く、しかも地元が頑張っています。
青海商工会青年部は、ペペロンチーノをうどんにした、ウドンチーノ。
ベーコンと、スライスニンニクが効いている焼うどんのようなものです。
焼き鳥も美味しかったですよ。

他にも、と紹介したいのですが、なんせ私のブースは一番端っこ。
食べ物ブースまでが遠くて、なかなか買いに行く暇がないんですよ。

日付が変わって23日(日)の大花火大会。
朝から雨で、夕方には止んだり、ぽつぽつ降ったり。
それでも花火が上がる頃には傘を差さずに済むくらいに。
途中、ぽつぽつ雨があたったりしましたが、沢山の人でにぎわいました。
今年の夏は天候不順で、花火大会が延期や中止になった地域が多いなか、糸魚川市は予定通り打ち上げできてラッキーでしたね。
今年は大火の復興を願い、花火がいつもより多かった気がします。

がんばろう!糸魚川!

問合先 025-562-2352(青海町商工会議所)

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

7月29日(土)に糸魚川駅日本海口ロの字商店街で開催された、第42回糸魚川おまんた祭り。

昨年末の大火で、今年は開催するのか議論が重ねられましたが「こんな時こそ、祭りで盛り上げなければ」という意見が多かったそうです。

毎年本部は駅前通り商店街なのですが、今年は復興を願って本町通り商店街の加賀の井酒造さんの前にテントが建てられました。

昼間は太鼓や吹奏楽、ダンスなどのパフォーマンスが続きます。
翡翠太鼓の皆さんは、がんばろう!糸魚川の黄色い横断幕と、大太鼓には頑張ろう!本町通りの布を下げての演奏です。
翡翠太鼓には、本町通り商店街のパン屋さん、イノヤさんが父娘で参加しているのです。
薄曇りで、雨があたらないか心配しましたが、雨雲を吹き飛ばすような演奏でした。

昼間のパフォーマンスが終わると、市民流しまでの間は、ほんの少し静かになります。
皆さん、浴衣の着付けや準備をするため、それぞれの公民館や集会場に集まるのです。

日が暮れてくると、舟御輿、龍神丸の登場です。
法被を着た男性が力を合わせてロープを引いて、約1キロあるロの字商店街をぐるりと1周します。
船に乗っているのは、観光大使のヒスイレディの皆さん。
今年は3人メンバー交代があり、フレッシュな笑顔です。

さぁ、19時になりました。
おまんた囃子が流れ、大市民流しがスタートしました。

チャンカチャンカ、チャンカチャンカ♪
おまんた囃子は軽快なリズムで、元気のいい踊りです。
今年は、復興の応援として、新潟県の米山知事も飛び入り参加です。
なんでも、おまんた囃子保存会の皆さんと、踊りの特訓をしたとか。
復興チャリティープロレスで糸魚川に勇気を届けてくれたプロレスラーの方も、一緒にソレソレソレソ♪
糸魚川市民には染みついている、この早いリズムは、慣れないとついていくのに必死。
チャンカチャンカ、チャンカチャンカ、おまんたぁ~♪

地区ごとに踊るレーンは、お揃いの衣装。
横町レーンは膝までのパンツに、赤いTシャツ。
法被は右肩を出して、頭には黄色い髪飾り。
赤い鼻緒は、春よ来いのみぃちゃんを連想させます。
粋な感じで素敵ですね。
ソレソレソレソレ♪

フラダンスのチームは毎年、カメラをむけるとポーズを決めてくれます。
おまんた祭りのいいところは、地区や企業以外でも、団体で申し込めば誰でも踊れるということ。
少人数でもOK。
パフォーマンス部門賞をめざして、衣装や踊りのアレンジを工夫する楽しさがあります。

黒猫(荷物を運ぶ会社)も踊れば、お化け屋敷のチームは鬼太郎や猫娘、ネズミ男だって踊ります。
縦縞シャツにおかっぱ頭のブルゾンちえみに扮したチームもいました。

参加を見合わせた地区もあったなか、東京糸魚川会の皆さんが応援に来てくれたりして、今年の踊り手は2700人だったそうです。

2時間たっぷり踊りきったあとは、糸魚川元気花火の会が夜空に勾玉を打ち上げてくれました。

皆さん、お疲れさまでした。

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

8月11日が山の日になり、今年は第二土曜日とつながることから、お盆休みが取りやすいのではないでしょうか。

毎年、GW、お盆、年末年始に糸魚川自由通路にて販売を行っていますが、今年も頑張ります。
牛乳パンは焼きたてが、お店からどんどん運ばれてくるので、ふわふわ、クリーム旨ッ!状態ですよ。
パンフレットを用意して簡単な観光案内もしますので、お気軽にお声がけください。

8月11日(金・祝)12日(土)
フォッサマグナミュージアム
郷の茶店えほん・・・おやき、美茄子マドレ
御菓子司澤田屋・・・笹餅、笹団子
リーベルイノヤ・・・牛乳パン

8月11日(金・祝)~15日(火)
糸魚川駅自由通路
郷の茶店えほん・・・おやき、美茄子マドレ
※11日、12日のみになります
御菓子司澤田屋・・・笹餅、笹団子
リーベルイノヤ・・・牛乳パン
※13日(日)はお店は定休日ですが、牛乳パンのみ糸魚川駅で販売します
ブライズメイトALEX・・・ハンドメイド雑貨

Tシャツのメンズ、レディース、タオルも在庫あり。
タオル、Tシャツについては直接、リーベルイノヤさんにお問い合わせください。

また、牛乳パンは市内スーパーで販売してます。
・マックスバリュー糸魚川店
・原信糸魚川東店
・ナルス糸魚川店
・マルニハピー横町店
・ハピー奴奈川店

リーベルイノヤ
糸魚川市本町6
0255520260
営業時間 8:30~19:00
定休日 毎週日曜日

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

本日: 256人
合計: 389120人

カレンダー

2018年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る