新潟県のお菓子

今日はKどすぇ~さんからの差し入れで(株)ブルボンさんのショコランデストロベリーです。

Kどすぇ~さんは期間限定を見つけると買って来てくれるんですよ。
ん?このチョコレート、前に食べたことがあるような・・・、とブログを遡ってみると・・・、ありました。
ショコランデの記事は→こちら
ふふん、私の記憶ってすごい!
これが勉強に生かされていたら、人生変わっていたんだろうなぁ。

では、さっそくいただきまぁ~す。
苺の形で可愛いですね。
ところどころに苺の赤い粒々が見えます。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、おおっ、ソフトクッキーみたいな食感です。
チョコレートより柔らかくて、ほろほろと簡単に崩れます。
これがパッケージに書かれた「やさしいくちどけ」ってやつですね。
もぐもぐもぐ、甘さの中に酸っぱさがあって美味しいです。

ちなみにカロリーは1枚6.7グラムあたり38キロカロリーでした。

Kどすぇ~さん、ごちそうさまでした。

↓暗記系が得意だった方も
ブルボンは飛行機内で配られるスナックも作っていると知っている方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は(株)新潟藤田組さんからいただいた(有)あめや吉信さんの飴もなかです。

本社の近くにあり、有名なあめやさんだそうです。
渋い包装紙をはずし、箱を開けると透けるような薄紙に包まれた最中が綺麗に並んでいます。
何かパンフレットが入っています。
「しをり」には「猛暑の候でも絶対に変味等の心配もなく」(前後かなり省略)とあります。
ほほう、夏でも溶けださないようですね。
もう一枚には、第二次世界大戦の海軍総司令官山本五十六の直筆礼状が紹介されています。
山本五十六は我が新潟県出身なんですよね。
なんでも、この飴最中を慰問品として送った時の御礼状が渡辺あめやさんの家宝なんだそうです。

っと、前置きが長くなりました。
さっそくいただきまぁ~す。
四角い最中の皮には表と裏にも「飴もなか」と文字が掘られています。
ぱくっ、薄い最中の皮がパリッといい音を立てます。
もぐもぐもぐ、ちょっと硬めの水飴です。
寒くなったので少し硬くなっているのかもしれません。
もぐもぐもぐ、口の中で徐々に柔らかくなり、最中の香ばしさと混ざりあって、とっても美味しいです。

新潟藤田組さん、ごちそうさまでした。

(有)あめや吉信
新潟市中央区白山浦2丁目646番地
025-266-1542

↓「五十六」を「いそろく」と読める方も
我が家の家宝はこれ、と言える方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は上越市高田で買って来た竹内泰祥堂さんの黒蜜カステーラです。

このカステーラ、は打ち間違いじゃなくて、カステーラなんですよ。
竹内泰祥堂さんは長崎カステーラを焼いて50年、現在は三代目なんだそうです。
手間のかかる生菓子も並んでいて、季節感のある品揃えです。

で、気になっていた黒蜜カステーラを、さっそくいただきまぁ~す。
お~、見慣れた黄色いカステラとは趣が違いますね。
切り分けてっと、ぱくっ、もぐもぐもぐ、おおっ~、しっとりとしたカステラです。
黒糖の奥深い甘さです。
もぐもぐもぐ、ん、この甘さとしっとり感、もしかして蜂蜜?
と原材料を見ると、確かに蜂蜜を使っています。
そして水飴(米飴)と三温糖が!
おおっ~、このコクのある自然な甘さは、黒糖、三温糖に、蜂蜜と水飴の絶妙な組み合わせから出ているんですね。
もぐもぐもぐ、これはミニサイズなので、もう少しと切り分けてるうちに、あれ一人で一本完食しちゃった、となりそうな美味しさです。

ちなみに、抹茶カステーラもあったので、次回は抹茶カステーラを食べてみたいと思います♪

竹内泰祥堂
上越市本町4-3-20
025-523-3763
営業時間 9:00~19:00
定休日 月曜日
店の裏に専用駐車場あり
HP→こちら

高田駅を降り駅前通りを直進、本町5丁目の交差点(ロワジールホテル上越あり)を右折、高田本町商店街の2つめの信号を過ぎてすぐ左手にあります。
(本町商店街の中間地点あたり)

↓「たけうちたいしょうどう」と読めた方も
カステラの下に敷いてある紙にくっついている部分が好きな方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は、上越市高田本町商店街にある(有)新三野屋商店さんの紅茶ケーキと直江兼続公愛の兜です。
※看板やレシートには「御菓子処三野屋」さんとあり、上越市本町商店街ポータブルサイトでは「越後高田三野屋」さんとなっています。

高田は歴史のある城下町、商店街に和菓子屋さんが多いのですが、(有)新三野屋商店さんにはケーキも並んでいるんですよ♪

で、珍しいなぁ、と思って買ったのが、この紅茶ケーキ(正式名称があったような・・・)
箱から出すだけで、入れたての紅茶のようないい香りがします。
スポンジに紅茶が練りこまれているんですね。
艶出し(ゼラチン?)されているクリームも紅茶の味がします。
スポンジ、クリーム、スポンジ、クリーム、スポンジとミルフィーユのように何層も重ねられています。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、おおっ、すんごい紅茶です。
紅茶でいっぱい、と言えばいいのでしょうか。
ケーキと紅茶、女性が好きなものを組み合わせた、素晴らしいケーキです。
ハートがデザインされたラブリーなチョコレートと生クリームも、女心もくすぐりますね。

続いて、直江兼続公愛の兜。
そう、NHK大河ドラマにもなった直江兼続は、兜に「愛」を掲げていたことで有名ですよね。
上杉謙信の居城、春日山城は現在の上越市にあり、高田から近い場所にあります。
半分に切ってみると・・・、ただの饅頭ではありません。
真ん中に何か白いものが包まれています。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、う~ん、ちょっと塩気を感じるので生クリーム系ではないです。
ピンコーン!舌センターが反応しました。
もしかして、クリームチーズ?
と、原材料を見ると、大正解です。
へへへ、チーズ大好き人間なんで、私。
あんこも甘い系ではなく、どちらかと言うと「しょっぱい系」です。
ほっくり系の皮が甘いので、これでちょうどいいんでと思います。
この「愛」の文字、結婚式の引菓子としても使えそうですね。

(有)新三野屋商店

上越市本町5-3-29
025-522-4081
定休日 火曜日

↓上越市を全国にPRするためのマスコット「上越忠義隊けんけんず」にも「兼続くん」がいると知っている方も
誰が演じた上杉謙信が一番好きか、の話で1時間以上盛り上がれる自信のある方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は、上越市高田本町商店街にある(有)新三野屋商店さんのイタリアンモンブランです。
※看板やレシートには「御菓子処三野屋」さんとあり、上越市本町商店街ポータブルサイトでは「越後高田三野屋」さんとなっています

紫芋のロールケーキと一緒に買って来たんですよ。
イタリアンモンブランの「イタリアン」って気になるでしょ?
お店の方に「イタリアンモンブランってなんですか?」と聞いてみました。
「栗の渋皮も一緒に練っているので、普通のモンブランより色が濃いのが特徴」だそうです。
へぇ~、へぇ~、へぇ~、またひとつお菓子の知識が増えました。
言われてみれば、普通のも年ブランはもっと黄色いですよね。
これは栗色です。
それと、明らかに違うのは絞りが今まで食べたどのモンブランより細いですね。
栗には金箔がのっていています。
モンブランは「白い山」という意味なので、雪をイメージした細かいパウダーが振りかけられています。

では、いただきまぁ~す。
ぱくっ、ココア色のスポンドにのっているのはカスタードと生クリームですね。
スポンジはロールケーキみたいに渦を巻いています。
もぐもぐもぐ、栗がもつ自然な甘さを、そのまま生かした味です。
ちょっと大人のモンブランって感じがします。

最近、高田にハマっているんですが、通いたくなる店が増えました。

(有)新三野屋商店
上越市本町5-3-29
025-522-4081
定休日 火曜日

↓山のモンブランはイタリアとフランスの国境にあると知っている方も
小布施に行ったらモンブランが食べたくなる方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は、上越市高田本町商店街にある(有)新三野屋商店さんの紫芋のロールケーキです。
※看板やレシートには「御菓子処三野屋」さんとあり、上越市本町商店街ポータブルサイトでは「越後高田三野屋」さんとなっています。

高田は和菓子屋さんが多いというイメージがあり、ここの(有)三野屋商店さんに洋菓子があるとは思わずに初めて入ってみたんです。
それが、正面奥には洋菓子を並べるショーケースが!
その中でも目を引いたのが紫芋のロールケーキ。

では、さっそくいただきまぁ~す。
鮮やかな紫色のスポンジだけを、ぱくっ、もぐもぐもぐ、おおっ!
ふんわりした軽いスポンジで、サツマイモの風味がしっかりしています。
黒ゴマのプチプチがほどよいアクセントになっています。
続いてクリームをぱくり、もぐもぐもぐ、おおっ!
このクリーム、すっごく牛乳の味がします。
ミルク感があると言えばいいのでしょうか。
砂糖などの甘さではなく、乳製品からくる甘さとコクがあります。
そして、クリームの中にはダイスカットされたサツマイモがゴロゴロ転がっています。
もぐもぐもぐ、これは美味しいっ!

あまりにも美味しいので、電話で確認してみると「期間限定の商品ではない」とのこと。
つまり、売り切れてない限り一年中買えるってことですよ。

高田で美味しい洋菓子に出会うなんて、嬉しい新発見でした。

(有)新三野屋商店
上越市本町5-3-29
025-522-4081
定休日 火曜日

↓紫芋は沖縄のお土産タルトのイメージがある方も
紫芋はポリフェノールが多いからブームになったんだっけな?と思う方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は高田の商店街を歩いていて、おっ、パン屋さん発見!と入ったフォーンドールさんのチーズバーです。
フォーンドールさんは、ショッピングセンターの中にもありますね。
小さな一口サイズのクロワッサンをゲットし、レジにトレーを出した時、目に飛び込んできたのが、このチーズバー。
チーズケーキ同好会として、これは食べなきゃいけません。

てなわけで、さっそく、いただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、しっとりとしたチーズバーです。
蒸しパンのような感じで、この食感、何かに似ています。
もぐもぐもぐ、ん~、なんだっけなぁ~・・・。
あっ!豆腐を使ったスイーツに近いんだと思います。
もぐもぐもぐ、すんごくチーズってわけではないのですが、ほんのり甘くて美味しいです。
食べやすい形というのも、1本ずつ買えるというのも、ちょっと小腹が空いた時に最高ですね。

業務連絡
「会長、パン屋さんのチーズケーキも食べなきゃいけません」

フォーンドール 本町店
上越市本町5-5-13
025-524-3773

↓フォーンドールさんの竹炭を使ったパンを食べたことがある方も
パンを選んでいる時に、トングを握ってカチカチ鳴らしてしまう方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は上越市高田の商店街にある大山菓子店さんの豆大福と草大福です。

では、豆大福からいただくまぁ~す。
手に持っただけでも、軟らかいと分かります。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、こしあんかと思いきや、ちょっとだけ皮が残っています。
甘さ控えめで、ほんのり塩気を感じます。
もぐもぐもぐ、小さめで食べやすいサイズですね。

続いて草大福を、ぱくり。
もぐもぐもぐ、ヨモギの香りと味がとてもハッキリしています。
中身は私の大好きな、こしあんです。
こちらも甘さ控えめで、あっさり系ですね。

丁寧に作られているという印象の大福でした。

大山菓子店
上越市本町三丁目
025-523-4316

↓豆大福に使っている豆が何豆だか分からない方も
ヨモギはお灸の原料と知っている方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は「トキめきHeart城下町高田スイーツ巡りin宇喜世」の下見で立ち寄った、もちや菓子店さんの「みたらし団子」です。
もちや菓子店さんのスイーツも、パーティー当日食べられますよ。

店名のとおり「餅」が有名なお店で、団子は目の前で焼いてくれるんです。
行列ができる店だそうですよ。

では、さっそく焼き立てをお店で食べてみたいと思います。
香ばしいいい匂いが漂ってきます。
あ~、幸せなにおいだわ。
じゃじゃ~ん、これが、みたらし団子です。
つやっつやっに輝いています。
焦げ目がいいですねぇ~。
さっそく、いただきまぁ~す。
ぱくっ、あちっ、うまっ!
焼き立てで中まで、あつあつです。
焦げ目といい、甘しょっぱいタレといい、ちょ~旨い。
外が少しカリッとしていて、柔らかくて伸びる餅です。
これは何本でもイケちゃいます。

お店の方の話では、焼き立てはもちろんのこと、少し時間がたつと味が変化して美味しいんですって。
確かにお土産として持ち帰ったのも冷たくなっていたのに、とっても美味しかったです。

これは三大夜桜と言われている高田の花見にはかかせない団子ですね。
この団子を食べるためだけに高田に行きたくなりそうです。

もちや菓子店
上越市本町二丁目1-6
025-523-3270
定休日 水曜日
営業時間 9:00~18:00
HPは→こちら
ブログは→こちら

↓花見で団子を食べたことがある方も
高田公園の蓮も好きだという方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日はコンビニで見つけた(株)ブルボンさんのブランチュールミニ「甘ずっばいミックスベリー味」です。

ん?新発売?
試験発売?
とにかく初めて見たので、もぐもぐリポーターの使命感に火がつきました。

では、さっそくいただきまぁ~す。
箱をあけ、ビニールの袋を切りトレーを引き出すと、ぷ~んとベリー甘い匂いが漂ってきます。
チョコレートは可愛いピンク色、それを挟むラングドシャも薄紅色です。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、ブランチュール独特のさくっさくっのラングドシャ。
甘さの中にも、ベリーの酸っぱさが残るチョコレート。
もぐもぐもぐ「いちごとボイセンベリーの味わい」とあるけど、ボイセンゼリーってなんだ?
イラストを見ると木苺みたいな、ラズベリーみたいな感じです。
調べてみると、どうやら木苺とブラックベリーと、もう1つの苺を掛け合わせて作ったベリーだそうです。
へぇ~、へぇ~、へぇ~。
もぐもぐもぐ、珍しいベリーを使うなんて、ブルボンさんすごいなぁ。

ちなみにブルーベリー系のチョコレートを食べると「甘いのにガム食べてるみたいで苦手」という人でも、このミックスベリー味は美味しいと思いますよ。

カロリーは12個(50グラム)あたり278キロカロリーでした。

↓ブランチュールミニの抹茶味を食べたことがある方も
ラズベリーが奥歯に挟まるのが苦手な方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

10 / 22« 先頭...89101112...20...最後 »

本日: 44人
合計: 365804人

カレンダー

2018年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る