新潟県のお菓子

今日は友達からの差し入れで、浪速屋製菓(株)さんの柿チョコシリーズ。
チーズ柿の種と、カフェオレ柿チョコです。

パカパカぽこぽこ田舎道ぃ~♪
お馬がお米を運んでるぅ~♪
のCM曲は、新潟県民なら誰でも歌えるんじゃないでしょうか。
この柿チョコに描かれているのは、そのCMの絵と同じですね。

中身が見えるようになっている部分
カフェオレは珈琲カップの形、チーズは三角形のチーズの形をしています。

では、カフェオレからいただきまぁ~す。
薄い茶色で、珈琲の香りがぷぅ~ん。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、おおっ、これ美味しい。
チョコで甘いはずなのに、どこかに珈琲の苦みが隠れている、そんな味です。
珈琲を飲みながらチョコレートを味わっている、そんな感覚です。
もぐもぐもぐ、チョコの中から柿の種のしょっぱさも出てきて、癖になります。

続いて、チーズを、ぱくっ、もぐもぐもぐ。
お~、すげぇ~、チーズ。
こっちはチョコじゃなくて完璧にチーズです。
もぐもぐもぐ、あ、どこかで食べたことのあるような。。。
そっか、丸いおかきの上にチーズと、アーモンドがまるごとのっているお菓子に似ているんだ。
あれだって、おかきにチーズで、最初は「え?」と思ったけど、美味しいもんね。
こっちの方が、チーズの味がしっかりしているかも。
チーズも、柿の種も、お酒のおつまみになるから、合わないわけがないですね。

ちなみにカフェオレ柿チョコは77グラムで531キロカロリー
チーズ柿の種は70グラムで517キロカロリーでした。

Tちゃん、ごちそうさまでした。

浪速屋製菓(株)
長岡市摂田屋町2680
0258-23-2201
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

今日は、新潟市の友達からのお土産で、江口だんごさんのうぐいす餅&桜餅です。

江口だんごさんは、長岡市の超有名店。
2階が喫茶になっているそうなんですが、週末は最低30分待ちだとか。
念願叶って、初「江口だんご」です。

包装紙は、深い緑色。
ハーアェーイヤーで始まる文字は、何かの歌のようです。
城下町、千本桜とあるので、長岡の民謡か小唄なのかな。

さてさて、中身は、これ。
「春セット」と書いてある通り、春らしくうぐいす餅と桜餅です。
ぷぅ~んと、桜餅の香りがします。

糸魚川では、祭りの時に食べる「きなこ餅」が優勢で、うぐいす餅を食べる機会が少ないんです。
きなこ餅は、角が丸くて、うぐいす餅は先っぽがキュッとなっていて、鶯の形をしていますね。

では、うぐいす餅からいただきまぁ~す。
ぱくっ、おおおっ、めちゃくちゃ柔らかいです。
餅が薄くて、こしあんたっぷりです。
丁寧にこされた感じの、こしあんで、モロ私の好みです。
もぐもぐもぐ、甘さ控えめで、これなら何個でもイケちゃいそうです。

続いて桜餅。
桜餅って、米粒のと、生地を焼いたような2種類がありますが、これは米粒バージョンです。
道明寺とも言うんでしたっけ。
生地を焼いた方は関東風で、道明寺は関西風だとか。
私は、道明寺の方が好きですよ。
花より男子では、道明寺より、花沢類派ですけどね←どうでもいいか(笑)
桜の葉っぱが得意ではないから、外して食べるという人もいますが、私は、このちょぴっと塩気のあるぱっばが好き。
だって、桜餅でしか食べる機会がないし、桜餅自体、春しか食べられないんだもん。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、糸魚川だと半分くらい潰した状態を「半ごろし」と言いますが、これは7分くらいかな。
餅の手前というくらい米粒がつぶされています。
もぐもぐもぐ、あ、この桜餅、白あんです。
珍しい!
こっちも上品な甘さで、何個でも食べられます。

なのに、隣から「食いすぎ、だから太るんだよ」と、ツッコミが入ったので今日のところは1個ずつにしておきます。

Hさん、ごちそうさまでした。

江口だんご
長岡市宮本東方町52-1
0258-47-4105

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は友達からバレンタインにもらった新潟市秋葉区にあるサンカントピュールさんのテリーヌショコラビターです。

白に黒の紐というシックな手さげ袋はシンプルイズベスト。
箱は真っ黒に金色のリボンとゴムで停められています。
リボンを外すと、箱は横にスライドできるようになっていて、なんと真っ赤な箱が出て来ました。
この黒といい、赤といい、はっきりとして色使いで、カッコイイなあ。
なんとなくフラメンコを連想させます。

赤い箱を空けると、ビニールに入ったチョコレートの大きな塊が。
テリーヌとあるように、テリーヌのように仕上げたチョコレートです。
ビニールを開けて、チョコレートを包んでいる薄いビニールも外して、お皿に出します。

薄く切ってお召し上がりください、とメモが入っていますが、私は分厚く切りますよ(笑)

生チョコのように、柔らかいチョコレートです。
包丁にくっついて、うまく切れないのは、私が不器用だから、ね。

ブラック珈琲を用意して、いただきまぁ~す。
手に持つと、ずっしり重いです。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、と噛まないで口の中で溶かしていきます。
濃厚で、舌の奥に少しだけ苦味が残るチョコレートです。
生チョコを、もっと柔らかくして、こってりというか、まったりさせたというか、とにかく密度も味も濃い感じで、とっても美味しいです。

一切れ(と言っても、この量だけど)食べたら、大満足のチョコレートでした。

Kちゃん、ごちそうさまでした。

サンカントピュール
新潟市秋葉区美善1-3-8
0250-47-3677

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

今日は小千谷の友達からもらった、パティスリールメルシーさんのレモンケーキです。

パッケージも鞄のような形をしていて、可愛いですね。
鮮やかなレモン色も目を引きます。

一緒に入っていたのは、クロワッサンラスク。
黒糖とショコラ味です。

では、レモンの形をしているケーキからいただきまぁ~す。
甘い香りのなかに、爽やかなレモンが隠れています。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、黄色いスポンジの上半分がレモンの酸味が聞いたホワイトチョコレートでコーティングされています。
予想以上に、チョコレートのレモンがしっかりしていて、美味しいです。
生地の部分は、口の中で簡単に崩れるけど、いい感じでしっとり。
柑橘類が好きな私には嬉しいケーキです。

続いて、クロワッサンラスク。
う~んと、黒糖にしようかな。
渦を聞いたような、年輪のような感じで生地と空気の層が重なっています。
口元にもっていくだけで、黒糖の匂いがします。
ぱくっ、もぐっ、おおおおおおっっっっっ。
ものすごく、サクサク!
パイのような軽い歯ごたえ。
もぐもぐすると、染み込んでいた黒糖がじわりじわりきて、めちゃくちゃ美味しいです。
黒糖の深みのある甘さが、ちょっと大人の味。
これ、やばい、ハマる。

ショコラ味はあとの楽しみにしておこうっと♪

Tちゃん、ごちそうさまでした。

パティスリールメルシー
小千谷市桜町1003-2
0258-86-8210
営業時間 10:00~19:00
定休日 火曜日(その他不定休あり)
フェイスブックページ→こちら

クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は白根に行った時にフルーツ童夢さんで買ってきた、(株)千代田ベーカリーココラッテさんのフロランタン、メープルラスク、スコーンです。
他にも種類はあったのですが、この3つをチョイス。

私は、香ばしいフロランタンが大好き。
さっそく、フロランタンからいただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、う~ん、美味しい。
バターたっぷりのサクッとした生地に、香ばしいアーモンド。
キャラメルを溶かしたような部分は、蜂蜜を使っているので、粘度が高くてまったりとした甘さです。
もぐもぐもぐ、ものすごく私好みのフロランタンです。
え? 好みじゃないフロランタンがあるのか?
いや、ないような気がする(笑)

この1本が満足度高すぎて、しばらく余韻に浸っていたい。
スコーンもラスクも大好きなんだけど、一気に食べたらもったいないです。

ちなみにラスクはメープルでスコーンはイチジクと胡桃という、私のために作ってくれたような味付け。
食べるのが楽しみだ!

フルーツ童夢やまだ農場
新潟市南区清水8791-2
025-375-4708
HP→こちら

(株)千代田ベーカリーココラッテ
加茂市加茂2606-1
0256-53-6820

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は新潟市の友達から貰った、新潟市東区にあるケーキハウスチコさんの焼き菓子です。

紫のリボンと、ベルベットブルーのカードが大人っぽいです。

中身はスイートポテトと、ショコラ。
では、さっそく、スイートポテトの方がいただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、おおっ、THEさつまいも、って感じで美味しいです。
(スイートポテトが、とうもろこしの味とかしたら変だけど)
シナモンがけっこう効いています。
ほくほくした、さつまいもの甘さがあるので、シナモンが得意じゃない私でも、これはOK。

続いてショコラを、ぱくっ、もぐもぐもぐ。
こちらは、濃厚チョコレート。
フォンダンショコラのように、中からじわじわチョコレートが溶けだしてくるような感覚です。

どちらも、味がはっきりしていて私好みです。

Tちゃん、ごちそうさま。

ケーキハウスチコ
新潟市東区牡丹山1-30-8
025-288-6591

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

今日は、新潟市に行った時に友達から貰った、(株)チューリップランドアンレミューさんの焼き菓子です。

新潟市東区で作っていて、調べたら新潟駅南のプラーカ3近くに喫茶併設の売店があるようです。
ふむふむ、ひとつお店を知ったぞ。

貝の形をしたマドレーヌは「パフューム・マドレーヌ・オ・オランジェ」
パウンドケーキは「ヘーゼルナッツのカトルカール」
なんだか、しゃれた名前です。

では、マドレーヌから、いただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、ほんのりオレンジの香りがして、喉にいくと強く感じられます。
バターの豊かさもあって、とっても美味しいです。
こちらのバターは「安田バター」と表記です。

続いて、パウンドケーキを、ぱくっ、もぐもぐもぐ。
わぁ、ヘーゼルナットがたっぷり。
私はナッツ類が好きなんですが、ヘーゼルナッツの、しょりっとした食感や独特な後味が大好きです。
もぐもぐもぐ、とすると、しょりしょりしょり、とナッツが奥歯で反応します。
しっとりしていて、これも大好きな味です。

Mちゃん、ごちそうさまでした。

(株)チューリップランドアンレミュー
新潟市東区卸新町2-916
025-271-8581
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

今日は県庁の売店で見つけた、村上市のPATISSRIE MARUYAさんの動物のマカロンです。

出張販売で来ていたのかな。
とにかく、売店でお茶でも買おうと思って入口で見つけちゃいました。
マカロン大好きな私としては、この可愛さはスルーできません。
うさぎ、カエル、ぞう3つ買っちゃいました。

耳とか、ぽきっ、と折れたり割れたりしないように、紙袋を鞄に入れず大切に手に持って帰って来ました。

では、さっそく、うさぎちゃんからいただきまぁ~す。
ぱくっ、むふっ、この、なんとも言えない崩れ方。
つるんとした表面は、サクッと簡単に割れて、内側はエアインチョコのように空気を含んだ層が、溶けるように崩れていきます。
もぐもぐもぐ、これは苺味かな。

続いて、カエルちゃん。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、これはピスタチオです。
うさぎより大きいから、その分真ん中に挟んでいるクリームが多くて分かりやすいです。

最後は、ぞうさん。
そう言えば水色のマカロンって初めて見た気がします。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、チョコレートですね。
マカロンを買う時は、どうしてもフランボワーズとかシトロンを選んでしまい、チョコレートを忘れることが多いで、久しぶりにチョコのマカロンが食べられて幸せ♪

調べたら、パンダとか他にも種類があるようですよ。
しかも、村上市だけど、胎内市の乙宝寺からも近いみたいなので、また乙まんじゅうやさんに行く時は足を延ばしてみようっと。

PATISSRIE MARUYA
村上市金星2250
0254-62-2117
営業時間8:00~20:00
不定休

HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は津南町の方からいただいた、ママのおやつさんの生チョコイチゴです。

津南町の農家が作るお菓子で、店名が「ママのおやつ」
自家栽培の卵や苺、津南産の材料にこだわって作っているそうです。

生チョコだから、保冷剤が紙袋に入っていたのですが、包んでいる紙も可愛いですね。

では、さっそくいただきまぁ~す。
四角いチョコレートです。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、おおおおおおっっっっ。
苺の粒々がフレッシュ。
フリーズドライだけど、苺の風味がしっかり伝わってきます。
生チョコも、クリーミーで美味しい。
これは大ヒットです。

ちなみに、津南町で食べたのも、ママのおやつ。
バターナッツかぼちゃのプリンと、シフォンケーキでした。
これも、ものすごく材料の良さが伝わってきて、美味しかったですよ。

津南町は、ひまわり畑と、秋山郷というイメージでしたが、新しい発見です。

ママのおやつ 津南本店
〒949-8201 新潟県中魚沼郡津南町下船渡甲7190-2
TEL:025-755-5082
営業時間:10:00~19:00
毎週水曜日定休
HP→こちら

津南町観光協会公式サイト→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は長岡駅で乗り換え時間があった時に買って来た、(株)瑞花さんのうす揚げ紫いも味です。

長岡市越路のメーカーで、新潟駅などでも販売している有名なお菓子です。
薄くて、ぱりっと軽くて、何種類も味付けがあるので、ビールに合いそうなものから、子供が食べやすいものまであります。
1袋400円(税別)とお手頃なのと、ボリュームがあるので、手土産としても重宝なんですよね。

で、この紫いも味。
期間限定ですよ、期間限定。
定番の青のりと迷いましたが、これにしました。

ティッシュの上にあけてみると、きれいな紫色をしています。
では、いただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、ぱりぱりと軽い歯ごたえです。
うす揚げは基本的に、しょっぱい味付けですが、これは、甘いです。
細かいパウダーで、ほんのり甘くて、甘さを引き出すためにちょびっと塩気がある、という感じ。
ふかしたさつまいもに塩をふるようなものですね。

もぐもぐもぐ、これ、ぱりっぱりっと軽いから、ついつい食べ過ぎて、気づいたら1袋完食しちゃいます。
やっぱり、もう一袋違う味買ってくれば良かったなぁ。

(株)瑞花HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

1 / 2012345...1020...最後 »

本日: 121人
合計: 333640人

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る