新潟県のお菓子

今日は津南町の方からいただいた、ママのおやつさんの生チョコイチゴです。

津南町の農家が作るお菓子で、店名が「ママのおやつ」
自家栽培の卵や苺、津南産の材料にこだわって作っているそうです。

生チョコだから、保冷剤が紙袋に入っていたのですが、包んでいる紙も可愛いですね。

では、さっそくいただきまぁ~す。
四角いチョコレートです。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、おおおおおおっっっっ。
苺の粒々がフレッシュ。
フリーズドライだけど、苺の風味がしっかり伝わってきます。
生チョコも、クリーミーで美味しい。
これは大ヒットです。

ちなみに、津南町で食べたのも、ママのおやつ。
バターナッツかぼちゃのプリンと、シフォンケーキでした。
これも、ものすごく材料の良さが伝わってきて、美味しかったですよ。

津南町は、ひまわり畑と、秋山郷というイメージでしたが、新しい発見です。

ママのおやつ 津南本店
〒949-8201 新潟県中魚沼郡津南町下船渡甲7190-2
TEL:025-755-5082
営業時間:10:00~19:00
毎週水曜日定休
HP→こちら

津南町観光協会公式サイト→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は長岡駅で乗り換え時間があった時に買って来た、(株)瑞花さんのうす揚げ紫いも味です。

長岡市越路のメーカーで、新潟駅などでも販売している有名なお菓子です。
薄くて、ぱりっと軽くて、何種類も味付けがあるので、ビールに合いそうなものから、子供が食べやすいものまであります。
1袋400円(税別)とお手頃なのと、ボリュームがあるので、手土産としても重宝なんですよね。

で、この紫いも味。
期間限定ですよ、期間限定。
定番の青のりと迷いましたが、これにしました。

ティッシュの上にあけてみると、きれいな紫色をしています。
では、いただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、ぱりぱりと軽い歯ごたえです。
うす揚げは基本的に、しょっぱい味付けですが、これは、甘いです。
細かいパウダーで、ほんのり甘くて、甘さを引き出すためにちょびっと塩気がある、という感じ。
ふかしたさつまいもに塩をふるようなものですね。

もぐもぐもぐ、これ、ぱりっぱりっと軽いから、ついつい食べ過ぎて、気づいたら1袋完食しちゃいます。
やっぱり、もう一袋違う味買ってくれば良かったなぁ。

(株)瑞花HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は、長岡アオーレで開催された「にいガタ魅力交流広場」で買ってきた
前回紹介した、米粉100%のクッキーを作っている会社です。

「大豆の力」と書かれたパンフレットを読むと、自家生産大豆を100%と、地下の天然水を使った豆腐をはじめ、厚揚げやがんもどきなども作っているそうです。
そういえば、アオーレでは試食で豆乳で作った杏仁豆腐をいただきました。

では、さっそく開けて見ましょう。
おっ、このビニール袋、開けやすい。
ハサミがなくても、手で左右に引っ張ると開けることができます。
しかも、ケーキが入っているトレーもミシン線が入っていて、広げやすいです。
こういうとこ、ポイント高いですよね。

では、包丁で切り分けて、いただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、パウンドケーキのような作りですが、バター臭さがなくてアッサリしています。
原材料をチェックすると無塩マーガリンとあり、バターの文字がありません。
私の味覚と嗅覚って、すごくない?

もぐもぐもぐ、あ、豆乳を飲んだ時のような味が、口の中と喉に、ちょびっと残ります。
牛乳を使わないで豆乳だから、バターよりマーガリンで、さらりと仕上げているのかな、と思います。

サイズもイベント用に小さくして、販売しやすい価格にしたのかもしれませんが、 この大きさは食べきれていいですね。

(有)花水農産
十日町市中条乙668
025-752-3782

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は、我が新潟県のお菓子メーカー、(株)ブルボンさんのルマンドアイスです。

このルマンドアイス、新潟県を含む北陸限定で発売されたのですが、製造が追いつかず、今現在は新潟県のみで販売されているのだとか。

私もネットで評判になっていて、ずっと気になっていたのですが、スーパーでは見つけられず、糸魚川以内のコンビニで見つけた時は、思わず「あった!」と声をあげそうになりました。

では、さっそく開けてみましょう。
見た目は、長方形の最中アイス。
4分割できるようになっていて、手でパキッと折れるようになっています。
1つずつ「BOURBON」の文字がモナカの皮に入っています。

いざ、実食。
はくっ、もぐもぐもぐ、おおおおおおおおっっっっっっっ!!!!
ルマンドの薄い層が重なったサクサク感が、そのまんま再現されています。
というか、サクサクのルマンドが丸ごと、バニラアイスの中に入っている感じです。
モナカ皮とバニラアイスの間にはルマンドの一番外側のチョコレート部分に似たチョコレートの層があって、パリッとします。
茶色でも黒でもなくて、ルマンドの色です(分かるかな?)

これ、美味しい!
ルマンドが好きという人の期待を裏切らないアイスです。
製造が追いつかないというのも納得。

そう言えば、テレビの「がっ〇りマンデー」の問屋が特集の回に、
お菓子の問屋さんが出ていて、取り扱うかは、会長さんが食べて決める、という放送内で
「一番美味しいと思うお菓子はなんですか?」の質問に
「ブルボンのルマンド」と答えていたのですよね。
「ロングセラーだ」って。
新潟県民として、ものすごく嬉しかったです。

このアイスも全国展開される日が早く来るといいなぁ。

ちなみに製造はブルボンさんじゃなくて、共同開発で(株)セリア・ロイルさんという福岡県の会社です。
カロリーは336キロカロリーでした。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は十日町の友達からもらった、(株)関口製菓さんのはっか糖です。

はっか糖なんて、久しぶり。
自分で買うことがないけど、ばぁちゃん家に行くと菓子皿にあったよな、という懐かしい感じがします。

白いチョークのような丸い棒状をつまんで、いただきまぁ~す。
口の中に入れると、じわじわと溶けてスーとハッカの味か鼻まで抜けていきます。
ほろほろと崩れるたびに、スースー口の中から頭まで涼しくなります。
ちょっとだけ甘くて、ハッカの辛さがなくて、口の中で転がしていると、最後は粘度の高い部分が残ります。

なにか食べたいけど、そんなにお腹は空いてない、という時に、これを1本口に入れたら気分転換になっていいと思います。
Aちゃん、ごちそうさまでした。

(株)関口製菓
十日町市高山749-15
025-752-4337

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は新潟市の友達に「ホワイトデーだから」ともらった、パルファンドゥーさんのスリーバードチョコレートです。

あら、バレンタインにあげていないのに、貰えるなんて嬉しい。
私は、犬と女性にはモテるんですよ。

このパルファンドゥーさん。
(株)新潟藤田組さんで開催される婚活イベントのホームパーティーでケーキをお願いしているお店です。
いつも、美味しそうだなぁ、と横目で見ているだけなんです。
イートインできるのですが、あんだけ新潟市に行っているのに、ケーキ食べる時間がないという(トホホ・・・)

テレビでも、紅玉を使ったタルトタタンが期間限定って紹介されていて、ああ、タルトタタンが食べたい、と思っていました。

さてさて、可愛いハートの包みを開けると、銀色の紙トレーに4つチョコレートが並んでいます。
アーモンドを細長く刻んでチョコレートで固めたものですね。
では、さっそく、いただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、うまっ!
アーモンドがショリショリ香ばしいです。
チョコレートも甘すぎなくて、くどくなくて、アーモンドとよく合います。
私はナッツ類が好きなので、これ、めちゃくちゃ私のツボです。
もぐもぐもぐ、4つ一気に食べてしまった。

Fちゃん、ごちそうさまでした。

パルファンドゥー
新潟市中央区川端町6-40-1
025-225-3883
営業時間10:00~19:00
定休日 水曜日
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日はスーパーで見つけた(株)ブルボンさんのブランチュールミニ濃厚紫いもです。

(株)ブルボンは我が新潟県のお菓子メーカー。なんでも、初代社長が関東大震災でお菓子の流通がストップしたことに「地方にもお菓子の工場が必要だ」と決意したのが始まりなんだとか。

さてさて、この紫いも味。
以前に「濃厚苺」というのもあった気がします。
限定販売なんでしょうか。
初めて見たのに、スーパーの棚のバーコードには線が引かれていて、これが最後の1つでした。
学生の頃、スーパーでバイトして発注していた経験かある私は「ん?フェイスアウト?(売り切りで、追加発注しないこと)」と思ったんですけど・・・。

では、開けてみましょう。
箱の中にビニールからトレーを取り出すと、ぷぅ~んとうっすら芋の香りがします。
ラングドシャも、ほんのり紫色。
チョコレートも紫色です。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、ただの薩摩芋と違う、密度の濃いような甘さです。
チョコレートとラングドシャを食べているのに、焼き芋を食べているような錯覚。
不思議な感じです。
紫芋はアントシアニンが豊富に含まれていて、抗酸化作用が強いとか、目にいいとか、肝機能の向上にいいとか言われていますよね。
私も目がショボショボするし、甘い物で肝臓が弱っていそうだから、これ食べたら改善されるかな、なんて。

ちなみにカロリーは1箱12個で232キロカロリーでした。

(株)ブルボンHP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

今日は親戚からのお土産で、(株)いえい菜菓亭さんの河川蒸気です。

包装紙や手さげ袋を見ると新潟県北区のお菓子屋さんのようです。
包装紙は、あやめ。瓢湖の白鳥、加治川の桜、稲を運ぶ舟、そして黒い蒸気をあげる舟(河川蒸気)の絵が使われています。

さっそく開けてみましょう。
中身は小豆クリームと、珈琲クリームの2種類入り。
どちらも舟が描かれています。
新潟市は信濃川を生かして水上交通が発達した、とも言われていますね。
今でも信濃川は水上バスが運行されています。

では、小豆クリームからいただきまぁ~す。
蒸しパンのような、しっとりとした生地です。
茶色いのは黒糖を使っているに違いない。
ピンポン、ピンポン、正解です。
喉に優しい甘さです。
小豆がふわっとしたクリームにたっぷり入っていて美味しいです。

続いて、珈琲クリームを、ぱくっ、もぐもぐもぐ。
こちらは、ふんわりしたクリームです。
その中に、小豆が隠れています。

黒糖で蒸しパンぽい、といえば、新潟市エリアの屋台の定番、ぽっぽ焼きにも通じるものがありますね。
懐かしいし、大人になっても好きな味という感じです。

Iさん、ごちそうさまでした。

(株)いえい菜菓亭
新潟市北区嘉山字嘉山405-2
025-388-6960
0120-888041(9:00~18:00)

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

今日は新潟市から遊びに来た方のお土産で、(株)きくやさんの新潟ルレクチェパイです。

洋梨は山形のラフランスが有名ですが、新潟県のルレクチェも最近知名度がどんどん上がってきています。
箱を読むと「西洋梨の貴婦人と呼ばれるフランス原産の西洋梨。明治36年(1903)頃よりフランスより新潟に渡り栽培されるようになりました」
ほ~、昭和に入ってから、と思っていましたが、明治とは!
100年以上の歴史があるのですね。

では、さっそく、開けてみましょう。

6個入りです。
袋を開けると、ぷぅ~んと洋梨の香りが漂ってきます。
日本の梨より、洋梨は香りが強いですよね。
豊潤な香りってよく言いますが、まさにその通り。
では、いただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、何層にも重なったパイ生地の真ん中に、白あんが包まれています。
口の中いっぱいに、洋梨の香りが広がります。
パイなのに、洋梨ジュースを飲んでいるかのような、そんな錯覚に襲われます。

Kさん、ごちそうさまでした。

(株)きくや
新潟市北区新崎699-11
025-258-6000

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は友達からの差し入れで、(株)みゆき堂本舗ふっくらチーズ味です。

(株)みゆき堂本舗さんは新潟市のメーカーですね。

開けてみましょう。
銀色の中袋で、透明トレーの上におかきです。
パッと見た感じ、カールのチーズ味に似ているけど、そんなにカールしていないですね。
あ、ちなみに、お菓子のカールって自然の形なんですって。
地理だとドイツ語で、氷河が削ったU字型の地形のこと。
水が浸食してつくるV字谷と違う、って高校の地理の試験に出たぞ。
私は、そういうのは得意でした。

では、いただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、おっ、おかき系なので、もっと硬いのかと思ったら、案外軽い。
さくっとしています。
チーズもしっかりとしていて、チーズ好きの期待を裏切りません。
もぐもぐもぐ、これ、イケるな。
全体にチーズだし、サクサクしているし。

新潟県って美味しい米菓メーカー多いのが自慢だなぁ。

Sちゃん、ごちそうさまでした。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

本日: 109人
合計: 377762人

カレンダー

2018年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る