糸魚川のお菓子&スイーツ

今日はお客さまからの差し入れで、リーベルイノヤさんのリングドーナツです。

イノヤさんは本町通りにあるパン屋と珍しいドイツ菓子の店。
ブラジルとかシュニッテンとか、他では見かけないケーキが並んでいるのが特徴です。
看板商品の牛乳パンは糸魚川以外でも知名度抜群ですよね。

では、さっそくいただきまぁ~す。
ふわふわのドーナツです。
砂糖がまぶしてあるだけのシンプルさですが、それがいいんです。
もぐもぐもぐ、砂糖が口の周りにつくので、不〇家のペ〇ちゃん気分でペロリと舌を出してしまいます。
きっと、公園で食べたら蟻が「いえ~い、砂糖のごちそうだ」と集まってくるんじゃないかしら。

もぐもぐもぐ、ん?
紙袋の電話番号、局番が一桁ではないですか。
私の記憶が確かなら、私が小学生の時に「局番が二桁になります」ってポスターが病院の公衆電話の前に貼ってありました。
それでも番号が足りなくなって、数年前に局番は三桁に。
この(2)という表示、懐かしくて見つけると嬉しくなっちゃいます。
二桁になった時も、三桁になった時も、違和感があったけど、今ではすっかり当たり前ですもん。

Iさん、ごちそうさまでした。

リーベルイノヤ
糸魚川市本町6
0255520260
営業時間 8:30~19:00
定休日 毎週日曜日

↓洗面所の鏡に左官屋さんや大工さんの番号が入っていた時代を知っている方も
牛乳パンTシャツを既にゲットした方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は能生の柵口にある郷の茶店えほんさんからいただいた、ヨモギの米粉むしパンです。

試行錯誤の結果、最近やっと商品化されたそうです。
うすいグリーンが春らしくて綺麗ですね。

では、さっそく、ぱくっ、もぐもぐもぐ、均等に空気を含んでいてパンだけど軽い感じです。
ヨモギの独特な香りも強すぎないので、子供でも食べやすいと思います。
原材料が米だから、和食のおかずと合わせて食べてもイケそうです。
米粉って膨らみにくいと聞いたことがありますが、研究熱心なえほんさんの手にかかると、こんなに美味しくできるんですね。
米粉は新潟県が市場開拓や販路拡大に力を入れていることもあり、こうやって身近な店で食べられるのはとってもいいことだと思います。

続いて、えほんさんの代表作、美茄子マドレ。
特産品である越の丸茄子を白ワインで煮詰めたものをマドレーヌに練りこんだお菓子で、美しい茄子でビーナスって読むんです。
越の丸茄子は甘味が強くて、実がしっかりしているから煮込んでも崩れないのが特徴。
茄子が嫌いという人でも、越の丸茄子なら食べられるって言うくらい美味しい茄子です。
洋菓子に茄子???と思うかもしれませんが、いい意味で「茄子じゃないみたい」な食感なんです。
えほんさんが「特産品の茄子を、茄子そのまま以外に食べる方法がないかしら。もっとたくさんの人に越の丸茄子を知ってもらうにはどうしたらいいんだろ?」と考え抜いて誕生したんですよ。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、茄子のところはレーズンを食べているのに近い感覚です。
レーズンより、ふにゃっとしてないって言えばいいのかな。
言われなければ茄子って分からないと思いますよ。

ん~、満足、満足♪

えほんさん、ごちそうさまでした。

郷の茶店えほん&おやき工房
糸魚川市柵口(ませぐち)1100
電話&FAX 025-568-2037
営業時間 10時~17時
定休日 毎週火曜日・第3日曜日
山城屋さん(天然温泉あり)向かえ

↓ヨモギはお灸の原料と知っている方も、
草団子を作るのに摘んだことがあるもクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

今日は「晴れたそい足の運動に出て来たんだわね、これ食べるかね?」と親戚のおばあちゃんが持ってきてくれた御菓子司三好屋さんの「ゆべし」です。

ここで糸魚川弁レッスン。
「そい」は標準語で「から」の意味。
だそいダメだと言ったねか→だからダメだと言ったでしょ
「だわね」は「だよ」語尾に「ね」をつけて柔らかい表現は糸魚川ではよく使われます。
急いどるんだわね→急いでいるのよ
「かね」は「ですか?」
いらんかね?→いりませんか?
そ~いんかね→そうなんですか?
つまり標準語にすると「晴れたから足の運動に出て来たのよ、これ食べますか?」と言ってるのですよ。

おばあちゃんは一人暮らしなので、時々こうやってお菓子を持って立ち寄ってくれます。
私も知らない親戚の話(お父さんが昔どうだった、とか、若い時に苦労した話とか)が聞けるので、おばあちゃんとのお茶はとても楽しいです。

では、さっそくいただきまぁ~す。
和紙のような包紙を広げるとも糸魚川の歌人相馬御風の一句が書かれています。
砂糖がまぶされていて、茶色で、柔らかいお菓子ですね。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、餅のような食感で醤油味、そして砂糖のじゃりじゃりした甘さがあります。
そして、中からじわじわと柚子の香りが広がってきます。

私、ゆべしって自分では買って食べない、というかあまり食べる機会がないんです。
「ゆべし」ってなんとなく柚子を使うのが定番と思っていましたが、調べたら胡桃を入れる地域とか硬いものとか色々あるんですね。

もぐもぐもぐ、私は、この三好屋さんの「ゆべし」好きだなぁ。
渋い日本茶と一緒に、紅葉でも見ながら食べたくなるような逸品です。

Oさん、ごちそうさまでした。
手ぶらでもいいから、通りかかったら寄ってくださいね。

御菓子司 三好屋
糸魚川市寺町2-7-1
025-552-0139
営業時間 8:30~18:00
定休日 火曜日
国道8号線「寺町」の交差点を曲がり、最初の交差点「寺町」の左手側。
糸魚川駅からは2個目の信号(Tの字)を右折→最初の交差点「寺町」右手側。
※交差点に安藤医院様があります。

↓漢字で書くと柚餅子になると知っている方も
糸魚川の柚子は小粒でも香りが豊かと言われていると知っている方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は友達からの差し入れでナカシマ糸魚川店さんのレアチーズケーキです。

そう、私はチーズケーキが大好き。
「ひたすらチーズケーキを食べる」チーズケーキ同好会の会員です。
会長と2人しかいないけど(笑)

では、さっそくいただきまぁ~す。
真っ白いドーム状に赤いソースと苺、ナカシマのMをデザインした飾りのコントラストが綺麗ですね。
ラズベリーの上に、ちょこんとのっかっているのは、ブルーベリーなのかな?
ぱくっ、もぐもぐもぐ、酸味がありつつ、甘みがあるレアチーズです。
ムースみたいに、とっても滑らかな口当たりで、するすると食べられます。
もぐもぐもぐ、ん?土台のタルト生地に近いところには赤いソースが隠れていました。
これがあるとないでは、見た目も味も違ってきますね。
こういう小技、ナイスです。

タルト生地は硬めで、端っこ好きな私としては、これだけで食べられるくらいツボ。
レアチーズの水分を吸って、ふにゃふにゃしてないのが不思議です。

業務連絡
「会長の好きなレアチーズですよ」

Mちゃん、ごちそうさまでした。

ナカシマ糸魚川店
糸魚川市横町5-12-72
025-552-0117
営業時間 9:00~19:30
定休日 無休(元旦のみ)
HPは→こちら

↓ナカシマさんのケーキバイキングに行ったことがある方も
和と洋菓子だけではなくパンも売っていると知っている方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

我が糸魚川市のB級グルメ「糸魚川ブラック焼きそば」
PRキャラクターはヘラを持ったブラック番長です。

そのブラック番長にバレンタインにチョコレートをプレゼントしたら、律儀にお返しが届きました。
硬派というわりには、しっかりメッセージまでついています。
中身だって、番長の生菓子。
しかも学ランにハートがついている特別バージョンですよ。

この生菓子は、広小路通り商店街にある紅久さんで販売されています。
山のほまれで有名なお店ですよ。
ブラック番長は「3日前までにご予約ください」だそうです。

え?食べないのか?
だって、可愛いから食べるのがもったいないんだもん。
しばらく見せびらかしてからにします。

御菓子司 紅久
糸魚川市本町7-13
電話025-552-0448
FAX025-552-0448
営業時間 9:00~18:00
定休日 火曜日
HP→こちら

糸魚川うまいもん会HP→こちら
糸魚川ブラック焼きそば提供転、ブラック焼きそばの話題など詳しくは糸魚川地域振興局→こちら

↓番長って卒業しないのかな?と思う方も
紅久さんには「ジオまる」「ぬーな」の生菓子もあると知っている方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は友達からの差し入れで、フェルエッグさんのクッキー&パウンドケーキ、しあわせの卵、カップケーキです。

色んな種類があって嬉しいぃ~。
どれから食べる?
友達は「しあわせの卵を食べたことがない」と言います。
本物の卵みたいに、真ん中がとろっと半熟みたいで美味しいよ。
私はかぼちゃの種が入っているパウンドケーキにします。

袋を開けると、う~んいい匂い。
黄色の濃さと匂いだけでフェルエッグさんと分かる気がします。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、しっとりとしたパウンドケーキです。
上部にパラパラとかぼちゃの種が置かれているのではなく、しっかり生地に沢山練りこまれています。
かぼちゃの種は、コレステロールを下げる効果と、鉄分が多いと聞いたことがあります。
そりゃ~、こんなに小さい種から、つるを伸ばして根っこと葉っぱを出して大きな実をつけるのだから、栄養がギュっとつまっているんだろうなぁ。
もぐもぐもぐ、そういえば外国のお土産でかぼちゃの種と、ひまわりの種のおつまみをもらったことがあります。
東南アジアだったかは覚えていませんが、ぽりぽりおやつ感覚で食べるんだってさ。

おしゃべりに夢中になっている間に、電気ポットが空になりました(笑)
お湯を沸かし直して、クッキーも食べてみない?
私、このレモン塩サブレ(左上)が気になるんだけど。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、普通ぽいけど・・・、と思いながら友達の口にも入れて、仲よくもぐもぐもぐ。
同時に「あとからレモンくるね」
最初は塩味が通常のクッキーより強いかな?(しょっぱいわけではないです)というくらいですが、ごっくんとしたあたりで、上あごに残ったところからレモンがじわじわきます。
茶色い方は、ぱくっ、もぐもぐもぐ、ざくざくした食感です。
こっちは全粒粉を使っているようですね。
心地よい歯ごたえです。

友達と意見が一致したのは「フェルエッグさんって、どれを食べてもハズレがない」
これは私好みじゃないな、というのがないような気がします。

Mちゃん、ごちそうさまでした。

フェルエッグ
糸魚川市平牛2116
電話 025-550-6680
FAX 025-550-6601
営業時間 10:00~19:00(4月から9月)
10:00~18:00(10月から3月)
定休日 毎週木曜日・第4水曜日
HPは→こちら

↓タン塩をレモンと塩で食べることに気付いた人ってエライと思う方も
シンデレラの馬車は南瓜と知っている方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日はお客さまからの差し入れで、御菓子司 三好屋さんの「ぽたぽたロール」です。

あれ、これ、見たことないぞ。
それもそのはず、新作だそうです。
「ブログを見ているといろんなものを食べているから、まだ登場していないものを探して買って来た」
まぁ、なんて嬉しい心遣い。

キャンディーみたいで、薄い色合いが春を感じさせますね。
ココア、抹茶、モカの3種類あります。
私はモカ、友達は抹茶をいただきまぁ~す。

左右のネジネジ巻いてあるところを外して広げると、外側は透明セロファン、内側にもう一枚色つきセロファンが巻かれていました。
牛脂で巻かれていて、ぽたぽたしています。
はっ、これが命名の由来か。
半分に切ってみると、おっ、バナナが一本入っています。
牛脂(求肥)、生クリーム、スポンジ、生クリーム、そしてバナナ。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、柔らかくて伸びる餅は和菓子なのですが、口の中は洋菓子です。
これは、フルーツ大福の超進化版って感じです。
しかも棒状だから、食べやすい。
端っこから端っこまで同じものが巻かれているので、どこを食べても美味しい。
こ、これは三好屋さん、グッジョブ!

ちなみに抹茶は、緑色のスポンジに栗、ココアは苺でした。

私の友達に苺大福と苺&生クリームのサンドイッチ大好きという子がいますが、私は大福とパンと苺は別々に食べればいいじゃんって人間です。
それが、このぽたぽたロールは美味しい。
天使のような白いチーズケーキといい、最近ますます三好屋さんへの注目度がUPしています。

Tちゃん、ごちそうさま。

御菓子司 三好屋
糸魚川市寺町2-7-1
025-552-0139
営業時間 8:30~18:00
定休日 火曜日
国道8号線「寺町」の交差点を曲がり、最初の交差点「寺町」の左手側。
糸魚川駅からは2個目の信号(Tの字)を右折→最初の交差点「寺町」右手側。
※交差点に安藤医院様があります。

↓三好屋さんは娘さんのアイデアが生かされているんじゃないか?と思う方も
携帯で「ぎゅうひ」と変換すると「牛皮」「求肥」しか出てこない方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日はお客さまからの差し入れでナカシマ糸魚川店さんのソフトクッキーとパウンドケーキです。

ソフトクッキーはオレンジ、メープル、紅茶の3種類、パウンドケーキは苺とフルーツの2種類です。
どれから食べようかなぁ~。
食べたことがないソフトクッキーからにします。

では、メープルをいただきまぁ~す。
ぷぅ~んと、甘いメイプルシロップの匂い♪
小学生の頃、土曜日の昼に、友達を呼んでホットプレートで焼いたホットケーキを思い出します。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、しっとり柔らかくて、まさにソフトクッキーです。
端っこがほどよく焦げていて、ソフトなのに香ばしさもあります。
もぐもぐもぐ、この歯ごたえは新食感!
クッキーでも、スポンジ系でもなくて、これはイケる。
何より端っこ大好き人間には、この「ちょい苦具合」がツボです。

続いて・・・、と思っていたら友達が登場。
「この前久しぶりに会った友達が、ALEXのことを誰だか分からなかった、と言ってたわよ」
えっ?イメチェンしてないのになぁ。
「違うわよ、太って別人かと思ったのよ」
ガーン!
前に会ったのは何年前だっけ?
「5年よ、5年。年とったら痩せないんだから気をつけなさいよ」
はい・・・、雪だるまみたいに徐々に大きくなっているのは毎日会っている人には分かりにくいのだろうけど、久しぶりに会うと一気にデカくなったように見えるのか。
「これも全部食べちゃダメよ」
はいはい、目の前にあると食べちゃうので、好きなのどうぞ。
くっすん(ToT)

Nさん、ごちそうさまでした。

ナカシマ糸魚川店
糸魚川市横町5-12-72
025-552-0117
営業時間 9:00~19:30
定休日 無休(元旦のみ)
HPは→こちら

↓冬は体型が隠せていいね、と油断している方も
衣替えをするたびに「あれ、きつくなっている」と感じる方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

糸魚川をこよなく愛して何度も糸魚川に足を運んでいるSさんからリーベルイノヤさんの上刈みかんケーキをいただきました。

いつの間に、こんなものが?!
さすが、糸魚川市民より糸魚川のことに詳しいSさんです。

えっと、知らない方のために上刈みかんについて説明しておきましょう。
上刈みかんは、明治自体に糸魚川市上刈地区で盛んに栽培されていました。
みかんは暖かい地方で作られることが多く、糸魚川は食用みかん栽培の北限とされています。
小粒で種があり、皮が薄く、酸味が強いのが特徴です。
昔は本町通りの雁木下に上刈みかんを売る露天が多く並び、冬の風物詩となっていたのだとか。
また、小さいことから、売買する時は1個単位ではなく、枡で計っていたそうです。
流通経路が整備されたことにより、大きくて甘い温州みかんの消費量が増えたことや、寒い間みかんの木を守る冬囲いの手間などから、徐々に栽培の数は減っていき、存在自体も忘れられかけていました。
しかし近年になり、上刈地区を中心に、上刈みかんの保護がすすみフォッサマグナミュージアムの庭などに上刈みかんの木が植樹されています。
はい、この上刈みかん、ジオパーク検定に出題されることが多いですよ。

さてさて、その貴重な上刈みかんを使ったケーキ、どんな味でしょう。
手にとると、どっしりしていて、蒸しパンみたいな感じです。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、おおっ、オレンジみたいな爽やかな酸味があります。
これはまさしく、上刈みかんの味です。
柑橘類の特徴である、酸っぱさがケーキにしても残っています。
小粒でも味の濃さは、上刈みかんにらではですね。
もぐもぐもぐ、これは美味しい。
糸魚川の新しいお土産として売り出して欲しいです。

Sさん、ごちそうさまでした。

リーベルイノヤ
糸魚川市本町6
0255520260
営業時間 8:30~19:00
定休日 毎週日曜日

↓上刈みかんを食べたことがある方も
糸魚川の紙芝居にも上刈みかんの話があると知っている方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は友達からのプレゼントでイチコ洋菓子店さんのフルーツタルト&くまちゃんプリンです。
一緒に買って来てくれたのはショートケーキと苺のムースですね。

では、フルーツタルトから、いただきまぁ~す。
ブルーベリー、いちご、キウイ、パイナップル、オレンジとフルーツたっぷりです。
生クリームをつけながらフルーツを楽しみます。
イチコ洋菓子店さんの生クリームって、甘すぎず、キメが細かくて、私は目隠しで食べても「これはイチコさん」と分かる自信はあります。
食べなれているかな、かな。
そして、そのフルーツと生クリームの下にはレアチーズが隠れています。
このレアチーズは酸味が抑えられていて、どちらかというと甘味が強い方ですね。
もぐもぐもぐ、その下にはスポンジがあり、そしてタルト生地になります。
スポンジが水分を吸うからか、タルトはサクサクのまま。
端っこ大好き人間は、このサクサクが大切なんです。

続いて、くまちゃんプリン。
真っ白いクリームで、白クマちゃんですね。
目はチョコレート、鼻はホワイトチョコレートにチョコレートで口が描かれています。
目を片方食べると、ウインクしているみたいです。
ん~、見つめられたら食べにくいじゃないのよ・・・。
と、もう片方の目を食べると、口だけが残り、少しマヌケです(笑)
クリームの下はプリンで、そこからじわっとキャラメルソースが溢れてくる構造です。
もぐもぐもぐ、これで、うさぎちゃんの容器が2つ、熊ちゃんが1つになりました。
取っておいて、何に使おうかな。

Kちゃん、ごちそうさまでした。

イチコ洋菓子店
糸魚川市大町2-2-17
025-552-8700
定休日 毎週火曜日
営業時間 9:00~19:30
糸魚川本町通り第四銀行前
HPは→こちら

↓結婚式で熊の縫いぐるみがよく使われるのは母性愛が強いという理由だと知っている方も
カキ氷の白くまを食べたことがある方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

10 / 28« 先頭...89101112...20...最後 »

本日: 111人
合計: 388904人

カレンダー

2018年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る