新潟県のお菓子

今日は友達からもらった、(株)みゆき堂さんのえび胡麻です。
(株)みゆき堂さんも新潟県のメーカーで、新潟市北区にあります。
新潟市って合併して大きくなりすぎたから、北区って言われても、どの辺ってピンとこないなぁ。
柿の種で有名な亀田も新潟市だし・・・。

その話はおいといて、さっそく開けてみましょう。
アルミの袋の中に、トレーがあります。
こ、これは、一気食いしないと、しけちゃうパターンか?

白くて丸い形で、海老の赤いのが目立ちますね。
白ごまが点々と見えます。

ぱくっ、もぐもぐもぐ、お米からつくった、おかき、あられ系じゃなくて、でん粉系です。
薄いけど、ぱりっぱりっじゃなくて、ぼりぼりとした食感があります。
もぐもぐ、よく噛んでいると、ポテトチップスを食べているような気になります。
ゴマが奥歯で弾けて香ばしいですね。

いかん、いかん、一袋全部食べてしまいそうだ・・・。

Sちゃん、ごちそうさまでした。

(株)みゆき堂本舗
新潟県新潟市北区新崎1丁目13-33
0120-002-370
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

今日は「長岡に去年オープンしたお店」と長岡市の友達が買って来てくれた、DOLCE VITAさんのブラウニーとマフィンです。

ハロウィン前というのもあって、マフィンにはオバケが飾られていて、かぼちゃの種がついています。

長岡は全然詳しくないので、店名から、ちょっと調べてみました。
見附のパン・ド・ネイヴルというパン屋さんが
2014年の5月に長岡市喜多町にベーカリーとイタリアンのお店をオープンさせたようです。
ふむふむ、パンも美味しそうだ。
バスタも自家製の生で、もちもちしてそうだ。

では、ブラウニーから、いただきまぁ~す。
胡桃は半分のサイズで、ごろっとしたサイズが入っています。
私は胡桃とかナッツ類が大好きなので、こうやって大きいと嬉しい。
包みを開けると、ぷぅ~んと甘いチョコレートの香りがします。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、ブラウニーの、ほどよく、ほろっと崩れるところがたまりません。
ところどころ、とろっとしたのが残っているのがいいんですよねぇ。
そして、この重量感。
チョコレートの濃厚さもあって、ブラウニーってけっこう見た目以上にボリュームがあるんです。

し、しまった・・・、お腹にマフィンが入るところがない。
マフィンはまた明日にしよう。

Aさん、ごちそうさまでした。

DOLCE VITA
長岡市喜多町ルージェス喜多町区内
0258-86-7659
フェイスブックページ→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は十日町から遊びに来てくれた友達のお土産で、松之山温泉名物の(有)小島屋製菓店さんの志んこ餅です。

ビニールの笹に餅が挟まれて、木の皮のようなものに包まれて、包装紙でくるんであるというシンプルさ。

一度、松之山温泉で食べたことがあるのですが、また食べたいと思っていたお餅です。

では、さっそく、いただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、つるんとした食感のお餅です。
上新粉(うるち米の粉)だから、もち米とは、ちょっと違うんですよね。
しかも魚沼産コシヒカリ100%使用。
中身は甘さ控えめの、こしあん♪
サイズも小ぶりで、一口で食べようと思えば入るサイズ。
だから、ちょっと小腹が、とか、時間がなくぱくっと食べたい時なんかも重宝します。

周りの人にあげても、美味しいって評判なんですよ。

Oさん、ごちそうさまでした。

(有)小島製菓店
十日町市松之山新山565-1
025-596-2104

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

今日は「季節限定ですよ」とお馬出し店の奥様に勧められた大杉屋惣兵衛さんの梅の雫です。

季節限定とかって言葉に弱いんだ、私。
しかも、まだ食べたことないし。
毎回、この雪椿のレジ袋、素敵だなぁ、と思います。

さっそくグリーンのピロー状の箱を空けてみましょう。
1つずつ小包装されています。
手触りが和紙ぽくて、THEビニールという包み紙より絶対にいいです。

琥珀色で、宝石みたいですね。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、じゅわぁ~。
梅酒につけた梅を食べているような味です。
瓶の中で、ぷっくり膨らんだ梅を食べているかのように、ふわぁ~んと梅とお酒の味が広がっていきます。
私は「酒強そう」と言われていますが、ほぼ飲めないタイプ。
それでも梅酒は好きなんですよね。
さらにいうと、梅酒につかった梅を食べるのが大好きです。
これ、美味しい!

箱の裏を読むと、上越産の青梅を梅酒につけてあるそうです。
アルコール残量は0.4%。
10個全部食べたら、酔っぱらうかな?
誰だ?本当は大酒飲みじゃないの?なんて言ってる人(;一_一)

(株)大杉屋惣兵衛衛お馬出し店
上越市本町三丁目3-7
025-525-2501
HPは→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は友達からの差し入れで、(株)みゆき堂本舗さんの杵つき小餅サラダ味です。

この(株)みゆき堂さんは、新潟県の米菓メーカー。
私はシルバーの四角い缶に入った詰め合わせのイメージがあります。

箱を空けると、中からアルミの袋が出て来ました。
それを開けると、トレーにのった、おかきが。
なるほど、これは皿に出す手間がなくていいですね。
ちょうど友達が来たので、珈琲を入れて一緒に食べることにします。

では、さっそくいただきまぁ~す。
ばくっ、もぐもぐもぐ、さくさくとした軽い食感です。
ほどよい塩味で、油っこさもなくて、美味しいです。

毎回疑問に思うのですが、おかきなどのサラダ味って、どんなサラダ味なんだろう。
ポテトチップスのフレンチサラダ味は、酢が効いていて、フレンチドレッシングぽい味。
でも、おかきの場合は???
分かる方がいたら、ぜひコメントをお願いします。

つまみやすくて、リズムよく食べられる、この太さと長さ。
最初は「一気に食べないと、しけるよねぇ」なんて言ってたのに、あっという間に完食です。
すみっこに残った小さなかけらも、人差し指と親指でつまんで、ぱくっ。
そして、指をぺろっ。

Sちゃん、ごちそうさまでした。

(株)みゆき堂本舗
新潟県新潟市北区新崎1丁目13-33
0120-002-370
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は新潟駅で買って来た、浪速屋製菓(株)ルレクチェ風味柿チョコ&いちご柿チョコです。

浪速と言っても大阪じゃなくて、我が新潟県の長岡市の米菓メーカーです。
今では色んなところから発売されている柿の種。
浪速屋製菓さんが元祖なのは、それまで小判型だった抜型を誤って踏んでしまい、三日月型になった型で抜いたら「柿の種のようだ」と評判になったそうです。

ぱかぱかぽこぽこ田舎道ぃ~、お馬がお米を運んでるぅ~♪というCM曲は新潟県民なら聞いたことがあるはずです。
調べたら春夏秋冬プラスおやつ、おみやげ、と6番まであるんですねぇ。

ちなみに、この柿チョコ、秋から冬の限定だそうです。
買えてよかった、私。

では、開けてみましょう。
ピンク色がいちご味で、黄色がルレクチェ風味ですよ。
ルレクチェ風味が、いただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、なんとなく焼き芋に近い味がします。
焼き芋そのものというより、焼き芋味の何かを想い出せるというか・・・。
もぐもぐもぐ、あっ、後味はルレクチェぽいです。
完熟した芳醇な香りがする洋梨の味が、あとからじわじわきます。
もぐもぐもぐ、そういえば、ルレクチェ風味ってことは、ルレクチェ使っているわけじゃないのかな。
原材料を見ると、ルレクチェの文字がないので、味をルレクチェに近づけたってタイプですね。

続いて、いちご味をぱくっ、もぐもぐもぐ。
こちらはストロベリーパウダーとあり、いちご風味じゃなく、いちご味です。
もぐもぐもぐ、いちごの甘酸っぱさがあって、柿の種の醤油と、チョコレートの甘さがマッチしていて、美味しいです。
私は、いちご味の方が好きですね。
もぐもぐもぐ、カフェオレ味ときなこ味も買ってくれば良かったなぁ。

ちなみにカロリーは70グラム入りで、ルレクチェ風味が515キロカロリー、いちご味が536キロカロリーです。

浪速屋製菓(株)
長岡市摂田屋町2680
0258-23-2201
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

今日は、直江津駅前にある(資)三野屋さんの桜大福です。

この4つ入った大福シリーズ、季節によって変わり、私は枝豆やイチジクが大好き。
あ、甘栗も好きだし、カスターも・・・、って全部お勧めです。
ちょっとタイミング間違えると売り切れていたり、時期が早かったり遅かったりするので、直江津に行ったら要チェックなんですよ。

この桜大福は初めてです。
桜の塩漬けがのっていて、春らしいピンク色です。
では、いただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、柔らかいお餅の中は、桜あんです。
細かく入っているのは、桜の葉っぱの塩漬けじゃないかしら。
ほどよい甘さの中を、桜の塩漬けが引き立てています。
もぐもぐもぐ、この大福は2つ食べられるサイズです。
あとで食べようとするときも、パチンと蓋がしめられて置いておけるのも便利ですね。
え?私? すぐに完食しますけど(笑)

(資)三野屋
上越市中央1-1-11
025-543-2538
直江津駅北口から徒歩1分。
直江津駅を背にして2つ目の信号の右手にあります。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は新幹線開業イベントで買った、(株)しばうま本舗さんの焼きドーナツです。

北蒲原郡聖籠町から遠路はるばる糸魚川に来ていただいたブースです。
北蒲原郡とつくのは聖籠町で、新潟市の北(地図でいうと上)新発田市との間、といえば分かりやすいのかしら。
海沿いの町です。
ほぼ富山県の糸魚川だと、下越の市町村の場所ってよく分からないんですよ。
私が下越に行くとカルチャーショックをうけるのは、
車のナンバープレートが新潟(糸魚川は長岡)
佐渡島がよく見える(能登半島の方が近い)
国道が7号線(糸魚川は8号線)
山形まで〇キロ、福島まで〇キロの表示がある(糸魚川は富山、長野方向)
磐越道、日本海東北道がある(糸魚川は北陸道、上越からは上信越道)
下越の方にしたら「富山まで〇キロ」と出ている方が不思議な感覚かもしれませんね。

では、ルレクチェからいただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、おおっ、こ、これは。
ルレクチェの芳醇な香りと、焼きドーナツなのに、なぜかジューシーさを感じます。
お・い・し・い。
しっとり系で、この甘さは、蜂蜜でしょ。
と、原材料を見ると、やっぱり蜂蜜です。
やさしい甘さと、ルレクチェのとろけるような味わいが合わさってとっても美味しいです。

続けてスイーツポテトをいただきまぁ~す。
新潟砂丘さつまいも「いもジェンヌ」とあります。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、こ、これは・・・。
焼きドーナツなのに、ほくほく感があるというか、さつま芋特有のほんわかした美味しさです。

ルレクチェはジューシー、スイートポテトはほくほくを感じるなんて、これは素晴らしいです。
もっと買っておけば良かった、と思うドーナツでした。

(株)しばうま本舗
北蒲原郡聖籠町蓮潟2989番地2
0254-20-8115

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

今日は、新潟市の友達からの差し入れで、LA PATISSERIRE Berryberryさんのモカロール、リングリング、オレンジコンフィです。

可愛くて、お洒落で、美味しくて、大人気のお店だそうで、私も何度かいただいたことがあります。
この袋のデザインを見ただけてセンスあるな、って分かりますよね。

おっ、中身はバレンタインぽい。
そっか、バレンタインまで1週間ないんですねぇ。

丸いドーナツのようなリングリングは、チョコレートでコーティングされていて、ピンクのハートが2つついています。
渦巻きは、モカロール。
オレンジコンフィは、スライスさせたオレンジにチョコレートが半分かかっています。

では、モカロールからいただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、滑らかなバタークリームですね。
生地が薄くて、何回もぐるぐる巻いてあるので、クリームの占有率が高いです。
でも、くどくなくて、とっても美味しいです。

続いてオレンジコンフィです。
私、これ大好き。
バレンタインの時期になると並ぶ店はあるけど、普段なかなか買えないんですよね。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、う~ん、美味しい。
オレンジの爽やかな酸味と、ほんのり苦味の皮が、チョコレートの甘味と合わさって、なんともいえません。
じわじわと、チョコレートの中にオレンジの香りが広がっていきます。
まさか、これが食べられるなんて思ってもなかったから、とっても幸せ。

そして、リングリングを、って。
え~、なんで食べにくる人いるんだろ。
毎回、監視カメラで旨そうなものがないかチェックしてんじゃないよね(笑)
これ、あげるから、お返し期待しているわ(^^)v

LA PATISSERIRE Berryberry
新潟市西区小針4-8-47
グランディオス白鳥1F
025-230-1838
営業時間10:00~19:00
定休日火曜日(毎月一回火水曜連休あり)
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

今日は新潟市に行って来た友達からのお土産で、越後せんべい浜島さんのよそ次郎せんべいです。

新潟市中央区のお店で、新潟三越や伊勢丹、新潟駅と空港にも売店があるそうです。
包装紙には、かまくらで向き合う人と、太鼓をたたく人が描かれています。
紫かかった紺色に、白ふちの緑色の紙ひもが渋いですねぇ。

開けてみましょう。
おっ、4種類入りです。
手前の白い包み、左は柚子、右は味噌。
奥の左は落花生で、右は白ごまです。

せんべいなのに、柚子???
とっても気になるので、これからいただきまぁ~す。
見た目は、糸魚川の「山のほまれ」のような甘い生地のようです。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、お~、こ、これは。
しっかり柚子の味がします。
ほんのり甘いなかに、柚子の爽やかな風味が広がっていきます。
薄くて、さくっとした歯ごたえで、とっても美味しいです。

続いて、味噌味を、ぱくっ、もぐもぐもぐ。
こちらは、柚子とまた違って、美味しいです。
味噌なんだけど、ココア味を食べているかのような甘さです。
これは、きっと牛乳にも合うはずです。

では、落花生にいきましょう。
開けただけで、落花生の香りが漂ってきます。
生地の半分くらいが落花生じゃないの?というくらい粗く砕かれた落花生がぎっしりです。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、薄いので、さらにサクサクで、噛めばかむほど落花生のコクが出て美味しいです。

最後に白ごまをいただきまぁ~す。
こちらも、胡麻、ごま、ゴマってくらい沢山使われています。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、すごま軽い歯ごたえで、ゴマがぷちぷち弾けて香ばしいです。
これも美味しい。

4種類とも、それぞれのよさがあって、どれもとっても美味しいです。
ちなみに「よそ次郎」とは「与曽次郎さんが自らを銘打ち真心をこめて焼き上げたせんべい」とあるので、お名前ですね。

Mちゃん、ごちそうさまでした。

越後せんべい浜島
新潟市中央区東湊町2-2550-5
025-222-8757

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

本日: 109人
合計: 377762人

カレンダー

2018年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る