白馬&小谷エリア

今年15周年を迎える白馬東急ホテルさんより、結婚式のパンフレットが届きました。
特別企画として、緑に囲まれたガーデン挙式が無料、その他にも特典がいっぱいです。

パンフレットにはガーデン挙式の案内だけではなく、少人数プランや、ウエディングケーキや演出などのプライスメニューも入っています。
ご希望の方には差し上げていますので、お気軽にお問合せください。

白馬東急ホテルさんのスタッフはホテルならではの高いクオリティーがあり、
落ち着いた濃い茶色を基調としたロビーから、お手洗いまで全てがワンランク上。
1日1組限定だからこそ、おもてなしの心が伝わります。

白馬東急ホテル ガーデン挙式無料キャンペーン
2012年内に挙式をお考えのお客様が対象となります。
・リラクゼーションアロマセラピー90分(15,000円相当)
・ホテルスィートルームご宿泊(1泊朝食付き/前泊or当日)
・30名様以上より送迎バスサービス(県内近郊)
・ウェディングドレス・タキシード特価にてご案内
・列席者ご宿泊特別料金
・乾杯用スパークリングワインプレゼント
など特典あり。

また婚礼の資料請求やお問い合わせをして頂いたお客様を対象として、
ペア宿泊優待券又 はペアランチ招待券をお渡ししております。

白馬東急ホテル

長野県北安曇郡白馬村八方和田野の森
0261-75-3001
HP→こちら

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

糸魚川と接している長野県小谷村。
148号線沿いにあるサンテイン小谷は宿泊もできる温泉施設です。

自然豊かな小谷村ならではの食材を使ったレストランは、いつ行っても気持ちのいい対応で最近のお気に入り。
今回は自慢の手打ち蕎麦と、ひもかわうどんを食べて来ました。

この日の小谷は粉雪がもこもこ降る冬景色。
さ、寒い・・・、ということで温かい蕎麦を選びました。

天ぷらがのった「小谷そば」は900円。
小谷あたりでは「ちゃんめろ」(場所によっては「ちゃんまいろ」)と呼ばれているフキノトウが春の訪れを教えています。
子供の頃は「なんで、こんなに苦いのを大人は食べるのだろう」と思っていました。
サツマイモ、茄子の天ぷらと、ワカメ、かまぼこ、温泉卵が彩りよく入っています。
ずるずるずる、そば粉の香りがします。
そば粉は小谷産を使っているとメニューに書かれていました。
途中で卵を崩して、黄身を蕎麦に絡めながら食べます。
ずるずるずる、太さもそろっていて美味しい蕎麦です。

ひもかわうどんは、ライスがついても500円とリーズナブル。
好みで小皿についてくる胡椒味噌を混ぜて食べます。
胡椒とは、小谷村周辺では唐辛子のことです。
ちょっとピリ辛で、味噌の風味がして、ご当地調味料ですね。

蕎麦やうどんかだけではなく、ご飯物もあり、充実したメニューです。
しかも、どれを食べても「ハズレがない」
さらに、いつ食べても「同じレベル」というのが、いいんです。
それでもって価格設定もお財布に優しいってのが嬉しい食事処です。

サンテインおたり
長野県北安曇郡小谷村中小谷丙2504-9
0261-82-2228
食事処営業時間 11:00~15:00
HP→こちら
148号線沿いローソン近く
※糸魚川方向からの場合、トンネルの出口にある信号に注意。
まぶしくて信号が見にくい場合や、信号無視を取り締まるパトカーが
姫川方向に停車している場合があります。

↓小谷名物「こしょう漬け」を食べたことがある方も
まだまだ夏タイヤに交換できないなぁ、と思う方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今日は白馬ギャラリーオーナメント工房さんのチーズケーキです。
そう、笑顔が可愛い奥様のお手製ですよ。
「いつも同じでゴメンね」と肩をすくめられたら、女の私でも惚れてしまいます(*^。^*)
私に足りないのは、奥様のような「可愛らしさ」なんだよなぁ。

では、紅茶と一緒にいただきまぁ~す。
もぐもぐもぐ、水々しくて、さっぱりとしたチーズケーキです。
お皿の色もスプーンの形も、優しい色合いとライン。
オーナメント工房さんの雰囲気にピッタリですね。
奥にあるトナカイとエプロンをつけた熊(かな?)のカップはお二人のお気に入りだそうです。
もぐもぐもぐ、う~ん、やっぱりこのチーズケーキ好き。

外はすべての音を吸い込む雪が降り続いています。
ゆっくりゆっくり時間が過ぎる空間で、私もゆっくりゆっくりチーズケーキを味わいます。
雪の積もった木の枝に、今日はリスも小鳥も遊びに来ないようです

奥様、ごちそうさまでした。

白馬ギャラリーオーナメント工房
長野県北安曇郡白馬村神代27425-131
(名鉄別荘地内 南七条通り)
0261-75-3729
営業時間 9:00~17:00
定休日 火・水・木曜日
HPは→こちら

↓白馬岳は日本百名山の1つと知っている方も
代掻き馬の雪形を見たことがある方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

今年、建立30周年を迎える白馬和田野の森教会。
これを記念して、衣装、ヘアメイク、写真が含まれた特別プランが発表されています。

私もここで結婚式を挙げたこともあり、
イチコ洋菓子店さんの可愛いクッキーを2枚ずつラッピングしたものを、ご希望の数だけプレゼントさせていただきます。
※4月平日キャンペーンご利用の方に限ります
うさぎ、ぺんぎん、花、手袋、ひよこ、時計、車、シャツなど何種類かあるものをランダムに組み合わせます。
挙式をご予約の際に教会へ「クッキー何人分」とお伝えください。

1枚目の写真は教会の打ち合わせテーブルにある椅子。
十字架と、羊の耳のような背もたれが気に入っています。
もこもこしたクッションも羊みたいですね。

和田野の森教会 建立30周年記念
挙式一式 195,000円
挙式、ドレス・タキシード、ヘアメイク、記念写真
※4月の平日に限ります
〒399-9301 長野県北安曇郡白馬村和田野
TEL 0261-72-5048
ホームページ→こちら

通常のプランはこちら↓
●ハニー・ウェディング 105,000円

4月~11月 9時~16時スタートの挙式
●ホワイト・ウェディング115,000円
12月~3月 11時~15時スタートの挙式
●ムーンライト・ウェディング 126,000円
4月~11月 17時スタートの挙式
※土・日・祝日は¥21,000アップになります。
※ウエディングプランには次の内容が含まれています。
挙式料、会場料、オルガン、結婚証明書、ライスシャワー、記念品

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

長野県白馬村和田野にある、どんぐりの木々に囲まれたれんが造りの和田野の森教会。
今年は建立30周年という記念すべき年だそうです。
感謝の気持ちをこめ、平日挙式キャンペーンが決定しました。

結婚式を躊躇しているカップルさん、入籍のみで結婚式を挙げていないカップルさん、
この機会に記念日をひとつ増やしてみてはいかがでしょうか?

和田野の森教会 建立30周年記念
挙式一式 195,000円
挙式、ドレス・タキシード、ヘアメイク、記念写真
※4月の平日に限ります

〒399-9301 長野県北安曇郡白馬村和田野
TEL 0261-72-5048
ホームページ→こちら

通常のプランはこちら↓
●ハニー・ウェディング 105,000円

4月~11月 9時~16時スタートの挙式

●ホワイト・ウェディング115,000円
12月~3月 11時~15時スタートの挙式

●ムーンライト・ウェディング 126,000円
4月~11月 17時スタートの挙式

※土・日・祝日は¥21,000アップになります。
※ウエディングプランには次の内容が含まれています。
(1)挙式料 (2)会場料 (3)オルガン (4)結婚証明書 (5)ライスシャワー (6)記念品

↓クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

2月18日(土)に白馬八方スキー場名木山ゲレンデで開催された
第42回八方尾根火祭り長野県スキー発祥100周年記念で食べた「おひょっくり」

小麦粉を小判の形に練ったものを、沢山の野菜と一緒に味噌で煮込んだ郷土料理だそうです。
山梨の「ほうとう」に近い味で、形は「すいとん」を連想させます。
火祭りで食べた「おひょっくり」がとても美味しかったので、白馬八方にある本店まで食べに行って来ました。

お店は思ったより、こじんまりしていて、古民家を改装したのか和の造りです。
小上がり席が5つ、囲炉裏(と言っても椅子に座る形)の席と、テーブル席が1つずつありました。

お茶は急須とポットを置いて行ってくれて、好きな時に注いで飲めるように工夫がされています。

メニューはそんなに多くはありませんが、単品もあり、すべて「おふくろの味」
店内を見ていると、がっつり夕飯を食べに来た、というより、田舎料理を楽しみながら一杯吞みに来た、という感じの方が多いようです。
満席だったので「しばらくお時間かかりますけど」と言われたわりには、そんなに待たされることなく「おひょっくりAセット」が運ばれてきました。
「おひょっくりAセット」はおにぎり2種類、日替わり小鉢3品、漬物がつきます。
Bセットは、選べるおやき、日替わり小鉢2品、漬物です。

では、いただきまぁ~す。
もぐもぐもぐ、「おひょっくり」は、もちもちしていています。
里いも、ごぼう、しめじ、えのき、大根、鶏肉、豚肉、白菜、水菜と野菜がたっぷり入っていて、それぞれから出た旨味が美味しく合わさっています。
味噌は薄味で野菜のコクを上手に引き立てています。
小鉢は、蒟蒻と人参の煮物(醤油味かな)、おから、南瓜の煮物で、どれも懐かしい味です。
おにぎりの白米は「あきたこまち」を使っていると書いてありました。
もうひとつは白馬で栽培されている古代米の紫米でした。
もち米のような食感と、きれいな紫色で珍しいおにぎりです。

一品料理が美味しそうだったので、注文してみました。
「塩イカきゅうり」
塩イカは海のない信州で保存食として食べられていたそうです。
思ったり柔らかくて、糸魚川で食べる汐するめのような感じです。
イカの塩っ気が生の胡瓜と合わさって、夏の海で胡瓜をかじっているような味になっています。
スキーで汗を流したあとは嬉しい塩分濃度ですが、私にはちょっとしょっぱいかな。

「甘だれ鶏肉炒め」
火を通しすぎていない鶏肉でジューシー。
皮はパリッと香ばしく焼いてあります。
甘いタレがとっても美味しくて、長ネギがとろけるようです。
これに好みで青こしょう(白馬・小谷あたりでは、唐辛子のことを「こしょう」と呼び、「大根のこしょう漬け」はピリッとした漬物です)をかけて食べます。
青こしょうと、赤こしょう(七味と違った風味があります)は販売していたので、青こしょうを買ってきました。

八方のスキー場のレストラン「サンテラスぱのらま」でも、おひょっくりが食べられますよ。
スキーに行って食べてきたばかりの人に聞いたところ「スキー場の方は自分で好きな小鉢を選べた」そうです。

大好きな白馬に、新しくお気に入りスポットをみつける事ができました。
温泉で練り上げた「温泉うどん」も気になるところなので、近いうちに再び行ってみようと思います。
火祭りでパンフレットを渡してくれたスタッフの方、ありがとう!

おひょっくり白馬八方本店
長野県北安曇郡白馬村北城5081

0261-72-2661
営業時間 11:30~15:00
17:30~21:00(ラストオーダー20:30)
定休日 木曜日
HPは→こちら
白馬八方尾根スキー場HP→こちら

↓混んでいる店で「お茶ください」と言うタイミングをのがした経験がある方も
ゲレンデの食事は昔に比べると美味しくなったと思う方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

長野県白馬村にある「白馬八方温泉第一郷の湯」に行って来ました。

白馬八方温泉はアルカリ性単純温泉。
お肌がつるつるになる美人の湯として有名で、スキー帰りに汗を流す方も多い日帰り温泉です。
今回行った、八方交差点にある第一郷の湯の他にも、第二郷の湯(内湯のみ)、みみずくの湯(内湯と露天あり)、おびなたの湯(露天風呂のみ、冬季休業)があります。

今回行った第一郷の湯は、玄関にある自販機で入浴券を購入しフロントに渡すスタイルです。
ホームページには100円割引券があり印刷していくか、携帯の画面を見せるだけでもOKですよ。
その場合、下にあるボタン「400円」を買います。
割引券は→こちら

靴を脱いであがると、貴重品のコインロッカーがあります。
100円で有料です(リターンしません)
浴室内には鍵のかかるロッカー(無料)があるので、そちらを利用しても問題ないと思います。
玄関から入り左が男性、右が女性。
お手洗いは、それぞれの脱衣所の中にあり(外にも公衆トイレがあります)小さいながらも畳の休憩所があります。

では女性湯をリポートします。

ロッカーは縦長で鍵がかかります。
ちょっと小さめなので、ダウンジャケットなどかさばるのは車に置いて来た方がいいかもしれません。
ドライヤーは1個なのでタイミングが悪いと順番待ち。
ハンドソープはありますが、化粧水などはありませんので持参をしてください。

内湯は石で出来ていて、お湯が贅沢にどばどば出ています。
レバーをひねると温度が上がるので、適当に調整してください、と張り紙がありました。
その必要はないくらい、熱すぎず、ぬるくもない、ちょうどいい温度です。
洗い場は7つ(うち2つはシャワーなしで蛇口のみ)
リンスインシャンプーと、ボディソープが並んでいます。

露天風呂は、家庭用のお風呂のような浴槽を大きくした感じで、腰かけられる高さでL字に段差があります。
こちらも、どんどんお湯が出ています。

湯船に入った瞬間、つるつるする、と実感できる最高のお湯です。
湯冷めをしにくく、足元がいつまでもポカポカと温かく感じました。

高速バス白馬~新宿線のバスターミナルとは道路を挟んですぐの位置にあるので、とても便利ですよ。
近くには無料の足湯もあります。

八方温泉第一郷の湯
長野県北安曇郡白馬村北城5695
0261-72-5705
入浴料金 大人500円 小人(小学生)250円
営業時間 正午~午後9時(受付終了午後8時30分)
休館日 毎週水曜日 7月下旬〜8月中旬 12月下旬〜3月末は無休
駐車場 約10台 八方第2駐車場利用可
HP→こちら

↓新宿~白馬の高速バスは冬になると増便されると知っている方も
8日は八方の日として温泉が割引になると知っている方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

3月9日(金)
糸魚川市は曇り。
冷たい風が吹いています。
花粉症の人にはつらい天気ですね。

さて、多くの方から「光風(KoFu)さんの絵が欲しい」とリクエストをいただいていました。
春らしい一枚が届きましたので、ご紹介します。

タイトルは「スノーエンジェル」
アクリル水彩画の複製で、ポストカードサイズとなっています。
白い木の額に入っていて、置くだけではなく、壁に下げられるフックつきです。
柔らかい色彩と、優しい線に癒されること間違いなしの一枚です。

※光風さんの作品は、白馬ギャラリーオーナメント工房さんにて販売しています。

白馬ギャラリーオーナメント工房
長野県北安曇郡白馬村神代27425-131
(名鉄別荘地内 南七条通り)
0261-75-3729
営業時間 9:00~17:00
定休日 火・水・木曜日
HPは→こちら

↓春色の服が着たくなっている方も
去年の服が「あれ、きつい?」となっている方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

「優しい世界」という表現がぴったりな白馬ギャラリーオーナメント工房さんから、新作が届きました。

人気の「ゆらゆらシリーズ」に、小人たちが登場です。
ふくろう、うさぎ、猫、ねずみの動物たち、
お家やクリスマスツリー、雪だるまと、ちょっと触れるだけで「ゆらゆら」と揺れる、このシリーズ。
今回の小人たちは背が高い分、気持ちよくゆらゆら揺れます。

帽子と服の色が違うので、好きな子を選んでくださいね。
ちなみに7人届いたので「白雪姫は?」と聞いてしまいました(笑)

白馬ギャラリーオーナメント工房
長野県北安曇郡白馬村神代27425-131
(名鉄別荘地内 南七条通り)
0261-75-3729
営業時間 9:00~17:00
定休日 火・水・木曜日
HPは→こちら

↓「世界で一番美しいのは?」と聞いて答える鏡があったら不気味だと思う方も
白雪姫はドイツの民話が素になっていると知っている方もクリックお願いします。
方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

2月29日(水)
糸魚川市は曇り。
雨を降らせたいようなどんよりした空の色です。
今日は4年に一度の2月29日ですね。
この日が誕生日の方は3月1日に御祝をするのでしょうか?
私の周りにはいないので、もし「今日が誕生日だよ」と言う方がいたらコメント欄で2月29日生まれで得したことを教えてください。

さて、白馬・小谷の情報をタイムリーに発進している情報紙「ラ・プラース」
フリーペーパーなのに、地域の役立つ情報がいっぱい、しかも毎月発行されているからタイムリーなんです。
日帰り温泉の情報もコインロッカーがあるのか、それも無料か有料か、まで書いてあったりして、
I LOVE白馬の私にとってバイブルともいえる情報紙。
キャラクターが「うさぎ」というのも、親近感があって好きなんです。

道の駅小谷や、ジャスコ白馬店(今はマックスバリュー白馬店が正式名かな?)に立ち寄ると真っ先にチェックして必ず持ち帰るのが、この「ラ・プラース」
糸魚川のマックスバリューで冬の特別号を見つけた時は「やっほー」と心の中で叫んでしまいました。
で、読者プレゼントに応募したところ、なんと「白馬アルペンリゾートのペアリフト券」が当たりました
いえーい、ありがとう、ラ・プラースさん!
ますます白馬が好きになりました。

白馬情報ラ・プラースHP→こちら

↓ラ・プラースとはフランス語で「広場」という意味だと知っている方も
「ラ・プラースを見た」というと割引が受けられるお店があると知っている方もクリックお願いします。
クリックをすると糸魚川情報が見られます
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 糸魚川情報へ
にほんブログ村
携帯からは「にほんブログ村」をクリックすると出てくるhttpで始まるリンクをお願いします

本日: 44人
合計: 365804人

カレンダー

2018年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

ブライズメイト
ALEX
rabitt_mini

TEL&FAX
025-553-2985

〒941-0068
新潟県糸魚川市本町6-2

定休日
水曜日、第2・4日曜日

営業時間
10:00~18:30

携帯で見る