グルメ

小千谷に行く用事があり、美味しいお店は小千谷市民に連れて行ってもらうのが一番、とお昼は元祖小千谷そば角屋さんへ。
座敷席とテーブル席で広々しています。

十日町もそうですが、小千谷も「へぎそば」が有名。
布海苔をつなぎに使ったお蕎麦で、うっすら緑色をしています。
全部をまとめて盛るのではなく、食べやすく小盛りにするのも特徴ですね。
お蕎麦屋さんの天ぷらって、美味しいんだよねぇ、と天ざる(1400円)にしました。

熱い日本茶を飲んでいると、運ばれて来ました。
天ぷらは、板海苔、大葉、海老、かぼちゃ、春らしくコゴメ(コゴミ)、茄子です。
板海苔ってのが珍しいなぁ。
布海苔も海藻だから、海藻つながりなのかも、なんて。

では、さっそく、いただきまぁ~す。
ずるずるずる、麺つゆはまろかなでも、ほんのりツンとした感じ。
甘いだけ、しょっぱいだけじゃない汁って言えばいいのかしら。
表現が難しいなぁ。
お蕎麦は、つるつる、しこしこ。
めちゃくちゃ美味しいです。
ここは薬味は山葵ですなぁ。
十日町の地元民はカラシで食べるそうだけど、小千谷もそうなのか聞いてくれば良かった。

小鉢は青菜に鰹節でした。

そうだ、小千谷のあたりもお米美味しいんじゃないかな、とおにぎり(2個で350円)も食べて来ましたよ。
鮭と梅干しで、予想通りの、つやつや、ぴかぴかご飯。
手に持った時は崩れず、口の中でほろほろとする強さで握ってありました。
おにぎりも最高に美味しかったです。

明治から営業している老舗だそうで、また行きたいなぁと思えるお店でした。
満足×満足。

元祖小千谷そば角屋
新潟県小千谷市桜町4992
営業時間10:30~19:30
電話0258-83-2234
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

道の駅になったばかりの燕三条地場産センターにあるレストランメッセピアに行って来ました。

新幹線とJR弥彦線の燕三条駅から徒歩5分、
三条燕インターからも車で5分という立地の良さ。
しかも国道8号線と国道289号線も近くて便利です。

そうそう、この燕と三条。
新幹線は燕三条、インターは三条燕なんですが、燕と三条が
「おらの方を頭につけてくれ」とお互い譲らなかったとか。
そこで、新潟県出身の政治家(総理大臣をした方です)が
「新幹線は燕三条で燕が先。インターは三条燕で三条が先。これでいいだろう」
の一声で決まった、という逸話があります。

この道の駅、所在地は三条市だけど、燕三条地場産センターで燕が先ですね(笑)
略して「つばさん」と言うから、燕が先の方が言いやすいのかな。

っと、話がそれました。
レストランに入りましょう。
ゆるいカーブの建物で、大きな窓にはレースのカーテン。
どの席に座っても明るい感じの店内です。
奥には10人くらいかせ座れる個室もありました。

スーツを着た、きっちり感のある店員さんが、メニューを渡してくれました。
メニューに写真や説明が丁寧にあると選びやすくていいですよね。

4月のデイリーランチセット(月~金曜日)は1296円。
もとまち春きゅうりのビジソワーズ
メインは4種のチーズのリゾットかタンドリーチキンのマイルドカレー。
デザートは車麩と越後姫の抹茶風味
珈琲つきです。

チーズ大好き。
これにします。

カトラリーは、もちろん燕三条エリアで作られた物だそうです。
ノーベル賞の晩さん会に使われているのも燕三条って言いますよね。
すげぇ~な。

まずはスープが運ばれて来ました。
すり下ろした胡瓜と、ジャガイモも入ってます。
青臭さも、そんなになく、きゅうりのスープって初めて飲んだかも。

メインの登場です。
リゾットというから、ちょっと深みのある皿に、のっぺり盛られて出てくるのかと思ったら、丸く形成されていて、焦げ目をつけてあります。
粉チーズがパラパラ、リゾットの上にも薄いチーズが飾られています。
チーズが飾られている方には、更にとろりんと濃厚なチーズ。

チーズは
ラクレット(スイス)牛乳
ロックフォール(フランス)羊乳
ペコリーノ・ロマーノ(イタリア)羊乳
バルミジャーノ・レッジャーノ(イタリア)牛乳
だって。
まろやかなコク、ナッツのような香り、と説明まであるけど、違いが分かるかなぁ。
どれが、どれか、サッパリ分からない(笑)

ソースも3種類あるんだけど、トマトと胡瓜??? あとなんだろ。
店員さんに聞きまくればいいところを、打ち合わせしながらだから、全然リサーチしてません。

デザートもきれいですね。
車麩は糸魚川や上越でも作られますが、中越でも作るそうです。
丸い車麩の上にドーム状の抹茶ババロアがのっていて、越後姫(苺)が飾られています。
小豆も添えられてますね。
それにしても、フォークやナイフがピカピカ美しいなぁ。
車麩は、もっちりしていて、ぷるんとしたババロアもとっても美味しいです。

写真にはないですが、珈琲はお代わりをいかがですか?と勧めてくれました。

雰囲気もいいし、美味しいし、対応もいいし、月によってメニュー変わるみたいだし、また来たいなぁ、と思いました。

道の駅燕三条地場産センター レストランメッセピア
三条市須頃1丁目17番
0256-33-5841
営業時間10:00~21:30
※18:00~は完全予約制
定休日 第一水曜日
HP→こちら

※グルメメモ
2016年4月13日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

今日は「転勤で長野に帰ることになりました」と挨拶に来られた方の手土産で、(株)果実企画さんの干しぶどうです。

さすが長野県民。
珍しくて美味しいものを知っていますね。
この干しブドウ、葡萄の種類が多くて、ずらっと並んでいるそうです。

では、左の紫の箱、種入り巨峰からいただきまぁ~す。
すごい、巨峰だから、干しても、こんなに大きい。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、こだわって種が入っている状態なので、慎重にもぐもぐもぐ。
うわわわわ、なんだ、これ、すごい。
干しているのに、ジューシーというか、口の中で、じわじわ、葡萄が広がっていくというか、とにかく、すごい、すごすぎる。
水分がなくなったことによって、濃縮されていて、喉の奥にしっかり張りついてくる甘さ。
砂糖じゃなくて、THE果糖って感じです。
巨峰の皮と実の間にある一番濃いところだけ集めたような、密度の高さです。
種は、そのままゴロンと入っているので、口の中で転がしているうちに、これか、と出しやすいです。

続いて、グリーンのシャルドネ。
ん? なんかワインみたい。
調べたら、白ワインになる品種で、グリーンの皮なんだとか。
だから、箱の色もグリーンなんですね。
普通の干しブドウより、しっかり干されていて、しわしわです。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、これ種入りと書いてあります。
おおおおおおっ、酸味で奥歯のさらに奥が刺激されます。
種は小さいので、粒々した食感を楽しめます。
巨峰と違って、一緒に食べてOKですね。
酸味と甘味と交互にくるというか、今まで食べたど干しブドウとも違います。
ドライフルーツにしたクランベリーとも違っていて、これは新しい。

どちらても「ちょっと小腹につまむ」のもよし、ちょっとお酒と一緒に楽しんでもよし、だと思います。

Sさん、大変お世話になりました。
いつも美味しいお土産をごちそうさまでした。
また糸魚川に来られた時は、ぜひ、お立ち寄りください。

(株)果実企画
長野県中野市竹原847-3
お客様相談室0120-410-210
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

今日は友達からの差し入れで、(株)アントステラさんの苺ミックスです。

ステラおばさん、と言った方が分かるのかな。
メガネかけて、エプロンしてて、ちょっとふくよかで・・・。
箱にも、袋にも描かれていますね。

苺ミックスなので、箱も苺をイメージしています。
四方に開くデザインです。
最近、パッケージに惹かれて買う「ジャケ買い」なんて言葉もありますね。
同じ中身でも、パッケージデザインって大切だと思う。

中身は、チョコチップが1枚、苺とココアの渦巻き、苺のふちどり、プレーンがそれぞれ2枚ずつの7枚入りです。
では、苺を楽しむのに、渦巻きからいただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、ココア味と一緒に広がる苺の香り。
ザクザクとしていて、けっこう歯ごたえがしっかりしているクッキーです。
この、うずまきに沿って、はがすというか、境目で分けたい・・・。
前歯で、がりっ、茶色の部分だけで、はがれないです。
ピンク色の苺のところで、分かれます。
そりゃ、そうか。
作る時は、たぶん、ココアと苺を1本にくっつけて、グルグル巻いているんだろうなぁ。

続いて、チョコチップ。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、こっちも、しっかり焼いてあります。
ザクザクしたクッキーの中に、沢山のチョコが入っています。
もぐもぐもぐ、チョコだけ食べているみたいに喉の奥までチョコがダイレクトと届きます。

けっこう甘いのと、歯ごたえがあるので、もぐもぐしている時間が長くなり満腹中枢が刺激されます。
残りはとっておいて、またお喋りしながら食べることにします。

あ、このブログ見ている人から
「お菓子って、毎回、全部食べきっているのですか?」と聞かれました。
あのですねぇ、一人で一気に食べきることって少ないんですよ。
ここに来ると珍しいお菓子や、美味しいものがある、と知っている友達が
「今日は何かないの?」って狙って来る確率も高いです(笑)

Yちゃん、ごちそうさま。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

ちょうど友達がお昼前に来たので「ジョージ行かない?」と久しぶりに市民会館2階にあるジョージズカフェフォークスさんに行って来ました。

春休みだからか、お子さん連れや、市役所に住民票や手続きを来たついでなのかな、と思う人がちらほら。

さて、なんにする?
本日のパスタは「糸魚川野菜のココナッツオイルパスタ」(690円)
おおっ、さすがジョージさん。
また新しいメニューです。
ココナッツオイルなんて、食べたことないわ。

パスタとピザ、半分ずつにしよう、ということでピザはシーフードにしました。
22センチが790円です。
その上のサイズ、忘れちゃった。
今までは、サイズ選べなかったけど、こうやって、もう少し食べたいとか、人数によって大きさを変えられるのって嬉しいですよね。

セルフなので、お水を持ってきて
「ええ、それはびっくりだよね」
なんて話をしていると、まずパスタが出来ました。
ブロッコリー、オータムポエム(だっけな、小松菜に似ていて、このあたりではよく食べられる葉物)、ほうれん草、隠れているけどカリフラワー。
上にのっているのはニラじゃなくて・・・、なんだっけな。
フォークで、くるくるくる、ぱくっ。
おおっ、ココナッツのほんのり甘い香りがします。
オリーブオイルより、さらりとしている感じです。
野菜が生き生きして、歯ごたえを残してあるから、しっかり噛んで、満腹感を刺激します。
私みたいに早食いは、ちゃんと噛む、って大切ですからね。

シーフードピザは、イカ、えび、あたりがたっぷり。
チーズびよ~ん。

写真にはありませんが、キャラメル味のポップコーンを買って、お喋りを続けました。
このポップコーンも、すごく美味しいので、おススメです。
ふたつきのカップに入っているので、お花見やドライブのお供にもいいかも。

ジョージズカフェフォークス
糸魚川市役所隣(糸魚川市民会館二階)
025−552-5929
定休日 月曜日
営業時間 火〜土 11:00〜18:00
日曜日 10:00〜16:00
貸切などはご相談ください
ポータルサイトだっちゃ→こちら

※グルメメモ
2016年3月29日時点の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は新幹線糸魚川駅開業1周年イベントで差し入れにいただいた、白馬村振興公社さんの紫米バター餅です。

私はI LOVE 白馬。
いつか、村男と逢えるのを楽しみにしている女です。
ヴィクトワール・シュヴァルブラン・村男III世のHP→こちら

さて、この紫米。
白馬で栽培されている古代米なんですよ。
粒が小さいけど、ご飯に混ぜて炊くと、紫色になって、とってもきれいです。

では、爪楊枝で突いて、いただきまぁ~す。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、柔らかくて、伸びるお餅です。
緑色のきな粉たっぷりで、お餅は黒ぼい色をしています。
そうそう、黄な粉と書くくらいだから、黄色のイメージがありますが、糸魚川では緑色です。
白馬も緑が主流なのかな。

もぐもぐもぐ、中に何も入っていないんだけど、北海道のバター飴のような甘さがあって美味しいです。
一口サイズだから、食べやすいのもいいですね。
きな粉と餅で和なんだけど、バターで洋でもあって、癖になる味です。

Hさん、ごちそうさまでした。

白馬村振興公社道の駅白馬
北安曇郡白馬村大字神城21474-5
0261-75-3880
道の駅白馬HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

上越からの帰り道、ああ、お腹が空いた。
お昼食べ損ねて、糸魚川まで戻る前にへこたれそうだ。そうだ、うみてらす名立に寄ろう。

ということで、1階のフードコード「うまいもの横丁」をうろうろ。
ラーメンが食べたいという気持ちと、しっかりご飯という気持ちがハーフハーフ。
写真つきや、おススメボードに書かれているメニューを見ても、お腹が空きすぎて「これ」と決まらない。
うろうろ、いらっしゃいませ、と声をかけられても、うろうろ。
目の前が海だから海鮮丼にも心惹かれるけど、夕飯までの時間を考えたら、そんなに豪華なのはいらないし、とウロウロ。
財布と相談して、うろうろ。

あっ、お得セット発見。
丼と半ラーメンで1166円!
しかも選べる丼に「海鮮」の文字。
救世主のようだわ。
注文してお金を払うと、番号書かれた厚紙を渡されました。
プラスティックのよくある番号札じゃなくて、この手作り感、たまらないわぁ。

メールに返信したり、スケジュールを確認していると、呼ばれました。
この日は、とてもいい天気で、テラスで食べようかと思いましたが、なんせ太陽に当たったら溶けそうなくらい腹ペコ。
お土産が並ぶ近くのテーブルで、いただきまぁ~す。

まずはラーメンが伸びる前に、ずるずるずる。
ちょっと私にはしょっぱいかな。
わかめ、メンマ、ピンクのかまぼこ、チャーシューは燻製系(とろとろ系じゃない)
半ラーメンだけど、量がある気がします。

海鮮丼は、甘エビでかい!
そして、甘い!
ブリは分厚くて、イカ、貝、いくら、たまご、マグロのすき身。
大葉に隠れて尻尾だけ出ている海老は、蒸し海老と、むき海老の2種類です。
私にはレンコンがあるのが嬉しいです。
温かい寿司飯で、私、この酢具合好きだなぁ。

ひじきの小鉢までついてて、お得でした。

うみてらす名立
上越市名立区名立大町4280-1
025-531-6300
うまいもの横丁営業時間10:00~18:00
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日はホワイトデーにもらった、ゴンチャロフ製菓(株)さんのエカイユです。

神戸のお菓子ってオシャレですよね。
箱とおそろいの紙袋の色合いからして、ほんわりしています。
箱を留めてある紙テープも同じデザインで、細部まで手を抜いていないってポイント高いわ。

さっそく開けてみましょう。
わぁ、きれい!
真紅の薔薇のようなハート、エッフェル塔、格子模様、マーブル模様、クラウン、クローバーetc
1つひとつ、全てが素敵。
ん~、どれから食べようかな。

一番目立っている赤いハートにします。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、しませんよ。
ゆっくり口の中で溶かして味わいます。
ほんのり酸味というか、ラズベリーのような味です。
チョコレートなのに、クリーミーという感覚です。

続いて、ホワイトのクローバーを。
ぱくっ、もぐもぐ、はっ、噛んだらもったいない。
私、ホワイトチョコ大好きです。
う~ん、これも美味しい。

一番、上野丸くて白で絵柄が書いてあるのは、どんなだろ。
ぱくっ、ビターチョコで大人の味です。
ん?途中で、ミルクっぽくなったぞ。
どうやら、真ん中はミルクチョコで、外側はビターチョコでコーティングという二層構造のようです。
喉の奥に、まとわりつくくらい濃厚です。

1粒が満足感がハンパないので、大事に少しずつ食べることにします。

Iさん、ごちそうさまでした。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

友達が「まだ行ったことないんだよね」とお昼に誘ってくれたので青海にある台湾料理福泰源さんに行って来ました。

とにかく「安い」「早い」「量が多い」の三拍子。
メニューも豊富なのもいいですよね。

さて、何にしよう。
友達は「海老チリが美味しかったと聞いたから、海老チリ定食にするわ」
ヤフオクもビックリの即決です。

私は、う~ん、鶏肉の・・・
「あ、今日、うち、夕飯が唐揚げだから」
はいはい、違うのがいいのね。
ん~、あんかけ焼きそばランチにします。
両方ともランチタイムは710円という、びっくりな低価格。

初めてランチタイムに来ましたが、ランチタイムは珈琲か烏龍茶、キムチとザーサイもサービスでした。
お皿、これ使ってええんかや~、と適当に盛って、珈琲入れて、っと。
よく見るザーサイと違っていますが、このザーサイ美味しいなぁ。

朝ドラの何々が、なんて話していると、早速運ばれて来ました。
半ライス、サラダ、スープ、漬物、杏仁豆腐つきです。
「あれ?麺揚げてない?」
だって、これ、あんかけ焼きそばだよ。
私も月徳さんで、かた焼きそば食べるつもりで、あんかけ頼んだことあるわ。
お酢をたっぷりかけて、混ぜて食べるのが好きです。
麺の端っこが少し焦げているのがいいんだよね。

海老チリ定食、はぁ~い、どんっ。
ぷりぷりの大きな海老、大好物です。
スプーンがついているから、これは「ご飯にかけて食べて」というお店の意思表示に違いない。
白いご飯に甘酢たれが合わないわけがない。

「聞いてた以上にボリュームあったね」
うんうん、お腹いっぱい。
夕飯まで、何も入らないわ←15時のおやつ食べる気でいた(笑)

湾料理福泰源
営業時間 11:00~15:00、17:00~23:00
国道8号線沿い、糸魚川方向からは姫川を渡り、右手側。
新幹線の高架橋の手前にあります。
向かえにトイレがあるパーキングあり。

※グルメメモ
2016年3月22日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日はホワイトデーにもらった、(株)原田ガトーフェスタハラダさんのグーテ・デ・ロワプレミアムノワゼットです。

あら、私、あげていないのに、なんて気が利くんでしょう。
しかも「珍しいかと思って」今まで食べたことがない味をチョイスするなんて、素晴らしい!
え? 私が何か弱みを握っているんじゃないか?って。
実は、ふっふっふっ・・・(笑)

箱を見ると、ヘーゼルナッツのイラストです。
開けてみると、トレーに行儀よく5個並んでいます。

小袋を開けると、紙の上にのっていて、割れないように工夫されています。
表も裏もチョコレートでコーティング。
ヘーゼルナッツを砕いたものと、金箔が飾られていて、ちょっとゴージャス。
さすがプレミアム。

ぱくっ、もぐもぐもぐ、おおおおおおおおっ、これは美味しい。
表面は、ちょっとチョコレートに厚みがあって、ヘーゼルナッツの味がしっかりします。
ざっくりとしたラスクはシンプルだから、チョコレートの濃厚さとよく合っています。
もぐもぐもぐ、超うまいっ!
期待以上です。
大事に1枚ずつ、ゆっくり食べたいです。

ちなみに、箱の裏を読むと
「フランス語でヘーゼルナッツをノワゼットと言う」そうです。
ほ~、ひとつ勉強になったわ。

R、ごちそうさま。

(株)原田 ガトーラスクグーテ・デ・ロワ
群馬県高崎市新町1207
0120-520-082(取り寄せ・通信販売)

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

本日: 232人
合計: 370026人

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る