グルメ

友達から送られてきた箱が、見た目以上に重いと思ったら、なんと中身は瓶詰のリンゴジュース。
しかも、ふじ、王林、紅玉、ジョナゴールド、つがるの5種類18本入り。
これはすごい。

ちょうど、友達が来ていたので、3人で飲み比べです。

まずはジョナゴールド。
薄皮の味というか、皮ごと丸かじりした感じです。
青りんごのような、若さがある味です。
ジョナゴールドは紅玉とゴールデンデリシャスの交配種だそうで、なるほど紅玉ゆずりの酸味の強さなんですね。

続いて王林。
香りがとても強い気がします。
これも紅玉とゴールデンデリシャスの交配種だそうで、早生品種だとか。
でも、酸味はジョナゴールドと全然違って甘味の方が強いので飲みやすいです。
林檎は緑色ですね。

ふじ。
お~、これは林檎の王道といった味です。
一番、甘味があって美味しい。

紅玉。
これは酸味が強くて、舌の奥に残るような感じです。
紅玉は焼き菓子に最適といわれるくらい酸味が強い品種で、何かの本に載っていたアップルバイの作り方には「紅玉が手に入らない場合は林檎にレモン汁をかける」と書いてあった記憶があります。
ふじなど、新しい品種におされて生産量が減ったけど、最近お菓子づくりに向いていると見直されて人気があがっているそうですよ。

最後につがる。
これが一番クセがなくて、軽い喉ごしです。
これも紅玉とゴールデンデリシャスの交配種だとか。
すごいな、この2つ。

ジュースにしても、こんなに味が違うなんて、面白かったです。

Oさん、ごちそうさまでした。
美味しかったです。

青森県りんごジュース(株)
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

小千谷に行った帰り道。
あ~、冷たいものが食べたい。
そうだ、道の駅クロステンでジェラート売ってたなぁ。

そういえば、北信越スタンプラリーの台帳を見せると100円引きって書いてあったぞ。
ついでにクロステンのスタンプを押せばいいんじゃん。
と、寄り道。
以前はジェラートだったのですが、今はソフトクリームに変更になったそうです。

350円が250円、ラッキーです。
ちなみにJAFの会員証でも100円引きになりますが、スタンプラリーと合わせて200円引きにはならないですよ。

せっかくだから、隣のキナーレの回廊で食べようかな。
た、倒れそうだ。
ぺろり。

キナーレは、真ん中に水が張られていて、ところどころ、ぷくっ、ぷくっと水が出ていました。
雨の雫が描く同心円がとってもきれいです。
このコンクリートの柱といい、2階のしなのがわバルの明かりといい、キナーレって何回来ても飽きません。

ソフトクリームは甘くて、クリーミーで、とっても美味しかったです。

北信越スタンプラリーについては
えちごトキめき鉄道(株)HP→こちら

クロステンHP→こちら

越後妻有交流館キナーレHP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

富山の友達から「今、白馬にいて糸魚川で夕飯どうかな」と電話が。
もちろん、よろこんで。
どこがいい? 何が食べたい?
「お昼を食べそこなったから、とにかくお腹空いてて、がっつりがいいな」
銭形には行ったことがあるというので、蒸気茶屋さんでタラ汁あたりいいんじゃない?

てなわけで、国道8号線沿いにある蒸気茶屋さんへ。
トンカツ系もありますが、蒸気茶屋さんの定番は、小鍋で出てくる海鮮系の味噌汁定食。
富山でも、富山市だと、タラ汁や、メギスはあまり食べないんだとか。

友達は海鮮丼、私はつみれ汁定食(1250円)にしました。
揚げ物が食べたいというので、アジフライ(700円)を単品で。

先客が1組しかいなかったので、そんなに待たずに運ばれてきました。
おもわず「わぁ」という量です。

小鉢は茄子の揚げびたし。
イカの塩辛、茄子と大根の漬物。
甘海老とブリの刺身は、ぴちぴち。
甘海老は文字通り甘くて、ブリは脂がのっています。

糸魚川で「つみれ」はメギス。
キスに似ているのでニギスが正式名称のようですが、糸魚川ではメギスと呼びます。
これを骨ごと、ごりごりすり潰すのが当たり前。
団子状というより、スプーンでちぎって入れる、という感じ。
白菜、長ネギと、豪快に入れるのがポイントですよ。
味噌汁を飲むんじゃなくて、食べるという表現が合っている定食です。

糸魚川って白いご飯が旨いなぁ。
刺身と塩辛だけでも、ご飯完食できるわ。

アジのフライは、こんもり千切りキャベツと、スパゲッティサラダ。
半分に切った状態で4切れも出てきました。
これが肉厚で、ふんわりしていて、サクッと揚がっていて、ソースや醤油つけなくても十分イケます。

ん~、食った、食った。
大満足です。
友達も「お腹いっぱい、美味しかった」と喜んでくれました。

気茶屋
糸魚川市寺島2-1-15
025-553-1100
営業時間 11:00~21:00
定休日 水曜日

※グルメメモ
2017年9月16日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

ちょっと仕事を手伝った方に
「お礼は焼肉でいいよ」と冗談で言い続けていたら、打ち上げが焼肉に。
わぁ~い、わぁ~い。

てなわけで、広小路通りと中央通りの交差点近くにある焼肉天安門さんへ。
実は私、糸魚川で生まれて育って生活しているのに、初めて行ったんです。
もちろん、このブログ初登場です。
パンパカパーン♪←だから、なんだって言わないでくださいね(笑)

店内は、テーブル席と小上がり席。
2階は宴会ができる広間になっているそうです。

焼肉といったら、タンからでしょ?
体型を気にして、黒烏龍茶で乾杯したら、さぁ、食うぞ。
タンは少し厚め。
つけタレは自家製のようで、ニラ(?)が浮いています。
なにもつけずに、ぱくっ、もぐもぐもぐ、うめぇ~。
柔らかいなかにもタン独自の弾力があって、めちゃくちゃ旨いです。

箸を動かすことに忙しくて、写真を撮ることすら忘れていますが、カルビ、ハラミetcどれも最高に旨いです。
ホルモンも、大き目にカットされていて、ぷにぷに具合がめちゃくちゃいい。
焼いたら小さくなって食べた感じがしない、そんなのと全然違います。

キムチ、カクテキ、サラダも食べて、そろっと炭水化物系。
友達が食べたビビンバは石焼きじゃなかったなぁ。
レーメンはつるっ、麺の量が多かったです。
私は酢が好きなので、沢山入れて食べる派です。

〆は、桃やマンゴーのシャーベットを食べて、さっぱり♪

いや~、マジで、なんで今まで天安門さんに行ってなかったんだろ、と後悔するほどの満足度でした。
また、行きたいな、わくわく。

焼肉天安門
糸魚川市本町2-12
025-552-8898
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

青海に美味しいパン屋さんができた、という情報を聞いて、場所はここと分かっていたんですが、なかなか食べる機会がなかったブーランジュリートゥーレジュールさん。

友達も「また食べてない」というので、一緒に行ってみることに。
つまり、このブログ初登場ですよ。
え?だからなんだって?
え~、あ~、ベストテンの登場みたいにミニーボールが回ることもないんだけど・・・←年代がバレる(笑)

場所は、国道8号線が新幹線の下を通る交差点を富山方向へ曲がった道路沿い。
富山方向へ向かって左手側です。
建物は、そんなに大きくありませんが、駐車場は店の前に5~6台停められるようになっています。

ドアを開けると、ぷぅ~んといい匂い。
この香りだけで、幸せな気分になれます。

ショーケースにパンが並んでいて、店員さんにパンの名前をいうと、トレーに出してくれます。
カゴにはバケットと、見慣れない珍しいパンも。
おっ、クロワッサン、大好物でございます。
迷わずクロワッサンと、カボチャのディニッシュ。
友達はピザとバナナのディニッシュ、メロンパンは分けよう、ということに。

と言いつつ、せっかくなんで、全種類友達と半分こです。
子どもの頃に見たアニメ「名犬ジョリィ」のエンディングテーマの気分です。
♪ビスケット1枚あったら あったら ジョリィと僕とではんぶんこ♪←ああ、年がバレる

まずは、クロワッサンから、ぱくっ、さくっ。
バターのいい香りが口いっぱいに広がります。
クロワッサン特有の薄い層が空気の層と重なり合って、とっても美味しいです。

カボチャのディニッシュも、ぱくっ、もぐもぐもぐ。
カボチャのペーストは、ちょっとシナモンの味がします。
気のせいかな???
こちらも、サクサク。

メロンパンは、中がふんわり。
たま~に、メロンパンの外(皮)はサクサクで甘くて美味しいけど、中のパンの部分がパサパサしていたりすると、う~ん、微妙と思うんですが、ここのは中身も花丸です。

ピザもバナナディニッシュも美味しかったですよ。
どれも1個160円前後でした。

今日は食べなかったバケットも食べてみたいなぁ。

ブーランジュリートゥーレジュール
糸魚川市須沢2666-1
025-555-7388
定休日 水曜日
営業時間 8:00~19:00
※パンがなくなり次第閉店

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

友達から「予約していたのだけど、急に行けなくなったから代わりにどう?」
と電話があり、笹倉温泉龍雲荘さんで開催された地域貢献プロジェクト海洋高校最後の一滴を使った料理の試食に行って来ました。

なんと、入浴も無料。
笹倉温泉はナトリウム炭酸水素塩泉。
美人の湯といわれる泉質で。笹倉温泉は入った瞬間、つるつる。
化粧水の中に入っているように、全身がすべすべ、つるつるします。
川音を聴きながら、緑の中の露天風呂も最高ですよ。

温泉に入って、美人になったところで、大広間でのイベントです。
黄綬褒章料理人の飾り切り。
人参の亀と、胡瓜の松。
おおおおおっっっ、すごい。
まさに職人の技です。
和食は目で楽しむとか、四季を大事にすると言われていますが、こうやって飾りつけも包丁一本で作れてしまうとは。

続いて、海洋高校が開発した魚醤「最後の一滴」を使ったお料理のデモンストレーションです。
白身の鱸の切り身を酒、みりん、醤油、最後の一滴、柑橘系スライス(レモン、柚子などお好みで)の漬け汁で30分ほど寝かせます。
ペーパーで軽く水分を拭き取り、小麦粉を軽くまぶして、油をひいたフライパンで焼き、バターで香りづけ。
水溶き片栗粉でとろみをつけて、鱸に絡めて完成。
最後に最後の一滴をスプレーすると、さらに香りと美味しさが際立つ、とか。
スプレータイプは販売していないので、師範のスプレーボトルに最後の一滴を詰替えると便利だそうです。

糸魚川風親子ご飯は、鮭とイクラ。
ご飯を煮酒、みりん、最後の一滴と水を合わせたもので炊き、焼き鮭をほぐして混ぜて、いくら、三つ葉をのせる。

淡泊な鱸が、最後の一滴とバターでコクが出て、ご飯は旨味が出ている、という感じでした。
ええ、もちろん、お代わりしましたよ(笑)

新潟県内で唯一の海洋高校ですから、応援したいですね。

新潟県立海洋高校開発シーフードカンパニー
HP→こちら

笹倉温泉龍雲荘
糸魚川市大平5804
025-559-2211
HPは→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

なんでラーメンって時々無性に食べたくなるんだろ。
てなわけで、南押上にあるかんざんさんへ。

かんざんさんは民宿も経営されているので、この日は海へ釣りに来た人が夕飯を食べていました。

さて、なんにしようかな。
五目ラーメンにしようかな。
一応、これでも野菜を食べるようにして体型を気にしているんですからね。

新聞を半分くらい読んだところで運ばれてきました。
じゃ~ん、旨そう。
まずはスープをごくり。
ここの五目ラーメンは、とろみのない塩味です。
炒めた野菜が塩気をまろやかにしています。
他のお店だと五目は醤油で、とろりんとしているのが多いんじゃないかしら。
細いちぢれ麺を、ずるずるずる。
うんっ、美味しい。
なると、かまぼこ、ハム、きくらげ、肉、キャベツ、もやし、と五目じゃなくて十目くらい。
かんざんさんのタンメンは野菜多め、五目だと茹で卵で練り物多め、そんな違いかな。

塩分摂りすぎはよくないと思いつつ、ついついもう一杯とレンゲを入れちゃうんですよね。
それだけ飽きのこないラーメンです。

かんざん
糸魚川市南押上3-1-32
025-552-5321
営業時間 AM11:00~PM2:00、PM5:30~PM10:00
定休日 月曜日

※グルメメモ
2017年9月10日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は新潟市の友達からもらった、雪倉人参ゼリーです。

製造者は山梨県甲府市の八雲製菓(株)さんで、販売者は新潟市東区の(株)清雅園さん。
新潟県の魚沼産雪倉にんじんジュースを使ったゼリーです。

さっそく食べてみましょう。
ぱくっ、もぐもぐもぐ、ゼリーのまわりには細かい砂糖がまぶされています。
もぐもぐもぐ、人参の他に、なんか感じるのは・・・、梅???
原材料を見ると、梅エキスとあります。
おっ、私の舌ってすげぇ~かも。
レモン果汁も入っているからか、人参臭さが強すぎず食べやすいです。

もう一個、噛まずに、ゆっくり舐めてみます。
こうやって食べた方が、人参の味が伝わってきますね。
ゼリーだけど、グミのように弾力があります。
一口サイズだから食べやすいし、人参が嫌いな人でも食べられるんじゃないかなぁ。

雪倉にんじん、とあるので、雪の下から収穫して甘くなっている人参を使っているのかもしれませんね。

Oさん、ごちそうさまでした。

(株)清雅園
新潟市東区卸新町2丁目916番地
025-274-5164

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

直江津駅で電車の乗り換え時間が1時間。
そうだ、夕飯を食べて行こう、と駅の目の前にあるホテルハイマートさんへ。
2階のお食事処多七さんが美味しいって聞いていたんたけど、なかなか食べる機会がなかったんです。

ホテルだし、夕飯だし、髙かったらどうしようかな、と外にあるメニューを見たら、あら、そうでもない。
1品料理も充実しているし、なんせお腹が空いた。
外階段から直接入れるようになっています。

店内は左右に広がっていて、4人掛けのテーブル席の間には、のれんが下がっているので、女ひとりでも入りやすいです。
うんと、なんにしようかな。
ビーフシチューにも惹かれますが、ここは直江津、港町。
海鮮丼(1260円)にしました。
熱いお茶を飲みながら、再度メニューを広げて研究していると、運ばれてきました。

サラダ、漬物、きんぴらごぼうつきです。
まずは、白身魚に山葵をちょこんとつけて、ぱくっ。
おっ、すごい、こりこり。
ピッチピッチというか、身がしまっていて、歯ごたえすごいです。
評判通り、魚がすごく美味しいです。
甘海老も大きくて甘くてぷりっとしているし、あったかい寿司飯も私好みの味付けで大満足です。
大根のツマがたっぷりなのも、ツマ好きの私にはポイント加算です。

味噌汁は濃い色で、そういえば上越は老舗の味噌屋さんがあるんだよなぁ。
直江津にも味噌屋さんあるし。
そこの味噌かしら?なんて。

駅に近いので、ちょっと電車時間まで、高速バスの時間まで、という時も便利です。

ホテルハイマートお食事処多七
直江津駅前徒歩すぐ
HP→こちら

※グルメメモ
2017年9月3日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

小千谷市の岩沢地区にある農家レストランより処山紫さんへ行って来ました。

最近、農家レストラン増えていますね。
自慢の農作物を生かして、地元の人が生き生きと働いていて、地域活性に一役かっているのではないでしょうか。

近くに食事がとれるお店が少ないのもあり、店内は顔なじみのお客さんでいっぱいです。
評判を聞きつけて来たんだろうなぁ、という女性グループや、若い人も。

さて、この日注文したのは、岩沢だんだんたっぽのおにぎり膳。
だんだんたっぽ、とは、段々田んぼ(棚田)のことですね。

つやつやのお握りが、笹の葉に鎮座しています。
手前にはフキ味噌、お握りの向こうにはミョウガが添えられています。
小鉢は、手前からキャラブキ、胡瓜の塩糀漬け、大豆、野沢菜です。
味噌汁は夕顔と刻みねぎ。
糸魚川でも夕顔は煮つけにしたり、味噌汁にしたり、食卓にあがることが多いです。

お握りを、ぱくっ、
お~、もっちりした食感です。
あとから聞いたら、米自体も旨いんだけど、保管状態がいいから、だそうです。
温度が上下したり、直射日光があたるようなところで保存したら、せっかくのお米も風味が落ちますもん。
精米してから置いておくより、食べる分を精米した方がいい、とも言いますし、少ない量より沢山炊く方が美味しいのは誰でも聞いたことがあると思います。

フキ味噌をつけたり、甘しょっぱいキャラブキと合わせたり、シンプルなんだけど、奥深いお昼ご飯になりました。

農家レストランより処山紫
小千谷市岩沢1010
0258-89-8522
営業時間 月曜日~木曜日11:30 ~16:00、金曜日~日曜日11:30~20:00
定休日 木曜日、第5火曜日
駐車場あり
HP→こちら
フェイスブックページ→こちら
国道117号線から、JR飯山線「越後岩沢駅」の信号を右手へ
越後岩沢駅から徒歩1分

※グルメメモ
2017年9月3日の情報です

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

本日: 222人
合計: 381380人

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る