グルメ

月徳飯店にランチに行って来ました。
平日でもお客さんがいっぱいの人気店です。

セットを注文すると、お総菜と珈琲、烏龍茶などがバイキングでついているんです。
お総菜は日替わりで、この日は春雨。
春雨にあたったのは初めてじゃないかな。
ザーサイと辛い大根は定番。
このふたつは私のお気に入りなので、多めに盛りつけです。

私か注文したのは回鍋肉。
ご飯、卵の中華スープ、サラダ、杏仁豆腐がついています。
大盛り、と言わなくてもご飯は大盛り。
私だからじゃなくて、いつも、誰にでも、こんもりです。

回鍋肉は、しっかりした味漬けで、白いご飯とよく合います。
セットなのにボリュームがあって、大食いの私でも完食すると、お腹いっぱいになります。

食べてから、あんこうメニューを見つけたので、あんこうフェアをしている間に、食べに行かなきゃなぁ。

月徳飯店
糸魚川市大町2-5-18
025-552-0496
営業時間 AM11:00~PM2:30
PM4:30~PM9:00
定休日 年中無休(不定休)
国道8号線から糸魚川駅に向かい最初の信号を左折すぐ
糸魚川駅からは海(国道8号線)に向かって直進→二つ目の信号を右折すぐ
月徳HPは→こちら

※グルメメモ
2017年2月2日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

温かいうどんを食べたくて、郷の茶店えほんさんに行って来ました。

冬なら鍋焼きうどん、といきたいところですが、その隣に貼ってあった天ぷらうどんにすることに。
普通は丼ぶりの中に天ぷらがのっているのですが、特別に別皿に盛ってもらいました。

郷の茶店えほんさんは、オーナーの小林さんが、こねこね、バンバン、ふみふみ、して作っている自家製。
私はコシが強いのが好きなので、ちょっと太目に切った麺を出してくれました。

さぁさぁ、うどんと天ぷらの登場です。
ピーマン、さつまいも、ちくわ、海老、ん? もう一種類はなんだろ。
林檎???
ぱくっ、もぐもぐもぐ、林檎です。
揚げると、ちょっとホクホクして、甘くて、デザートみたいです。
でも、麺つゆにも合うのは、やっぱり天ぷらだから。

うどんを、つるつるつる。
きし麺のように、平べったいうどんで、むぎゅむぎゅしています。
天ぷらは、そのまま食べたり、汁にちょっとつけたり。
ちくわに、青のりがついているのは、私大好きなんですよね。

ほっこり、楽しめました。

郷の茶店えほん
糸魚川市柵口1100
電話・ファックス 025-568-2037
定休日 毎週日・火曜日
営業時間 10時~17時
フェイスブックページ→こちら
国道8号線(能生インターチェンジ)から15分ほど、シャルマン火打スキー場に行く途中にあります

※グルメメモ
2017年2月1日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

ホテルラングウッド上越さんから、社名変更したアートホテル上越さんでランチをして来ました。

平日はセレクトランチと言って、メインの料理を注文すると、おかずやデザートのバイキングがついてくるというスタイルです。
日替わりの「越後黄金豚のソテー温野菜とハニーマスタード」は残念ながら限定10食に待ちあわず(泣)

有頭えびとズワイガニの彩り野菜ドリア(1280円プラス税)にしました。
ドリアが来る前に、バイキングテーブルへ。
パンはオーブントースターがあるので、軽く温めて来ました。
サラダのトッピングはクルトン多めで。
人参のムース、フライドポテト、鶏肉、春雨サラダ、お肉のロースト。
デザートも確保です。
ドリンクバーから、お酢のジュースをチョイス。
喉が乾いていたので、一気飲みです。
私、酸っぱい系得意なんです。

食べる順番でダイエットできる、というのを実践してサラダをもりもり←こんなに食べていたら意味ない、というツッコミは聞き流してあげましょう
鶏肉食べて、春雨食べて、丸いパンにバターをつけてあたりで、ドリアが来ました。
おおっ、温玉のっている。
まずは卵を崩さないで、ふぅ~、ふぅ~。
熱いのでお気を付けください、と言いながら平気でお皿や鉄板を触れるお店がありますが、ここのドリアは本気で熱々。
ふぅ~、ふぅ~、ぱくっ、チーズのびのび。
2口目で立派な蟹の足が見えてきました。
野菜ドリアというだけあって、茄子、パプリカ、ブロッコリーと野菜がたっぷり。
どれも大き目にカットされていて、野菜の存在感がありました。

席を立つのが面倒くさかったから、デザート持ってきていたのにスプーン忘れたじゃん。
ついでに、お酢ドリンクをお代わりして、ぐびぐび。
キャラメルソースがとろりんのプリン、絶品でした。
私が大好きなスノーボールもゲット。
シフォン、マフィン、ああああああっ、アイスを食べるの忘れていました。

レシートを見たら2月の土日はスイーツランチバイキングだって。
行ける日あるといいなぁ。

アートホテル上越
上越市本町5丁目1-11
025-524-0100
アートホテル上越HP→こちら

※グルメメモ
2018年1月31日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

長岡の有名B級グルメといったら、洋風カツ丼。

まちなかキャンパス長岡に行く用事があったので、ビルに入ってみると、1階に飲食店が。
まちなかキャンパス長岡、で地図も出てくるのですが
調べてみると、建物自体はフェニックス大手 イーストというようです。
隣にはウエストがあるとか。

市役所の一部機能や、貸しスペースなどいろいろあり、
長岡技術科学大学、長岡造形大学、長岡大学、長岡工業高等専門学校が専門性を活かした講座を開催したり、市民や企業が行う講座も開かれているとか。
だからフリースペースには学生さんらしい人が沢山いたわけだ。
オシャレなのも、造形大学がデザインにかかわっているからかな。

メニューに目を通しますが、初志貫徹。
洋風カツ丼にしました。

ちょっとお時間かかります、と言いながらも、水飲んで携帯をいじっている運ばれて来ました。
ふむふむ、ここはソースよりケチャップ色だな。
これで3軒目ですが、違いが分かってきた気がします。

まずはソースだけ、ペロリ。
明らかに、どこよりも、粘度が高いソースです。
って、3軒目だけど。
ちょっと、しょっぱいと言うか、味が濃く感じられます。
カツと一緒にぱくっ、もぐもぐもぐ。
衣と一体になると、いい感じ。
まぁ、ソースだけ食べることないもんね。
お肉は、大きくて何切れもありました。
揚げ方も、ちょびっとだけある脂身の割合も、私の好みです。

一緒に食べた友達は洋風カツ丼が初めてだったので
「ねぇ、これってスプーンで食べるの?フォーク?」
それね、私もいまだに分からないのよ。
両方出されたり、箸とスプーンのところもあるし。
サラダがついているから、そこはフォークか箸だよね。

てなわけで、まだまだ洋風カツ丼、挑戦したいと思います。

※グルメメモ
2017年1月28日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

あの分厚い牛タンがまた食べたい、と思いながらも、なかなか機会がなかったビアダイニング麒麟さん。

今回、新潟市の友達が「時間あったらご飯食べに行こう」と誘ってくれたので
ねぇねぇ、私の行きたい店でいい?牛タンが美味しいのよ(ハート)
と、行って来ました。

牛タン♪牛タン♪
味噌と塩糀がありますが、お肉を柔らかくするという塩糀で。
せっかくなら、上、にしますよ(1080円)

お疲れさま~、と別に何をしたわけじゃないけど、乾杯です。
お通しも、お肉で「うめぇ~」と思っていると、運ばれてきました。
友達も「想像してた碓井のと違う」と驚いています。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、うまぁ~い!
厚みがあるんだけど、柔らかくて、焼き方も、真ん中がほんのりレアで、超、私の好み。
友達もぱくり、「美味しいね、これ」
でしょ、でしょ、私が、食べたいって言ったの分かるでしょ。
牛タンって焼肉の最初に網が汚れないうちに食べるから、満腹になる頃には牛タンの感動って薄れちゃいますよね。
でも、ここの牛タンは、食べた感がハンパないんです。
味付けも、本当に美味しいし。

友達のリクエストのソーセージ盛り合わせも、ちょっと珍しいソーセージで、パリッ、プリッと違う歯ごたえ。
ジューシーというより、蒸した感じかな。
これも、大ヒットでした。

生春巻き(700円)も大好物でございます。

いっぱい喋って、情報交換して、お腹いっぱい。

ドアを出る時に、友達が「牛タン旨かった」と言ってたので、友達もリピーターになるはずです。

ビアダイニング麒麟
新潟市中央区笹口2‐2‐24
025-247-5553
営業時間 17:00~翌1:00
不定休

※グルメメモ
2017年1月28日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は友達からクリスマスプレゼントにもらっていた(株)資生堂パーラーさんのクリスマススイーツです。

大事にとっておいたのですが、この綺麗な缶を見るたびに中身が気になって仕方がない。
ということで、リボンに手かけました。
このリボン、缶を一周している部分は紙で出来ていて、丁寧に作られたリボンが紙につけてあるんですよ。
光沢のあるミントグリーンの缶と、よく合っていますね。

では、開けてみましょう。
ん?蓋が開かない。
おかしいなぁ、テープがぐるっと蓋と本体の部分に巻かれていないのに。
と、よく見たら、楕円形のシールで2ヶ所留めてありました。

ぱかっ、とな。
中身はピンク、白、グリーンの3色の袋。
ピンクを開けてみます。
おっ、四角いクランチチョコレートです。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、お・い・し・い!
ホワイトチョコレートをベースに、甘酸っぱい苺の味がひろがって、ものすごく美味しいです。

続いて、白。
えっ?同じクランチチョコレートではなく、チョコレートでコーティングされています。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、サクサクとした食感の軽いビスケットが練り込まれているんだなぁ。

グリーンはなんだろ?
おおっ、これはホワイトチョコレートでコーティングされています。
ぱくっ、もぐもぐもぐ。
ん?なんだろ、これ。
スパイシーというか、カレーの香辛料というか、シナモンというか、チョコレートなのに、なんとなく喉がスースーする感覚。
後味が強烈です。
原材料を見るとシナモン、とあるので、これですね、たぶん。

3種類とも全く違った食感と味でした。

Mさん、ごちそうさまでした。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

新年会しよう、もつ鍋美味しかったから、また食べに行きたいなぁ、と、広小路通りにある「あやふ野」さんへ行って来ました。

もつ鍋は前回は味噌だったので、今回は違う味に挑戦。
海洋高校が商品開発した、魚醤「最後の一滴」を使った醤油ベースにすることに。
「前はさぁ~、スープ旨いって飲み干して、〆の麺を食べれなかったから、今回はスープ残さなきゃね」
と話していたら、店員さんが「スープ足すことできますよ」
あら~、そうなのかぁ。
これで3人前です。
カセットコンロの上で、店員さんが、いい具合に仕上げてくれるので、食べるだけの状態に。
モツは大きくて、柔らかくて、最高に旨いです。
ムギュムギュしているんだけど、噛みきれる弾力って、分かるかなぁ。
最後はラーメンを追加しました。

続いて「ハイジ!」とテンションあがって注文したのは、ラクレット(だったかな)
チーズを火であぶって溶けたところをパンにかけて食べていたシーン。
テレビでもスイスの伝統的な料理と紹介されていたことがあって、大きなチーズの塊のとろけた部分をジャガイモなどに、とろりん。
ここでは、パン、ブロッコリー、ウインナー、ミニトマトに、とろりんです。
ちょっと塩気が強くて、癖のあるチーズですが、気分はハイジ(笑)
チーズが固まりやすいので、熱いうちに、ぺろりです。

他にも生ハムや、ピザ、サラダ、いろいろ食べたけど、もつ鍋で満足していた私は写真撮り忘れています。

冬の間に、もう一回、もつ鍋食べに行きたいなぁ。

あやふ野
糸魚川市本町2-10
025-555-7558
フェイスブックページ→こちら
糸魚川駅日本海口を背にして左手方面にすすむ(三愛旅行社方向)
1つ目の信号の角にあります

※グルメメモ
2017年1月21日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

膳処くろひめさんでお昼を食べて来ました。

2階にあがる階段の入り口に本日の日替わり定食や、おすすめが描かれているので、入る前にチェックできて親切ですよね。
新幹線が開業してから、外国からのお客様も増え、英語のメニューも用意されています。

さて、この日の「本日のランチ」はカキフライ。
そりゃ~、迷わず、カキフライです。
温かいお茶をすすっていると、運ばれて来ました。
味噌汁のふたを取ると、おおおおおっっっっ、あん肝。
糸魚川では、アンコウは肝が肥大する冬が旬。
ぷかぷか、沢山浮いています。
う、嬉しい。

カキフライには自家製ぽいタルタルソースが、添えられています。
ぷっくり膨らんだカキが4つ。
ぱくっ、真ん丸でジューシー。
衣が薄くて、カキの旨味が口いっぱいに広がります。

白いご飯も、小鉢のキンピラも美味しいです。

デザートの苺とパイナップルを食べてこぢそさま。

これで700円は、超、お得でした。

膳処くろひめ
糸魚川市大町1-4-23
025-552-0300
営業時間 AM11:00~14:00(ラストオーダー13:30)
PM17:00~23:00(ラストオーダー22:30)
定休日 火曜日
HP→こちら

糸魚川駅を降りて直進、徒歩1分ほど 駅を背にして左手側にあります

※グルメメモ
2017年1月23日の情報です。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

以前から行ってみたいと思っていた居酒屋さん、しらふじ。
糸魚川郵便局の近くになって、そんなに大きなお店ではないですが、とにかくいつも満席だとか。
実家が近くの友達が「安くて美味しい」と誘ってくれたので、新年会を兼ねて行って来ました。

入口はお相撲さんのまわしについているロープのようなものが暖簾代わりになっていて、しらふじと書いた赤い提灯が出ています。
店内は横長で、入って正面が長いカウンター席。
道路側にテーブル席が何個か、奥は座敷席になっていて4人から詰めれば6人くらい座れるテーブルが2つ。
友達が座敷席を予約しておいてくれました。

座敷席とテーブル席の間は、こんな感じで仕切られています。
やきとり、と書いた提灯がいい味出しているでしょ?
傘は奥まで持って行って、と言われたので、そこに引っかけておきました。

お通しはなかったです。

しらふじと言ったら焼き鳥。
違う友達にも「ちょっと焦げているのが旨いんだよ」と聞いていました。
焼き鳥は1種類頼むと3本ずつ出てきます。
ちょうど3人だったので、1人1本ずつ堪能。
長ネギじゃなくて、玉ねぎというのがいいよね。
噂通り、ちょっと焦げてます(笑)
ぱくっ、もぐもぐもぐ、うまぁ~い!
お肉のカットが大きくて食べごたえのある焼き鳥です。
レバーは生臭さがないし、タンもコリコリしていて最高に美味しいです。
他のも食べたくなって、追加注文しました。
鶏皮も、薄いのがくしゅくしゅ、じゃなくて、皮と肉の部分がS字に刺さっていて、今まで見たことのないパターンでした。

もずく酢は、細切り生姜が沢山混ざっています。
生の生姜が得意じゃない私は、最初、生姜が好きな友達のもずく酢につまんでは追加していたのですが、かなり入っているので途中で降参。
で、食べてみたら、あら、生姜からくないわ。
全然平気♪
柚子の香りが勝っているのかも。

もつ煮も、大根が溶けるくらいコトコト煮込んであって柔らかかったです。

はいっ、ここから写真がありません。
友達オススメのいわし南蛮、長芋千切り、鶏皮サラダetc
食べるのに夢中で、携帯そのへんに放置。。。

ほとんどアルコールを呑まなかったのもあって、会計も財布に超優しかったです。

ハマる、っていうのが1回で分かりました。
また焼き鳥食べに行きたいなぁ。

しらふじ
糸魚川市寺町1-9-10
025-553-1055

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

お正月のごちそうに飽きた頃、父が「ラーメン食べたい」
テレビの特番がグルメ番組多いからかなぁ。

てなわけで、かんざんへ。
店内は、仕事が始まった会社員の方や、冬休みで糸魚川に帰って来た大学生のグループ、親子連れと、とにかく満席。
地元に帰ってきたら、食べたいグルメってありますよね。
ラーメンだって美味しいお店はいくらでもあるだろうけど、小さい頃から食べている味が一番ってこともありますよね。
きっと、若い男の子達は、高校生の時に部活帰りによく食べたよな、なんだろう、と想像したりして、時間をつぶします。

さて、私はチャーシューメン(850円)にしました。
スープをごくり、はぁ~、基本中の基本って感じの優しい味です。
麵は細いちぢれ麺。
ずるずるずる、超こってりラーメンは時々無性に食べたくなるけど、何度も食べるなら、こういうラーメンだなぁ。
渦巻きのナルトがのっているのも、昔ながらのラーメンって感じでポイント高いです。
チャーシューは、とろりん系ではなくて、燻製ぽい(チャーシュー自体が燻製だけどさ)
全体的に脂身があって、箸でもつと崩れるのじゃなくて、ボンレスハムのように、端っこに脂身があるタイプです。

はぁ~、あったまった。

かんざん
糸魚川市南押上3-1-32
025-552-5321
営業時間 AM11:00~PM2:00、PM5:30~PM10:00
定休日 月曜日

※グルメメモ
2017年1月7日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

本日: 222人
合計: 381380人

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る