グルメ

「郷の茶店えほん」さんは、手作りケーキも美味しいですよ。
バカのひとつ覚えで、ここでもチーズケーキを食べて来ました。

時間がゆっくり流れているなかで食べるケーキと珈琲は
ほっとさせてくれます。

この珈琲カップ、艶といい、色合いといい、とても味があると思いませんか?
小林さんの地元、栃木の益子焼き(ましこやき)なんですって。
学生の時、やはり栃木出身の友人がいて
デパートの催事場で開催していた益子焼き展を見に行った記憶がよみがえりました。
チーズケーキのお皿は滝寺焼き(たきでらやき)で
こちらも、えほんさんの雰囲気に合っています。

はい、肝心なチーズケーキをアップ。
テイクアウトも出来ますので、ホールで買われる方はお問い合わせくださいね。
もちろん、他にも南瓜ケーキなど種類が沢山あります。
おやきも季節限定があるので、まとめて買われる方は予約しておくことをお勧めします。

写真を撮っている間に、せっかくの珈琲が冷めてしまうので、
さっそくいただきまぁ~す。
何も入れないで珈琲を飲みます、あ~、おいしい・・・。しみじみ。
チーズケーキをぱくり、この味なんだよね、どこか懐かしいような素朴な味です。
ゆっくり、ゆっくり、いただきます。

そういえば、ちょうど一年前、まちの駅の駅員さんと来たんだっけ、
と思い出し記事を探してみました。
その日はジオ丼制覇をめざし、お隣の対岳荘さんの「権現岳丼」を予約してありました。
大雪でしたが、予約してあるんだもん、いくらたっぷり食べたいんだもん、と
駅員さんを助手席に乗せ、もこもこ雪が降る中を柵口へ。
今回は、雪はありましたが、こんな感じでした。
手前の左にあるのが、対岳荘さん(自販機で看板が見えなくてすみません)
右は山城屋さん、写っていませんがえほんさんの奥に山水館さんがあります。

えほんさんに行く時は、この温泉旅館3件を目印にすると分かりやすいです。
えほんさんの前には「営業中」という赤いのぼり旗が立っていますよ。
入り口の看板は、こんな感じです。

えほんさんでは陶芸教室や生け花教室も行っています。
能生柵口地区では、ステンドグラスの体験などがありますので
一泊してゆっくり過ごしてはいかがでしょうか?
詳しくは「能生柵口やるまい会」HP→こちら
※糸魚川弁で「やるまい」は「やろう」という意味です

能生の茶店えほん
糸魚川市柵口1100
電話・ファックス 025-568-2037
定休日 毎週火曜日・第三日曜日
営業時間 10時~17時

国道8号線(能生インターチェンジ)から15分ほど、
シャルマン火打スキー場に行く途中にあります。

ジオ丼については「糸魚川ジオパーク」のHP→こちら
まちの駅いといがわぷらっと駅長ブログは→こちらこちら

↓越の丸茄子を知っている方も、美茄子(ビーナス)アイスが気になった方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

今日は「そろそろ、おやつ」って時間に差し入れがありました。
「Kどすえ~さんから届けるように預かってきました」と、風のように去っていくKさんの黒い車・・・。

ん?もしかして、早川に住むKどすえ~さん、
赤ちゃんのほっぺに続いて山川製菓舗さんのお菓子?!
もしかして、もしかして、私のほかにも誰かぁ~♪
ちがぁ~う!

何やら箱にメッセージが書いてあります。
「たまにゃんより❤ めしあがれ~」
はい、いただきますっっっ。
箱をあけると、出たぁぁぁぁぁ、やっぱり「たまげたこびり」
レインボーブリッジを閉鎖できません、の男優さんみたいに
「きたぁーーーーーー!」と叫んでしまいました。
この「たまげたこびり」は「赤ちゃんのほっぺ」と同じくらい、
山川製菓舗さんを代表する商品なのです。

「たまげたこびり」は黒糖饅頭で、カリカリに揚げてあります。
このカリカリ感と、こしあんの絶妙なハーモーニーがたまらないのですよ。
時々、無性に食べたくなる逸品。
さっそく、いただきまぁ~す!

最初の一口は、カリッ、二口目でこしあんがドッキング、
もぐもぐもぐ、口の中でカリカリと滑らかなあんこが混ざりあい
うまぁ~いっっ。
毎回、1個目は夢中で食べてしまいます。
二個目で、美味しさを再確認しながら、もぐもぐもぐ。
カリカリカリ・・・、もぐもぐもぐ。

ちなみに「たまげたこびり」とは「びっくりするおやつ」という意味だそうです。
こんなに美味しいのに、お手頃価格なんですよね。

たまげたこびりは、揚げ饅頭(かりんとう饅頭、という表現をしているところもあるかな)
なんといっても、カリカリ感が命です。
買ったその日に食べる事をお勧めします。
パッケージには「カリカリとした食感を保つため、冷凍庫での保管をおすすめします」と書いてありますが
保管する前に完食してしまうこと、間違いなし、ですよ。
また、電子レンジではなく、トースターで温めるといいそうです。

山川製菓舗さんは
糸魚川市新町253甲
025-555-2207
定休日・火曜日・第三日曜日
8号線から早川郷に入ってください(笹倉温泉・焼山温泉に向かう県道沿い)
左手に下早川郵便局がありますので、過ぎてすぐ右手にあります。

Kどすえ~さん、ごちそうさまでした。
たまにゃんの話は明日に続く・・・。

↓たまげたこびりを食べた事がある方も、気になった方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

昨日行って来た「郷の茶店えほん」さんのリポートをします。

「郷の茶店えほん」さんのオーナー、小林さんとの出会いはALEXがオープンした6年前にさかのぼります。
お友達から「素敵なアクセサリーがあるよ」と聞いた小林さんが来店されてからのお付き合いです
笹すし九郎右エ門さんと一緒に「美山公園お花見屋台」をたちあげた
「チームお花見屋台」のメンバーです。
※チームお花見屋台&美山公園お花見屋台については、また後日書きますね

郷の茶店えほんさんは
手打ちうどんをメインとした喫茶店です。
粉から具材まで国産にこだわった「おやき工房」も併設されています。
なぜ「えほん」なのか、というと店内はご覧のとおり、壁一面ずらりと本の山。
沢山の本にふれて欲しいという小林さんの気持ちが込められた店名なのですよ。

その小林さん、うどんの名人なのですが
お嫁にきた最初はうどんを打つのが苦でたまらなかったそうです。
出産の時にお手伝いに来た小林さんのお母様が作るうどんを義父さんがとても気に入り
「打ち方を習っておいて欲しい」と小林さんに頼んだそうです。
それが今では、お店の看板商品になっているのですから人生分からないものですね。

予告通り、新作「ブラックうどん」の「鍋焼きうどん」を注文しました。
どきどきどき、「ブラックうどん」が気になります。
ふと、メニューに目をやると「ブラックうどん」は、どのメニューにも100円増しで食べられると書いてあります。
ほほう、梅干しうどん、月見うどんなどでもOKってことですね。
さっそく、湯気をあげて、あつあつの鍋焼きうどんが運ばれて来ましたよ。

玉子に海老、長ネギ、春菊、なると、お肉、ほうれん草、キムチと具沢山で、
うどんが見えません。
うどんよ、恥ずかしがらなくていいんだよ、と箸で持ち上げてみます。
これが「ブラックうどん」です。どんな味なのでしょうか?
初体験をいただきまぁ~す。
もぐもぐもぐ、あちち、もぐもぐもぐ、
コシの強さは通常のうどんと変わりません。
もぐもぐもぐ、イカ墨ではないようです。
なんと黒米の粉を練りこんでいて、多すぎてもダメ、少なくてもイマイチで
試行錯誤の末の分量だそうです。

箸休めの小鉢をつつきながら、冷めないうちに食べ続けます。
(小鉢は日替わりです。今回は生姜が効いた大根の漬物でした。もちろん小林さんのお手製)
キムチがいいアクセントになっていて美味しいっ。
半分くらい食べたところで、玉子を割ってトロリとさせます。
玉子を絡めながら食べると、風味がさらにパワーアップ。
もぐもぐもぐ、はふはふはふ(無言で食べ続ける)
食べたい、食べたいと思いながら3ヶ月ぶりの鍋焼きうどん。
食べたい時に食べるのって一番美味しいのかもしれません。
冬限定だけど、今シーズン中にもう一回食べに行けるといいな。

美味しく完食しました。ごちそう様でした。

チーズケーキと珈琲は、次回につづく。

郷の茶店えほん&おやき工房
糸魚川市柵口(ませぐち)1100
電話&FAX 025-568-2037
営業時間 10時~17時
定休日 毎週火曜日・第3日曜日
柵口やるまい会HPは→こちら

↓うどんが好きな方も、ブラックうどんが気になる方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください。

 

今日はお土産でいただいた「干しいも焼きあげました」を食べることにします。
作っているのは長岡「夢えちご」さんで
「甘栗むいちゃいました」とは全然関係ないようです。

この干しいも、何かが違う、と思ったら
そっか!長細いんだ!
よくスーパーなどで売っているのはサツマイモを斜めに切った小判の形が多くないですか?
これはフライドポテトのように拍子切りです。

では、さっそくいただきまぁ~す。
もぐもぐもぐ、芋の自然な甘さです。
スティック状なので、つまみやすくて食べやすいです。
もぐもぐもぐ、奥歯に芋がつまります。
珍しくウーロン茶片手に食べ続けます。
もぐもぐもぐ、なぜ女性は芋栗が好きなのか?と何かの本で読んだ記憶があるなぁ、と思いつつ
もぐもぐもぐ、結論を思い出せず・・・。

原材料は「さつまいも」オンリー、天日乾燥してから、こんがりと焼き上げてると書いてあります。

そう言えば学生の時、歯医者で「仮に詰めているからガム噛まないでくださいね」と注意されたのに
仕送りの中の干し芋を食べて見事に詰め物が取れ
予定より早く歯医者に行ったら「だからガム食べないで、と言ったでしょ」と怒られ
「干し芋です」と言い訳したんだっけ。
「そうきたか・・・」と絶句した歯医者さん、ごめんなさい。

干し芋を食べるたびに思い出す年配の歯医者さんです。

T様、こぢそうさまでした。

↓干し芋が好きな方も、焼き芋が好きな方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください。

3月23日(水)糸魚川市の天気は曇り。
朝8時頃、海岸沿いでも前が見えないくらいの雪が降っていましたが、
10時現在、糸魚川駅周辺に積雪はありません。
車のガラスに少し残っている程度です。
山間部では積もったらしく、屋根に10センチほど雪を積んでいる車を見かけました。

さて今日はお休みなので、ずっと「もう一度食べたい」と思っていた
能生の柵口にある「郷の茶店えほんさん」に「鍋やきうどん」を食べに行くことにします。
季節限定なので、冬の間に行かなくちゃ、ね。
しかも最近「新メニュー」の「ブラックうどん」ができた、とメールがあり
すごく気になっていました。
なんと言っても、えほんさんは「手打ちうどん」の名人なんですよ。

そうそう、この「えほんさん」
元BSNの伊勢みずほさんのブログにも紹介されていました。
2月17日に4回に分けて糸魚川の魅力がアップされています→こちら
糸魚川ジオパーク×BSN新潟放送スペシャルツアーは地震の影響で中止となりましたが
柵口温泉やシャルマンスキー場は通常どおり営業しています。
BSNラジオで糸魚川が放送されています。
詳しくは糸魚川市役所のHP→こちら

では、行ってきます。明日のリポートをお楽しみに。

↓ブラック焼きそばを食べたことがある方も、ブラックうどんが気になった方もクリックをお願いします。

クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください。

今日は3月20日おやつに続いて「おやつごろ。」シリーズです。

本来なら今頃、パーティーの最終準備に追われ夜食代わりになっていたかもしれない満月えびせん。
今日は、掃除が終わった休憩タイムに食べることにします。
だって「おやつごろ。」なんだから、3時のおやつに食べなきゃね。

パッケージをあけると海老と青のりで磯の香りがします。
いただきまぁ~す。
薄くてパリパリとした中に、海老のカリッがアクセントになっています。
もぐもぐもぐ、今日も日本茶です。
食べながら、海老が一匹そのまま入っていないか探してしまうクセがある人は手をあげてください。
はぁ~い!私は海老が真ん中に入っていると嬉しくて誰かに教えたくなります。
もぐもぐもぐ、なかなかありません。
半分くらい食べて「今日はこれくらいにしておこうか」と独り言。
と、いいところに笹すしの九郎右エ門さんの奥さんが来店。

おしゃべりしながら一緒に海老を探すことします。
もぐもぐもぐ、あっ、写真を撮らないで全部食べちゃたよ。

今度リベンジ(?)をすることにします。
ごちそうさまでした。

↓海老が好きな方も、海老を探してしまう方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

今日は友達が久しぶりに遊びに来てくれました。
手には大量の差し入れが(^_^)v

ジュースはポンジュース。
「愛媛の真面目なジュースです」ってCM覚えていますか?
なんと、ぶどう味もあるんですねぇ~。
ポンジュースはオレンジと温州みかんのミックスなんですが
みかんをそのまま食べているようなフレッシュ感があります。

さてさて、お菓子は我が新潟県のお菓子メーカー「ブルボン」さん。
そういえば、プチシリーズって何種類あるんだろ?
パッケージに大きく24ってあるから、24種類?
気になったので調べてみました。
プチシリーズは21種類+ポテトシリーズ2種類+プラスシリーズ2種類+ケーキシリーズが2種類でした。
今回は新発売のチョコチップ抹茶と、大好きなチーズをいただきまぁ~す。

まず抹茶味。
パッケージに「宇治抹茶を使用しました。」と書いてある通り、かなりお茶の味がします。
甘いチョコチップと、ほろ苦抹茶で、これは大ヒットじゃないかしら。
クッキーも厚みがあって、食べごたえがあります。
もぐもぐもぐ、珈琲を飲んでいましたが、例のごとく日本茶にチェンジです。
口の中にしばらく抹茶の風味が残ります。
これは年配の方にもウケる気がします。

続いて絶対に買っちゃうチーズ!
もぐもぐもぐ、チーズ!これでもかってくらいチーズが濃厚。
クラッカーのサクサクとベストコンビです。
もぐもぐもぐ、とまりません。
時々、歯にチーズが絡んできますが気にしない、気にしない。
プチは食べやすくて大好きです。
車の中でも散らからないし、場所を取らないし、ドライブのお供にも最適ですよね。

2種類を食べたら、お腹いっぱいになったので、
チョコビスとポテトうすしお、甘塩サラダは大切にとっておくことにします。

そのブルボンさん、なぜ新潟でお菓子を作ろうと思ったかは、HPを読むと「なるほど」と思います。
創業者の方の志は素晴らしいと思いました。
ブルボンのHPはこちら

akkoちゃん、差し入れと募金をありがとう。
ごちそうさまでした。

↓プチシリーズが対好きな方も、抹茶味をまだ食べていない方もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください。

3月21日(月)細かい霧雨です。
春の雨なので、寒さは感じません。
写真は花壇で咲いていた、すみれの花(かな?)
雨に濡れて、でも少し生き生きとしているような気がします。

さて、今日、10:55~テレビをぜひ見てください。
糸魚川が出るそうです。

3月21日(月)AM10:55~
UX新潟テレビ21  『知っ得っ』
King!大盛りスペシャル3月
     ~糸魚川の美味グルメをぐるっと巡る~

◎森の恵みメープルシロップ
◎糸魚川海の恵み
◎町でうわさのスイーツ店

スイーツ店で紹介されるフェルエッグさんのHPは→こちら

 ↓糸魚川でメイプルシロップ?!、と思った方はクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村

携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

今日はローソンで買った「おやつごろ。」シリーズの「芋けんぴ」です。
お見合いパーティーをする場合、告知ポスターをコンビニにもお願いしています。
ただ貼ってください、とは言いにくいのでパンやジュースを買ったりするのですが、
集中的に何件も回る日は、何を買おうか迷います。
そんな時は長持ちする「おやつ」が最適、というわけで・・・。
手頃な値段ですので、2個ずつ買ってきます。

さて、昨日の黒豆せんべいに続き、歯ごたえがあるものが好きな私は
まず芋けんぴ!

さっそく、いただきまぁ~す。
ぼりぼりぼり、この固さがたまりません。
よく噛むと脳が刺激されるそうですが、どうなんだろ?
ぼりぼりぼり、すごく長いのがあると少し嬉しくなっちゃいます。
砂糖が固まった部分が甘いので、買ったばかりの日本茶を入れての飲みます。
ぼりぼりぼり、もぐもぐもぐ。
芋の自然な甘さと、煎茶がよく合います。

時々、油断していると口の中に角があたって「いてっ」となりますので、
よく噛んで食べましょう。

↓最近固い物を食べてないなぁ、と思った方はクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

今日は自称「なんにも専務」からの差し入れで「黒豆せんべい」です。

岩塚製菓も新潟県の企業なんですよ。
米どころ新潟県には、沢山の米菓会社があります。

ちょうど、甘いものより、しょっぱい系が食べたかったのと
バリバリしたい気分だったので、さっそくいただきまぁ~す。

ばりっ、と割って口に入れます。
かなりの歯ごたえです。
もぐもぐもぐ、黒豆が大きくて美味しいです。
え?小豆の粒は苦手なのに、黒豆は平気なのかって?
黒豆や大豆、枝豆などは大好きです。
もう一口、バリン。
これは、もぐもぐもぐ、というより、ぼりぼりぼりです。
パッケージにある「黒豆の香ばしさ」の通り、いい感じで醤油がきいています。

日本人は顎が弱くなったといいますが、私は固い煎餅が好きです。
ぼりぼりぼり食べると、ストレスが減るような気がします。
「なんにも専務」ごちそうさまでした。

え?なんにも専務って誰?
よく、社長の息子さんというだけで、たいして仕事しない専務を「なんにも専務」というそうです。
ALEXにいるのは、ご意見番でもあり、開業準備の段階からの大切なスタッフなのです。
クリスマスや夏祭り用にスタッフが「何作ろう?」と頭を悩ましている間、
「私はなんにも専務だから」と言ってから、「なんにも専務」になりました。
製作をしないから「なんにもしない」「なんにもせん」(糸魚川弁で、何もしない=なんにもせん。せん→しない)
でも、えらいから「専務」←ALEXに役員はいませんけどね。
でも、なんにも専務はすごい姉御肌で、イベントなどは率先して売り子をしてくれたり
飲み物の準備、焼きそばの買い出しまで引き受けてくれる、とても頼りになるスタッフなのです。

↓煎餅は割ってから食べる人も、そのまま食べる人もクリックをお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください。

本日: 222人
合計: 381380人

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る