イベント

7月22日と23日に青海シーサイドパークで開催された第49回おうみ祭り・糸魚川大花火大会2017のリポートです。

え?
もう1ヶ月近く前のことじゃん。
やだぁ、月日がたつのが早すぎる。
ブログ書くの遅すぎぃ~、って感じですね。

さて、22日(土)は朝から快晴。
青海シーサイドパークは芝生の広場なので、コンクリートより少しは涼しい気がします。
ふわふわドームは平成21年に開催されたトキめき新潟国体のマスコットキャラクタートッキッキ。
「新潟県宣伝課長
頭にリボンがついているので、ぴっきーですね。
ちなみにリボンがないのが、とっぴー。
ペアでトッキッキなんですよ←このへん、テストには出ません(たぶん)
子供達が元気よくジャンプをするので、トッキッキも嬉しそうに体を揺らします。
ふわふわドームが糸魚川のイベントに来るのは珍しいので、毎年大人気です。

おうみ祭りは夜店も多く、しかも地元が頑張っています。
青海商工会青年部は、ペペロンチーノをうどんにした、ウドンチーノ。
ベーコンと、スライスニンニクが効いている焼うどんのようなものです。
焼き鳥も美味しかったですよ。

他にも、と紹介したいのですが、なんせ私のブースは一番端っこ。
食べ物ブースまでが遠くて、なかなか買いに行く暇がないんですよ。

日付が変わって23日(日)の大花火大会。
朝から雨で、夕方には止んだり、ぽつぽつ降ったり。
それでも花火が上がる頃には傘を差さずに済むくらいに。
途中、ぽつぽつ雨があたったりしましたが、沢山の人でにぎわいました。
今年の夏は天候不順で、花火大会が延期や中止になった地域が多いなか、糸魚川市は予定通り打ち上げできてラッキーでしたね。
今年は大火の復興を願い、花火がいつもより多かった気がします。

がんばろう!糸魚川!

問合先 025-562-2352(青海町商工会議所)

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

7月29日(土)に糸魚川駅日本海口ロの字商店街で開催された、第42回糸魚川おまんた祭り。

昨年末の大火で、今年は開催するのか議論が重ねられましたが「こんな時こそ、祭りで盛り上げなければ」という意見が多かったそうです。

毎年本部は駅前通り商店街なのですが、今年は復興を願って本町通り商店街の加賀の井酒造さんの前にテントが建てられました。

昼間は太鼓や吹奏楽、ダンスなどのパフォーマンスが続きます。
翡翠太鼓の皆さんは、がんばろう!糸魚川の黄色い横断幕と、大太鼓には頑張ろう!本町通りの布を下げての演奏です。
翡翠太鼓には、本町通り商店街のパン屋さん、イノヤさんが父娘で参加しているのです。
薄曇りで、雨があたらないか心配しましたが、雨雲を吹き飛ばすような演奏でした。

昼間のパフォーマンスが終わると、市民流しまでの間は、ほんの少し静かになります。
皆さん、浴衣の着付けや準備をするため、それぞれの公民館や集会場に集まるのです。

日が暮れてくると、舟御輿、龍神丸の登場です。
法被を着た男性が力を合わせてロープを引いて、約1キロあるロの字商店街をぐるりと1周します。
船に乗っているのは、観光大使のヒスイレディの皆さん。
今年は3人メンバー交代があり、フレッシュな笑顔です。

さぁ、19時になりました。
おまんた囃子が流れ、大市民流しがスタートしました。

チャンカチャンカ、チャンカチャンカ♪
おまんた囃子は軽快なリズムで、元気のいい踊りです。
今年は、復興の応援として、新潟県の米山知事も飛び入り参加です。
なんでも、おまんた囃子保存会の皆さんと、踊りの特訓をしたとか。
復興チャリティープロレスで糸魚川に勇気を届けてくれたプロレスラーの方も、一緒にソレソレソレソ♪
糸魚川市民には染みついている、この早いリズムは、慣れないとついていくのに必死。
チャンカチャンカ、チャンカチャンカ、おまんたぁ~♪

地区ごとに踊るレーンは、お揃いの衣装。
横町レーンは膝までのパンツに、赤いTシャツ。
法被は右肩を出して、頭には黄色い髪飾り。
赤い鼻緒は、春よ来いのみぃちゃんを連想させます。
粋な感じで素敵ですね。
ソレソレソレソレ♪

フラダンスのチームは毎年、カメラをむけるとポーズを決めてくれます。
おまんた祭りのいいところは、地区や企業以外でも、団体で申し込めば誰でも踊れるということ。
少人数でもOK。
パフォーマンス部門賞をめざして、衣装や踊りのアレンジを工夫する楽しさがあります。

黒猫(荷物を運ぶ会社)も踊れば、お化け屋敷のチームは鬼太郎や猫娘、ネズミ男だって踊ります。
縦縞シャツにおかっぱ頭のブルゾンちえみに扮したチームもいました。

参加を見合わせた地区もあったなか、東京糸魚川会の皆さんが応援に来てくれたりして、今年の踊り手は2700人だったそうです。

2時間たっぷり踊りきったあとは、糸魚川元気花火の会が夜空に勾玉を打ち上げてくれました。

皆さん、お疲れさまでした。

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

大火のあと、新潟市に住む友人が「癒しになれば」と送ってくれたハーバリウム。

ハーバリウムとは瓶の中に特殊な液体を入れ、花などを閉じ込めて長く鑑賞できるもの。
最近は母の日や、SNS映えすると、人気が一気に出ていますね。

その友人が、新潟の伊勢丹で展示・販売をします。
特設会場で、インテリアの提案として、バーバリウムが飾られています。

 新潟伊勢丹7階特設会場
8月23日(水)~8月28日(月)
My Dresser

友人のインスタグラムYODEL-GARDEN→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

8月11日が山の日になり、今年は第二土曜日とつながることから、お盆休みが取りやすいのではないでしょうか。

毎年、GW、お盆、年末年始に糸魚川自由通路にて販売を行っていますが、今年も頑張ります。
牛乳パンは焼きたてが、お店からどんどん運ばれてくるので、ふわふわ、クリーム旨ッ!状態ですよ。
パンフレットを用意して簡単な観光案内もしますので、お気軽にお声がけください。

8月11日(金・祝)12日(土)
フォッサマグナミュージアム
郷の茶店えほん・・・おやき、美茄子マドレ
御菓子司澤田屋・・・笹餅、笹団子
リーベルイノヤ・・・牛乳パン

8月11日(金・祝)~15日(火)
糸魚川駅自由通路
郷の茶店えほん・・・おやき、美茄子マドレ
※11日、12日のみになります
御菓子司澤田屋・・・笹餅、笹団子
リーベルイノヤ・・・牛乳パン
※13日(日)はお店は定休日ですが、牛乳パンのみ糸魚川駅で販売します
ブライズメイトALEX・・・ハンドメイド雑貨

Tシャツのメンズ、レディース、タオルも在庫あり。
タオル、Tシャツについては直接、リーベルイノヤさんにお問い合わせください。

また、牛乳パンは市内スーパーで販売してます。
・マックスバリュー糸魚川店
・原信糸魚川東店
・ナルス糸魚川店
・マルニハピー横町店
・ハピー奴奈川店

リーベルイノヤ
糸魚川市本町6
0255520260
営業時間 8:30~19:00
定休日 毎週日曜日

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

7月19日(水)に寺町琴平社 宵祭り歩行者天国に参加してきたのでリポートします。

チラシに書いてある内容を一府紹介すると
【琴平社は、寛政9年(1797)糸魚川町中の繁栄と防火並びに自分念願成就のため金比羅大権現を勧造。
文化5年(1808)金比羅様御遷宮が現在地で行われ、糸魚川の他、大野、西海谷、早川谷、大和川、梶屋敷、青海宿ら近在から寄米、寄銭等が集まる一大事業でした。
その後、火災により金比羅様も焼失し、現在の琴平神社は昭和3年に再建築され翌4年に遷宮されました】

つまり200年以上の歴史があり、地元の夏まつりとして大切に受け継がれているのですね。

オープニングの竹太鼓が聴こえてきました。
続いて子ども御輿が元気に「わっしょい、わっしょい」と通りを往復します。
先頭はロン毛の白髪頭がトレードマークの先生。
かなり前に定年を迎えていますが、教え子が沢山いて、今でも「A先生」と呼ばれています。
今年も、ものすごく暑い日でしたが、法被を着て子供達を誘導していました。

糸魚川小唄と、おまんた囃子は、揃いの浴衣を来た女性陣。
そのあとに法被を来た男性と女性が続きます。
きちんと整列して正統派の踊り方です。

さて、寺町の歩行者天国といったら、フライドチキン。
すごく美味しくて、いつも最後の最後まで大行列。
斜め前あたりに出店しているので、揚げはじめたなぁ、というタイミングを見てゲット。
下味がしっかりついていて、大き目で、カップからはみ出すほどのボリューム。
焼きそばも、うかうかしていると食べ損ねるので、最初に買うのがオススメです。

寺町の歩行者天国は、夏休みのスタートに近い日なので、子供達もなくとなくソワソワ。
中学生、高校生になると友達同士で楽しむのも多いです。

そんなこんで、あっと言う間にフィナーレの琴平太鼓の時間になりました。
今年も寺町の「地域力」を感じられて良かったです。

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします。

7月9日にきらめきDAMZワールドin柏崎で開催されたフリマーケットに参加したのでリポートします。

って、1ヶ月も前の話じゃん、と突っ込まないでくださいね。
なんせ7月は夏祭りが続くから、告知を書く事が多くて・・・←と言い訳してみる

柏崎のフリマは初めての参加です。
この日はFM-NIIGATAの30周年ステッカーキャンペーンがあり、特設ブースが設けられていました。
パーソナリティーは本間紗理奈さん、 Mika Walkerさん 、木村麻美さん。
真ん中がMikaさんなのは間違いないんだけど、えっとぉ、声だけ聴いているから・・・←言い訳part2

野菜のつめ放題、ガラポン抽選会など、駐車場を使って色々なイベントがありました。

テントを建てて、パラソルも出して、準備OK。
7月の頭だというのに、とにかくこの日は暑かった。
じりじり来る暑さで、駐車場の照り返しもあり、店内のトイレで顔を洗ったりしてクールダウン。
それでも暑くて、暑くて、お客様も長居できません。

目標は、ブースのちょうど後ろにあるSUBWAYのサンドイッチ。
夏限定のアボカド&タンドリーチキンの写真が、とっても美味しそう。
ドリンクセットの650円を食べるために、何か売れないかなぁ、と頑張りました。
すると、かなり前に買ってしまいっぱなしだったクジラのウインドーチャイム(風鈴のように風が吹くと音が出る)
貰い物の入浴剤、何かの粗品だった箸セットが売れて、目標クリア。
氷の入った冷たいドリンク、嬉しいなっ!
チキンは、食べやすい辛さ。
アボカドが中和してくれているのかもしれませんね。
SABWAYは野菜が沢山使っていて、パンの種類が選べるので、私は好きです。

さて、そのあとも暑さと戦いぬき、へろへろっと帰って来ました。

FM-NIIGATAのHP→こちら

フリマについては楽市楽座HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

7月29日(土)
糸魚川市は曇り。

天気予報は曇マークが並んでいます。

さて今日は、糸魚川おまんた祭り。

「おまんた」は糸魚川弁で「あなたたち」の意味。
チャンカチャンカチャンカ♪と軽快なリズムで、ソレソレソレソレと賑やかな踊る祭りです。

新潟県の米山知事も市民流しに参加すると発表がありました。

今年は糸魚川大火復興としてチャリティープロレスも開催されます。
また、本部は本町通り商店街となります。

ALEXは昼間は山岸呉服店前の土曜楽市に出店したあと、お店に戻り市民流し終了まで営業時間を延長しています。
お手洗いを解放しますので、お気軽にご利用ください。

第42回糸魚川おまんた祭り
本祭
2017年7月29日(土)9:00~21:15
●プログラム
9:00~      山車太鼓(自主運行)
10:00〜21:30 おまんた縁日
12:00〜12:30 山車太鼓の共演
12:40〜13:40 金管・吹奏楽演奏
13:50~14:50  ダンスパフォーマンス
15:00〜15:50 子どもみこしパレード
18:00〜18:20 舟みこし・ヒスイレディパレード
18:50~19:00 式典
19:00〜21:00 大市民流し
21:00〜                      大手締め ・表彰式
21:15〜 21:30    おみちよう花火

●通行止め
・駅前通り(酒井書店~いとよ広場)17:00~22:00
・広小路通り(イチコ洋菓子店~あやふ野)9:30~22:00
・中央通り(酒井書店~池原印刷所)17:00~22:00
・本町通り(いとよ広場~第四銀行前)9:30~22:30
・本町通り(第四銀行~富山第一銀行前)14:00~22:00
・白馬通り(四つ角ベーカリー~池原印刷所)17:00~22:00
・縁日広場(駅前の黒姫会館から広小路通りに抜ける一方通行の道) 9:30~22:30
・駅前広場(駅前ロータリー) 17:00~22:00

★駐車場
有料

・ヒスイ王国館
・糸魚川駅アルプス口駐車場
無料
・市民会館駐車場
・一の宮第一駐車場
・一の宮第二駐車場
・清崎駐車場
・奴奈川駐車場
※なる巣糸魚川店様、株式会社タナベ寺町工業様の駐車場には駐車しないようにお願いします

★トイレ
・糸魚川駅
・ヒスイ王国館(糸魚川駅隣接)
・海望公園(駅前通りから寺町に向かうTの路信号のところ)
・塩の道広場(白馬通りと中央通りの角)
・仮説トイレは、本町通り、白馬通り、縁日広場にそれぞれあり

★大市民流し当日参加
当日参加希望の方は
いとよ広場(がんばろう糸魚川レーン)18:30集合

★お祭り本部・警察本部
本町通り商店街 第四銀行前あたり

★チャリティープロレス
新潟プロレス×大日本プロレス
16:30~18:00(予定)
会場 駅前海望公園展望駐車場
観戦料 無料
浜亮太プロデュース「浜ちゃんこ」の振る舞を行います。
※なくなり次第終了

●路線バス
 7月29日(土)
・糸魚川バス(株)が運行する全路線全区間1回の乗車につき大人100円(子ども50円)のワンコインバスとなります
※白馬岳登山バス、労災病院線、高速バスは対象外
・終日、すべてのバスは糸魚川駅アルプス口発着となります。
・高速バス新潟発は2便とも糸魚川アルプス口着となり、横町1丁目には停車しません
※バスについてのお問い合わせは
糸魚川バス(株)025-552-0180

●問合先 糸魚川おまんた祭り実行委員会事務局
025-552-6570

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます。
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをクリックしてください

7月28日(金)
糸魚川市は晴れ。
雲が多く、湿度が高いため、蒸し暑くなっています。

さて今日は糸魚川本町通り商店街歩行者天国です。
毎年25日でしたが、今年は7月28日の開催となりました。
合言葉は「がんばろう、糸魚川!」
第四銀行前では復興ライブが行われます。

糸魚川本町通り商店街復興歩行者天国2017
●開催日 2017年7月28日(金)午後6時~午後9時30分
※午後6時~午後10時まで本町通りは通行止め
●出店
・おもちゃ雑貨
・中華まん
・ももちゃんクレープ
・チョコバナナ
・お好み焼き
・たこやき
・キャラメルポップコーン
・氷水
・生ビール
・フランクフルト
・沖縄物産
おやき
笹すし
・木工品
・バルーンアート
・水ヨーヨー釣り
・フリーマーケット
・カキ氷
・からあげ
・やきそば
・カットフルーツ
●なりわい夕市
糸魚川なりわいネットワークwith市内団体など
場所 糸魚川信用組合本町支店前
●八福神絵馬に願いを
先着500名様
絵馬の記入場所 ブライズメイトALEX前、糸魚川信用組合前、山岸呉服店前
●イベント
丸仁家具店前
19:00~20:00 マハエネマ(真南風レコーズ)
第四銀行・加賀の井酒造前
18:00~20:00高校生バンド、松村一輝、Early time
20:00~20:30フラダンスプアマレ
20:30~21:00キッズダンスLINK&SDC
21:00~21:20翡翠太鼓
●路線バス(迂回運転、終日乗降車できません)
糸魚川駅日本海口、北越銀行前、本町十字路、正覚寺前、寺町一丁目、四つ角(根知線、今井線)、糸魚川小学校前(根知線、今井線)
※バスをご利用の方は糸魚川駅アルプス口のバス停をご利用ください
※高速バスは最終便のみ糸魚川アルプス口終点です(横町1丁目には停車しません)

●問合せ 糸魚川本町通り商店街振興組合 
025-552-1225(糸魚川商工会議所内)

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

マリンドリーム能生で開催される奴奈川姫と日本一の大ウスまつりに出店します。

太古の昔、こしの国(糸魚川)を治めていたのは、賢く美しい奴奈川姫。
遠く、出雲の国より大国主命が求婚に来たというストーリーが演じられます。
また、日本一の大ウス(総重量20トン)総勢千人で餅つき大会も行われます。

奴奈川姫と日本一の大ウスまつり2017
●日時 2017年8月26日(土)10:00~15:00
※雨天決行
●会場 道の駅マリンドリーム能生
HP→こちら
●タイムスケジュール
10:00~
第一幕 奴奈川姫降臨 龍神・四神の舞
第二幕 大国主命現れる 大龍と戦う
第三幕 奴奈川姫・大国主命との結婚の儀
12:00~
日本一の大ウスもちつき大会 ふるまい餅
※もちつき参加者に引換券をお渡しします
●出演者募集
・奴奈川姫&大国主命募集
平成29年にご結婚、またはご結婚予定のカップル
申込締切7月31日(月)
・奴奈川行列の稚児(小学生の男女)・巫女(小学生以上の女性)
※出演者の衣装は実行委員会で用意します
問い合わせは能生町商工会025-566-2244

●フリーマーケット
出店料無料
070-3517-7106(奴奈川祭り実行委員 担当 榮)
sanraku123@gmail.com
メールの場合は、氏名、住所、電話番号、出店品目を明記してください
※飲食に関してはお問い合わせください
※フリマは雨天の場合は中止

●主催 奴奈川祭り実行委員会
奴奈川姫と大ウスまつりHP→こちら

糸魚川市バナー

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

築84年の町屋、旧倉又茶舗を7月25日(火)から30日(日)までの6日間、お休み処とします。
入場は無料。
食べ物の持ち込みも自由です。
トイレもご利用いただけます。
旧倉又茶舗は「町屋博物館」です。
「箱まくら」や「角巻」などの日常品や旧滝の湯さんからご寄贈いただいた「体重計」など、レトロな品々をご覧ください。
また、画家かるべめぐみさんが描いた「あるお姫様の物語ー祝福ー(The story adout a princess-Blessing-)を展示します。
奴奈川姫(ぬながわひめ)が息子の建御名方命(たけみなかたのみこと)を抱く母子像です。
古代の糸魚川郷を治めた巫女王からの祝福をうけとってください。

お休み処&画家かるべめぐみさんの「奴奈川姫」展示
●日時 2017年7月25日(火)~30(日)10:00~15:00
※28日、29日は祭り終了まで
●場所 旧倉又茶舗
糸魚川市本町通り商店街 小林デンキ店様となり
●入場無料
食べ物の持ち込み自由
トイレご利用可
●主催・問合先 糸魚川の町屋文化を守り伝える会
025-555-7275(小川)
ホームページ→こちら
フェイスブックページ→こちら

※同時開催
おもちゃクリニックゆりかご
使わなくなったり、壊れたおもちゃの「ゆりかご」を設置します。
詳しくはフェイスブックページ→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

1 / 10012345...102030...最後 »

本日: 238人
合計: 348653人

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る