糸魚川の観光

越後の上高地と言われている海谷で、春の海谷まつりが開催されます。
春の海谷まつりは駒ヶ岳の山開きに合わせて開催されています。

郷の茶店えほんさん(おやき)、笹すし九郎右エ門さん(笹寿司)、イノヤさん(パン)、御菓子司澤田屋さん(笹餅)と一緒に販売予定です。

無料の送迎バスはヒスイ王国館前から2便運航します。
(バスに海谷まつりの表示があります)

春の海谷まつり2017
~みどりの学校~
●日時 2017年6月4日(日)10:00~15:00
●場所 海谷三峡パーク
●みどりの学校
ダーツゲーム
輪投げ大会、丸太切り(参加賞あり、大人の参加OK)
●アトラクション
海谷太鼓、水保神楽
●山菜等の特産物、餅煮、飲み物、そば販売
※雨天の場合は西海公民館向かいのコミニティースポーツセンター(体育館)で13時頃終了となります
●無料路線バス運行
ヒスイ王国館前9時、11時出発
三峡パーク13時、14時40分出発
※雨の場合は9時発コミュニティースポーツセンターまで運行。
帰りは13時の1便のみ
●問合先 西海公民館 025-552-0268

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

糸魚川市の花の名所、金子つつじ園の開花情報2017です。

5月18日(木)現在、下の方は咲き終わった株もありますが、斜面いっぱい真っ白です。
頂上の東屋からは日本海や、新幹線が見えるそうです。
お庭の解放は21日(日)まで。
10時~16時の間です。
駐車場は無料ですが、協力金として1人300円をお願いしています。

金子つつじ園は、個人のお宅で、先代が昭和10年後半から挿し木で育て、現在約5500㎡に約3500株。
斜面に植えられているので、遊歩道は歩きやすい靴をお勧めします。
また個人のお宅ですのでマナーをお守りください。

月華山かねこつつじ園への道順
国道8号線「寺町」の交差点(Tの字、信号あり)を山の方向へ。
最初の信号を直進→JRの高架橋を渡り2つ目の信号を直進→3つ目の信号を直進すると左手に「かねこつつじ園入口」看板あり。
オレンジ色のスタッフの方がいます。
※駐車場は月華山つつじ園の前と、近くに臨時駐車場があります。

糸魚川ジオパーク協議会「糸魚川花めぐり」のページでは、各地の桜などの開花状況・アクセスが公開されています→こちら

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください。

5月3日(水・祝)にフォッサマグナミュージアムで開催された第13回クラシックカーミーティングと市民縁日のリポートです。

すっかりGW(5月3日)のイベントとして定着したフォッサマグナミュージアムクラシックカーミーティング。
新緑で気持ちのいいミュージアム前の広場に、ピカピカのクラシックカーが並びます。
どれもオーナーの「この車が好きでたまらないんだ」という愛車への気持ちが伝わってきますね。
約50台並んだ車はどれも1974年までに製造されたというから驚きです。
40年以上も現役で走り続けるって、メンテナンスも大変だろうなぁ。

クラシックカーミーティングではフォークデュオ海賊船のライブが、午前と午後の2回あります。
木陰で生演奏を聴く、最高のひと時です。

さて、同時開催の市民縁日。
今年は出店者が過去最高の多さ。
根知地区に移住してきたご夫婦など、初めて参加された方もいました。
建築会社が木工教室や、カイロプラクティックなどの体験ブース。
山菜、ハンドメイド雑貨、山野草、いろんなテントが並びます。
飲食ブースも沢山あり、初日はブラック焼きそばと、ラーメンが人気でした。

2日目の4日(木・祝)は、糸魚川駅のジオパルがミュージアム玄関横に出現。
鉄道模型に大人も夢中です。
運転体験が無料で、子供達は目をきらきらさせて遊んでいました。

また、2日目と3日目(金・祝)の午前中は、糸魚川消防署から消防車がやって来ました。
普段なかなか見る機会がない消防車の設備を見たり、運転席に座らせてもらったり、一緒に写真を撮ったり。
将来、ここで消防車を見た子供が、消防士になっているかもしれませんね。

今年は3日間ともお天気に恵まれ、強風に悩まされることもなく、とっても過ごしやすい市民縁日でした。
牛乳パンもリピーターが増えたように感じました。

そうそう、このGW中に
「ブログを見ています」と何人かに声をかけられました。
う、嬉しい。
こんな、へなちょこブログでも、糸魚川観光の役に立っているかと思うと、感動です。
これからも、毎日せっせと食べて、出かけて、ブログを書いていきますね。
応援、ありがとうござます!

フォッサマグナミュージアム
025-553-1880

日本海クラシックカーレビューHP→こちら
※2017年のクラシックカーレビューは9月3日(日)開催です

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

築84年の町屋、旧倉又茶舗を3日間、お休み処とします。
旧倉又茶舗は「町屋博物館」です。
「手回し蓄音機」や「箱まくら」「角巻き」「わたこ」
旧滝の湯さんからご寄贈いただいた「体重計」など、レトロな品々をごらんください。

お休み処&なつかしのアニメソノシート展
●日時 2017年5月9日(火)~11(木)10:00~15:00
●場所 旧倉又茶舗
糸魚川市本町通り商店街 小林デンキ店様となり
●入場無料
食べ物の持ち込み自由
トイレご利用可
●主催・問合先 糸魚川の町屋文化を守り伝える会
025-555-7275(小川)
ホームページ→こちら
フェイスブックページ→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

5月3日(水・祝)
糸魚川市は快晴。
20度まで気温があがる予報ですので、帽子を持っておでかけください。

さて、今日は糸魚川ではクラシックカーミーティングが今年もフォッサマグナミュージアムで開催されます。
ミニコンサートやケイタリングスタンド、市民縁日(フリーマーケット)もあります。
ALEXは、笹すし九郎右エ門さん、郷の茶店えほんさん、リーベルイノヤさん、御菓子司澤田屋さんとテントを並べてお待ちしてます。
張り切って牛乳パンTシャツを着ています。

第13回フォッサマグナミュージアム クラシックカーミーティング
●日時    2017年5月3日(日・祝) AM9:00~PM2:30
●会場 フォッサマグナミュージアム噴水広場
●クラシックカー展示50台
●フォークデュオ海賊船コンサート
●市民縁日(5/3~5/5)
ケータリングスタンド(軽食、飲み物)
主催 フォッサマグナミュージアム 025-553-1880
協力 新潟県糸魚川地域振興局、糸魚川クラシックカークラブ、糸魚川市観光協会

5月3日の市民縁日の出店者です。
◆郷の茶店えほん・・・おやき、マドレーヌ
◆九郎右ェ門・・・笹すし
◆御菓子司澤田屋・・・きなこ餅
◆いのや商店・・・パン
◆糸魚川うまいもん会・・・ブラック焼きそば
◆月徳飯店・・・ラーメン
◆だいにちフローライフビレッジ・・・玄米団子、パフェ、からあげ
◆キッチンママ潤蘭・・・中華ちまき、まんじゅう、惣菜
◆(株)能建・・・木工教室
◆ブライズメイトALEX…ハンドメイド雑貨、ヨーヨー釣り
◆丸仁家具(株)・・・インテリア雑貨、日曜雑貨
◆カイロプラクティック糸魚川…カイロプラクティック体験施術
◆その他(個人)
わたあめ、ゲーム、たこ焼き、わさび漬、木工品、手芸品、海外輸入雑貨、山野草の鉢植え、金魚すくい、米、毛糸の編み物、ワークショップなど

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

友達が「徳合のしだれ桜がきれいと聞くのだけど、行ったことないんだよね」
私も行ったことないから、天気もいいし、行ってみようか、と夕方になって徳合に向かいました。

徳合は、旧能生町で、旧名立町に近いエリアです。
糸魚川方面からは国道8号線を走って行き、マリンドリームを過ぎ、まだまだ走って行くと、左手(海方向)に「しだれ桜」の看板があり、右折します。

カーブがあったり、道幅が狭くなっているところがあるので国道から山間に入ったらスピードを落としてくださいね。

どのあたりを言うのかなぁ、なんて話ながら進むと、道の左右のあちこちにしだれ桜があります。
どうやら、この桜の木1本だけ有名、ではなく、徳合地区全体が桜の名所のようです。

どこまで行けばいいのかなぁ、と途中で左手にパーキングを発見。
ちょうど桜と菜の花が咲き誇っていたので、車を停めてみました。
しだれ桜の下まで行けるようになっていて、木の下で立ち止まると、まるで花傘の下にいるようです。
桜の枝が目の前まで下がっているので、とっても近くで花を観賞できます。

来て良かったね、もう少し上まで行ってみる?と再び車に乗りこみ山に向かうと、案内看板を発見。
上杉謙信がなんたら、書いてあります。
おじいちゃんがいたので、聞いてみると
「昔から山桜が沢山あった。花が好きな家は敷地に何本も桜を植えていた。
皆でしだれ桜を植えよう、と地区のあちこちに桜を植えた」
要約すると、こんな話が聞けました。
確かに山には白く桜の木が見えます。
「このまま行けば、筒石漁港のあたりに出られる」
と教えてくれたので、Uターンをしないで、そのまま道なりに進んでみました。
途中で日本海が夕日にてらされて、きらきらしているのが見えます。

くねくね走って行くと、高速道路があり、磯部小学校があり、おおっ、ここに出るのか、という感じで国道に戻りました。

日本の原風景と言われている徳合地区。
桜のシーズンは、もうそろそろ終わりですが、行って大正解でした。

見頃は能生白山神社のお祭りの頃、と覚えるといいそうですよ。

徳合ホームページ→こちら

糸魚川ジオパーク協議会「糸魚川花めぐり」のページでは、各地の桜などの開花状況・アクセスが公開されています→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

GW恒例のフォッサマグナミュージアムでの市民縁日に、今年もチームお花見屋台総力をあげて出店します。

笹すし九郎右エ門・・・笹寿司
郷の茶店えほん・・・おやき、美茄子マドレ、よもぎ蒸しパン
御菓子司澤田屋・・・きなこ餅
リーベルイノヤ・・・パン、牛乳パンタオル、牛乳パンTシャツ
ブライズメイトALEX・・・ハンドメイド雑貨
※笹寿司、おやき、きなこ餅、パンはケイタリングスタンドとして4月29日(土・祝)30日(日)と5月3日(水・祝)~5月7日(日)販売予定です
5月3日はクラシックカーミーティングが開催されます
詳しくは→こちら

また、糸魚川駅自由通路では、郷の茶店えほんさんのおやきと美茄子マドレ、御菓子司澤田屋さんのきなこ餅、リーベルイノヤさんの牛乳パンを販売しています。
※自由通路での販売は4月29日(土・祝)30日(日)と5月3日(水・祝)~5月7日(日)です

市民縁日2017
日時 2017年5月3日(水・祝)〜5日(金・祝)
AM9:00〜PM4:00
●会場 フォッサマグナミュージアム前広場
●問合せ 
フォッサマグナミュージアム
025-553-1880

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

4月16日(日)
糸魚川市は快晴。
青空が広がり最高のお花見日和です。

さて、今日は海川の堤防沿い(糸魚川高校から高速道路の間)に植えられた、しだれ桜を楽しむ、ひらうし桜まつりです。
お餅、温かいおぼろ汁のふるまい、わたあめのサービスもあるので、ぜひお出かけください。

第9回ひらうし桜まつり
●日時 平成29年4月16日(日)
10:30~14:00
●会場 糸魚川高校~高速道路間の海川堤防沿い桜並木
※雨天の場合は平牛会館、アトラクションは中止
●プログラム
10:30頃 子供みこし到着
・販売コーナー開店  食べ物、飲み物、おもちゃ、バザー、フリーマーケットなど
・無料サービスコーナー わたがし、ふうせん
・無料コーナー 路上落書き、木工クラフト、輪投げ
11:00頃 
アトラクション
・海谷太鼓
・プアメリア(フラダンス)
11:45頃 もちつき大会・餅とお汁のサービス
12:30頃 アトラクション
・糸魚川高校軽音楽部
・オカリナ愛好会(演奏)
13:15頃 富くじ抽選会
14:00頃 閉会

主催 しだれ桜を楽しむ会
共催 平牛区・平牛農区

道順は、国道8号線「押上西」(角にコンビニあり)を山の方向へ曲がる→線路を渡り直進→「平牛」の交差点の次の信号を左折(糸魚川高校方向へ曲がる。交差点名はありませんが、角にコンビニあり)→糸魚川高校のグラウンドを過ぎた十字路を右折(中川自工の看板あり)→糸魚川高校のテニスコートを過ぎた十字路を直進→左手に桜並木が見えます。

糸魚川ジオパーク協議会「糸魚川花めぐり」のページでは、各地の桜などの開花状況・アクセスが公開されています→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

糸魚川の桜開花状況をお知らせします。

4月14日現在、糸魚川市平野部のすべての桜は満開で見頃になっています。
国道148号線沿い、ホテル国富アネックスの桜も満開。
敷地を取り囲むようにぐるりと、桜が続いていますので、とても見応えがあります。
日帰り温泉施設が併設されているので、ドライブの途中に休憩なんてどうでしょうか?
ホテル国富アネックスHP→こちら

糸魚川市役所&糸魚川市民会館前では、世代交代した桜並木も元気に咲いています。
100年以上頑張った先代のように、まだ細い桜の木も、いつかは黒々とした立派な桜になっていくことでしょう。

糸魚川ジオパーク協議会「糸魚川花めぐり」のページでは、各地の桜などの開花状況・アクセスが公開されています→こちら

クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

糸魚川に春を告げると言われている、天津神社のけんか祭り。
ちょうど糸魚川の桜が咲く頃なので、けんか祭りは長い冬が終わり、春が来た、と実感させてくれるお祭りです。

祭りに参加する押上地区と寺町地区の男性は早朝、海に入って身を清めます。
8時くらいにポンポンと祭りを知らせる花火があがります。
他の地域でもあるのか不明ですが、糸魚川では運動会や祭りの日は、昼間に花火をあげる習慣があり、この音を聞くとソワソワします。

9時になると、神主さんを先頭に、赤い大きな傘をさして祭典に向かいます。
まだ、この時間帯は嵐の前の静けさ、といった感じ。

10時を過ぎた頃、太鼓橋の方が賑やかになり、一行が近づいてきたことが分かります。
最初に獅子が2頭、全力で走り境内に向かいます。
これは使い獅子と言って「一行が入ってもよいですか?」と聞く大切な役目。
同じくらいの速さで戻り、みんなに伝えます。

やっしょい、やっしょい(わっしょい、とは発音が違うので、文字で書くと、やっしょい、が一番近いかな)掛け声をかけながら、入場です。
大きな竹を上下に振る人、棒で地面を突きながら進む人、白い装束で黒い烏帽子姿の人、白い股引とシャツに法被の人。
腰に藁草履の替えを下げている人もいます。
なかでも鶏の帽子をかぶり、お面をつけている鶏爺はもっとも大切な役目のひとつ。
榊を持つ手を下げてはいけないので、付き添い役の人の肩に手をのせたり、肘を支えてもらったりするそうです。

やっしょい、やっしょい、の声からも、高まる気持ちが伝わってきます。
沿道の見学者は拍手で迎えて、知り合いを見つけると「頑張れよ」と声をかけます。

わぁ~、と歓声が大きくなったので、私も久しぶりに神輿のぶつかり合いを見て来ました。
天気がよく、平日でも、この人、人、人。
これでも、人の波をかきわけて、精一杯近づいたんですよ。
御輿はガッチャーンとぶつけるわけではなく、組み方があるようです。
しっかり組んだら、ぐいっぐいっと、じりじり押します。
どちらも簡単には後ろに下がりません。
タイミングをはかり、神輿が離れると、今度は反対側の桟敷席の前で組み合います。
寺町の方に聞いたら御稚児さんが全てあがるまで続くのがルールだとか。
今年は10回ほど、じっくり時間をかけて御輿がぶつかり、いよいよ最大の見せ場、御走りです。
お互いの桟敷席の前から、榊が振り下ろされるのを合図に全力疾走。
太鼓の音も、どんどんどん、と早くなります。
一の神輿は拝殿を曲がる時に、二の神輿に後ろ姿を見られなけば勝ち、とされています。
そして神輿を上げたら、それぞれ桟敷にあがり「やっしょい、やっしょい」と腕を振り、自分達が勝ったとPRします。
押上(おしあげ)地区が勝つと豊漁、寺町(てらまち)地区が勝つと豊作とされています。
今年も勝負がつかず、豊作豊漁だろうと思っています。

激しい神輿が終わると、午後からは打ってかわって、舞が奉納されます。
子どもが舞うのが多いことから、稚児の舞と呼ばれ、クライマックスはお面をつけた陵王(りょうおう)の舞で締めくくられます。
この舞楽は国指定重要無形民俗文化財となっています。

狙っていた苺飴と、こま犬とパチリ。
寒かったけど、天気に恵まれた一日でした。

問合先 糸魚川市観光協会観光案内所
025-553-1785
フェイスブックページ→こちら

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

1 / 4212345...102030...最後 »

本日: 127人
合計: 337559人

カレンダー

2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る